カルテットで松たか子の夫さんは死んでる?殺されたのかネタバレ予想!

ラブサスペンスらしい火曜ドラマ「カルテット」。

松たか子 さん、満島ひかりさん、 高橋一生さん、 松田龍平さんと豪華キャストが話題ですね。

松たか子さん演じる巻真紀の夫が1年前に失踪。

これからいろいろな事実が判明する予感。

そんな「まきまき」の夫さんの失踪の謎について早くもネタバレしちゃいます!!

2月14日第5話のネタバレ更新しました!

 

 

目次

巻真紀の夫の謎とは?

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/7112″]

満島ひかりさん演じるすずめに、真紀と友達になって夫のことを探るように依頼した謎のおばさん。もたいまさこ。

第1話のラストで判明しましたが、真紀の失踪した旦那のお母さんなんですね。

なんだかネタバレ早い気が(笑)

そしてドラマでは 高橋一生さん、 松田龍平さんたちがしきりに真紀の旦那のことを「夫さん」と呼ぶシュールな空気感。

真紀も夫についていろいろ発言。

会社の人に妻のことを愛しているか聞かれていて「愛してるけど好きじゃない」と答えていた

夫が唐揚げにレモンかけない派 ってことを言ってくれなかったということに 腹が立ち、 夫婦じゃなかったんだって思った

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/8262″]

ずっと夫がいなかったのに、いる振りしてる真紀もかなり奇妙だったし(^_^;)

なかなか嘘と謎が多い感じですね。

それにしても「愛してるけど好きじゃない」って深いような深くないような。ありがちな、初期のころのドキドキ感がなくなったってこと??浅い私には、ちょっとわからなかったかも。

そして第3話では、松田龍平さん演じる別府司(べっぷつかさ)がまきさんのことを好きと告白するシーンが。このシーンで夫が失踪したからって、このタイミングだったら落とせると思った??と思い、切れたまきさんが「夫に捨てられた女、なめんなよ!」を、今までのキャラを覆すような切れ方をしました。

この反応から「夫を殺してないのでは??」ともたいまさこママに言ったスパイをしているつばめ。そんなつばめにある写真を見せるもたいまさこママ。

その写真は夫が失踪した次の日にあるパーティに出席して、満面の笑みを浮かべるまきさんでした。

ちょっとぞくっとする怖さがあるシーンでした(^_^;)

 

夫は殺されている?謎のネタバレは?

 

 

ツイッターでは早くもいろいろな推理が。以下、ツイートです。

40代男性が遺体で見つかったってやつ、あれ夫では?

 

マキが飯食ってる時に流れたニュースの男が夫なんやろなって気はしてた。マキが殺ったとは限らんが。カルテット面白そうだ。続き決定。

 

巻さん夫さんを殺した?坂元裕二脚本で殺人とかあるのか?

 

あのオバサンは、巻真紀の夫さんの母親だったのか。私だったらお金貰っても、殺人犯かもしれない女と友達のフリして一緒に暮らすなんて嫌だ。家森氏と別府氏も、オバサンに同じ依頼されたのかな?

 

夫さんの母から依頼受けた密偵すずめちゃんは判明したけど偶然ではないカラオケボックスの出会い。あとの2人の目的は純粋にカルテットだろうか?どちらかは夫さんからの依頼だったりして

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/7144″]

第1話の途中で巻がラジオニュースで聞いた「40代男性の遺体が見つかった」という内容。

これ、何か意味ありげですね~。

しかし、殺人ではない気がするし、夫は死んでないと思います。

ツイートでもある通り坂元裕二さんの脚本ではそんな展開はない気が・・・というあいまいな理由ですが(^_^;)

ただ、第2話の松たか子さんの写真の笑顔は謎です・・・。松たか子さん演じるまきは、失踪の理由を何か知っている可能性があると思います。

 

第4話で進展!家森が夫さんの秘密を知っている??

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/8058″]

第4話で衝撃の真実が発覚。なんと家森は夫さんのことを知っていたんです。

入院していた時、夫さんが病院にいました。「夫さんは植木にひっかかってベランダから落ちて入院」ということでしたが「実は俺、妻にベランダから落とされた」という告白を家森に。

それを聞いていた家森は、失踪後に、巻のことをお金目的でゆするために、巻に近づこうとしてカラオケにいたということを、すずめちゃんに告白。

って衝撃!?!?これは、巻さんに殺害フラグたってしまった!?!?

こんな第4話の真実を受けてのツイッターの声です。

身の危険を感じた夫さんが「このままじゃ殺られる」と思って隙を見て逃げたと言うこともあり得るのかな。だとしたらマキさんは「ちきしょう逃げられた」と思ってるのかな。

 

家森さんは、マキさんの夫さんのそんな秘密を知りながら、マキさんと共同生活していたとは怖いが過ぎる。ラスト10分怖い。

 

家森さんが入院中夫さんとベッド隣だったなら、当然見舞いに来てた息子大好きな母とも会ってる訳で、4人の中で家森さんだけが、まき母との軽井沢での対面シーンが無いのもうなずける。

 

あーそうか、夫の見舞いに行った時に子供に会ったんだ。いえもりくんは包帯ぐるぐるだったから自分だと気づかれてないと思ってるけど、まきさんはちゃんと分かってるんだ

 

あと、階段から落ちて入院してたっていう家森さんの怪我、尋常じゃなかったような?!あれも誰かに突き飛ばされたんじゃ…?って疑うくらいの…。というか、まきさんの夫さんも本当の事を言っているかどうかはわからないんだよね…。

ただ、マキは個人的にやっぱり殺人はしてないと思うので「落とされた」のは事実かもしれませんが、失踪は何かほかに理由があると予想します。う~ん。やっぱり材料が少なくて厳しいですが。

ツイッターにありましたが、夫さんが本当のことを言っているとは限らないので「虚言壁」「病気」のせいで、お母さんや家森に真紀さんに殺されそうなことを言っていて、それを周囲が信じたという可能性もあります。

また、そしてツイートにもある通り、真紀さんは家森が夫さんと顔見知りであったと認識していた可能性は高いですね。

ということは、殺してないにしても、真紀さんってかなり怖い人なのかな???とも。一番何を考えているのかわからないのは、真紀さんかもしれないですね(^_^;)

 

第5話で夫さんが正体が発覚!?

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/8604″]

第5話でもいろいろなことがわかりました。

夫さんが失踪した次の日にパーティに出席したのは「夫さんが私の元から逃げたことがわかったから」とすずめに話す真紀。

「失踪した後、夫の母が飛んできて、思い出したの。前にお母さんと2人で暮らしていて、お母さんから逃げるために家出したことがあるという話を聞いたことがあった。

「その時と同じように私から逃げた」と。

なるほど、やっぱりあのお母さんウザかったのかな。。。お母さんにも闇がありそう。もちろん夫さんにも問題ありそうだけど。

そして「こんな笑顔で写真撮ってやった」ともたいまさこ母からすずめが見せてもらった写真の笑顔をする真紀でした。これで、写真の笑顔の謎は解けましたね。

そして第5話のラストでは衝撃の夫さんのキャストが登場。なんと脚本家の工藤官九郎ことクドカン。

ひぇ~クドカンを夫さんにキャスティングするなんて、さすがのカルテットでした。

ということで、夫さんは生きていたので、殺人ではなかったですね。

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる