リバースは谷原が犯人かネタバレは?電車ホームの件など原作との設定違いも

スポンサーリンク

リバース第4話で、浅見が『広沢の事故現場』から逃げる村井を目撃していたという新事実が発覚!「村井犯人説」が急浮上しました!

しかし、逆にそんな浅見こそが犯人ではないか?と村井はあやしんでいます。

そして村井があやしんでいる人物はもう一人いますよね?そう、現在意識不明の重体である谷原です!

今回は谷原にフォーカスして、原作「リバース」も参考にしながら、「原作とドラマの違い」や「谷原が犯人かどうか」、さらには「今後の展開の予想」など谷原のネタバレ記事を徹底的に書いていきたいと思います!

5月19日放送の「リバース6話」で新事実が発覚しましたので追記しました!

ドラマ「リバース」とは?

谷原のネタバレに入る前に、ドラマ「リバース」について簡単に説明します。

主人公・深瀬和久(藤原竜也)を含む5人のゼミメンバー(ひとりはメンバーの妹)のスノボ旅行中に、メンバーの1人である広沢(小池徹平)が失踪、半年後に白骨死体でみつかります。

10年後、深瀬のもとに「深瀬和久は人殺しだ。」という内容の告発文が届きます。そして同様の内容がゼミメンバー全員に届きます。

それをきっかけに深瀬は「犯人捜し」と「広沢がどんな人間だったか」を探っていきます。

一方、ジャーナリストの小笠原(武田鉄矢)も10年前の広沢の事故は事件だったと言い、深瀬達のまわりを調べています。

そんな中、谷原が何者かに線路に突き落とされて意識不明の重体になります。

一方、村井(三浦貴大)は妻の香織(趣里)に浮気がバレて修羅場になり、さらにW不倫をスクープされてしまいます。そんな中、村井が突然失踪してしまいます。

 

谷原が意識不明の重体になったり、村井の不倫がスクープされたりと、ドラマはどんどん深刻な状況になってきていますよね(>_<)

 

市原隼人演じる谷原の役柄とは?

 

まずは公式ホームページから、谷原がどんな人間か確認しましょう!

谷原康雄(33):キャスト市原隼人

明朗快活な性格で、分け隔てなく“みんなで行こうぜ”が口癖の、ゼミのリーダー的存在。一浪して大学を卒業後は大手の商社に入り、ほどなく学生時代から好きだった村井の妹と結婚、良き夫で一人娘の良き父。順風満帆な生活に見えるが、会社で上司のパワハラを受けて閑職へと追いやられ、そのことを妻にも言えないでいる。

引用元:http://www.tbs.co.jp/reverse_tbs/chart/

ドラマ「リバース」のスノボ旅行中、谷原は明日香(門脇麦)のことで広沢に敵意むきだしで、個人的にちょっと怖かったんですよね^_^;

結局、広沢と明日香ちゃんはただのお友達で何もなかったのですが、明日香のことが大好きな谷原からすれば、2人が仲良さそうに歩いているのを聞いただけで、腹が立ってしまったのでしょうね。

しかも明日香ちゃんの方は広沢に片思いしていたわけですから^_^;

正直、普段から「広沢さえいなくなれば・・・」とついつい考えていたのではないでしょうか?

『女がらみ』は男同士、一番もめるケースかもしれません^_^;

 

次に、原作「リバース」の谷原の性格を以下にまとめてみました。(あくまでも深瀬の目から見た谷原の姿です。)

屈託のない笑顔。

中心グループのリーダー的存在。

明るく、スポーツ万能で、機転のきく人気者。

 

原作とドラマで「谷原のイメージ」については、あまり違いはないようですね!

 

そして原作でもドラマでも、谷原は、とにかくすぐキレます!

村井もキレやすいですが、谷原も負けずにキレやすいです^_^;

(浅見もキレてるけど、静かにキレるってイメージですね)

 

原作での谷原のブチギレシーンとは?

 

ゼミ旅行に行く途中の車内でいきなり「なあ!広沢!」と話をふって、広沢が「はあ?」と面食らった顔をすると、「つまんねえな。」と大袈裟に肩をすくめたりします。

 

村井の別荘でバーベキューの時に、深瀬も広沢もアルコールがダメと聞いたときの反応が以下ですが、本当に勝手なキレ方をしています。

「どうなってんだ?これじゃみんなで来た意味がねえじゃん!」

あからさまに不満げな声で言うと、木のテーブルにたたきつけるように自分の缶をおきます。

ドラマでも似たような感じでしたよね~^_^;

さらに広沢をののしります!

