ドクターXは蛭間役西田敏行のアドリブや演技がすごい?面白いと好評!

 

高視聴率で大人気ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』ですが、前回のOPE5の最後、遠藤憲一(えんどうけんいち)さん演じる海老名敬が金沢から駆けつけたことで、蛭間医院長役の西田敏行(にしだとしゆき)さんのアドリブ演技が再燃しているようです。

今回は、西田敏行さんのアドリブについてまとめていきます。

 

目次

ドクターXは蛭間役西田敏行のアドリブや演技がすごいとは?

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/4977″]

『ドクターX』の蛭間医院長演じる西田敏行さんのアドリブがスゴイと評判のようです。

実際に、西田さんのアドリブに最も影響を受けた、遠藤憲一さんは…

「自然と西田さんとの絡みが多かったので、西田さんにイジられているうちに内面の弱い男に変貌していったというか。第2シリーズの中間ぐらいから、そうなっていったんじゃないかという気がするんですが、顔は怖いのにハートの弱い男という設定になって。オレが作り上げたというより、西田さんが作ったキャラクター。西田さんのアドリブに精いっぱい付いていったら、自然とそうなったという、珍しいパターンですね。気が付いたら、そんなキャラになっていて。脚本もだんだん、そういうふうに書かれるようになって。大もとは西田さんです」

引用元  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161110-00000086-spnannex-ent

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/25343″]

と、自身の演じる海老名敬のキャラクターが確立した経緯を話していて…

「ギャグじゃなく、的を射たアドリブなんですよね。前シリーズのキャラクターをしっかり生かしながら、例えば、蛭間(西田)は海老名(遠藤)の下の名前を覚えていないんですが、今回、またそこをぶっこんできて、違う名前を言い始めたり。何が飛び出すか分からないから、西田さんとの芝居はワクワク。いい意味のスリリングさがあります」

引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161110-00000086-spnannex-ent

 

などと、西田敏行さんとの共演を楽しんでいる様子です。

確かに、遠藤憲一さんはコワモテなので、そのまま演じていたら、かなり怖いキャラクターになっていたと思います。『ドクターX』で海老名役を演じたことで、その後に出演する作品での演技の幅が広がったと公言しているように、遠藤憲一さんは今では、コワモテだけど気のいいオジサンといったイメージが定着してます。

それも、西田さんのアドリブの功労があってのことでしょう(笑)

 

さらに、蛭間医院長の秘書兼愛人の白水里果を演じている田中道子(たなかみちこ)さんも…

「そのおかげで、せりふも増えるし、テレビに映る時間も増える。自分にとってオイシイ、チャンスだと思っています。視聴者の方にも面白がってもらえるように頑張りたいです」

引用元 http://www.oricon.co.jp/news/2080586/full/

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/25418″]

とコメントしていて、テレビドラマ初出演で西田敏行さんと絡むことで、自分の売り込みになると、大変ながらもなんとかアドリブについていっているそうです。

初めてで、セリフも多くアドリブも入れて追い詰められているのか、『ドクターX』の撮影に入ってから西田敏行さんに無茶振りされる夢を見るのだそうです。

何と言っても、蛭間医院長の周りの役者さんたちは、泉ピン子(いずみぴんこ)さんを初め、生瀬勝久(なませかつひさ)さんや吉田鋼太郎(よしだこうたろう)さんなど実力者揃いです。西田敏行さんのアドリブの投げかけに、皆さん当たり前のように返答を続け、どこまでがセリフでどこからがアドリブなのか分からない程だと言うから驚きですね。

 

 

 ドクターXは蛭間役西田敏行のアドリブや演技の評判とは?

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/4822″]

 

では、そんな西田敏行さんのアドリブに対して、視聴者の反応はどうでしょうか?

「西田敏行、生瀬勝久、吉田鋼太郎の掛け合いが面白いんだよ~。 」

「西田敏行はアドリブが多いと言われているが、単にセリフを覚えていないだけなんじゃない」

「やっぱりエンケンさんありきのドクターXだよね!アドリブ全開だったよー(西田敏行とw)!」

「ドクターXで西田敏行のアドリブがめちゃくちゃで面白すぎたので来週からちゃんと見ることにします」

「 やっぱり西田敏行とエンケンさんのどこまでが演技でどこからがアドリブなのかわからない掛け合いマジ面白すぎ!!海老名っちをレギュラーに戻してくれえええええええええ」

「遠憲さんの無邪気さ漂う笑顔は裏になるかあると思っちゃうし、破ったチケット食べるとこは西田敏行さんのアドリブだと思う ストーリー全くわかんなくても楽しめた10分間

「西田敏行きょうもどこまでアドリブなのかしら」

「西田敏行の台詞は何割アドリブなんだろうかw

「今度は西田敏行が飲んじゃった! ってかこれもアドリブ合戦なのかな」

「西田敏行のアドリブ絶対笑うわもう、、、現場笑 NG集とか見たいなぁ〜」

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/25343″]

非常に評判が良いですね。

ご存知の方は、西田敏行さんのアドリブ探しが楽しくてしょうがないと言った感じです。

さらに、遠藤憲一さん初め出演者の方との絡みで、化学反応を起こしている様子が「いつまで続くの?」と感じているようで、ドラマ本編には出てこないNG集を熱望する声も上がっています。

確かに、アドリブ演技のノーカット版の映像は見てみたい気もします(笑)

 

まとめ

今回『ドクターX~外科医・大門未知子~』の蛭間医院長役の西田敏行さんのアドリブについてまとめてきました。

噂では、蛭間医院長のセリフの大半がアドリブだということなのですが、果たして真意の程はどうなんでしょうか?

シリーズも現在で第4シリーズまで来ていて、その他にもスペシャルドラマなどもあるので、西田敏行さんに限らずレギュラー出演されている方々は、キャストのバックボーンや経歴も知っているので、大枠の流れさえあれば、アドリブでほとんどのストーリーが出来上がってしまうのかもしれませんね。

ご存じの方は勿論ですが、知らなかった方も「コレ…アドリブかな~?」という目線で『ドクターX』を見てみるというのも、1つの楽しみ方のような気がしました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる