リーダーズ2の感想やツイッターの評判は感動して泣けた?熱いしカッコ良い

スポンサーリンク

2014年に2夜連続で放送された超大型のスペシャルドラマ『リーダーズ』で描ききれなかったストーリーを描いた『リーダーズ2』が放送になります。

日本を代表する自動車メーカーの『トヨタ自動車』の歴史をフィンクションで描いた話題作の『リーダーズ』

そんな話題のドラマ「リーダーズ2(LEADERS」の視聴者のツイッター(twitter)の感想と評判を随時更新していきます!

 

 

時代を感じさせる早慶戦

始まりました。『リーダーズ2』今夜も自動車をめぐる熱い男たちの戦いの火蓋が切って落とされました

リーダーズ始まって早々に佐藤浩市死んですごい心がつらい

リーダーズ始まりました! トヨタ自動車の歴史が!

リーダーズの高校生の子イケメンすぎね?

leadersは序盤から感動

リーダーズ2のあの少年時代の人すんごいタイプ何ですけど誰ですか

GMよりフォード

ん??いまリーダーズにセインカミュ出てこなかった???

佐藤浩市やら菅野美穂やら内野聖陽やら… リーダーズ役者が本気すぎる 面白かったもんな〜

リーダーズ、キャストえぐいな

 

早速、早慶戦からの愛知(佐藤浩市)と山崎(内野聖陽)の車をめぐるバトル勃発!今回も熱いな~。

作者と伝達者の出会いのシーンがこんなに熱いと正直2時間もたないかも・・・(笑)

今度は副社長の石山(橋爪功)と資金繰りで熱いバトル

「よく遊びよく遊ぶ」いい時代がな~。今こんな上司いないですよ(笑)

からの、郷ひろみ登場!外車販売の営業マン同士でバトル。殴っちゃった~。

 

 リーダーズ2の出演キャストの人間力がスゴイ!

佐藤浩一さんと内野聖陽さんのツーショットがステキすぎる。リーダーズ

リーダーズみながら、車買うことはたぶんないと思うけど、国産車はやっぱりいいなぁって思う。まぁ実家はBMWだけど。そしてアルファロメオやらボルボやらしばらく国産乗ってないんだけど・・

LEADERS 2を見ているわけですが、テンション上がる。作る人、売る人、週の始まり月曜日、そして新年度に向け、高まる!

リーダーズは配役が渋いなあ

販売店の情熱ですなぁ。泣けます。

リーダーズ2みてます こういうドラマ、民放で毎週観れたらいいのに 凄いなあ………… 無いものを興すチカラって凄い 大企業や偉人っていうのは みんな異質扱いたれた時期を乗り越えている その人間力に魅了されるから後世に語り継がれるんだろなあ………… 人間誰でも揺るがない心がほしいもん

みんな肩に力が入ってるドラマだよね〜(リーダーズ1から大好きよ)

リーダーズ2。内野聖陽さんの演技に泣きそうになったよ。主役が霞んでしまう演技力。

 

主演の佐藤浩市さんを始め、日の出自動車の内野聖陽さんの演技が非常に評判が良いです。

序盤からサブイボが立つほど良いセリフが多くて、本当にカッコいいですよね。

日本のオヤジたちの時代は、こんな男たちばかりだったのでしょうか?軟弱になったと言われても仕方がないですね。

なんで、こんなにも全員が熱いんでしょう。一人ぐらいダメな奴が居ても良い気がする

 

リーダーズ2の自動車がヤバイ

 

スポンサーリンク

 

大泉洋ちゃん キタ━(゚∀゚)━!! カッコいいーーー!!!(≧∇≦)(≧∇≦) リーダーズ2

自動車製造の法律かぁ~。

リーダーズもうやばい。

リーダーズの車にうもれたい

LEADERSホントにキャスト豪華だなぁ

LEADERS、どう考えてもトヨタの話なのに三井住友海上がスポンサーしちゃって大丈夫なのか メインバンクはまた別だからいいんだろうか

リーダーズ面白いけど、見てて苦しくなる。先人の方々の偉大さ…ですね…内野聖陽すき…

リーダーズ2、面白い! 自分の力で人の役にたとうとする方は素晴らしいですね…(;_;)

リーダーズに出てくる車どうやってるんだ? CG? 本物?

アメリカに行った時、走ってる車はトヨタとホンダばかりで当時はがっかりした。しかし自動車王国アメリカで日本車がシェア高いのは、先人達の熱き想いあったからと、リーダーズ2を見て改めて思う。

内野さんの家康感強い。>リーダーズ

 

佐藤さんや内野さん、東出さんも勿論ですが、AICHI印のオールドカーの評判が良いですね。

現在では、ほとんど見ることのない骨董品とも言える車に、自動車ファンの感動が伝わります。

 

リーダーズ2の仕事への熱い思いがスゴイ!

リーダーズ2見ながら技術者かっけぇーってなってる。強く生きれそう

Leadersカッコいいオジサンいっぱい出てていいわー

リーダーズ2 いいわぁ まだ 若い日本で エネルギーがあるわぁ。 元気でるわ。

リーダーズみて改めて日本の自動車産業ってすごいなと思うわ 日本の車のいいところは安さだけって言われてたのに今や世界トップの性能だもんな

リーダーズって本当あの時代にしか見れないよね…熱くなる話だな…

リーダーズ』 見てると熱くなる…2014年も佐藤浩市が好きだから見たんだけど、それだけじゃない。 今のトヨタがあるのもこの時代があったからこそ。それを忘れずにと思うんだなー。

リーダーズみてると、メーカー営業と商社営業の苦しみがわかる

リーダーズ2」 佐藤浩市、内野聖陽、熱い漢達と言うか、 暑苦しい男達! だが、そこがいい!!

リーダーズ見てると仕事とはなにかをしみじみ考える

 

最早、ドラマとは言えないクオリティに仕上がっている『リーダーズ2』のキャスト陣が演じる熱い演技に、仕事への意欲を再燃させている方が多いようですね。

確かにコレほど熱い男たちの姿を見させられたら、やる気を出さずには居られません。なんなら、今から仕事をしたくなってしまいますね(笑)

愛知佐一郎が情熱を注ぎ込んだ自動車に、周りの男達が感化されてより良い仕事につながっていく。人が人を呼び、より大きな渦となって時代を動かしている

初めはたった一人の熱い思いが、時代を動かせるなんて考えもしませんでした。

 

リーダーズ2で国産にこだわる熱い思い

 

LEADERS II』を見ると、 国産という言葉の重みを更に感じるなぁ… 開発というものは実に難しい

自信があるというならば、実際に行動せよ。行動を起こすと、人は不思議な力が使えるようになるのだ。

リーダーズ見てて思ったけどこんなに情熱を持って仕事に臨む経営者って日本にいたのかな?

リーダーズ2、下町ロケットを思い出す!俳優陣豪華!

リーダーズかっこよすぎて…もうこういうものづくり職人さんたち本当に尊敬してる

こんな、、リーダーズの時代みたいに、皆で同じ目標へという会社が、今はどれだけあるんだろうか、、 どの時代の仕事も大変だと思うけど、出来れば今の時代の仕事より、何かを生み出す事に必死だった時代を見てみたかったな~

LEADERSほんま熱くていいドラマ。こんな人たちと仕事できたら最高だろうな

これがものづくり、ものを作るってことだよなあ…

リーダーズ2で胸が熱くなるけど、物作りをとうの昔に海外に移し、数字だけでしかの経営者や上司には分からない世界なんじゃないかな?

高度成長期の日本にあって、外国からの流入物で溢れていた時代に、あくまでも国産に拘った技術者たちの姿が、今の日本の世界に誇れる技術力の高さの礎になっているとは思っても居ませんでした。

指先が起用で、几帳面だから日本の製品は安全で壊れないことに信頼があるのだと思っていましたが、実は先人たちの血と汗と涙に塗れた努力の結晶なんですね。

一斉を風靡したドラマ『下町ロケット』でもそうでしたが、世界における日本製品の信頼はこの時代に完成していたのですね。

このドラマを見ていると、あらためて日本て本当にすごい国なんだな~なんて思いにふけってしまいます。

外国人に言わせると「日本人は働きすぎ」なんて言葉を投げかけられることもありますが、基本的に日本人は仕事とプライベートを同一とした考えが根付いた人種なんでしょうね。

仕事だと思って取り組んでいたら、こんなに熱い情熱を傾けられるわけがありません。

 

リーダーズ2に涙が止まらない

リーダーズみてたまに泣きそうになる

リーダーズ見てると涙腺がやべぇ

リーダーズ面白いなぁ

リーダーズ。胸熱なドラマだわ。

リーダーズ2感動する! 自分も熱心になれる夢欲しい

LEADERSボロ泣き アツイ男くさいやつ好き

昭和の時代の熱い男たちの魂のぶつかり合いに涙腺がやられている方が続出されているようです。

特に、アイチ自動車が危機に陥った時の山崎と菊間(大泉洋)のやり取りがヤバかったですね。

アイチ自動車をなんとか救いたい気持ちを組合の皆さんに伝える山崎の所にやってきた、アイチ自動車を離れるはずだった菊間。「愛知佐一郎を殺してはならんのです」の熱演が堂に入っていて心に響くものがありました。

内野聖陽さんと大泉洋さんが本当に良い演技をしていたことが、役者さんてスゴイんだな~と再確認できた瞬間でした。

 

まとめ

今回『リーダーズ2』の放送を見て、リアルタイムで感想やツイートのまとめをしてきたわけですが、良いドラマだっただけあって、『リーダーズ2』のリアタイ検索の総数は2時間半で1万件を有に超える結果となりました。

感想も「面白い!」や「いいドラマだった」というコメントがほとんどでしたね。

前回の『リーダーズ』では、主役の愛知佐一郎がメインの物語でしたが、今回の『リーダーズ2』では、日本の未来を作る上で無くてはならない存在・愛知佐一郎をめぐる周りの男達の姿が克明に描かれていました。

1作目をご覧になった方には、「あ~あの裏でこんなことが起きていたんだ~」とドラマの内容にも深みが出たことと思います。それで、事前に1作目のディレクターズカット版の放送があったんですね。

1作目を見ているのと、いないのでは格段に楽しみ方が違っていたように思います。

もし、『リーダーズ2』しかご覧になっていない方は、後で1作目をご覧になってもいいと思いますので是非!

スペシャルドラマ『リーダーズ2』を見て、明日からの仕事に向う姿勢が少しでも良くなることを思ってこの記事の締めにしたいと思います。


スポンサーリンク

1 個のコメント

  • トヨタ自動車が 今のようになれたのも理解ができた やはり他のメーカーとは 歩んだ道が違い それだけの事を経験したからこそなんだ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です