母になるで広の彼女の女子高生役は誰?清原果耶の経歴や出演ドラマは?

スポンサーリンク

水曜ドラマ「母になる」も最終回に向けて、ストーリーが盛り上がってきました。

5月31日放送の第8話で登場したコウ君が好きな女子高校生役を演じているのは誰???と気になっている人が多いと思います。

その正体が判明しました!!清原果耶(きよはらかや)さんです。

清原果耶さんについてプロフィールや経歴などまとめてみました!

 

 

清原果耶のプロフィールは?

名前:清原果耶(きよはらかや)

生年月日:2002年1月30日(13歳)

身長:159㎝

特技:歌をうたうこと、ダンス

出身地:大阪府

引用元:http://artist.amuse.co.jp/artist/kiyohara_kaya/

現在年齢は15歳の清原さん。

清原さんが、デビューしたきっかけは、2014年に芸能事務所アミューズの新人発掘オーディションでグランプリを獲得したこと。

アミューズといえば、サザンオールスターズ、福山雅治などが有名の大物芸能人が多数所属する大手事務所です。

当時の応募総数はなんと3万2214人でした。

すご~い!!!!見事このすごすぎる人数の中の頂点を射止めたんです。

その後、清原さんはファッション雑誌「ニコラ」の専属モデルに。

ニコラといえば、新垣結衣さんや能年玲奈さんが出身であることが有名な人気雑誌です。

そして、大手4社のCMにも出演しています。

三井のリフォーム、アテラス製薬の臓器移植、セブンアンドアイホールディングスのハンバーグのCM、ANAなどなどすごい活躍ぶり。

以下はCM動画です。

引用元:https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=j_cSnC9UYLc

透明感があって、かわいらしい女の子です!!芦田愛菜ちゃんに似ているとも言われて話題になりました!

確かに似てますね~(*^。^*)

 

清原果耶の過去の出演ドラマや映画は?

 

スポンサーリンク

 

彼女が一躍有名になったのは2015年の波瑠さん主演の朝ドラ「あさが来た」でのヒロインあさの家に仕える女中おふゆちゃん役!この役で知名度をぐっと上げました。

その後も同じくNHKの大河ファンタジー ドラマ「精霊の守り人」(2016年)で綾瀬はるかさん演じるバルサの幼少期を演じていました。

そしてそして2016年の深夜ドラマ「死幣-DEATH CASH-」では主演松井珠理奈さんの妹役でした。

このドラマで民放の連続ドラマの初レギュラーだったそうです!

ちなみにドラマだけじゃありません!!

映画でも大活躍の清原さんは2017年の神木隆之介さん主演の話題作「3月のライオン」でヒロイン役を演じています。

このように女優としてもノリにノッテいる大活躍の清原さんでした。

 

母になるでの清原果耶の役柄は?

広が好きになる女子高校生役ということですが・・・

広(道枝駿佑)が学校をサボって、女子高生の桃(清原果耶)と一緒にいたことがわかりショックをうける結衣(沢尻エリカ)。

引用元:http://www.ntv.co.jp/haha/story/index.html

別に付き合うのは良いけど・・・学校さぼっちゃ駄目だよね~(笑)

第8話での出演シーンが「感じ悪い女子高校生」と話題になっていた清原さん。

第9話ではかなり出演シーンが多そうな予感です。

どんな女子高校生を演じてくれるのか注目ですね!

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です