スーパーサラリーマン左江内氏で爆弾犯人役は矢本悠馬!出演ドラマ一覧は?

スポンサーリンク

スーパーサラリーマン左江内氏(さえないし)6話で来々軒の出前持ちで爆弾を仕掛けた犯人役で最後にちらっと出てきて存在感を出していた矢本悠馬さん。

彼のプロフィールや過去の出演ドラマなどをまとめてみました。また、気になる有村架純さんとの関係についても調べてみました。

 

矢本悠馬のプロフィールとは?

名前:矢本悠馬(やもと ゆうま)
生年月日:1990年8月31日
出身地:京都府
身長:161cm
特技:サッカー、卓球、テニス
所属:ソニー・ミュッジック・アーツ

引用元:http://www.sma.co.jp/artist/profile/index/379

矢本さんは若干12歳で子役デビューをしているんですが、このときは劇団に所属をしていたわけでもなく、演技経験もありませんでした。

それでいきなりオーディションをうけるとか度胸がありますね。ですが、やる気のない演技が世界観にぴったりだと評価されてオーディションに合格したようです。

これも演技力だったのか素だったのか……12歳ながら世界観を把握していたのでしょうかね?

そんな矢本さんも26歳です。若いというか、年齢不詳なところがありますよね~。

個性的な顔立ちをしているのでいまいち見た目からは年齢が推測できないんですよね。12歳からデビューしているので若いながらも(一時期活動は休止していましたが)俳優歴はとっても長いです。

 

矢本悠馬の経歴や出演ドラマは?

ぼくんち(2003年)
てるてる家族(2003年)
花子とアン(2014年)
水球ヤンキース(2014年)
ごめんね青春(2014年)
ブスと野獣(2015年)
ちはやふる(2016年)
ゆとりですがなにか(2016年)
仰げば尊し(2016年)

「ぼくんち」(2003年)でオーディションに合格したのが子役デビューでした。その後にNHKの朝ドラ「てるてる家族」で佐藤浪利の少年期でテレビドラマデビューしました。

テレビ出演がいきなり朝ドラというのもすごいですね!しかも大人のほうの佐藤浪利さんを演じるのは杉浦太陽さんでした。

そして最近では深夜ドラマ「ブスと野獣」(2015年)で初主演を務めました。今大人気のお笑いコンビおかずクラブゆいPとのW主演が話題でしたね。

大学で「ブス」と呼ばれる男の子役で、美女と付き合うべく奮闘するという役。ちなみにゆいPが「野獣」と呼ばれる女の子役でした(笑)これだけでなんだか面白そうですよね(笑)

見ている人が共感を覚えつつも微笑ましいというコミカルな恋愛ドラマで人気がありました。
一時期活動を休止していましたが活動を再開してからドラマや映画の出演が増えてきましたね。

2016年は広瀬すずさん主演映画「ちはやふる」でメインキャストだったり、「ゆとりですがなにか」では居酒屋店員中森役だったりと、あちこちで出演されてます。個性派俳優としてこれからの活躍が期待したいですね。

矢本悠馬は花子とアンに出演していた?

 

スポンサーリンク

 

朝ドラの人気作「花子とアン」に矢本さんも出演していたという話を調べて見ましたら確かに出ていました。
このときの出演で有名になっていたんですね~。

地主の息子であることを威張り散らしてヒロインをいじめたりするんですが、お調子者で子憎たらしいのにどこか憎めない役徳丸武を演じていました。

ちなみにこの時のお父さん役はカンニング竹山さんでした。

メインではありませんが、この面白い親子「花子とアン」の面白いアクセントになっていました(笑)
活動再開後すぐの出演だったので名前はほとんど知られてなかったのですが、「あの役者は誰だ」と噂になるほどでした。
すぐに評判になるんですから、その存在感と演技力の高さがわかりますね。

 

矢本悠馬と有村架純の関係は?

検索ワードで調べて見ると矢本さんと一緒に有村架純さんの名前が一緒に調べられています。
この2人はどんな関係なのかというとドラマとCMで共演をされたことがあるそうです。

CMはスマホアプリゲームの「三国志パズル大戦」で駅のホームで偶然対戦相手と会うというストーリでこのあと何かあるのなと期待される展開でした。

2015年に放送されたスペシャルドラマ「永遠のぼくらsea side blue」で再び共演をしています。
このときは有村さんが初主演で若手俳優がそろったキャストで注目されていました。

短い間にすぐに共演が多いと検索ワードになりやすいようですね。
2人とも演技力は高いのでまだまだ共演とかどこかでありそうですね。

まとめ

個性派俳優として人気が出てきた矢本さん。演技力の高さから彼をテレビで見ないシーズンはないとかりそうですね。
役によって髪型が変わるので見ただけではすぐに矢本さんだとわからなかったりするかもしれませんが。
これからの活躍に期待したいです!

 

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です