ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. あなたの番です

あなたの番です最終回の車椅子の意味とは?そらくんが犯人?

スッキリはっきりしないラストで視聴者を最後にモヤモヤさせた日本テレビの日曜ドラマ「あな番」こと「あなたの番です」。

ラストシーンに登場した車椅子と車いすに置いてあった子供のような字の「あなたの番です」が書いてあった紙。

一体どういう意味があったのでしょうか?何やら、元マンションの住人であったかわいいかわいい、そらくんの書いた字では??しかも犯人??と言う衝撃の声もあがっています。

今回はドラマ「あなたの番です」で最終回のラストで登場した恐怖の車椅子の意味とは?考察していきたいと思います。

 

 

あなたの番です最終回の最後の恐怖の車椅子とは?

あなたの番です伏線未回収一覧!全て解明されるか心配の声!

以下、最終回のあらすじです。

二階堂(横浜流星)に締め落とされた翔太(田中圭)は、目を覚ます。翔太の両手足は拘束され、腕に点滴の針が刺さっていた。翔太の隣には、同じように拘束されて腕に点滴の針が刺さった状態の黒島(西野七瀬)がいた。黒島が犯人と確信していた翔太は、想定外の状況に動揺する。点滴の袋の中身は、菜奈殺害の薬物と同じ、塩化カリウムだった・・・!
「私たち、殺されるんですか?」と不安そうな黒島と、混乱するばかりの翔太。2人の前に、二階堂が現れる――!

一方、水城(皆川猿時)は菜奈(原田知世)を殺した犯人を突き止めていた。犯人の猟奇性が、逮捕に踏み切るまでの証拠がつかめないでいた。そんな中、決定的な証拠が見つかり、水城は逮捕状を請求する。

木下(山田真歩)は西村(和田聰宏)に、床島(竹中直人)殺害の件について聞かせてほしいと迫る。西村は木下に、床島が遺した管理人日誌を見せる。そこには、交換殺人ゲームのこと、そして書いた紙と引いた紙について書かれており、西村は、自分は殺していないと主張するが…!?

交換殺人ゲームの全貌が、ついに明らかに!!連続殺人鬼は二階堂か!?黒島か!?それとも・・・!?黒幕が語る驚愕の真相とは――!?
最後の最後まで衝撃の連続!!見届けるのは・・・あなたの番です。

西村の説得の甲斐なく、ゲームで『管理人さん』という紙を引いた床島は自殺してしまった。西村は、『管理人さん』と書いたであろう早苗(木村多江)に、床島が持っていた総一(荒木飛羽)の写真とともに「やることやれ」という脅迫文を送る。ただの嫌がらせのつもりだったが、追い込まれた早苗は、引いた紙に書かれた『山際祐太郎』を殺害してしまう。こうして始まった交換殺人ゲーム。
二階堂の嘘を見破り、黒島を問い詰めた翔太は、黒島の口から衝撃の真実を聞くことになる―――。
黒島はもともと殺人衝動を抑えられない性質で、それでも、恋人でもつくれば愛が理解できて、人殺しをやめられるかと思っていた。しかし、つきあったのはひどいDV男の波止(水石亜飛夢)。そこで、交換殺人ゲームで波止の名を書いたのだ。マンションに防犯カメラを設置し、DVを目撃した田宮(生瀬勝久)が波止を殺害したことで、黒島は、次は自分の番だと、引いた紙に書かれた美里(峯村リエ)を殺害。ついでに吾朗(徳井優)も殺害した。幸子(大方斐紗子)を殺さなかったのは「服が似合っていて可愛かったから」だと言う。
波止殺害犯が自分と“同じ種類”の人間なのではないか、と期待した黒島は、その人物を突き止めるため、ゲームを進めようと決意。率先して殺害を実行していく。続いて、澄香(真飛)が佳世(片岡礼子)の名前を書いたと知り、佳世を自宅で絞殺。内山(大内田悠平)を使って、死体を遺棄した。続いて、久住(袴田吉彦)と浮田(田中要次)を脅迫。しかし、そのことで黒島の犯行に気づいた浮田を殺害したのだった。
黒島は、菜奈を殺した経緯を語り始める。翔太の入院中、見舞いに行った黒島は、菜奈が藤井(片桐仁)の星座を探っているのを目撃。自分の犯行ルール“ラッキーデー”に気づき、真相に近付いていると知って、彼女の殺害を決意。翔太の病室で眠っていた菜奈と昏睡状態の翔太、それぞれに塩化カリウムの点滴を刺した。ゾウを選ぶかキリンを選ぶかと迫る黒島。そして菜奈は、キリンを選んだ――。
黒島の告白に怒りが頂点に達した翔太は、黒島を殺そうとする。二階堂は、自分を殺してほしい黒島の挑発だと言って翔太を必死に止める。
「人を殺すことを愛している」と、どうしても止められない殺人衝動を訴える黒島。翔太は葛藤の末、黒島を抱きしめて「このまま警察に連れて行く」と言う。黒島は二階堂に感謝を告げ、翔太に連れられて去っていく――。
その頃、黒島の自宅に警察が突入。様々な殺人の証拠品が出てくる…!南(田中哲司)は、その中に娘の片方の靴を発見。黒島は穂香も殺害していたのだ。

10月19日、翔太の誕生日。翔太は菜奈の幻を見ながら、チャペルで一人、結婚式を挙げる。式には、二階堂が参列していた。
なぜか尾野(奈緒)から猛アタックを受ける水城は、彼女から得たある情報をもとに、介護施設にいる幸子を訪ねる。幸子のそばには、江藤(小池亮介)がいた。水城は幸子に、黒島が彼女の孫だという事実を突きつける。黒島は、幸子の夫が外に作った子の娘だったのだ。
幸子は、猟奇性のある黒島を引き取って202号室に住まわせた。幸子の遺産を狙う美里は、黒島の性質を知って、黒島を利用して幸子を亡き者にしようと企んでいた。彼女は金に困っていた床島に、住民会で黒島を刺激し、殺人衝動をかき立てるようにと提案していたのだ。
水城は幸子に、黒島が殺人を犯していることを知っていたのではないかと迫る。幸子は水城の推理を認めつつも、孫娘を猫かわいがりして、多くの命が奪われたことを意にも介さない様子だった。
一方、翔太と二階堂は、302号室で鍋を食べていた。その時、インターホンが鳴る。ドアを開けると、誰もいない。2人が部屋に戻ろうとすると、廊下の先から車椅子が走ってきて、2人の前で止まる。椅子の上には一枚の紙が。そこに書かれていたのは…。
“あなたの番です”
その頃、幸子はどこかの高いビルの屋上、今にも落ちそうな縁に座らされていた…。

基本的に最終回は、最初に黒島が犯人だとわかり、黒島自身でその罪を回想シーンとともに告白するストーリーでした。

黒島犯人説はネットで盛り上がっていたので、意外性がなく、正直、少し物足りないラストだな~と思っていました。

しかし、ラストのラストで驚きの展開に。

翔太と二階堂が部屋を出ると、廊下の先から車椅子が走ってきて、明らかに子供の書いたような字で「あなたの番です」の文字の紙が。

ひぇーーーホラーです。しかも、その後、赤池のおばあちゃんが屋上で殺されそうになっていました。

この車椅子の意味とは?ツイッターでも意味不明なラストにどういう意味??と考察が多く出ています。

 

あなたの番です最終回の車椅子の意味とは?

 

スポンサーリンク

 

まずは、車椅子の意味についてツイッターの意見を見てみましょう。

 

 

多くの人が江藤が車椅子を操作して、二階堂に赤池のおばあちゃんを殺害させたと言う意見でした。

赤池のおばあちゃんが最後に拘束されていたガムテームは二階堂が翔太と黒島を拘束していたものだったので、そのような意見が出たようです。

またおばあちゃんを殺害したのは、江藤と言う説は置いておいて、

視聴者に「まだ殺人は続くよ」とか「あなたも殺したい人の1人くらいいるでしょ?」みたいなメッセージでは??と言う声も多くありました。

それは、水城が赤池幸子を黒島の殺人を放置していたことを糾弾して「みんなあなたを恨みますよ」と言う発言から、「みんな」は視聴者のこと?!と考えられると思いました。

また水城自身がかわいい部下の神谷が殺されたことへの復讐をした可能性もあると言う意見も多く見られました。

しかし、そうだとしたら、翔太と二階堂には見せないと思うので、なかなか微妙な説かもしれません。

そして、文字が子供の文字なので、そらくんに江藤が書かせたのでは?と言う説が多く出ていたのですが、こんな驚きの考察も多く出ていました。

そう・・・なんとまさかの、子供であるそらくんが黒幕説が浮上しているんです。

そらくんと言えば、こんなにかわいらしい男の子です。

こんな子供が果たして、恐ろしいことをするのでしょうか!?

ただ、確かに、インターホン鳴らした時に顔が見えないのは納得ですね^^;

しかし、こんな意見も。

確かに・・・これを子供1人でやるのは無理がありますね^^;おばあちゃんの両手を縛って、屋上に連れて行くのは・・・正直子供1人では無理な気が^^;

犯人だとしたら、他に共犯がいたり、協力させられたりしたと言うのが一番自然かもしれませんね。

なんにせよ・・・モヤモヤが止まらないラスト。続編の放送を期待します。

あなたの番ですの最近記事

  1. あなたの番です誕生日やラッキーデイの意味とは?事件との関係とは?

  2. あなたの番です黒島Hulu後編ネタバレ!番外編スピンオフ【扉の向こう】

  3. あなたの番です最後の意味と謎考察!ガムテープや建物がポイント?

  4. あなたの番です批判殺到の最終回の理由は?ヒドいすっきりしないと不満?

  5. あなたの番です伏線未回収一覧!最終回後も江藤GPSや車椅子など多数

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

朝ドラまんぷくおすすめ記事

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

いだてん 東京オリムピック噺【大河ドラマ】

アーカイブ

カテゴリ

PAGE TOP