家売るオンナ6話の感想!事故物件で北川景子の寝袋ツタンカーメンが美しい?

前回の5話は残念ながら落としてしまいましたが、放送開始から視聴率が10%超えている『家売るオンナ』の6話が放送になりました。

今回は、三軒家チーフが事故物件を売るということで、事故物件の情報に合わせて、6話の感想をまとめていきます。

目次

家売るオンナの6話の感想とは?

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/1269″]

冒頭から足立(千葉雄大)くんがヘッドハンティング!「足立タウン」と「足立クラブ」に目をつけられてのヘッドハンティングって、要するに仕事柄を買われてじゃなくて、マスコットが欲しいってことでしょ。結果、年取ったらクビ!パターン(笑)

事故物件を売ることになった三軒家チーフ(北川景子)ですが、そんなに言うってくらい「殺人事件がありました。必要であれば細かく説明します」って、ただ怖い話したいだけになってない??

そして、なぜにお泊り??泊まる意味って…その後なんかあるのかと思いきや、普通にスルーしたので、イモトを怖がらせたかっただけですね。

それにしても、『家売るオンナ』ってイケメン・イケ女とブスの差が酷いですね。ブス担当は、漏れること無くウザキャラで、イモトのウザさと言ったら、ちょっと見るのをためらうレベル。演技下手だし…なんか引く!!

それにしてもイモトと北川景子の寝袋姿のツタンカーメンかなりの破壊力でしたね。イモトのブス加減も最高でしたが、比較して北川景子の美しさに圧倒しました。

あんな寝袋姿でも美しいって本当に芸術品見たいですよね~。ある意味北川景子の美しさを見るドラマって気もしました。

ちょっとと言うか、かなり気になったのは、臼田あさ美(うすだあさみ)さんですね。「BARちちんぷいぷい」のママ・珠城こころを演じているのですが、なんか大人の色気がでてきて、本当に演技が上手くなったな~と感じます。足立くんの相談に乗っていた時なんて、抜群のあしらい方でしたね。

それに引き換え、千葉くんの演技はそんなに口動かして喋る人いるってくらい口動かして、新人アナウンサーが練習する「拙者親方と申すは~」をやってるみたいで、おかしかったです

話を戻します(笑)

今回、事故物件を売ることになった三軒家チーフですが、売り方が「なるほどね~」と感心させられてしまいました。脚本家の方が書いているのはわかっているのですが、普段から人の死に直面している人をターゲットにするなんて、まさに逆転の発想ですね。

人の死に直面している人は、人が死んでいる部屋でもさほど気にしない感じはします。人はいつか死にますしね。

田中美奈子(たなかみなこ)さん、久しぶりに見たのに可哀想に「バカ女」役でしたね。自分たちの家族の崩壊を他人のせいにするとか、愚の骨頂ですね。まして不倫相手ならまだしも不動産の営業とか、自分が営業マンなら「は?」って感じです。意味分かんないですよね。お門違いもいいとこです

そこで、三軒家チーフの出番です。

私たちは家を売ることが仕事です」確かに!!

よく居ますよね。「お客様のため」とか「お客様がこう言っている」と自分の仕事が出来ないことをお客様のせいにする人。思いやりと情を勘違いしているんですね

三軒家チーフのような上司は私は好きですね。今のところ「仕事女」的に描かれていますが、実は誰よりもお客様のことや同僚・会社の事を思いやって行動している。余計な情を持ち込まない人ですね。

結果、足立くんや庭野(工藤阿須加)くんも三軒家化してきて、一皮むけた仕事ができるようになっていました。反サンチー同盟とか作ってる場合じゃないですね。

そして、最後のイモトはやっぱりウザかった(笑)



家売るオンナの6話の世間の反応とは?

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/1283″]

『家売るオンナ』のハッシュタグが付いているコメントだと出演者の「北川景子可愛い!」「千葉くん可愛い!」「仲村トオルカッコいい!」「イモトウザい」と「家売るオンナ面白い」というコメントばかりであまり面白みがないですね。

できるだけ、6話のことや変わったコメントを上げているのをピックアップしてご紹介します。

「結構面白いんだけど、 登場キャラクターがじわっといらっとくるので、続き観たい半面なんとも言えないストレスがあるw」

「事故物件でも確かに死身近にしてる業種ならそんなに気にしないわな」

「あのの人ネットで酷評晒しそう」

「モチベ上がってる!(ちょろい)

「働くって大変やなぁ… って家を売る女みておもった」

売るのが仕事の不動産屋に私の気持ち考えてとか言い出すくそくずじゃない????」

「今回の家を売るオンナは頭の悪いしか出てこないなーイライラするw

家を売る女?の客理不尽すぎるwww

王子様って感じの役だったんで、松野トド松じゃん~って叫んでました()千葉くん本当に可愛いです!!」

やっぱり、一番多かったコメントは田中美奈子さんの「バカ女」っぷりですね。確かにアレはまずいですよね。自分のところに来たと思ったらゾッとします。

更に、小野ゆり子(おのゆりこ)さんが演じた「不倫女」も酷かったですね。凄くいい女ぶっていましたが、態度や口調がちょっとイラッとしました。

後は、自分の仕事とリンクさせてモチベーションを上げている方もいるようです。三軒家チーフの行動や言動は仕事をする上で、凄く参考に成ることが多いです。コメディタッチのドラマの割には、自己啓発的な部分も感じられて勉強になります

事故物件てどんなとこなの?

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/929″]

では、事故物件とはどんな所のことを言うのでしょうか。

人が死んだ過去がある家が全部、事故物件として処理されているわけでは無いと思うので、ちょっと調べてみたいと思います。

賃貸や分譲に問わず、土地・建物の不動産で居住者が死亡した過去がある物件のことですが、判断基準は曖昧らしいです。

基本的には、他殺・自殺・放火などで死亡者が出た刑事事件事件性がなくても孤独死や事故で居住者が死亡した物件の場合、事故物件として扱われるようですね。

ただ、物件情報には「事故物件」ではなく「心理的瑕疵物件」と記載されているので気をつけたいですね。

最近では、事故物件を好んで居住する人も増えているようで、飛ぶ鳥を落とす勢いの「メイプル超合金」のカズレーザーさんや「馬鹿よ貴方は」の新道さんも住んでいるらしく、お二人は事故物件に住むようになって売れ始めたようで、悪いことばかりでは無いのかもしれませんね。

まとめ

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/289″]

今回は『家売るオンナ』の6話の感想をまとめてみましたが、5話が9.5%10%を切ってしまったので、今回はどうなるでしょうか?

私の意見で申し訳ないですが、今回は夏の風物詩の心霊系に寄せているので、10%以上の視聴率が出るのではないでしょうか。

次回の7話では、白洲の関係で三軒家チーフの本心が徐々に明らかになっていくような予告になっていたので、7話もも見逃せませんね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる