奥様は取り扱い注意の綾瀬はるかの髪型のかわいい画像は?オーダーやセット方法も

スポンサーリンク

 

まだまだ「カホコ ロス」も冷めやりませんが、早速ですが同時間帯の新ドラマ『奥様は、取り扱い注意』に注目が集まってきているようです。

そんな中、伊佐山菜美を演じる主演の綾瀬はるか(あやせはるか)さんの髪型がかわいいと話題になっているようです。

そこで今回は、綾瀬はるかさんの髪型のオーダー方法やセット方法などをご紹介していきたいと思います。

 

 

奥様は取り扱い注意で綾瀬はるかの髪型の評判とは?

普段から髪型には定評のある綾瀬はるかさんですが、今回もまた「真似したい!」の声が上がっているようですね。

ちなみに以下の動画でばっちり髪型もかわいい綾瀬さんも堪能できます。

引用元:https://youtu.be/HHu-ddB4V88

「【急募】綾瀬はるかになれる髪型及び髪色」

「おっっっもしろそ!!! てか綾瀬はるかどんどんどんどん綺麗になってくな…そして髪型かわいい…」

「髪型も綾瀬はるかに寄せていこう」

「綾瀬はるかの髪型にしても、顔は綾瀬はるかにならない」

「綾瀬はるかみたいな可愛い髪型にしてもらって、アレンジを教えてもらうんだ!」

「髪型も含めて、素敵です。」

「綾瀬はるかの髪型にしたい。」

さすがTHE癒し系」の綾瀬はるかさんですね。

男性のみに限らず、女性からも人気があって、本当に素敵です。

何と言っても飾りすぎないナチュラルビューティーな感じが世間に受け入れられているのでしょう。

 

奥様は取り扱い注意の綾瀬はるかの髪型のオーダー方法とは?

 

それでは、みなさんが気になっている『奥様は、取り扱い注意』の綾瀬はるかさんの髪型のオーダー方法をご説明していきます。

とは言うものの、前述もした通りナチュラルビューティーな髪型なだけに、別段特別なことをしている訳ではないんです。

スタイル名で言うと『鎖骨ラインの切りっぱなしボブ』というのが一番近いと思われます。

「切りっぱなしボブ」と言えば、2016年から流行りのスタイルで、水原希子(みずはらきこ)さんや道端カレン(みちばたかれん)さん、桐谷美玲(きりたにみれい)さんなど多くのモデル出身の方がさてれているヘアスタイルですね。

 

#奥様は、取り扱い注意 #10/4よる10時

奥様は、取り扱い注意【公式】さん(@okusama_ntv)がシェアした投稿 –

それぞれ長さが違うので、同じ「切りっぱなしボブ」と言っても雰囲気はだいぶ違って見えますが、実はカテゴリー的に言うと同じなんです。

特徴としては、以前までのボブスタイルで言えば、必ず毛先を内側に入れていたのですが…「切りっぱなしボブ」の場合は、無理に内側に入れずに毛先を「バツッ!」っと切った感じをそのまま残します。長さなどの場合によっては、わざと無造作にハネさせたりさせて「切りっぱなし感」を演出したスタイルです。

とは言うものの、以前のボブスタイルと切り方が違うのかと言うと、基本のカットはあまり変わりません。(厳密には、指の角度が少し違うのですが…美容師さんでもわかっていない方が多いので、理解してもらえない可能性のほうが多いです)

要は、今まで内巻きにしていた毛先をやや外ハネにして、毛先に厚みを持たせてあげる感じです。あくまでも毛先をまとめたいなんて思わないようにしてください。

中間から毛先にかけて、基本的には先細りにならないスタイルなので、多毛でお困りの方にはあまり向かないヘアスタイルではありますが、しっかりと理解した美容師さんならおまかせするのもありかもしれません。

しかし、失敗した場合…ストレートパーマが必須になってしまうのでご注意ください。

長さによって様々な表情を見せる「切りっぱなしボブ」ですが、綾瀬はるかさんのヘアスタイルの場合、肩甲骨あたりの長さ(前におろして鎖骨下)なので、セミロングのスタイルになると思われます。

更に綾瀬はるかさんの場合、特徴的なのが前髪ですね。

前髪は下ろして眉ラインです。眉頭まではパッツンで作った上で少し広めのエリアをやや長めにして顔に沿う感じにします。

更にパッツンの部分を殺さないように縦にハサミを入れ、ざっくり感を出していきます

あくまでもパッツンの雰囲気を崩さないように、梳き過ぎは厳禁ですよ!

 

奥様は取り扱い注意の綾瀬はるかの髪型のセット方法とは?

 

スポンサーリンク

 

セット方法とは言うものの、あくまでもナチュラルスタイルを心がけてください。

かと言って「切りっぱなしボブ」の場合、何もしないままだと毛先がバサバサしてキレイじゃないです。

ナチュラルだからこそ毛先までしっかり意識してスタイリングする必要があるんですね。

 

簡単な方法だと、ホールド系のスタイリング剤を塗布後、丸スポンジやタオルなどに巻きつけて癖付けをした後、もう一度しっかりホールドします。

その際にカリカリにならないスプレーなどを使った方が理想と言えるでしょう。

最近では、しなやかなホールド力のあるスタイリング剤も多く出ているので、探してみてください。

更に、毛先に厚みのあるスタイルの場合、特に毛先がパサパサした感じが出やすいので、グロススプレーなど乾燥を抑える整髪料をつけることをお勧めします。

グロススプレーは全体に使っても大丈夫ではありますが、トップの方につけすぎてしまうと頭を洗っていない人のようにベタッとしてしまうのでご注意してください。

そして、肝心の前髪です。

前髪は、前に下ろすようにしっかりブローないしアイロンをしてください。その際、分け目等は気にしなくても大丈夫です。

キレイに艶が出るように前髪ができましたね。

次に、櫛のテールの尖っている方や細い棒状のモノに、ハードスプレーをつけ、分け目にしたい部分から引っ掛けて流していきます。分け目の部分は念のため反対側にも同じように通したほうが分け目が馴染んでしまうことを防げます

同じように、ざっくり分けたい部分に引っ掛けては流すの繰り返しで、ざっくりしたぱっつん前髪が完成です。

 

まとめ

今回、秋の新ドラマ『奥様は、取り扱い注意』の綾瀬はるかさんの髪型について解説してみました。

今回の「切りっぱなしボブ」は、何よりもパサツキは厳禁です。慣れてしまえば、かなり上級者の雰囲気が出せる反面、気を抜くと「寝起き?」と思われかねない諸刃の剣のいち面を持っていますので、気をつけたいですね。

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です