「広沢なんか、昼飯も別行動だったし。カレーが食いたい、酒は飲めない。マイペースっていうよりただの自己中じゃん」

さらにドラマでは、「(明日香ちゃんに)いつから目ェつけてたんだ!」という因縁までつけます!

ここまで言われたら・・・よっぽどの理由がない限り酒を飲まないといけない気分になりますよね^_^;

結果、やはり広沢は飲んでしまうのですが(>_<)

 

ドラマでの谷原のブチギレシーンとは?

 

村井の別荘へ行く途中のサービスエリアで、深瀬と浅見と谷原の3人で蕎麦屋に行くのですが、広沢だけカツカレー屋に別行動した時の事です。

「広沢って自由っていうか、ああいうとこがムカつくんだよな~!」

(広沢と明日香が最近仲がいいという情報を聞いて)

「俺はさ~、明日香ちゃんのことが一番好きってずーっと言ってたんだけど、よりによって広沢ってのがむかつくわ~、何がカレーだよ!もっと空気読んでまわりに気ィ使えっての!」

かなりムカついてるようにしか聞こえませんね(苦笑)

ちなみに、原作では明日香という登場人物はでてきません。なのでドラマの谷原の方が原作の谷原よりも、明日香の存在のせいで、より広沢を恨んでいる可能性が高いと言えます!

 

そして大手商社・九条物産に内定をもらっていた谷原の夢は「金持ちになること」!

プールがあってメイドのいる家に住んで、毎週、週末にはホームパーティーをする家です。

なんだか小学生の夢みたいですね(笑)

 

市原隼人演じる谷原のネタバレとは?

スポンサーリンク

ここからは原作の流れもくみながら、ドラマのストーリーを追って行って、最終的に今後の予想もしていきたいと思います。

ゼミ仲間で行った旅行のシーンから説明していきます。

ゼミ仲間のスノボ旅行の発案者は村井(三浦貴大)ですが、ムードメーカーとしてメンバーを引っ張っていったのは谷原(市原隼人)でした。

「せっかくだからみんなで行こうぜ!」と臆病な深瀬にも目を向けてくれたのでした。

ただ、この時には谷原は既に九条物産の内定をもらっていて、他のメンバーに比べたら余裕があったのも事実なのですが。

内定をもらっていたのは、村井と谷原だけだったのです。浅見は教員採用試験の最中で、深瀬は原作ではまだ内定をひとつももらっていない状態で(ドラマでは旅行中に内定をもらっていますが)、広沢は何も決まっていない状態でした。

村井の別荘に着いた後は、みんなで酒を飲もうぜ!というよくありがちな流れになります。そこで深瀬と広沢は酒を断ります。

谷原はむっとして、半ば強引に、広沢に苦手な酒を飲ませてしまう結果になります。

広沢は深瀬のようなアルコール・アレルギーではないけれど、飲むと眠くなりやすいのです(>_<)

そんな広沢に、谷原が無理にでも酒を飲ませてしまったのは一体何故でしょうか?

楽しいことが大好きな谷原なので、スノボ旅行の非日常的な雰囲気を(2人もアルコールを飲まないことで)台無しにされたくなかったからでしょうか?

とてもそれだけとは思えなかったです・・・ドラマでは、なにか個人的に恨んでいるようでした。

やはり明日香ちゃんのことがかなり影響していたと思います。

多分、谷原は常に広沢のことを面白くないヤツだ!と思っていたのだと思います。

おまけに、広沢は谷原が属する野球チームのピンチヒッターで、時々呼ばれていたという記述が原作にありますが、実力については広沢の方が上で、谷原に気を使っていたということなので、ますます谷原は広沢が邪魔だと思っていた可能性は高まります。

ドラマでも、広沢を野球の練習に誘っても、断られていたと谷原が言うシーンがありました。

そんな普段の不満が爆発して、アルコールにかこつけて、広沢を追い詰めたんじゃないのかなと思うのです。

私の考えすぎでしょうか^_^;しかし冷静に考えれば考えるほど、ゼミメンバーの中で一番広沢を嫌っていたのは谷原だという結論になってしまうのです。

 

ドラマのストーリーに戻って、バーベキューが盛り上がった後に村井から突然電話がかかってきて、すぐに迎えに来い!と言われてしまいます。

運転免許を持っていたのは浅見と広沢の2人だけで、どちらかが迎えに行かなくてはならない空気になって、結局浅見の一声で、特別やりたいこともなく就職も決まっていない広沢が行くことになってしまいます(>_<)

しかし(村井を迎えに飲酒運転で出かけた)広沢が、一時間たっても目的地につかないので、浅見(玉森裕太)と谷原が大雪の中を歩いて探しに行きます!(原作では雪がないので自転車です。)

この時の2人は素早い行動で、深瀬から見ても、恨みを持っている様子は感じられませんでした。純粋に友を心配している様子だったと思います。

問題は、この後なんです!

 

別荘で待機していた深瀬に、『広沢の車』発見の第一報を入れてきたのは浅見でした。

なので、深瀬は当然、浅見が第一発見者か、もしくは、浅見と谷原の2人が同時に第一発見者だったのだと思います。

ところが、フリー・ジャーナリストの小笠原(武田鉄矢)の情報によると、広沢の事故現場には浅見より先に谷原が到着していたというのです!!!

 

これは一体どういうことなのでしょうか?

 

小笠原の言葉通りで行けば、深瀬に最初に電話してくるべきだったのは、浅見ではなく谷原だということになります。

では、電話もせずに、谷原は現場で何をしていたのでしょうか?

ここでドラマ「リバース」第5話の失踪直前の村井の発言がヒントになりそうです。

村井によると、浅見と谷原は何か隠蔽しようとしているみたいだった、ということなのです!!!ひえ~(>_<)!!!

確かに、ドラマ「リバース」で、村井が明日香ちゃんとタクシーで『現場』に着いた時に、まず崖の上でゆらめく2つの人影が見えて、村井がかけつけると、浅見と谷原が雪の上の『何かの跡』を消しているような動きをしていましたよね(>_<)

 

もしかしたら・・・

 

谷原が、『現場』に到着した時にはまだ車は崖の上にあったのではないでしょうか?

そこへ駆けつけた浅見と結託して、証拠隠蔽のために事故に見せかけて、広沢を車ごと燃やしてしまおうということになったのではないでしょうか?

車を2人で押して、崖から落とす寸前に火のついたライターを放り込んだとしたら(;゚Д゚)

谷原は、明日香のことで、広沢がいなくなってくれたらいいのに、と思っていました!それに、元来谷原はキレやすく、ゼミメンバーの中では村井と並んで衝動的な性格と言えます。

また、浅見はそもそも教員採用試験に命をかけていて、飲酒運転などで将来を棒にふりたくないから、広沢に村井を迎えに行ってもらったのに、事故を起こされては自分の失言も公になってしまいます!

この2人は利害が一致していたのです!その上事故にみせかける状況がそろっていたとしたらやりかねません!!!

 

また、谷原は何者かに線路に突き落とされるのは原作もドラマも同様なのですが、原作ではただのかすり傷程度なのです、ぴんぴんしているのです!

これは谷原を線路へ突き落とした犯人も原作とドラマで違うようか気がしてきました!

もっと、もっと…谷原を恨んでいる、もしくは秘密を共有している誰かが口封じのために本気で谷原を殺害しようとしたのではないでしょうか(>_<)

そう言えば、谷原の野球の試合の写真に、広沢のお母さんがうつりこんでいましたよね。もしかしたらあの後、谷原を、ホームに突き落としたのは(>_<)

また、リバース5話ではいまだに意識不明の谷原の病室に、不気味に立っている浅見の姿があります。

この2人の間には、何かまだ人に話せていない秘密が存在するのは間違いなさそうです^_^;

浅見の表情、病室が暗いせいもあったけれど、すごく怖かったです(>_<)

 

リバース6話(5月19日)最新話です。

谷原と浅見の秘密が発覚しました!

谷原は、広沢の車が事故った後についた雪の上の血痕を、浅見と2人で消していたのでした!!!

理由は、血液から広沢が飲酒していたことが警察にバレたら、身の破滅だからです(>_<)内定も取り消されるからです!浅見も教師になる夢をあきらめたくなかったので手伝ってしまったのでした(>_<)

しかし谷原の秘密はこれだけではないようなのです!

6話ラストで、谷原は、長い眠りから目を覚ましました。

そして次週の予告編で、深瀬から、広沢の元カノ・かわちゃんの写真を見せられて「知ってるか?」と聞かれるのですが、「おぼえてねーわ!!!」って妙にムキになっているのです、おかしいですよね?

まだまだ何かありそうな谷原から目が離せませんね!

 

 

まとめ

今回、原作とドラマの両方から、谷原のネタバレと予想をしてみましたが、個人的な意見ですが、谷原が真犯人である可能性もアリだと思いました。

 

既に、ドラマは原作とは違うところが多発していますので、結末が大きく変更されることも予想されます!

 

これからもドラマ「リバース」を見るのが楽しみです!

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です