ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. 花実のない森

花実のない森で楠尾役の小澤征悦は結婚してる?出演ドラマと視聴率についても

2017年3月29日夜9時からテレビ東京で放送予定の松本清張(まつもとせいちょう)SPドラマ「花実のない森」楠尾英通役で出演される小澤征悦(おざわゆきよし)さん

ハンサムな俳優さんで大活躍されていますよね。

今回は小澤さんの結婚についてや、出演ドラマと視聴率についても調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

小澤征悦のプロフィールは?結婚してる?

まずは、小澤さんのプロフィールをどうぞ!

名前:小澤征悦(おざわゆきよし)

生年月日:1974年6月6日

出身地:カリフォルニア州

身長:183 cm

引用元:http://tomcompany.jp/actor-actress/actor/yukiyoshi-ozawa.html

現在年齢は42歳の小澤さん。

日本出身じゃなかったんですね!驚きです。

小澤さんといえば、お父様が世界的に有名な指揮者の小澤征爾(おざわせいじ)さんということは有名な話ですよね。

小澤さんの家族は凄いのはお父様だけでなくて、お母様はモデルで女優の入江美樹(いりえみき)さん、お姉様はエッセイストの小澤征良(おざわせいら)さん、従兄はミュージシャンの小沢健二(おざわけんじ)さんと、大金持ちの芸能一家なのです!

羨ましいですね~。

こんな家族に生まれてみたかった(笑)

高身長ハンサムな小澤さん。育ちの良いお坊ちゃまですし、誰もがGETしたい男性なのですが、まだ結婚はされていないようです

熱愛報道されていたのは、「お・も・て・な・し」で一躍有名となった滝川クリステル(たきがわくりすてる)さん

頭も良くて美人で性格も穏やかそうですよね。

小澤さんともかなりお似合いで、結婚秒読みとなで言われていたのに破局報道・・・

かなり残念でした。

 

次に小澤さんが交際される方はどんな方でしょうか、かなり気になってきました。

小澤さんの年齢的にも電撃結婚とかありそうですね。

要チェックしていきたいと思います!

 

小澤征悦の出演ドラマと視聴率は?

 

スポンサーリンク

 

大河ドラマ「徳川慶喜」(1998年)平均視聴率:21.1%

「義経」(2005年)平均視聴率:19.4%

「篤姫」(2008年)平均視聴率:24.5%

連続テレビ小説「さくら」(2002年)平均視聴率:23.3%

里見八犬伝(2006年)平均視聴率:17.0%

おいしいプロポーズ(2006年)平均視聴率:12.0%

ハンチョウ〜警視庁安積班〜(2012年)平均視聴率:11.2%

ハニー・トラップ(2013年)平均視聴率:6.0%

すべてがFになる(2014年)平均視聴率:8.9%

小澤さんの出演作品が多すぎて載せきれませんでしたが、やはり小澤さんといえばNHKドラマになるのでしょうか。

大河ドラマに朝の連続テレビ小説に大活躍ですよね。

しかも、「徳川慶喜」では沖田総司(おきたそうじ)役、「義経」では源義仲(みなもとのよしなか)役、「篤姫」では西郷隆盛(さいごうたかもり)役と重要人物の役ばかりです。

小澤さん、かなり強い武士っぽい風格してますからね、登場されると「お~!きたきた~!」ってなります。(笑)

「すべてがFになる」では、武井咲(たけいえみ)さん演じる主人公の西之園萌絵(にしのそのもえ)が通う神南大学の准教授の喜多北斗(きたほくと)役で出演されていました。

萌絵のことを可愛い可愛いと言っているちゃらい雰囲気で、クールダンディみたいなところもあってハマりましたね。

小澤さん、かっこいい・・・ってなりました。

お髭が本当によく似合う。(笑)

小澤さんはSPドラマに出演されることが多いのかなと感じますが、連続ドラマにもどんどん出演してほしいですね。

今後の活躍に大期待です!

 

まとめ

3月29日に放送予定の「花実のない森」で小澤さんは、急成長で注目を集める女性向けファッション雑貨販売会社AMY社長の楠尾英通役で出演されます。

あの高身長ハンサムでファッション雑貨販売会社の社長さんとは、また魅力を発揮されるでしょうね。

とても楽しみです!

花実のない森の最近記事

  1. 花実のない森の感想はミポリンと東山紀之の濃厚キスとラブシーンが衝撃?

  2. 花実のない森のドラマキャスト一覧は?原作と設定が違いすぎて結末は異なる?

  3. 花実のない森で楠尾役の小澤征悦は結婚してる?出演ドラマと視聴率についても

  4. 花実のない森の原作のネタバレや結末は?東山紀之主演作の犯人は誰?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリ

アーカイブ

PAGE TOP