二月の勝者starfish【スターフィッシュ】ネタバレ原作!の黒木との関係は?

日本テレビ土曜ドラマ「二月の勝者 絶対合格の教室(にがつのしょうしゃぜったいごうかくのきょうしつ)」は最終回に近づきつつあります。

主演は演技力に定評のある柳楽優弥(やぎらゆうや)さん。

最強最悪なスーパー塾講師・黒木蔵人(くろきくろうど)が主人公の中学受験を舞台にしたドラマで、人気同名漫画が原作になっています。

そんな主人公の黒木蔵人にはある秘密があり、ドラマスタート当初から、何やら怪しい言動が。夜の繁華街のビルの地下に通っている黒木・・・そしてある部屋に入ります。

その部屋は「starfish【スターフィッシュ】」。黒木を追いかける、超名門中学受験塾「ルトワック」の灰谷も気になる無料塾です。

一体どうして黒木が無料塾であるstarfish【スターフィッシュ】で勉強を教えているのでしょうか??

黒木の過去とは??原作漫画では、貧困家庭の現実「相対的貧困」に切り込んでいます。

今回はドラマ「二月の勝者」に登場する謎の無料塾のstarfish【スターフィッシュ】の原作漫画のネタバレと黒木との関係をご紹介していきます。

原作漫画を無料で読めます!

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

ebookjapanで「二月の勝者」1巻~3巻を無料で読む人はこちら!

※今ならでebookjapanで「二月の勝者」1~3巻を無料で読むことができます【上記は2021年11月29日最新情報】

ebookjapanで、「二月の勝者」「それでも愛を誓いますか?」「ただ離婚してないだけ」「准教授高槻彰良の推察」「うきわ」「婚姻届に判を捺しただけですが(一巻無料)」など人気作品をお得に読めます。

◆初回登録時には、最大500円が割引になる50パーセントオフになる割引券がもらえる♪

◆毎週末【金曜・土曜・日曜】にはクーポン適用で最大50パーセントPayPay還元

ebookjapan:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/

また見逃し配信動画を無料視聴できます!

▲今なら「二月の勝者」の配信動画見逃し配信を2週間完全無料で視聴できます▲

Hulu/フールーhttps://www.hulu.jp/

・真犯人フラグ

・恋です!ヤンキー君と白杖ガール

・アンラッキーガール

・サムライカアサン

・死神さん(田中圭主演)

・あなたの番です

・リモートで殺される(秋元康企画・前田敦子出演)

・ハコヅメ

・今話題の湊かなえ実写化ドラマ「リバース」「夜行観覧車」「Nのために」もHuluで視聴可能です

・ボクの殺意が恋をした

・ボイス【原作の韓国版の「ボイス」も全シーズン全話見放題視聴可能です。】

・ギャルサー【ガッキーと戸田恵梨香出演】

・親バカ青春白書

・3年A組

・SPECシリーズ

その他にも

・東京リベンジャーズ

・名探偵コナンシリーズ

・転生したらスライムだった件

・ネメシス

・カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~

・リモートに殺される

・奥様は取り扱い注意

・きょうは会社休みます

・マツコ会議

・ニノさん

・あなたの番です

・ダウンタウンガキの使いやあらへんで絶対に笑ってはいけないシリーズ

他にもドラマ・映画・国内、国外・アニメ・キッズなどジャンルを問わず視聴可能です。

Hulu/フールーhttps://www.hulu.jp/

huluは、2週間以内に解約すれば無料で視聴でき、違約金もありません。

先日お亡くなりになられた三浦春馬さん主演の「サムライハイスクール」「14歳の母」「君に届け」「殺人偏差値70」「ごくせん」「進撃の巨人」なども視聴可能です。

※上記の情報は2021年12月17日の情報です。以降も最新情報は、公式サイトでご確認ください。

目次

二月の勝者でstarfish【スターフィッシュ】のネタバレとは?黒木が通う無料塾

ドラマ「二月の勝者」とは?

まずは「二月の勝者」のストーリーと主人公の黒木蔵人についてご紹介です。

二月・中学受験当日。試験会場の正門前には、日本一の合格実績を誇る「ルトワック」のカリスマ塾講師・黒木蔵人(柳楽優弥)が、雪の降る中傘もささずに立っていた。そこには、桜花ゼミナールで研修中の塾講師・佐倉麻衣(井上真央)をはじめとした塾講師たちが、受験生応援のために続々とやってくる。会場へ向かう受験生を見送っていると、そこに理科の公式を忘れてしまいパニックになっている桜花生が。しかし、算数担当の佐倉はその生徒の質問に答えてあげられない……。

すると焦る佐倉をよそに、隣にいた黒木が淡々と公式を告げる。
生徒は安心した様子で会場へ入り、黒木にお礼を言う佐倉だったが、「研修中の講師を応援に送り込んで受験生をパニックにさせるなんて、桜花のやることは理解できない」と、黒木は辛辣な言葉を残して去っていった─。

その2週間後。新学期を迎えた桜花ゼミナール吉祥寺校に、なんと黒木が新校長としてやってくる。入塾説明会に集まった親たちに、「中学受験は甘くない。覚悟のできない者は、この場を去れ」と受験の厳しさを突き付ける黒木。受験の残酷な現実に多くの親がショックを受ける中、なんと黒木は全員の第一志望合格を約束すると断言。その見事な演説によって、説明会の参加者全員を入塾希望者にしたのだった……。

一方、研修生だった佐倉も正式に桜花の塾講師となるが、黒木は桜花の講師たちに対しても容赦ない言動ばかり。そんな黒木の過激な言動に振り回されつつ、佐倉の塾講師としての日々が始まる。

引用元:https://www.ntv.co.jp/2gatsu/story/01.html

日本一の合格実績を誇る「ルトワック」のカリスマ塾講師・黒木蔵人(柳楽優弥)が、なぜか、合格者数や実績が伸び悩んでいる学習塾・桜花ゼミナールにやってきます。

同僚は皆、なぜ??と首をかしげます。もしかして「ルトワック」のスパイ!?

そんな黒木蔵人のやり方は斬新。講師陣も最初は、微妙は反応。

新人予備校講師の佐倉も生徒の親からお金を取ることしか考えてない?と思われる営利主義の発言をする黒木に最初は反発したものの、毎回に見事生徒たちとその家族のトラブルを解決。その能力を認めるようになります。

そんな黒木の人物紹介です。

黒木蔵人
(34)
柳楽優弥
業界最大手の名門中学受験塾「ルトワック」から業績不振の中堅塾「桜花ゼミナール」に校長として迎えられたスーパー塾講師。
着任早々、新6年生 に「全員を第一志望に合格させる」と宣言。
受験塾はサービス業、子供の将来を売る場所だと言い切り波紋を呼ぶ。
しかし、その超現実的で本音主義の黒木は、その鋭い洞察力と行動力で個々の生徒の本質を見抜き、親たちの不安を解決に導いていく。

引用元:https://www.ntv.co.jp/2gatsu/chart/

なぜ、名門塾から桜花にやってきたのか??最終回に向けて謎の部分だと思います。

starfish【スターフィッシュ】とは?

そんな桜花では、クールすぎる黒木ですが夜になると、繁華街に行き、あるビルの地下に入っていきます。

その一室は、なんと塾。桜花とは全く違う雰囲気のやわらかい、やさしい表情で子供たちに勉強を教える黒木。

黒木がどうしてルトワックを辞めたのか?その謎を知りたい、かつての同僚の灰谷は、黒木を尾行。

そして・・・starfish【スターフィッシュ】に入っていく黒木を発見!そして無料塾であることに気付きます。

でも一体どうして無料塾に!?

その真相が徐々に明かされていくようです。

スターフィッシュでは今後こんなシーンが♪

一体どうして黒木がスターフィッシュに関わっているのか??原作漫画からネタバレしていきます。

二月の勝者starfish【スターフィッシュ】の原作漫画ネタバレ①黒木が始めたきっかけ

二月の勝者の原作とは?

「二月の勝者-絶対合格の教室-」は高瀬志帆(たかせしほ)さんの漫画が原作で、現在も連載中です。

そしてスターフィッシュは、原作漫画にも登場します。

ずっと謎だったスターフィッシュの謎が解明されるのが13巻です。

原作漫画を無料で読めます!

ebookjapanで「二月の勝者」1巻~3巻を無料で読む人はこちら!

ebookjapanで「二月の勝者」1巻~3巻を無料で読む人はこちら!

※今ならでebookjapanで「二月の勝者」1~3巻を無料で読むことができます【上記は2021年10月30日最新情報】

ebookjapanで、「二月の勝者」「それでも愛を誓いますか?」「ただ離婚してないだけ」「准教授高槻彰良の推察」「うきわ」「婚姻届に判を捺しただけですが(一巻無料)」など人気作品をお得に読めます。

◆初回登録時には、最大500円が割引になる50パーセントオフになる割引券がもらえる♪

◆毎週末【金曜・土曜・日曜】にはクーポン適用で最大50パーセントPayPay還元

ebookjapan:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/

13巻では、佐倉が、黒木が知らないところで、スターフィッシュのクリスマスパーティーに誘われることから、真実を知ることになります。

黒木は桜花に来る前の前の塾でstarfish【スターフィッシュ】を立ち上げました。

最初は黒木が古い友人と一緒に始めました。友人の知り合いがシングルマザーで中学生の子供がいたのですが、学業的についていけなくなり、悩んでいて、金銭的にも塾に通わせることができないと聞いて、無料でできる範囲で勉強を教えてあげた黒木。

見事公立高校に合格。するとその実績が口コミで広がり、塾に行けない家庭の子供たちの少人数を見ていたことが始まりだったとのこと。

しかし黒木が1人できることは限られているので、ボランティアを募って塾の規模を大きくして続けていたのでした。

二月の勝者でstarfish【スターフィッシュ】の原作漫画ネタバレ②貧困家庭の現実「相対的貧困」

無料塾「経済的に苦しい家庭は1人親家庭のために、無料で子供たちに学習支援」を行っている一般的な呼び方。

漫画「二月の勝者」では貧困家庭の問題にも切り込んでいます。

一見、スターフィッシュに通っている子供たちは貧困には見えます。

安いお金で買ったもので、工夫しておしゃれをしたりするので、一見貧困に苦しんでいるように見えないんです。

食べ物が食べられずにがりがりで生命が危うい状態を「絶対的貧困」と言いますが、一方で「相対的貧困」が問題に

「相対的貧困」の子供たちは一見、普通に見えますが、実際は、忙しい親の代わりに、家事や育児を手伝い、勉強する時間はありません。

睡眠時間を削って家事を任されているので、学校では居眠り。

先生からの評判も良くない。

また、狭い部屋で兄弟たちが、遊んでいるので、勉強するスペースはありません。

「相対的貧困」の目安は「世帯の収入が全体の中央値の半分以下」とのこと。

携帯を持っていますが、仕事にずっと行っている母親が他のお金を削って持たせているので、決して余裕がある訳ではない。

「相対的貧困」の子供たちは親が苦労しているのを見ているので、自分は大丈夫!と平気な顔をして苦労を背負っているので、親も余裕がなく、気付けませんし、気付いたところで、何もできない状況でした。

そんな現実が描かれていました。

二月の勝者でstarfish【スターフィッシュ】の原作漫画ネタバレ③クリスマスパーティーをする理由

原作漫画では「相対的貧困」のある男の子の切ないクリスマスのエピソードが描かれています。

黒木は毎年、スターフィッシュでクリスマス会を開催しているのですが、それには理由がありました。

あるクリスマスの日、スターフィッシュの授業が終わると黒木は本業の塾の仕事へ。

その仕事が終わると、なぜか携帯にスターフィッシュの生徒からの多数の着信が。

電話に出ると「どこにも行く場所がない」と言います。

普通の多くの家庭は、家族でクリスマスパーティーをしています。いつも遊びに行っている家庭では、今日はクリスマスだから、さすがに・・・と断れて1人になってしまったクリスマス。

黒木が一緒にクリスマスを過ごしてあげると「クリスマスにご馳走食べてプレゼントもらうとかテレビドラマの中だけかと思っていた」と言う男の子((+_+))

その現実に愕然とした黒木。

そんなクリスマスの日に行く場所がない子供。それが相対的貧困の現実だと知った黒木は、毎年クリスマスパーティを開催することを決めたのです。

おそらく貧困家庭は誕生日も同じだと思います。

なので、そういった場面も描かれるのかもしれません。

そんなスターフィッシュの現実がどこまで描かれるのでしょうか??

ちなみにドラマに出てくる、二葉女子に通うさらですが・・・原作漫画には登場しません。

黒木が勉強を教えてあげた教え子で、スターフィッシュでアルバイトをしている設定ですが、ドラマオリジナルです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる