カルテット1話のネタバレと感想は金髪のイッセー尾形がカッコいいけどかわいそう?

豪華な俳優陣とオリジナル原作で話題の「カルテット」第1話。

中でも女性の注目は今一番ホットな俳優さん高橋一生さん!!世の中の女性は色気にメロメロ!!今話は、出番多めですよ!!

脚本は「東京ラブストーリー」を書いた坂本祐二さんです。「逃げ恥」の後のドラマなので自然と期待がかかりますね。

「カルテット」第1話のあらすじとネタバレと感想をまとめてみました!!

恋愛物なのかと思って見たら驚くかもしれませんよ~~~~!?

 

目次

 おばあさん誰?写真の女の人は何なの?

満島ひかりは路上で演奏中、もたいまさこに話かけられます。

「この人と友達になって」って鬼気迫る勢いで怖い。でも、何だか事件の始まりを感じさせるような気がします。

ただ、ワクワク感はないです。もたいまさこが久しぶり過ぎて元気で良かったとか考えてしまいましたね。

 

こんな偶然ある?4人同時に出会うなんて!

 

東京のカラオケボックスで演奏の練習をしている松たか子さん。練習が終わって部屋を出るときに同時に4人の男女が出てきて、これを機会にカルテットを組むことになる。

そんな偶然あるだろうか?そんな怪しい人達とカルテットくむだろうか?松たか子、不用心過ぎ!!

4人は週末だけ別荘に集まり演奏会を開く仲間として活動していくんですが、なにせ松たか子が声が小さい・・・。一回じゃ聞き取れない、志村けんバリに聞き返したいくらい声が小さいです。気弱なのかなと思いました。

 

唐揚げにレモンかける派?かけない派?

 

別荘に着いた4人は演奏会の練習をし始めます。クラッシックだろうなと思ったら、なんとドラクエ!?ドラクエ世代なのかなとか思いつつ演奏場所はなんとモール!?意外な選曲に意外な場所、学生さんたちを楽しませ4人も嬉しそうです。音楽って素敵ですね。ほのぼのしました。

4人は別荘に帰り、夕飯の支度を高橋一生と松田龍平と二人で作っていて凄くうらやまし~。出てきた料理はTHE男飯「唐揚げ」!!

満島ひかりと松田龍平が当たり前のようにレモンをかける、すぐさま高橋一生が文句を言う、唐揚げにはレモンかけない派なんですって、勝手にかけるなと熱弁をふるいます。熱い熱い、唐揚げにこんなにも語るなんてちょっとウザいですね。でも、高橋一生なら許せる気がしますね。今回はウザいキャラなのかな。結局、最初にかけるかどうか聞いて欲しい派らしいです。かける以前の問題でした。(笑)

楽しい週末も終わり、松たか子は夫の待つ家へ、松田龍平は会社へ、高橋一生はバイトに、満島ひかりはそのまま別荘へ、無職かよ!羨ましい!みんなそれぞれの生活に戻ります。この後もダラダラ話もすすまないので、少し飽きてくる人もいるかもですね。

 

イッセー尾形、金髪でカッコイイ!?

余命9カ月のピアニストとして出てきます。4人が演奏したいオシャレなレストランで。

ピアノを弾いているんですが実は余命9カ月はウソ!!松たか子がレストランのオーナーにバラシちゃいます。ちょっと尾形さんかわいそう・・・。

意外に肉食系です。演奏のチャンスが巡ってくるのですが意外に男性2人は納得いってないみたいで、女性VS男性でバトルになるんですが、気弱いとみせかけて、松たか子がガンガン強気の発言、そんな中、松たか子は夫の話になるんですが、夫が唐揚げにレモンかける派だと思ってたら、実はかけない派だったとか、後輩に奥さんの事、愛してますかの質問に「愛してるけど、好きじゃない」って言ってショックだったらしいです。

松田龍平の「夫婦って何ですか?」の質問に「別れられる家族」と答えてて、そんな夫も1年前に失踪中!!

 

4人の秘密は何?

 

満島ひかりの秘密はもたいまさこから松たか子が自分の息子を殺したかもしれないから

調べてくれという依頼。息子だったのかもたいさん!!1年前に松たか子がコンビニに行っている間に失踪した夫かー。だんだん繋がってきましたね。

今のところ秘密が分かっているのは松たか子と満島ひかりですが松田龍平と高橋一生の秘密も気になりますね。

 

まとめ

もっと恋愛色が強いのかと思ったらミステリー色が強いのかよく分からないです。ただ単調なので途中少し飽きてくるなと思いました。高橋一生と満島ひかりがよく揉めるのですがシュールで微妙な気分になりました。ただ第1話なのでこれから面白くなるのかな。

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる