リバースで武田鉄矢がこわい演技がうまくて絶賛といらないの賛否の評判は?

スポンサーリンク

 

主演の藤原竜也(ふじわらたつや)さんの熱演やヒロインの戸田恵梨香(とだえりか)さんなど出演者の演技力に定評がある『リバース』ですが・・・

そんな中、ベテラン俳優・武田鉄矢(たけだてつや)さんの怪演が非常に話題になっています。

そこで今回は、武田鉄矢さんの演技の評判についてまとめてみたいと思います。

 

リバースで武田鉄矢演じるキャラクターとは?

 

小笠原俊雄(おがさわらとしお)65歳

10年前に長野県警管轄で発生した、広沢の失踪事件の担当刑事であり、この事件により人生が変わった一人。広沢が遺体として発見されてからも、事故で処理しようとする上司に対して「事件性がある」と執拗に主張したため、担当を外され僻地に飛ばされてしまい、のちに退職。その後、フリージャーナリストに転身。広沢の事故の真相を追い、度々、深瀬たちに接近する。

引用元 http://www.tbs.co.jp/reverse_tbs/chart/

 

武田鉄矢さん演じる小笠原は、実は原作には登場しないドラマオリジナルのキャラクターです。

10年前に起きた広沢(小池徹平)の失踪死亡事故を担当していた元刑事で、現在はフリージャーナリストととして事件の真相を突き止めようと深瀬(藤原竜也)達に近づいてくる

神出鬼没で、何をどこまで知っているのか?含みを持たせた質問を投げかけたり、思わせぶりな行動をとったりと深瀬たちは困惑の色を隠せずにいる。

10年前の事故の復讐劇の黒幕」としての可能性も浮上している謎の人物です。

 

リバースで武田鉄矢の演技の評価とは?(肯定派)

 

それではまず、武田鉄矢さんの演技の良い評判からご紹介していきましょう。

「リバースの鉄矢はスゲー不気味でいい感じ」

「ドラマでの武田鉄矢さんのこれからが気になる〜〜何者だ???」

「武田鉄矢氏のイメージが強いなぁ。」

「刑事役の武田鉄矢が好き」

「武田鉄矢がうける。」

「ドラマオリジナルの武田鉄矢のキャラがいい。本人は嫌いだけど役者としてはやっぱり上手い。小笠原が現れる時の冬の散歩道みたいなBGMもいい。」

「武田鉄矢はいい芝居してんな」

「もはや「リバース」の主役は武田鉄矢」

「リバースの原作読んだ友達から武田鉄矢の役はドラマのオリジナルキャラと聞いて驚愕してる。ドラマで一番存在感あるのにオリキャラかよ…武田鉄矢が凄いのか」

「武田鉄矢のドラマ(笑)これから見る度に笑っちゃいそう」

「「リバース」の武田鉄矢のキャラがいい味だしてる。ダーク鉄矢いいよ、、なんだダーク鉄矢ってw

「何度見ても武田鉄矢のブランコで吹くwwwwwリバースちょいちょい笑かしてくるから好き」

「小笠原俊雄(武田鉄矢) の掴み所のない演技がいい。」

「武田鉄矢は癖のある役やらせたら抜群だね」

 

やはりと言ったら何ですが…さすが武田鉄矢さん。演技の評判はすこぶる良好です。

怪演として話題になっていますが、要所要所に面白場面を織り込んでいたり、刑事役やジャーナリスト役もハマり役ですね。印象は違いますが初めての刑事役は『刑事物語(1982年)』でした。さらに2006年の『白夜行』の笹垣潤三役を彷彿とさせる小笠原の役どころも評判が良いですね。

何と言っても『金八先生』を始め、全国民が認めるおじさん俳優の底力を見せつけてくれていますね。

 

スポンサーリンク

 

リバースで武田鉄矢の演技の評価とは?(否定派)

 

続いて、否定派の評価のコメントを見ていきましょう。

「リバース面白いんだけど武田鉄矢いらなすぎて毎回面白さ3割ぐらい失せる」

「武田鉄矢…教育者の役をやってたとは到底思えないな。」

「武田鉄矢さんの笑顔が怖い」

「リバース。こんなにぞっとする話だったっけか。武田鉄矢こわい。気味悪い。」

「リバースの武田鉄矢 いらんところで、いちいち余計なこと言って どんどん厄介なことになる」

「リバースの 武田鉄矢 まじでしつこい感じの役だわww

「武田鉄矢怖すぎる軽くトラウマになりそう」

「武田鉄矢が一番怖いんだけど」

「武田鉄矢の不気味さ」

「リバースは、、唯一分からんのは武田鉄矢の存在」

「武田鉄矢は出てくるだけで怖いわ。」

 

断っておきますが…否定派と書いてしまいましたが否定している訳ではなさそうですね。

「いらない」とか「怖い」「しつこい」「不気味」など、ネガティブキーワードが連発されていますが、裏を返せば演技が上手いからこそのコメントのようですね。

更には、原作ファンの方にしてみれば、ドラマのオリジナルキャラクターである小笠原の存在が邪魔に感じている方も少なからずいらっしゃるようですね。

 

リバースの武田鉄矢の総評とは?

 

良くも悪くも武田鉄矢さん演じるオリジナルキャラクターの小笠原俊雄の存在が視聴者の方々の心に大きく語りかけているようですね(笑)

演技派の武田鉄矢さんですから、どんな役も武田鉄矢ワールドで展開されるのでなかなか見どころのある存在です。

『金八先生』を意識してしまうと大分違うと思いますが…もちろん「僕は死にましぇ~ん」も言いません(笑)

しかし、その存在感は他を寄せ付けず、どんどん深瀬たちを追い込んで事件の真相に近づいていっています。

今後も物語に大きく関係してくるであろう、武田鉄矢さん演じる小笠原俊雄から目が離せませんね。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です