ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. 3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

3年A組最終回結末ネタバレ予想!黒幕は永野芽郁で人質の目的は?

日本テレビ系日曜日に放送されるドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」は第1話から評判です。

1月13日には「3年A組」の第2話が放送されます!

菅田将暉(すだまさき)さん演じる主人公の高校教師が、卒業式目前にクラスの生徒を人質にとり立てこもっちゃうんです。

果たして、その真の目的とは何なのでしょうか?

今回は、第1話のあらすじを踏まえ、最終回の結末をネタバレ予想しちゃいたいと思いますヽ(^o^)丿

どんなラスト、結末を迎えるのでしょうか??

また現在見逃し動画を無料視聴できます!!

3年A組動画を無料視聴する見逃しフル公式【Hulu】

▲今なら「3年A組」見逃し動画を2週間完全無料で視聴できます▲

Huluでは、主演の菅田将暉さんのブレイク前の高校生役で存在感を発揮していた「35歳の高校生」も視聴可能です♪

 

スポンサーリンク

 

ドラマ「3年A組」の第1話のあらすじは?

3年A組最後の女は誰?恋人か関係とキャスト女優についても

「果たしてこれで良かったのか?」

3月10日、柊一颯(菅田将暉)は学校の屋上から飛び降りようとしていました・・・

遡る事10日前、3月1日私立魁皇高等学校、3年A組の教室。

生徒29人を呼び出した担任の美術教師・柊一颯が生徒に向かって言い放ちます。

「今から皆さんは、僕の人質です!」

信じられない学級委員・茅野(永野芽郁)ら生徒たち。

そこに柊が仕掛けた爆弾が発動!教室から逃げられなくなった生徒たちは、柊は本気なのだと確信します。

続けて柊は生徒たちにある問いかけをします。

「景山澪奈(上白石萌歌)が自殺した理由を答えろ。不正解なら死んでもらう」

生徒たちは考えた挙句、代表して茅野が答えます!

「いじめで自殺した。自殺した原因は助けてあげられなかった私だ」

しかし、柊は「不正解!!」と言い、見せしめに生徒の一人、中尾漣(三船海斗)を見せしめにナイフで殺害( ゚Д゚)

「今日の授業はこれで終わりだ・・・」と言い美術室に柊は去っていきます。

センセーショナルな第1話でしたねー( ;∀;)

果たして柊は、何故生徒を人質にしたのか?

そのカギを握るかのように、ラストに謎の女性(土村芳)が登場!

心を病んでいるように見えましたが、何者なのでしょうか?

そして、柊が戻った美術室には、景山澪奈の無表情の肖像画があります。

おそらく柊がが書いたものですが、切り裂かれたその絵の下には、笑顔の景山澪奈の姿が・・・

このシーンも何か意味ありげでしたよねー(#^.^#)

 

3年A組の視聴者のラスト予想は?

 

スポンサーリンク

 

第1話終了時点で、視聴者の方は早くも最終回がどうなるか?予想している声が有りました。

いくつか紹介したいと思います!

黒幕は、1話で殺された中尾が生きていて犯人?

また黒幕候補として川栄李奈さん演じる宇佐美、そして永野芽郁さん演じる茅野ではという声が有りましたねー!

そして、第1話ラストで登場した女性の正体についても考察がありました!

柊の彼女?前の担任教師?死んだ生徒澪奈の姉?

色々な意見が出ていますよねー!(^^)!

以上の皆さんの意見を踏まえた、1話時点での私の結末予想を以降で紹介します!

 

3年A組の結末予想①黒幕は永野芽衣!?

 

スポンサーリンク

 

3年A組で、菅田将暉さん演じる柊は何故人質として立てこもった?

景山澪奈が死んだ理由は?

私は以下のように予想してみました!

・景山澪奈が自殺した黒幕は永野芽郁さん演じる茅野!

・ラストで登場した女性は、柊の恋人であり、景山澪奈の姉

・柊が人質に取った理由は、景山澪奈を自殺に追い込んだ黒幕・茅野に制裁を加えるため!

3年A組最後の女は誰?恋人か関係とキャスト女優についても

第1話で「自分が原因で自殺した」と告白した茅野ですが、真相は話しておらず、実は澪奈のいじめを裏で操っていたのは茅野だった!

そして、柊は彼女であり、澪奈の姉である相楽文香(土村芳)から「妹の死の真相を明らかにして欲しい」と言われて、魁皇高校に赴任し機会をうかがっていた。

最後に、茅野に心から反省を促した柊は卒業式目前に、今までの自分が起こした騒動の罪を償う形で、屋上から飛び降りる・・・

しかし、刑事の郡司(椎名桔平)に助けられる!

という展開を予想してみました(^^♪

3年A組の結末予想②黒幕はクラス全員で最後は死ぬ?

 

スポンサーリンク

 

まだ始まったばかりで正直予想は難しいですよね。

と言う訳で、他の可能性の予想も第二候補としてご紹介します。

第1話の最後に出てきた女性は謎の女性(土村芳)は、実は柊が前にいた高校「元咲宮高校教師」の相楽文香と言う女性です。

第1話のラストの様子を見ると、普通の状態ではなく、精神が崩壊して生気がなかった印象です。

おそらく、柊の恋人である可能性があると思いました。

そして相楽文香は咲宮高校で担任していた生徒たちからヒドイイジメを受け、あのような状態になってしまった。

第1話で生徒たちに柊一颯(菅田将暉)が涙ながらに語ったシーンがポイントかも・・・と思いました。

以下です。

「なんだ、反論なしか?おまえら、みんな彼女(茅野さくら)が死ねがいいと思ってるのか?」

「おまえら、揃いもそろってクズだな~。自分が助かれば他人がどうなっても構わない。どうしてそんなに貧しい考えが生まれるのか」

「モラルの欠如、アイデンティティの格差。要は中身がからっぽなんだよ!おまえたちは、さっきの茅野を見ても何も思わなかったのか?」

「過去の自分が今の自分を作る!だから!過去から逃げいるお前も!お前も!おまえも!極めて幼稚なガキのまま成長が止まっているという訳だ!」

「そんな奴らが一体何から卒業するって言うんだよ!」

「いいか、聞け!!なぜ景山澪奈が死ななくてはいけなかったのか?これから彼女の生きざまを通して、おまえらの考えがいかにもろく、弱いものなのか!思い知らせてやる!」

「そして変わるんだ!悪意にまみれたナイフで汚れなき弱者を傷つけないように!変わるんだよ!!」

「景山澪奈が死んだ意味を理解して、人を傷つけない人間に変われ!変わってくれ!」と涙を流して訴えます。

生徒たちを変えようとしているんですね。

悪意にまみれたナイフで汚れなき弱者を傷つけないように!変わるんだよ!!」と。

これは、柊の元恋人が傷つけられた弱者であり、自殺した影山れいなも同様。

魁皇高校に赴任してきて、3年A組の全員が影山れいなを傷つけたヒドイ言動を自分の彼女に置き換えたことで、今後同じように、傷つく人生まれないように、と言う願いから、3年A組のクラスの全員を変えるために今回のような大胆な行動を起こしたのでは??と。

人の考え方を変えるのは非常に難しいです。

確かに、普通のやり方では難しい。今回のような犯罪を犯してまで、矯正しようと思ったという予想はどうでしょうか?

そして最後は多くの人が予想している通り、自殺。なんか後味悪いエンドですね(>_<)あのどこかから、柊が落ちるシーンが印象的ですよね。

意外性はないですが、はやり最後は死ぬのでは??と予想します。

なんか無理があるかもしれませんが^^;

まだ始まったばかりで、材料も少なくて難しいですよね。

また新たな展開が始まりましたら更新していきます!

 

第2話で明かされた動画投稿の犯人は?

3年A組死んだ生徒は共犯?本当は生きてるかネタバレ予想

人質2日目の3月2日。

刑事の郡司(椎名桔平)は事件解決のため柊の身辺を洗い始めていました。

柊「今日からはもう一歩踏み込んだ質問をしよう。ドーピング疑惑の映像の件。景山澪奈はこの映像が原因で自殺した。今日は名乗り出てもらいたい。ハイ、やり逃げXさん手を挙げて!!」

当然誰も手を挙げません・・・柊は「八時まで待つ。盛り上がっていこうか!!」そう言って美術準備室に戻っていくのでした。

その頃、郡司は柊がかつて勤めていた学校で、柊が恋人に暴力をふるっていたという話しを耳にし、恋人の相楽文香(土村芳)の家を訪ねます。

心を病んでる文香の代わりに現れた父親の孝彦(矢島健一)が話します。

「あの男は恐ろしい男ですよ・・・」

夜になり「そろそろ時間だ!」と登場する柊。

生徒の甲斐(片寄涼太)らは隙をつき柊に襲い掛かり、爆破スイッチを奪うも、それはダミー。

柊は足に巻いたスイッチで掃除用具入れを爆破してしまいます!

「おまえら全員黒板の前に並べ!次何かやったらペナルティーだって言ったよな?これは連帯責任だ。さあ死んでもらおうか」

それでも誰も名乗り出ませんん。すると・・・

「はい私がやりました」と言ったのは学級院長の茅野。

すると宇佐美(川栄李奈)が声をあげます。

「ばっかみたい。自分が犠牲になるなんて笑わせんなよ!私がやり逃げXでーす!!」

動画を投稿したのは、川栄李奈さん演じる宇佐美香帆でしたねー。

何故宇佐美が景山澪奈を陥れる動画を投稿したのか?

それは自分だけが景山の友達だと思っていたのに、茅野が仲良くしている姿が許せなかった為でした・・・

動画の投稿は認めたものも、動画の撮影は否定した宇佐美。

「いいかお前は、景山の気持ちを踏みにじったんだ。それが痛みだ。その痛みを一生忘れんなよ」

柊の言葉を聞き泣き叫ぶ宇佐美。その姿を見て手を差し伸べたのは茅野でした。

柊は生徒を解放する?と思いきや「動画の作成者が分かるまでは俺の授業は終わらない」と美術準備室に戻っていきました。

そして、美術準備室に戻った柊に「中尾は生きているんだろ?」と詰め寄る甲斐たち。

すると柊はホルマリン漬けの切断された手を放り投げ、あまりの恐ろしさに逃げる甲斐たち。

「なーんちゃって」

切断した手はダミーだったようです・・・

柊が携帯で相楽文香の動画を見ていると、携帯が鳴ります。それは刑事の郡司からでした。

「おにぎりを頂けますか?三十人分。一人で来てください。武器を所持したら爆破します」

おにぎり運びを引き受けたのは捜査一課の五十嵐(大友康平)

その頃、トイレでは隠れてSNSに書き込みをする生徒の姿が有りました。

「これから刑事が教師と対決するよ!」

そして、柊と五十嵐が対面したところで二話は終了しましたねー!

 

2話の視聴者の反響は?内通者が現れた?

 

スポンサーリンク

 

第2話を終えての視聴者の反響を紹介します!

第2話は川栄李奈さんの演技も良かったですよねー!言わずもがな菅田将暉さんも素晴らしかったです(^^♪

菅田将暉の演技が上手いと絶賛!3年A組でサイコパスで怖い

気になる第1話で亡くなった生徒・中尾蓮(三船海斗)はおそらく生きていると思いますねー。もし死んでいたらおにぎりは30個ではなく29個でいいですもんね!

そして、トイレでSNSに投稿していた内通者は中尾では?という声がありますが、私は別の生徒の逢沢博己(萩原利久)ではないかなーと思っています。

詳しくは以下記事も見てみて下さい!

3年A組内通者は誰かネタバレ予想!ビデオ撮影者か殺された中尾?

事件の最終的な黒幕ですが、今のところは変わらず、永野芽郁さん演じる茅野ではと私は思っています。

第2話ではあまり怪しい様子は見られませんでしたが、まだ何か隠していることが有るような気がするんですよねー!!

そして、第3話では、ネットに投稿された映像の作成者が明かされそうです。

「3年A組」の続きが気になって、日曜日が待ち遠しい今日この頃です・・・(笑)

 

第3話で明かされたフェイク映像撮影者とは?

3年A組刑事がグルで共犯?大友康平【五十嵐】のネタバレ

冒頭で対峙する柊と捜査一課の五十嵐刑事!

しかし、なんとこの二人が仲良さそうにしています。

そう、五十嵐刑事は柊の協力者だったのです(*´Д`)

冒頭から衝撃の展開にビックリしましたねー!!

五十嵐「この事件の結末にハッピーエンドは無いぞ」

柊「分かっています」

二人は、郡司に怪しまれないように、五十嵐を一発殴って別れます。

人質三日目。

柊は生徒に向かって、景山澪奈のフェイク映像を撮影者が名乗り出るように言いますが、やはり名乗り出ません。

すると、電話でやりとりを聞いている郡司に20時までに犯人を探し出すように指示する柊。

犯人が当てられなければ、生徒五人の命は無いと言います。

生徒たちが疑ったのは、景山と同じ水泳部の熊沢花恋(堀田真由)と真壁翔(神尾楓珠)でした。

そして、水泳部の全国大会に姿をみせていたサッカー部のエース里見海斗(鈴木仁)も疑われ始め・・

郡司があぶりだした犯人は里見と熊沢でしたが、内通者の情報を元に最終的に「犯人は熊沢花恋だという」郡司!

しかし、内通者が伝えた情報はフェイクで、動画を撮影した真犯人は里見海斗でした。

告白し、景山にふられた腹いせに復讐したかったという里見。

しかし、動画を加工した黒幕は別にいるみたいですね・・・

「ふられた負の活力を生かせなかった里見。それはおまえの弱さだ」と一喝した柊。

郡司が犯人を間違えた事で、五人の生徒を連行していく柊。

廊下の爆弾が発動し、里見海斗、瀬尾雄大(望月歩)、西崎颯真(今井悠貴)、結城美咲(箭内夢菜)、堀部瑠奈(森七菜)が犠牲になってしまいました・・・

と思いきや、目を覚ます里見。実は五人皆無事だったんです!

そして五人の前に現れたのは、一話で刺されて死んだはずの中尾蓮と柊の姿が有りました!!

第3話で描かれたのはここまでです。

 

第3話を終えた視聴者の反響は? 内通者の存在が徐々に明らかに!

 

スポンサーリンク

 

やっぱり、1話で死んだと思われた中尾蓮は生きていましたよねー。そして驚きなのは大友康平さん演じる五十嵐刑事が共犯者だった事です!!

3話の衝撃度かなり大きかったです。ドラマの序盤にビックリ展開を持ってくるとか視聴者を離さず美味いですよねー。

3話も視聴率は上昇したらしいですよヽ(^。^)ノ

そして、内通者の正体ですが、3話では明確に明かされませんでした。

3話で内通者は、熊沢と里見に試合のときに何を食べたか聞いていたんですよね!

という事は死んだと思われていた中尾は内通者ではなく、柊の協力者。

内通者はやはり逢沢博己だと私は思っています!

しかし、相楽文香の父親・孝彦(矢島健一)が生徒になりすまして投稿しているようなシーンもあったんですよねー。

相楽親子がどう関わっているのかはまだまだ分かりません( ;∀;)

3年A組4話ネタバレあらすじと予告動画!片寄涼太が動画指示者?

そして、気になる最終的な黒幕ですが・・・

永野芽郁さん演じる茅野も捨てきれませんが、ツイッターの声にも有ったように、田辺誠一さん演じる胡散臭い教師の武智!

こいつが、裏で生徒を操って景山を自殺に追い込んだ?

黒幕では無いにせよ、田辺誠一さんが胡散臭い教師の役だけで終わるはずがないので、何かしら秘密がありそうです。

そして椎名桔平さん演じる郡司刑事はかつて教師だった?

教師時代に生徒を亡くしてしまった過去が有るみたいです。

その過去と今回の事件もどこかで繋がっているのか?

色々と登場人物の情報が明かされてきた第3話でしたねー( *´艸`)

とりあえず、私は黒幕は田辺誠一さん演じる武智?という意見に変えてみました!

今後も、新たな展開が有りました追記していきます(^O^)/

 

第4話で登場した半グレ集団ベルムズ!

甲斐隼人【片寄涼太】ネタバレ!3年A組性格言動役柄まとめ

中尾が生きていた事に衝撃を受けた里見。

中尾は柊の協力者となり、五人の生徒に薬をかがせ、床下にある部屋に皆を匿っていたのでした。

その頃、茅野は下の階から声が聞こえる事に気づき、中尾や里見達は生きているのでは?と思い始めていましたね。

人質四日目。柊は里見に盗撮を指示した人物を探そうとします。

「吾れこそはと言う人居たら手を挙げて!」

柊がそう言うと「俺だよ・・・」という人物が。それは甲斐隼人(片寄涼太)でした。

撮影を指示して、動画を加工したのも自分だと認めるも、柊は高度な加工技術が施されているため、別に黒幕が居るはずという柊。

今回も8時までに黒幕を明らかにするよう指示し、分からなければ、10人の命が奪われると告げ去っていきます。

部屋に戻り文香の動画を見る柊。

「教師失格だよね・・・何でこんな事になったんだろう。ベルムズって知ってる?」

その頃3年A組では、甲斐がかつて起こした傷害事件の話題があがっていました。

景山澪奈が不良グループに連れて行かれそうになり、甲斐が助けたという事件。

茅野は景山を助けた甲斐が嫌がらせをするとは思えず、甲斐に尋ねるも「なんでもねーよ」と口をつぐみます。

実は甲斐にはクラスの誰にも言っていない秘密が有りました。

一年前母親が交通事故で脊髄を損傷し寝たきりに。それ以降ダンスの夢を諦めて家計を支えるためバイトに励み、幼い弟と妹の面倒を見ていたんです。

そんな中ダンス仲間の先輩が景山に会いたがっていると話しを甲斐に持ち掛けます。

20万という金額に乗せられ、景山を呼び出した甲斐。

しかし、会って握手をするだけの約束だったにも関わらず、景山は連れ去られそうになってしまいます!

そこで甲斐は景山を助けたんですねー。

そして、8時が迫り柊が現れると甲斐は言い放ちます。

「自分が負ければ全てを話す。勝てばみんなを解放しろ!」

殴り合いを始める柊と甲斐!!

「金に目がくらみ、景山を会わせたが土壇場になって怖くなったから景山を助けたのでは?」と問い詰める柊。

甲斐は景山を助けたのち、何者かに金をちらつかされ、ドーピング疑惑を思いつき動画を撮影する事を実行。

ダンスの夢を諦めた甲斐は、水泳という夢に向かう景山を妬んだんですねー(*ノωノ)

柊「お前がダンスを辞めた理由は家族のせいじゃない。お前がなにもしなかったせいだ!」

自分の悩みを仲間に打ち明けていれば、夢を諦めなくても良かったと訴えます。

その話を聞いた甲斐とつるんでいる石倉光多(佐久本宝)は「かっこつけんな!!弟たちの面倒くらい俺らだって見れるだろ!」と甲斐が相談してくれなかったことを嘆きます。

柊がフェイク動画の黒幕が誰か迫るも、家族の事が心配で返答に窮する甲斐。

そこで茅野が言います!「先生は誰も殺していないと思う。信じてもいい。私中尾君とさっき会った!」

柊「ベルムズなんだろ?」

その言葉に、遂に甲斐はフェイク動画を作った黒幕が、半グレ集団「ベルムズ」のリーダーキシマサオミであることを明かすのでした!

実はこのやりとりは、柊の携帯から刑事の郡司(椎名桔平)に丸聞こえ!

丁度ベルムズのアジトに突入しており、キシマサオミを確保する郡司。

柊がそのことを伝えると、甲斐はホッと胸を撫でおろし、石倉たちが甲斐を支えます!

その光景を衝撃の眼差しで聞いて居た生徒が居ました。

「マサオミが・・・」

その生徒とは諏訪唯月(今田美桜)

生徒たちは、里見や中尾の事を尋ねようと柊を囲みます。

「分かった。全てを打ち明けよう」

柊がそう言うと突然苦しみ始め倒れてしまいました(/ω\)

 

第4話を終えた視聴者の反響は?

 

スポンサーリンク

 

1話から薬みたいなものを飲んでいた様子が有りましたが、柊はかなり重い病のようですね(/ω\)

自分の命が尽きる前に、恋人と生徒のために景山澪奈の死の真相を明かそうと必死なんだと思います!!

そして、第4話で突如現れた半グレ集団「ベルムズ」

3年A組ベルムズネタバレ!黒幕は半グレで関係とは?

なんか唐突感が若干否めませんが、学校関係者意外の人物が事件に絡んでくるとはちょっと予想外でしたよねー(;^ω^)

何故ベルムズのキシマサオミは景山澪奈にこだわっているのか?

それは諏訪唯月が関係していそうな気がしますよねー。キシマサオミと諏訪唯月は付き合っているのかもしれません。

二人は同じネックレスをもっていましたもんね(*´▽`*)

景山に嫉妬した諏訪がキシに指示して、追い落としを図ったとか?

しかし、その背後にはやっぱり真の黒幕が居るはずです!

やっぱり私は、田辺誠一さん演じる武智先生が、裏で指図していると思っています!

第5話では、倒れた柊や、諏訪とベルムズの秘密が描かれそうな予感です。

 

第5話で明かされた内通者!明かされた黒幕の正体は?

諏訪唯月【今田美桜】ネタバレ!3年A組の役柄とインスタが話題?

倒れた柊を看病する茅野。一方生徒たちは美術準備室のドアを破壊し中に侵入します。

すると逢沢博己(萩原利久)が言いました。

「その中にも爆弾が仕掛けあるよ・・・」

実は逢沢博己が柊の内通者だったんです。

私の予想当たりましたヽ(^。^)ノ

逢沢は柊から生徒たちのお目付け役を仰せつかっており、柊がいざというときには役割を引き継ぐように言われていたんですねー!

景山澪奈のドキュメント映像を撮影していた逢沢は、死の真相が知りたくて柊の協力者となっていたようです。

その頃、柊が倒れたという情報を入手した五十嵐刑事(大友康平)は、保護者や教師の声もあり、校舎へのSITの突入を決意し、準備が始まります。

そして、美術準備室に居た里見や中尾に再会した3年A組の生徒たち。

里見は皆に向かって言いました。

「このままここに残ってくれないか?」

柊は里見達に人質を取った経緯を説明していました。

「景山澪奈は亡くなってしまったが、もしかしたら他の生徒だった可能性もある。だから死の真相を追及しなければいけない。俺は病で残りの命が少ない。最後の授業をしたい」

その話を聞き、教室に残るという生徒もいれば、帰りたいと言う生徒も居ます。

そこにSIT突入の情報が生徒たちにも伝わり、爆弾で威嚇しようと提案をする内通者の逢沢。

しかし反対する生徒と賛成派がもみ合いになり、甲斐が爆弾のリモコンを押そうとしたその時、茅野に支えられて意識を取り戻した柊が現れました!

「お前がボタンを押す必要は無い。汚れ役は俺で十分だ!出るかどうかの話し合いをする前に、諏訪が何を知っているか聞こう!」

諏訪唯月(今田美桜)とベルムズのキシマサオミとの関係についてここで明かされました!

芸能事務所に200万の支度金を払う為、キシのガールズバーで働かせて欲しいと言った諏訪。

キシには芸能事務所との繋がりがあり、モデルの夢を叶えるためにキシの彼女となったんですねー。

キシの力によって、芸能事務所を紹介してもらえ、ライバルを蹴落として、雑誌の表紙を飾るまでになった諏訪。

そしてキシは景山澪奈の事を気にしており、諏訪にこう言いかけたことが有りました。

「景山澪奈自殺したんだって?あれって実は・・・やっぱりいいや」

その言葉から疑惑を感じ始めていた諏訪は、お金も地位もキシのおかげで手に入ったこと、今の地位を失いたくないことを皆の前で認めるのでした。

「笑えばいいでしょ!私はこうやって生きるしかなかった」という諏訪に「みんなお前と一緒だ。お前は絶対間違っていない!!」と答える柊。

諏訪はその言葉に涙を流し、キシからもらったネックレスの中に入っていたSDカードを手渡すのでした。

そのデータの中にはベルムズがフェイク動画の依頼を受けた顧客リストが入っていたんです!

その中には驚きの文字が書かれていました。

「hunter」という名前、そして横には「魁皇高校教師」!!

え、黒幕ってやっぱり先生だったの??

生徒たちは、景山澪奈の死の真相を暴くために教室に残ることを決意し、柊は全ての罪を自分が追い皆を守ることを約束!

そして突入してきたSITに爆弾を発動させ脅しをかける柊。SITは武器を置いて撤退。

SNSには「景山澪奈を陥れたのは魁皇高校の先生です!」という情報がアップされたところで第5話は締めくくられました。

 

黒幕は魁皇高校の教師だった?5話を踏まえたツイッターの黒幕予想は?

 

スポンサーリンク

第5話で柊が人質をとり立てこもった真相が生徒たちに語られました!

やっぱり生徒を守りたかったからなんですね。柊が悪い奴じゃなくてホッとしました(*´▽`*)

そして、何とフェイク動画を依頼した顧客は魁皇高校の先生だった?

やっぱり黒幕は武智先生なのか・・・

ツイッターの視聴者の声も見てみましょう!

もういろんな意見が出まくりです(笑)

やっぱり本命は田辺誠一さん演じる武智先生ですね!

3年A組教師の黒幕犯人は誰かネタバレ予想!先生じゃない説も

放送終了後、武智先生がツイッターのトレンドにもなったそうですよ( *´艸`)

でもここまで盛り上がって、武智先生が犯人だったら面白くないですよね・・・

という事は先生犯人説もフェイクで他に居る?

ツイッターで挙がった黒幕候補をまとめました!

・五十嵐刑事(大友康平)

・宮城刑事(細田善彦)

・相楽文香の父孝彦(矢島健一)

・柊一颯(菅田将暉)

警察関係者?文香の父親?はたまた大どんでん返しで柊一颯が黒幕???

もう登場人物のオトナ全てが怪しく見えちゃう私(笑)

今後も進展があれば追記していきますヽ(^o^)丿

 

第6話のあらすじは?教師の犯人の正体とは!

3年A組坪井先生が黒幕?魁皇高校教師犯人予想は誰?

「マインドボイスをご覧の皆さん。犯人は魁皇高校の教師の中に居ます!!」

SNSに動画を投稿し訴える柊。SNSでは大盛り上がりを見せます。

「教師が犯人なんてありえません。僕はみんなを信じています」とTVで言う武智先生( ´∀` )

人質になって五日目の朝、教室では柊が「信じる信じないゲームを始めよう!!」と言いだしていました。

「信じろ、信じるなーー」そう言いながら眼鏡をはずす柊。

生徒たちは朝からご飯を食べ、シャワーを浴びてひと時の楽しい時間を過ごしていました。

人質六日目、朝からパソコンで特撮ヒーロー「ガルムフェニックス」を見ている生徒たち。

そのヒーローの決めセリフが気になる女生徒を尻目に、柊は授業を開始します!

魁皇高校の教師たちと電話を繋げて話始める柊。

「皆さんに課題を与えます。景山澪奈のフェイク動画をベルムズに依頼したハンターは名乗り出てください。名乗り出なければ教室を爆破します!」

そう言って電話を切る柊。その言葉を聞き危険を感じたのかスマホを手に取る生徒たち。

柊は生徒たちのスマホを回収し始め、美術準備室に戻っていきます。

結城美咲(箭内夢菜)は荷物を運ぶのを手伝った隙をついて、自分のスマホをこっそり持ち出すことに成功!

その頃郡司は、相楽文香の家を訪ねるも、父親の孝彦に追い返されてしまいます。

文香は「刑事さんに全部話したほうが・・・」といいますが、孝彦はそれを許しません。

教室では生徒たちが、教師の中から犯人探しを始めます。一番怪しいと疑われたのは坪井先生。

「二年の夏まで水泳部だった。私は坪井のせいで辞めた・・・」

そう言ったのは水越涼音(福原遥)

彼氏の蓮との写真をばらまかれ「お前なんかいらない」と坪井先生に言われ水泳部を辞めさせられたことを明かします。

景山澪奈も同じ理由で排除しようとしたと水越は訴えるのでした。

一人トイレでそのときの悔しさを思い出している水越の元に、スマホを持った結城が現れます。

スマホの事を黙っている代わりにお願いをする水越。

「私は水泳部の顧問坪井先生に執拗なセクハラとパワハラを受けました。きっと澪奈も同じ目にあったと思います。フェイク動画を作ったのは坪井先生に間違いありません」

その動画を投稿しておいてと結城に頼んだ水越。

その光景を監視カメラで見ていた柊・・・

そこには茅野さくらの姿も有り、机に置いてあった柊の眼鏡をかけて言います。

「私は先生を信じていますから!!」

その頃、郡司と宮城刑事は柊がかつて働いてた特撮撮影所を訪ね、同僚の男性(前川泰之)に話を聞きます。

そこで、柊がかつてスーツアクターとして活躍していた事、特撮撮影所の社長が相楽孝彦であることを知り、二人が繋がっている事を確信する郡司達。

そして夜八時間際、教室に現れた柊。

「水越、お前が投稿した動画見たよ。ネットで凄い反響だったよ」

そう言って皆の前に動画を見せる柊。その様子を見て「いい気味だ」という水越。

柊は体育館に居る教師たちとテレビ電話を繋げます。「ハンターさん名乗り出てください!」

「そんな人居ません」という武智先生。

「バカなことはやめろ!ただじゃすまないぞ」と言う坪井先生に「あなたの方こそただじゃすみそうにありませんよ。生徒たちは坪井先生が犯人だと思っているようです」

そこに水越を呼び出し話をさせる柊。

「先生が澪奈のフェイク動画を依頼したんでしょ。私を追い詰めたように澪奈にも同じことしたんでしょ??何で私から水泳を取り上げたの??」

何も言い返せない坪井先生に対して、校長先生が「本当のことを伝えるべきだと思いますよ」と言いました。

実は、水越は心臓の病が判明し、水泳を続けられない体になってしまっていたんです。

正攻法で説得しても水泳を辞めないだろうと思い、自らが嫌われ役になって水泳部を辞めさせた坪井先生。

坪井先生はテレビ電話越しに水越に頭を下げます。

「そんなのないよ・・・知らなかった」とショックを受ける水越。

実は柊は結城が動画をアップする前に止めており、この動画は世に流れていませんでした。

それを聞き「良かった・・・」と床に座り込む水越。

「何が良かっただ!この動画が世間に広まれば坪井先生がどんな目にあったか。お前は考えたのか?お前は取り返しのつかないことをしたんだ!」と責める柊。

そんな水越を庇う生徒たちに向かって柊は言い放ちます!

「お前らいい加減変わってくれよ!もう感情に任せて過ちを犯せる年代じゃないんだよ!!」

そう言ってテレビ電話に戻る柊。

「良い授業が出来ました!でも約束は約束です。今から教室を爆破します!」

教師が名乗り出なかった事で電話を切った柊。その後教室の方から爆音が鳴り響きます。

しかし爆破されたのは3年A組ではなく、3年B組の教室でした。

「生徒を見殺しにしてまで保身に走ったあなた達を世間はどう思うでしょうか?」と教師たちに告げる柊。

一方教室では、爆破を実行して驚かせた柊に不信感を抱く生徒たち。

しかし、茅野は「先生はヒントをくれていた!」と擁護します。

「信じる信じないゲームを始めよう。眼鏡をかけているときは信じろ。はずしているときは信じるな」と言っていた柊。

つまり爆破をすると言ったとき、眼鏡をはずしていたから、柊はそのとき嘘を言っていたと茅野は言うのでした。

そのとき女生徒が思い出します。「ガルムフェニックス」の決めゼリフ・・・「レッツシンク」

これで、生徒たちは柊がガルムフェニックスの中の人だったと気づきましたね!

その頃、相楽孝彦はある映像をネットに投稿。

その映像は景山澪奈が男と共にビルに入っていくものでした・・・

まさかビルから飛び降りて死んだときの映像なのか??

そして、柊は教師たちに再度電話を繋げ訴えます。

「とうとう追い詰められましたハンターさん。いや、武智大和先生!!」

「え、俺??」と反応する武智先生( ´∀` )

やっぱり武智先生が犯人だったのか!!と思わせて6話は終了しました!

 

武智は協力者で黒幕は別?ツイッターの反響は!

 

スポンサーリンク

 

大方の予想通り、ラストで武智先生の名前が挙がりました( *´艸`)

今週もツイッターでトレンド入りヽ(^o^)丿

しかし、第6話の時点で明かされた人物が黒幕のはずが無いですよね・・・

6話を終えた時点での視聴者の反響を見てみましょう!

今週終了後に「エボルト」という声が多数挙がっていました。

私も良く分からないので調べてみたのですが、柊のスーツアクター仲間の男性の事でした。

演じていたのが前川泰之さんです!

「仮面ライダービルド」でエボルトという地球外生命体に乗っ取られた人物を演じていた為、その登場に喜んだ方々が多かったみたいです( ´∀` )

さすがに前川さん黒幕・・・は無いような気がしますが(;^_^A

武智先生はもしかしたら柊の仲間なのかもしれませんよね?

となると黒幕は誰?ラストで景山澪奈と一緒にビルに入っていった男性も気になります!

武智先生、相楽孝彦が味方となると、あと残っている黒幕候補は警察関係者?

3年A組刑事が黒幕?細田善彦【宮城】も浮上したネタバレ予想

第7話で、田辺誠一さん演じる武智先生がどうなるのか?をまずは見届けたいと思います!

 

第7話で明かされたファイク黒幕は武智先生!でも真の黒幕は違う!?

 

スポンサーリンク

人質7日目、柊に動画作成を依頼したhunterと言われた武智は否定!

ネットでは、景山れいなと男がビルに入っていく動画が流出して、武智を疑う声も増え始めます。

そんな中、とあるイベントに参加した武智は「私は身の潔白を証明してみせます。武智大和は永久に不滅です!!」と宣言。

ネットでは、柊と武智どちらが嘘をついているのか?とより盛り上がりを見せ始めました!

一方、柊は美術準備室で動画見ています。

相楽文香「ベルムズがフェイク動画を作成していると武智大和から聞いた・・・」

武智が、ゴウショウ大学を景山に勧める映像も流れていました。

教室に入って来た柊は、生徒の前で武智に電話をしこう告げました。

「もし20時までに罪を告白する気が無いなら、あなたが一番大切にしているものを奪います!」

そして、柊は生徒たちに景山が亡くなった当日の動画を見せ始めます。

景山「これから会ってくる。フェイク動画の犯人・・・この学校の先生なの」

続いて景山と男がビルに入っていく防犯カメラの映像が映し出され、ざわつく生徒たち!!

「この男が景山さんを殺した可能性も?」

「そんなのありえない!!」と反論する茅野さくら。

「なんでそう言い切れんだ」という声に「それは・・・」とそれ以上何も言えない茅野。

皆が武智を疑う中、瀬尾雄大(望月歩)は武智を擁護。その理由は武智からスポーツ推薦を受けているためでした。

そんな瀬尾にPCを託し、皆で映像を解析し武智の無実を証明するように言い捨て教室を去っていく柊。

美術準備室に戻った柊は、病により倒れそうになってしまいます(≧▽≦)

そんな柊の体を支える茅野に柊はこう言います。

「最初の日に言ったよな、この事件を最後まで見届けるんだ・・・」

一方、テレビ局に居た武智は出演予定の番組がキャンセルに!そこには政治家牧原(鈴木正幸)の意向が働いていました。

政界を引退し、ゴウショウ大学の学長になろうとしている元文部科学大臣の牧原(鈴木正幸)にとっては武智は用済みになった??

電話をかけても牧原は出ません。スマホを見ている武智の視野は何故かぼやけていました・・・

その頃、柊に電話がかかってきます。その相手は相楽文香の父・孝彦(矢島健一)!

孝彦「私たちがやってることは間違っている。でも必要な事だ・・・」

刑事の郡司と宮城は孝彦と柊の関係をつかみ、さらに文香が孝彦と血のつながりがない事実を突き止めていました。

三年A組では、瀬尾が兵頭新(若林時英)をけしかけ、脱出を図ろうと画策。

美術室に殴り込み、柊ともみあいになったところを、甲斐たちが止めに入ります。

武智のゴウショウ大学への推薦がどうしても捨てきれない瀬尾に「お前のゴールはなんだ?」と尋ねる柊。

「どこがゴールか分からない」という瀬尾に「お前たちはそれでいい。しかし教師はそうはいかない。頼みがある。俺と言う人間をジャッジして欲しい!」と柊は言うのでした。

そして、約束の20時が迫る中、柊は武智を一人で校内に呼び出し対峙!

柊は盗聴した武智の電話の録音を流し始めます。

「景山れいなの動画ありがとうね!ドーピングのやつ。これで彼女の選手生命は終わりだね」

しかし、それを聞いても「盗聴は犯罪だし、ちゃんとして証拠にならない」と否定する武智。

そして柊が核心にせまります。

「あなたは景山れいなにゴウショウ大学のスポーツ推薦の話を持ちかけました。でも彼女はその誘いを断った。」

「あなたと大学の深い関係を知っていたから。報酬はかなりの額だったのでしょう。」

そう・・・なんと武智先生は大学側に優秀な生徒を斡旋することで金銭を得ていたのでした。クズですね~。

景山れいなは有名選手だったので、多額の報奨金が入る予定だった。このことを知った景山れいなはスポーツ推薦を断っていたのでした。

断られていた景山れいなを説得するために、札束を渡して「これは支度金だ。入学すればもっとお金が手に入る」と汚いことをいいます。

本当に最低です(>_<)

柊は「あなたは毎年一定数の学生をゴウショウ大学に入れて、選手の活躍に応じて報酬を受け取っていた。しかし、活躍できなかった生徒には強制退部、授業料免除の撤回など苦しい状況にして9割は退学していた。」と言います。

生徒の将来のことなど何も考えていない、クズ教師武智(-_-メ)

そしてこの事実を知った景山れいなは、先生を訴えようとしました。「こういうこは辞めてください。もし辞めないならばあなたを訴えます」と言う景山れいなを陥れるためにフェイク動画を作成したのでした。

もちろん、これら全てに証拠はありませんでしたが、監視カメラに映っていた景山れいなと一緒に自殺現場に入っていた男が動画解析で武智先生であることがわかります。

柊との会話の中でフェイク動画を作成したことを認めた武智先生。

そして全ての2人の会話がSNSで配信されたことで、武智の悪事がさらされることになりました。

ただ、武智は「フェイク動画を作成したの俺だけど、景山れいなには会えなかった。景山れいなは殺していない」と主張。

本性を現した武智に柊は言います。

「生徒はものじゃない。人間だ!お前に教壇に立つ資格はない!」

柊のこの一言!!スッとしましたねー( ´∀` )

柊が武智から奪ったものとは、名声と権威だったんです!

そして、刑事の五十嵐が現れ、武智は連れて行かれるのでした・・・

教室でSNSから、いきさつを見ていた生徒たち。茅野が言います。

「勝利だよね?先生の言っていたジャッジ。柊一颯の勝利だよね??」

皆無言でうなずいていましたね(;^ω^)

さて、武智がフェイク動画の作成黒幕でしたが、景山れいなを殺害した犯人は違うようです。だって^^;まだ第7話なので。

では、真の黒幕は誰なのでしょうか!?

 

第7話を踏まえた黒幕予想は!?8話予告で衝撃の黒幕候補が

 

スポンサーリンク

何と、フェイク動画を依頼した人物は、武智先生でした!!

私は柊の味方だと思ったんですけどねー。怪しいと思った人が本当に犯人だったとは・・・

裏を読み過ぎましたかねー(笑)

第7話では武智先生がフェイク動画を作成した黒幕であることがわかりましたが、武智先生のバッグにまだ黒幕がいるような流れに・・・そしてこんな衝撃の予告動画が。

なんと予告動画で黒幕候補の写真が。

刑事たちと、相良文香の父親、そして前川泰之さん演じるアクション俳優・ファイター田中が登場。第6話にちょこっと出てきただけだった、アクション俳優さんがまさかの黒幕候補の1人に。

ツイッターでも新たな黒幕予想が。

やはり、永野芽衣さんの黒幕説が多く飛び交っていますが、刑事説もあり得る気がします。

3年A組刑事が黒幕?細田善彦【宮城】も浮上したネタバレ予想

またエボルトと言われている前川泰之さん演じるアクション俳優・ファイター田中さんや永野芽衣さんなど黒幕説で盛り上がっています。

3年a組エボルトが黒幕?前川泰之【ファイター田中】のネタバレは?

3年A組黒幕は永野芽郁?茅野さくらのネタバレ考察予想

さらに、武智先生を切り捨てた鈴木正幸さんが演じる牧原という国会議員も怪しいです!

さらに武智先生はめまいみたいな症状をみせていました。

もしかしたら二重人格だったのか?なーんて意見もでていますよねー(*´Д`)

武智先生はゲスい先生であるのは間違いないですが、まだ何かありそうですよね・・・

正直、真の黒幕は悩みますが、ここにきて茅野さくら黒幕説に戻ろうと思います( ´∀` )

ビルに入っていく映像の後ろ姿の女子高生が景山ではなく、どうも茅野に見えてしまう事が一番引っ掛かるんです!

そして防犯カメラの映像の男が犯人じゃないと言い切ったのも気になります。

それは、犯人を知っているから?それとも自らが犯人だから??

推測が膨らみ過ぎて良く分からなくなってきました(笑)

また新たな展開がありましたら、更新していきます!

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―の最近記事

  1. 3年A組政治家が黒幕?武智先生を操った犯人かネタバレ予想

  2. 3年A組7話動画を無料視聴する見逃し公式【2月17日】

  3. 3年a組エボルトが黒幕?前川泰之【ファイター田中】のネタバレは?

  4. 3年A組防犯カメラ動画の男は誰?永野芽郁や校長説などネタバレ予想

  5. 3年A組8話ネタバレあらすじと予告動画!真の黒幕がまだいる?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

朝ドラまんぷくおすすめ記事

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

いだてん 東京オリムピック噺【大河ドラマ】

アーカイブ

カテゴリ

PAGE TOP