カルテット6話でありすは死んだの?落ちた結果と泥棒の理由は?

夫婦の悲しくも切ない物語が展開したドラマ「カルテット」第6話。

しかーし、そのラストはあまりにも衝撃でした。

第6話は登場しないな~つまらないな~と思っていた不思議少女?悪女のありすちゃん。

なんと楽器泥棒からの、、、別荘から突き落とされて、、、あれ??ありすちゃんの安否は?

そんな「カルテット」第6話のラストの真相を、第7話の2月28日のOAを受けて更新しました!

 

 

目次

衝撃の6話のラストは??

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/8617″]

真紀と夫さんの衝撃の真実がわかった第6話。これで終わりかな~と思ったらやっぱりカルテットはこのままじゃ終わらせてくれません。

なぜか別荘にありすちゃんの姿が。

そしてなんと楽器を手にしています。そしてすずめちゃんは、、、そうガムテープで拘束されて、、、ひぇ~窃盗!?楽器泥棒しちゃったありすちゃん。

何してるの・・・。

そして、そこに夫さんが遭遇。真紀さんの大事なヴァイオリンを盗んでいたのを許せずにありすちゃんと格闘。

そしてなんとありすちゃん、別荘から落下。ひぇ~これはもしかして死んじゃった??

そんな衝撃シーンに視聴者も騒然って感じでした。

以下ツイートです。

いきなりサスペンス感満載になった!笑 アリス死んだのかな〜ざまみろとしか思えない、、笑

 

家森さん!青いふぐり探してる場合じゃないよ((((;゚Д゚)))))))

 

まって、2階から落ちて死ぬ人もいるってそういう事?え、まじ? 怖い怖い怖いありすちゃんやばい

 

有朱はそもそもなんで合鍵持ってんの?そしてなんでバイオリンを嬉々と盗んだの?(脅迫材料?) 死んだのかな…

 

カルテットの最後が衝撃すぎて開いた口が塞がらない

 

何を考えてるのかわからない怖くて好きだった吉岡里帆演じるありすちゃんが死んだっぽいので悲しいですね〜〜

 

マキさんの『2階から落ちて亡くなる人だっているの!』って完璧伏線回収じゃんか..

 

カルテットのありすちゃんが吹っ飛んだ!!!! どゆこと?! まきさんのヴァイオリン何であんなに愛しそうにしたの?! 死んだ?!

 

ギャー----ッって、なって、発狂したよ、もう(´д`|||)

 

あ、3階から落ちて死ななくても2回から落ちて死ぬ人もいる、ね、うん、そんなこと言ってたねまきさ

さて、ありすの安否はどうなのでしょうか??

 

ありすは死んじゃったの??目的は?

 

 

ちなみに公式で発表されている第7話のあらすじのネタバレです。

なぜ、すずめ(満島ひかり)は縛られていたのか?
なぜ、有朱(吉岡里帆)が別荘へ来たのか?
その真相が語られていく……。

そして、真紀(松たか子)・幹生(宮藤官九郎)夫婦の選んだ結末とは…!?

終わりの始まりーー。
激動の第7話をお楽しみに!!

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/8837″]

なんだよ、、、ありすちゃんの安否ネタバレしてない。。

なので、あくまで予想ですが、次週予告シーンでは、クドカンこと夫さんとか真紀が警察に行くような雰囲気。

なので、

①ありすちゃん死んじゃった

②ありすちゃん重傷もしくは重体で生きてる

のどちらかだと思います。

ちなみに第6話で「2階から落ちて亡くなる人だっているの~」っていう真紀の台詞が完全に伏線じゃんていう声もあってそれを聞くと・・・「死」の可能性もある気がしますが、、、。

ちなみにツイッターでの意見の一部です。

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/8058″]

ありすちゃんは死んでない気がするなあ。地下アイドル時代の話まだ掘り下げられてないし、いつ恋の時も音ちゃんが死んだかのような次回予告で盛り上げた後、結局生きてたし。

 

しかも「落ちた」のが直接のダメージじゃない可能性もあるし〜2サスだと犯人Aが突き落として死んだと思い込んで立ち去ったあとにまだ意識のある被害者に犯人Bがとどめを刺すとかよく見るぞ〜〜 あとそもそもありすちゃんは「落ちた」だけでどうなったかはまだ次回を見ないとわからないのだった。

 

2階から落ちて死ぬ人もいるけどありすちゃんは生きてるよね…??? 雪の上だから大丈夫だよねありすちゃん…ありすちゃん…

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/9478″]

もちろん「死んだ」と信じきっている意見が圧倒的に多いのですが、上記のような意見も。

雪の上だから大丈夫だったというのは、納得ですね。

 

 

第7話を受けてありすの安否の結果は?窃盗の目的も

 

 

さて、楽しみだった第7話を受けて、ありすちゃんは、生きてました~!!!!

良かった(笑)個人的にもまだまだありすちゃんの奇行みたいので(笑)

以下の記事に詳しくまとめてあります。

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/9716″]

第7話ではすっかり、ありすちゃんを殺してしまったと思っていたクドカン夫幹夫。そしてそれを聞いて、やっぱりありす死亡を信じた2人は、ありすの死体を運ぼうと車に積んで、クドカンだけありすと一緒に「どこかに沈む」と一緒に自殺しようとします。

しかーし、夫さんと真紀がありすを車に積む前に、ありすちゃんの目がぱっちり開き、生きてることが、かなり早い段階でわかり、視聴者一安心のネタバレでした。

しかし、一応死んだふりして、車に積まれたありすちゃん。

しかし、夫さんが死に場所を探して、車を降りた時に、車を奪って逃走しました。

まあ、ありすちゃんが死ななくてなによりです。

そして窃盗の目的ですが、家森との事件前の会話に伏線がありました。

家森と一緒に賞金目的に青いふぐりの猿を探して、森の中。

その時に家森に「そんなにお金が必要ならメルカリで楽器売ればいいのに」って発言するありす。

そしたら家森は「俺のはそれほど(髙く売れない)真紀さんや別府さん方が高く売れる」という情報をゲット。その会話をした後に、家森が偶然別荘の鍵を落としたので、そのカギを奪って別荘に走ったありすちゃんでした。

なるほど~、全部の謎がすっきり解明した第7話でしたが、ありすちゃんが何故それほどお金が欲しいのかが謎ですね~。

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる