ほん怖2019ネタバレ!キャスト原作あらすじ【稲垣吾郎登場】

稲垣吾郎(いながきごろう)さんがストーリーテラーをつとめる『ほん怖』こと「ほんとにあった怖い話」が1年ぶりに放送されます!

https://twitter.com/honkowa2019/status/1180446441287761922

今回は20周年スペシャルということで、ストーリーもキャストも超豪華(^^)で全5話放送されます。

さて、どんなキャストでどんな怖~いお話なんでしょう?

今回は2019年10月12日に放送される「ほん怖2019」こと「ほんとにあった怖い話2019秋」のエピソード毎の原作、あらすじ、キャストなどまとめていきます!

さらにパワーアップした恐怖体験をぜひご堪能ください!

また以下にエピソードごとのあらすじを結末まで紹介しています!

ほん怖中条あやみの赤い執着ネタバレ感想【ほんとにあった怖い話】

ほん怖2019佐々木蔵之介の肩の女ネタバレ感想【ほんとにあった怖い話】

ほん怖鈴木保奈美の誰にも言えないネタバレ感想は終わり方が意味不明

ほん怖2019松本穂香の机と海ネタバレ感想【ほんとにあった怖い話】

ほん怖佐藤健の汲怨のまなざしネタバレ感想【ほんとにあった怖い話】

是非合わせてご覧ください。

 

 

目次

ほんとにあった怖い話20周年スペシャルとは?

ほん怖2018夏北村一輝主演果てからの念波ネタバレ感想【ほんとにあった怖い話】

「ほんとにあった怖い話」通称「ほん怖」は、本当にあった怖い話(とされている)をもとに制作されたテレビドラマです。

1999年の夏に放送されたのが初めてで、現在のオムニバス形式によるドラマになったのは2004年から。

ストーリーテラーは、ほん怖クラブのリーダーでもある稲垣吾郎さん(^^)稲垣吾郎さんは2004年からの出演です。

そしてほん怖クラブメンバーの子どもたちも出演します。

また「ほん怖五字切り」というおまじないも名物のひとつ。怖いという心を吹き飛ばすとされています。

ほん怖2018夏葵わかな主演姿見ネタバレ感想【ほんとにあった怖い話】

ほん怖はここ10年ほど、ほとんど8月に放送されてきましたが、今回は秋の放送となりました。

20周年スペシャルだから?それとも何かの大人の事情?(^_^;)

なんていろいろ考えてしまいますが(笑)今年は放送がないと残念に思っていたので、放送が決まって嬉しいです♪

そしてもうひとつ嬉しい情報が!

https://www.instagram.com/p/B2bahhzFtB7/

ぎゃああああ!!驚かせてすみませんm(__)m

実はほん怖の傑作選が放送されるんです♪放送日はまだ決まっていないそうなので、今後の情報をチェックしてください♪

ほんとにあった怖い話20周年スペシャルの原作やキャストは?

 

 

全作の原作は『ほんとにあった怖い話』(朝日新聞社)と『HONKOWA』 (朝日新聞出版)です。

[amazonjs asin=”B07WLBRD5L” locale=”JP” title=”HONKOWA (ほん怖) 2019年 11 月号 雑誌”]

プロデュースは古郡真也(FILM)さん。映画「翔んで埼玉」「コンフィデンスマンJP」などを手がけたプロデューサーです。

演出は『HERO』、『SUITS/スーツ』、『ほんとにあった怖い話』シリーズなどの森脇智延さんと、『ほんとにあった怖い話』シリーズなどの下畠優太さんほかです。

総合プロデュースはドラマ「砂の器」「SUITS/スーツ 」などの後藤博幸さん。

それでは1話ずつ原作とあらすじ、それにキャストをご紹介しましょう(^^)

 

誰にも言えない 主演:鈴木保奈美

 

 

https://twitter.com/honkowa2019/status/1182234130374725632

わろてんかで鈴木京香と鈴木保奈美の姑母親対決で過去ドラマの恋人よも話題?

あらすじ

戸田美奈子(とだ・みなこ)は、久しぶりに母校である小学校に担任教師として戻ってきた。

受け持つのは3年1組。
美奈子が小学生だったころから、この学校では不思議な現象がよく起こっており、当時から特にそのウワサが絶えなかったのが、美奈子が担任となった3年1組の教室だった。

美奈子が教師として戻ってからも、掃除用具入れの扉が突然開いたり、教壇に置かれた花瓶が突然割れたりと、不思議な現象が続く3年1組の教室。

ある日の放課後、美奈子は生徒の佐藤(斎藤汰鷹)から、不思議な現象について、「見えてるんでしょ?先生も」と問われるが、相手にしない。

しばらくして、佐藤は父親の仕事の都合で転校するが、教室内で起こる不思議な現象は続いている。

「私には(不思議な現象の)原因が分かっている」と心の中で語る美奈子。
その視線の先には、想像もし得ない物体が・・・。

ほん怖鈴木保奈美の誰にも言えないネタバレ感想は終わり方が意味不明

脚本は「ほん怖シリーズ」「執事 西園寺の名推理」などの酒巻浩史さんです(^^)

主人公を演じる鈴木保奈美さんは、今回がほん怖初出演なんだそうです。また怖い話が苦手でこの番組も見たことがない、と謝っていました(笑)

鈴木保奈美さん、ご自身の役についてこんなプチネタバレを(笑)

私自身が怖い思いをする役ではなかったので、助かりました(笑)

ほん怖2018夏よしこ【ガンバレルーヤ】の実話ナニワ心霊道ネタバレ感想!

じゃあ、もしかして鈴木保奈美さん演じる美奈子先生が、幽霊か何か???

これまでの怖い経験では、映画「シックスセンス」が限界という(^_^;)、鈴木保奈美さん。限界が低すぎませんか?(笑)

さて、この学校にまつわる不思議な現象とは?

以下に結末まであらすじをまとめてあります!

ほん怖鈴木保奈美の誰にも言えないネタバレ感想は終わり方が意味不明

 

机と海 主演:松本穂香 共演:足立梨花

 

 

 

https://twitter.com/honkowa2019/status/1182237851989069824

あらすじ

結婚式場でウェディングプランナーとして働く田中真佐美(松本穂香)は、念願の一人暮らしに心弾ませながら、職場の先輩・川島有希(足立梨花)に引っ越し作業を手伝ってもらっている。

新居の家具は、真佐美がリサイクルショップをまわってそろえたお気に入りのものばかり。

特に、机は一目ぼれして購入したもので、有希にも部屋の雰囲気と合っているとほめられた。

引っ越し初日の深夜、ガタガタっと物音がして驚く真佐美。音がした方を見ても机があるだけで気にも留めなかった。

しかし、その後も金縛りにあったり、父が突然、原因不明の体調不良で入院したりと、真佐美の身の回りに不幸が立て続けに起こる。

真佐美に相談を受けた有希は、ある女性を紹介する。
その女性は、真佐美が最近、机を買ったことをズバリと言い当て、深夜3時に九十九里浜の砂浜で机を燃やさないと真佐美の命にかかわると真剣に語る。

女性の助言通りに、軽トラをレンタルし九十九里浜に向かう真佐美だったが・・・。

この世界に片隅に感想と評判はのんより松本穂香が良いしかわいい?仙道敦子が懐かしい!

脚本は「誰にも言えない」と同じ酒巻浩史さんです。

鈴木保奈美さんとは逆に、ホラー好きという松本穂香さん。今回の出演が決まったとき、周りに自慢したそうです(笑)

海岸で机を燃やすシーンがあるのですが、CGを使うと思っていたらアナログな方式で撮影していて驚いたそうです。

ってことは、実際に燃やしちゃったんでしょうかね?(^_^;)

そして共演も子供の頃からホラーが好きだったという足立梨花さん。現場では常にテンションが高いそうです(笑)

さて、その問題の机にはどんな過去があるのでしょうか?

わたしもよくリサイクルショップを利用するのですが、怖くなっちゃいそうですね~。鈍感なのか、これまで心霊現象を体験したことはありませんが(笑)

以下に結末まであらすじをまとめてあります!

ほん怖2019松本穂香の机と海ネタバレ感想【ほんとにあった怖い話】

 

汲怨のまなざし 主演:佐藤健

 

 

あらすじ

宮崎孝史(佐藤健)は、妻・あすか(阿部純子)、息子・サトシ(森優理斗)と共に平凡ながらも幸せに暮らしている。

孝史が公園でサトシと一緒に遊んでいると不気味な女を見かける。

孝史は、その女についてあまり気にしていなかったが、その後も仕事帰りの道や、出勤時のバスの車内でも、その不気味な女を見かけるようになる。

そして、ある晩、ベッドで背中に何かがピタリと張り付いてくるような気配を感じる孝史。

妻のあすかかとも思ったが、あすかは目の前にいる・・・。

おそるおそる孝史が背後を振り返ると、そこには血のような眼を持つ不気味な女が!

孝史を恐怖に突き落とす女の意外な正体とは果たして!?

半分青い佐藤健の高校生役に違和感なし若いしカッコイイと絶賛?奇跡の29歳!

ここまであらすじを読んだだけでも、恐怖しかありません(>_<)

ほん怖には10年ぶりの出演だという佐藤健さんは、ホラーは好きだけど、一人で見るのはイヤなんだとか(笑)

前回は評価の高かった「顔の道」というかなり怖い作品に出演、ご自身でも恐怖を感じるほどの怖さだったといいます。

今回はそれを上回る可能性を感じている、とのこと。

どんな恐怖が佐藤健さんを襲うのでしょうか!(>_<)

脚本は心理カウンセラーでもあるという三宅隆太さん。

ほん怖シリーズのほか、「怪談新耳袋シリーズ」や「ケータイ刑事銭形泪」などを手がけています。

ほんとうにこれは怖そう!!佐藤健さんもこんなコメントを。

怖すぎてフジテレビに苦情が殺到するかもしれません(笑)自己責任のもとご覧ください(笑)

ほん怖2018夏菜々緒主演毟り取られた居場所ネタバレ感想【ほんとにあった怖い話】

ここまで太鼓判を押されたら、わたしは絶対一人ではみれません!

でも怖いだけではなく、しっかりとしたストーリーがあるとのこと。

どんな恐怖ストーリーなのか。。。みなさんも一人では見ないでください!(笑)

ちなみに、以下に詳しいあらすじを結末まで任せてあります!

ほん怖佐藤健の汲怨のまなざしネタバレ感想【ほんとにあった怖い話】

 

赤い執着 主演:中条あやみ 共演:粟野咲莉、昴生(ミキ)、泉澤祐希

 

 

https://twitter.com/honkowa2019/status/1181385738962628608

あらすじ

宮岡真衣(中条あやみ)は、半年前に事故で両親を亡くし、幼い妹の宮岡彩花(粟野咲莉)と生活していた。

生計を立てるため、大学も辞め、休みなく働く真衣は、ある日、仕事からの帰路に自分の住む団地のエレベーターから出ると、何か気配を感じた。

団地の下を見ると、全身真っ赤な女がこちらを見上げている。

最初は、同じ団地の住人だろうと思った真衣は、バイト先の居酒屋の常連客・吉岡(昴生)にも笑い話のように話し、普通に生活をしていた。

しかし徐々に違和感を覚え、吉岡の職場の後輩・大谷(泉澤祐希)から突然「最近、何かおかしなこと、なかったですか?」と聞かれる。

そして、この赤い女によって、身の毛もよだつような恐怖が真衣に襲いかかる…!

白衣の戦士立花はるか役の中条あやみはハーフ?出演ドラマや映画一覧は?

2015年にほん怖の「憑依の祠」に出演している中条あやみさん。

正直なところ、怖い話はめちゃくちゃ苦手(笑)なんだとか。

撮影中に登場する「赤い女」が本当に怖く、ストーリーも怖いので家にいても赤い女を探しています(笑)

とコメント。

https://www.instagram.com/p/B2YuA4nFkRZ/

ほん怖2018夏神木隆之介主演見えない澱ネタバレ感想【ほんとにあった怖い話】

この恐怖はドラマを見たあとのみなさんにも起こりそうですね(≧▽≦)

共演で妹役の粟野咲莉さん。朝ドラ「なつぞら」でヒロインの幼少期を演じ、視聴者を泣かせまくった(笑)演技派。

みなさんにこんなコメントをしています。

すごく怖いですけど、途中で見るのをやめないで最後まで見てください!

これはもうどんなに怖くても最後まで見るしかありません(^_^;) ですが少し癒しもあります。

それが昴生(ミキ)さん演じる居酒屋の常連客。

でもやっぱり最終的には怖いです!と昴生さんはコメントしています。

そして職場の後輩役の泉澤祐希さんもこうコメント。

ゾクゾクしてテレビの前で、鳥肌を立てながら楽しんでいただければ

どんだけ怖いねん!って思いませんか?

みなさん、脅かしすぎ(笑)

脚本は「ほん怖シリーズ」「オトナ女子」「悪霊病棟」などの穂科エミさん。

いったいこの「赤い女」の正体ってなんなんでしょうね?

プチネタバレとして、中条あやみさんは「護身術、学ぼうかな(笑)」とコメントしていました

なんだかますます混乱してしまいましたが(^_^;)、がんばって赤い女の正体を見届けようと思います。

ちなみに、以下にこのエピソードのあらすじをOA後結末まで紹介しています。

ほん怖中条あやみの赤い執着ネタバレ感想【ほんとにあった怖い話】

 

肩の女 主演:佐々木蔵之介 共演:佐野優斗

 

 

https://twitter.com/honkowa2019/status/1181220149551976449

あらすじ

脱サラをし10年越しの夢だったラーメン店をオープンさせた氷川武彦(佐々木蔵之介)。

念願だったラーメン店をオープンさせたものの、客足がさっぱりなことに悩む氷川。

氷川は、場所も味も悪くないはずなのに、客が全く来ない理由に何となく気づいていた。

それは一緒に働いているアルバイトの立花恵介(佐野勇斗)の肩に、上半身だけの女が絡みついていること。

上半身だけの女が取り付いた恵介を辞めさせれば、店に客が来るのではと考える氷川だったが、明るく人の良い恵介をクビにすることをためらう。

そこで、氷川は恵介の肩を塩で清めようとするがうまくいかない、すると今度は店内に下半身だけの女が現れる。

氷川が意を決して上半身だけの女、下半身だけの女、それぞれに塩を投げつけると彼女たちは姿を消し、その後、店は満員になるほど繁盛する。

しかし、氷川が久しぶりの忙しさに心地よい疲労感を感じながらベッドに入ると、下半身だけの女が現れ・・・。

あらすじ引用元 公式サイト

15年前に一度出演したという佐々木蔵之介さん。脚本を読んだ感じでは、ホラーではありますがコメディに見えるかな?と思ったそうです。

ちなみにあらすじを結末までは以下にまとめてあります!

ほん怖2019佐々木蔵之介の肩の女ネタバレ感想【ほんとにあった怖い話】

ここにきてようやく怖さからは一息つけそうですね。

実際に霊を見ていたという(>_<)佐々木蔵之介さん、怖い話については「普通です」とコメント(笑)

どうやらちょっとコミカルなホラーが待っていそうです(^^)

そして共演の佐野優斗さんは、フジテレビのドラマ初出演。

佐々木蔵之介さんとはちょっと違った印象のようです(^_^;)

怖いっすよ!見えなくても憑りつかれている、ということが怖いです

確かに!

さて、上半身と下半身別々の霊は、これからどうなるんでしょうね?

脚本は「机と海」「誰にも言えない」に続く3作目となる酒巻浩史さん。

この中では一番怖くないかも?ですね~。怖かったら佐々木蔵之介さんにクレームを言いましょう(笑)

一般人の心霊体験をもとに制作されたほん怖。

なので、自分に起きてもおかしくない出来事ばかりとも言えそうです。。。

20周年スぺシャルとなる今回。キャストもストーリーも豪華なリアルホラーエンターテインメントに仕上がりました。

個人的には稲垣吾郎さんの地上波出演も嬉しいです(^^)フジテレビには1年ぶりの出演になるそうです。

フジテレビも気合が入っている「ほんとにあった怖い話20周年スペシャル」。 本当に怖そうなので、みなさん思う存分怖がってください!

まとめ

ほん怖2018夏葵わかな主演姿見ネタバレ感想【ほんとにあった怖い話】

「ほんとにあった怖い話20周年スペシャル」は、10月12日(土)夜9時から放送。 20周年に突入したリアルホラーエンターテインメントです。

今年も稲垣吾郎さんとほん怖クラブの子どもたちが登場します(^^)

全5話で、主人公は鈴木保奈美さん、松本穂香さん、佐藤健さん、中条あやみさん、佐々木蔵之介さんといった、20周年にふさわしい豪華なキャストが揃いました。

コワ~いドラマで秋の夜長を過ごしてみてはいかがでしょうか。

最後に。。。

土曜の夜は大型の台風が日本を縦断します!

心霊現象よりも恐ろしい台風のようです(>_<)ドラマも気になりますが、まずは身の安全を先に確保してください!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる