勇者ヨシヒコ03第6話の感想は中村静香がローゼン役!ルパンが似てない?

スポンサーリンク

大人気深夜ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』の6話が放送になりました。

毎回、ものすごい数のツイートが上がってくるモンスタードラマです。

ゲスト出演した中村静香さんの伏線回収の話題など盛りだくさんで感想や評判をご紹介!

また今回は、どんなツイートが上がってくるのか?6話のまとめを書いていきたいと思います。

 勇者ヨシヒコ036話のあらすじとは?

ヨシヒコ(山田孝之)たちは仏(佐藤二朗)のお告げでウガスの村にやってきた。村に着くなり、ヨシヒコは大事な玉を2つも盗まれる。ウガス村は旅の者も避けて通るといわれる村人全員が盗賊の村だったのだ。親分のカンダタに会い、運命の玉を探していると告げると、カンダタは自分も1つ持っているという。それが魔王を倒すための玉と知り、あっさりヨシヒコに渡すことを快諾。今回はスムーズにことが運ぶと思われたが…。

引用元 http://www.tv-tokyo.co.jp/yoshihiko3/story/

 

勇者ヨシヒコ036話の感想とは?

さて、今夜の盗賊は…傷だらけの盗賊!のこり1男ww間宮健太郎さ~~ん(笑)HP残り1しかないから即死ですね。それにしてもメレブのコントローラー!!新しいアイテム~(笑)

最近、オープニングでメレブとムラサキの仲がいい!!意気がピッタリ合ってる(笑)

本編始まり、仏登場!ゴルフ仲間と焼肉中とりあえず飯食いながら行き先伝える。仏…自由だな。

そして、今回の村は、盗賊の村「ウガス」盗賊の棟梁カンダタが統べる村ですね。

村について早々、ヨシヒコは珠を2つ盗まれるwwお約束といえばお約束ですね。

珠を返してもらいにカンダタの元へ向うが、実は今回の珠人はカンダタだった。そしてカンダタは高嶋政宏だった。

高島兄弟って、基本声でかくて暑苦しいですよね…カンダタ声でかくて近い人でも、良い人。珠探してるヨシヒコ一行と知り、珠にダッシュ!!テンションがオカシイい(笑)

ヨシヒコに出ると、ちゃんとした人もおかしくなる呪文でもかかっているのではないでしょうか?

からの~カンダタの珠が無い…盗まれた?盗賊なのに、逆に盗まれた的な?

盗んだのは、中村静香さんのセクシー女盗賊ローゼンwwwキャッツアイ的な?

メレブは杖、ダンジョ-はもみあげ片方、ムラサキは胸一人一つ盗まれる。そしてヨシヒコは心盗まれるwww銭形警部~(笑)…カリオストロの城!!

ローゼンから珠を取り戻しに行くヨシヒコたちは、途中の山小屋で一夜を明かす~メレブが新しい呪文「フタメガンテ」を覚えるヨシヒコにかけたら死んじゃうよ「蓋開けたい!」

さて、ローゼンのアジトにたどり着いたヨシヒコは自制心を盗まれていた~ってシモネタかよ~(笑)タオル一枚のローゼン、ヨシヒコ直視できないwww

もたもたしていると、ローゼンの一撃!!ダンジョ-もみあげ片方残しのハゲ、ムラサキ全ハゲからの~~~メレブはハゲ散らかし!!かなり散らかっちゃってます(笑)

さてさて、ローゼンに自制心を奪われたヨシヒコは、ルパンになってしまいました(汗)しかし、似てないwww「魔王なんてどうでもいい」ってまた言っちゃったよ~!!この流れは…まさか!

「パフパフは世界を救う」とか「ルパン風一味・次元、ゴエモン、映画泥棒??」とかとっちらかっちゃってますが、メレブ気づいちゃいました。『魔王の城』のことを…

ヨシヒコはローゼンにキスをしようとして、ローゼンがオッサンに变化してしまいます。

無事ローゼンを倒せてめでたしめでたしでした。

最後はお約束、ヒサの変化の杖…山村紅葉さんでした~(笑)

「ヨシヒコ… 小学生低学年の息子が起きてられないから録画を毎週楽しみにしているのにーーー! 今回は。。。 見せるか迷うではないか。。。」

「山田孝之、飛ばしてんなー!w

「魔王の城ネタもぶっこんだか」

「もうヨシヒコはどんなことをしても視聴者を笑わせようって意気込みがあって震えるわ

今回のヨシヒコ下ネタ多かったw パフパフとかw

「ムラサキが回を追う毎に可愛くなっててな。 困っちゃうな。」

「映画泥棒がよかった」

「下ネタしかなかったwwwwwww

「ヨシヒコの表情が豊かすぎる回」

「ちょっとクオリティ上がったかもヨシヒコルパンwwww

「勇者ヨシヒコの山田孝之さんの、モノマネの絶妙なクオリティがとても好き。()

「今週はルパンと18禁ネタでした しかし、パフパフとフルボッキはwwww

「山田孝之はスゲーな、と思ってしまう。」

「『勇者ヨシヒコと導かれし七人』のくだらなさすぎが面白い(笑)」

「今回下ネタ激しかったな」

「ヨシヒコのルパンでコーヒー牛乳吹いた」

「ヨシヒコのルパンのモノマネ似てなさすぎ笑」

「ルパンの物真似、似てねえーーー(´▽`)」

「今回も良かったけど先週のインパクトが強すぎて物足りなく感じるな」

「ミタゾノからのヨシヒコで中村静香ちゃん連続で見れたッ♡ 可愛い!!!」

「中村静香ちゃん今日はミタゾノからのヨシヒコどっちもナイス悪役(*´∀`)」

それにしても今回も、もの凄いツイートの数です。

深夜枠でほんとにスゴイことですね。

特筆すべきは、「タイラー国務長官」「山村紅葉」だけで、それぞれ500件以上のツイート。スクロールしても「山村紅葉」ばっかり、やっと終わったと思ったら「タイラー国務長官」ばっかり、心折れる~(笑)

ヨシヒコのルパンもすごい面白い!!!と好評でしたがモノマネが「似てない」「雑」「ヒドイ」声が多かったです。

またテレビ朝日で松岡昌弘が女装してるドラマ「家政夫のミタゾノ」と連続ゲスト出演ので連ちゃん悪役の中村静香を絶賛するツイートも多数。

そして、今回も小ネタに対するツッコミは満載ですが、そんな中でも下ネタに反応している声も多いですね。今回、結構過激な内容でしたもんね(笑)

 

メレブの新呪文のコーナー

呪文名:フタメガンテ

テコでも開かない瓶詰めのフタが、自分の命と引き換えにフタを開けられてしまう。

 

勇者ヨシヒコ036話で中村静香の伏線回収とは?

スポンサーリンク

『勇者ヨシヒコと導かれし七人』の6話は、中村静香さん演じる女盗賊ローゼンが悪役として登場したのですが、どこかで見たことがあると騒然となっていました。

「映画泥棒だと… そしてこの展開はと思ったらその通りになるとは…!」

「また男だったwwww一期のあの男かwwww

「忘れた頃に同じパターン」

「あれ、やっぱり中村静香かw 前に出てたから違うよね?って思ったらオチも同じだったw

「懲りないねぇヨシヒコw

「あの女盗賊って魔王の城にも出てきたあの人だったのね!」

「あーやっぱり前に出てきたのと同じ人やったんやね…」

「やっぱり魔王の城時代のパターンか。笑笑」

「また中村静香が出とると思ったら!笑」

「中村静香再登場はこういう事だったのね」

「やぱ女盗賊って中村静香さんだったんだなw」

皆さんのツイートを見ると、結構気づいていた方も多かったんですね。

ヨシヒコルパンがローゼンにキスしようとすると…キス出来ない魔法をかけられたオッサン登場!!!!あっコレね。だから中村静香さんね。『魔王の城』の伏線です。まさかここで伏線出てくるとは…銭形警部もね(笑)

そうです。女盗賊ローゼンの件は『勇者ヨシヒコ』1部の『魔王の城』で出てきたキスするとは方が解けてオッサンに戻る回の再来です。

途中まで全く気づきませんでしたが、さすがヨシヒコ!!やられました(笑)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です