鳥丸せつこの出演ドラマは砂の塔?浜田省吾との関係についても

スポンサーリンク

2016年10月14日から放送開始された「砂の塔~知りすぎた隣人~」

菅野美穂(かんのみほ)さん主演のミステリアスな雰囲気を漂わせるこのドラマ。

菅野美穂さん演じる高野亜紀(たかのあき)の母親の三田久美子(みたくみこ)を演じる鳥丸せつこ(からすませつこ)さん。

昔、娘である亜紀を捨てた上に、大人になった亜紀の前にお金をせびりに度々現れるなかなかクズな母親役ですね(笑)

プロフィールや経歴、また気になるシンガーソングライター浜田省吾さんとの関係について調べてみました。

鳥丸せつこのプロフィールは?

生年月日:1955年2月3日

出身地:滋賀県大津市

血液型:A型

身長:156cm

特技・趣味:読書

引用元:http://www.grand-slam.co.jp/Artist/setsukoKarasuma.html

現在61歳の烏丸せつこさん。デビューは1980年で芸歴36年のベテラン女優さんです。

それにしてもドラマ「砂の塔」では、別人のような派手な女の人の役で、最初は全然本人だと気付きませんでした。

普段は上品な雰囲気の女性ですね。それだけ演技が上手なんですね。

女優業以外にも歌手やラジオDJとしてもご活躍されているようです。

デビューの翌年の1981年に映画『四季・奈津子』で、日本アカデミー賞主演女優賞・新人賞、ゴールデンアロー賞新人賞を受賞されて、またまたその翌年の1982年に映画『駅 STATION』で、日本アカデミー賞助演女優賞を受賞されるという実力派女優!

デビュー当時、烏丸せつこさんはセミヌードを公開し、その日本人離れした美貌とプロモーションで話題になりました。

現在年齢は61歳。今でも美貌をキープしている烏丸せつこさんを見れば当時、どれほどの魅力を放っていたかが伝わってきますよね。

 

烏丸せつこの経歴や出演作は?

TVドラマ

2016年「神の舌を持つ男」

2015年『コウノドリ』

2014年『花嫁のれん 3』

2013年『名もなき毒』

2011年『花嫁のれん 2』

2011年『砂の器』

2010年『花嫁のれん 1』

2010年『科捜研の女』

2010年『鉄の骨』

2009年『必殺仕事人2009』

2006年『水戸黄門』

1998年『少年たち』

1997年『新・花へんろ』

1982年『顔』

 

映画

2016年『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』

2016年『二重生活』

2015年『木屋町DARUMA』

2015年『向日葵の丘』

2013年『樹海のふたり』

2010年『ロストクライム -閃光-』

2009年『沈まぬ太陽』

2009年『少年メリケンサック』

1992年『奇跡の山 さよなら、名犬平治』

1981年『駅 STATION』

1980年『四季・奈津子』

1980年『海潮音』

引用元:http://www.grand-slam.co.jp/Artist/setsukoKarasuma.html

烏丸せつこさんは、1979年に6代目クラリオンガールに選出され、芸能界デビューに至ったようです。

クラリオンガールとはカーオーディオメーカー・クラリオンが1979年から約30年に渡って毎年選出していたキャンペーンガール。

烏丸せつこさんの見事なプロモーションを芸能界が放っておく手はなかったのでしょうね!!

歴代のクラリオンガールには、ニュース番組でお見掛けすることの多い政治家の蓮舫(れんほう)さん、新庄剛志さんの元の奥さん大河内志保さん、人気モデルの相沢紗世さんなどそうそうたるメンバーですね。

烏丸せつこさんの経歴を調べているとプライベートはかなり波乱万丈といった感じでしょうか。

芸能界デビューを果たして早々、不倫の末略奪結婚したものの夫の事業失敗を機に多額の借金に追われ離婚。

烏丸せつこさんも負債を背負うことになり、自己破産の経験があるようです。

この壮絶な略奪結婚を経験しながらも2014年に2歳年下の大手レコード会社のディレクターと、不倫の末、略奪結婚されたようです。

還暦手前でまだ略奪結婚できる烏丸せつこさん。想像以上に魅力的な女性ということが伝わってきますね。

 

烏丸せつこと浜田省吾との関係は?

スポンサーリンク

烏丸せつこさんの事を調べていると並んででてくるのが浜田省吾(はまだしょうご)さんの名前です。

浜田省吾さんはシンガーソングライターで数多くのアーティストに楽曲の提供もされています。

提供している歌手の中には山口百恵(やまぐちももえ)さん、和田アキ子(わだあきこ)さん、松田優作(まつだゆうさく)さん、時任三郎(ときとうさぶろう)さん、吉田栄作(よしだえいさく)さん、榊原郁恵(さかきばらいくえ)さんがいらっしゃいます。

皆さん、名を轟かせた有名な方々ですよね!!

烏丸せつこさんも浜田省吾さんに楽曲の提供を受けていた歌手の1人で、当時ラジオDJをしていた烏丸せつこさんはゲストに吉田拓郎(よしだたくろう)さん、松田優作(まつだゆうさく)さん、泉谷しげる(いずみやしげる)さん、ビートたけしさん、浜田省吾ら、自らの好みの男性を呼んでいたことが話題になり、中でも浜田省吾さんとの仲は芸能週刊誌で騒がれる事態になったようです。

烏丸せつこさんは、自分の魅力を最大限に生かし、大胆な事をする方なのでしょうか。

このように騒がれる原因は烏丸せつこさんの容姿のせいなのかもしれませんよね!!(笑)

 

まとめ

「砂の塔~知りすぎた隣人~」は、ドラマアカデミー賞の常連である菅野美穂さん主演で松嶋菜々子さんとの共演も話題になり注目を集めているドラマです。

主人公高野亜紀の母親役で登場している烏丸せつこさん。

高野亜紀が大学生の時に父が亡くなり、借金を残したまま他の男の元へ行ってしまい、それ以来高野亜紀に恨まれている。という役どころ、実際の烏丸せつこさん自身の人生と似ている役柄ではないでしょうか。

実力派女優の烏丸せつこさんのリアルな演技にこれからも注目して見ていきたいドラマですね!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です