ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. 世にも奇妙な物語

世にも奇妙な物語クリスマスの怪物ネタバレ結末は怖い!川栄李奈主演の感想は?

11月10日(土)に放送された世にも奇妙な物語18秋の特別編!

年に2回ほど放送されるのですが、やっぱり毎回見ちゃいますよねー(;^ω^)

そのうちの一話「クリスマスの怪物」の主演は川栄李奈(かわえいりな)さん。

最近演技派若手女優として、力を付けてきている川栄李奈さんが満を持して世にも奇妙な物語に登場しました!!

相手役は俳優の本郷奏多さんです。

ちょっと早いですがクリスマスに現れた怪物とは??サンタクロースと関係しているようです。

今回は「クリスマスの怪物」のあらすじ、感想を紹介します。

ちなみに秀美をいじめていた美晴役の女優さんについては以下にまとめてあります!

秀美役のキャスト女優さんについては以下にまとめてあります。

世にも奇妙な物語クリスマスの怪物秀美役キャストは小野花梨!怖い演技がすごい

秀美をいじめていた美晴役のキャスト女優さんについては以下にまとめてあります。

クリスマスの怪物美晴役は岡崎紗絵!原作情報も【世にも奇妙な物語】

ぜひぜひあわせて御覧ください。

 

スポンサーリンク

 

クリスマスの怪物のあらすじは?

世にも奇妙な物語2018秋ネタバレ!原作キャストあらすじまとめ!

クリスマスイブが近づき、恋人で、IT企業社長の緒方良輔にすてきなホテルディナーを予約してもらった主人公の小野寺奈央は、その日良輔からのプロポーズを期待している。気がかりはクリスマスイブになると必ず現れる、不気味な装いの“怪物”の存在。ボロボロのコートを羽織り、背中が大きく曲がっている醜い姿の“怪物”。ボサボサの髪に覆われているため表情は見えない。この“怪物”は、7年前に起きたある事件を境に、クリスマスイブになると奈央の前に必ず現れるようになった。忘れられないすてきな一日になるはずのクリスマスイブ当日。ディナーを終えた奈央の目の前にその“怪物”が現れて―。

小野寺奈央:川栄李奈
緒方良輔:本郷奏多

三塚秀美:小野花梨

美晴:岡崎紗絵

 

引用元:https://www.fujitv.co.jp/kimyo/2018111001-2018111005.html#num2018111003

クリスマスの怪物美晴役は岡崎紗絵!原作情報も【世にも奇妙な物語】

毎年のようにクリスマスに怪物が目の前に現れるとか怖いですね・・・

川栄李奈さん演じる主人公は、怪物に邪魔される事なく、恋人と甘ーいクリスマスを過ごせるのでしょうか?

以降で、あらすじ、感想を追記します。

 

イブに怪物に襲われる川栄李奈!

世にも奇妙な物語脱出不可ネタバレ結末!坂口健太郎主演の感想は?

クリスマスにお泊りすることを嬉しそうに友人に語る奈央(川栄李奈)

恋人の良輔(本郷奏多)に会う当日、不吉な予感がした奈央。それは毎年12月24日に怪物が現れるから。

今年も奈央の背後を狙っているようです・・・

二人で豪華なディナーを楽しんでいると、店員の「三塚」というネームプレートが気になってしまった奈央。

良輔にそのことを問われると、幼なじみと名字が同じだったという奈央。

歌が上手だった。楽しそうに合唱部で歌っていた。

しかし、空気を読むのが下手な子だったため、他の女子生徒にいじめられてしまう三塚秀美。

そんな様子を見てみぬふりしてしまった奈央。

ここで良輔に告白します。「私、ずっと12月24日が苦手だった、高2のクリスマスイブに友達の美晴って子とケンカしちゃって・・・」

美晴は秀美をいじめていた主犯格の女子です。

「私はバカでーす」とトナカイ姿で赤鼻のトナカイを歌わせる美晴。

翌日、秀美は団地から飛び降り、命は取り留めるも、障害が残り施設に入るため学校を去る事に・・・

「それから不思議なことが起きるようになった、美晴がね。12月24日に偶然会うの・・・」とあくまで自分の事ではなく、友人の話だとして語る奈央。

「神様が謝るチャンスを与えているんじゃない?」という良輔を、奈央は笑います。

「おかしい?」と言う良輔に「ロマンチックでいいと思う」と笑顔で言う奈央でした。

食事を終えた二人。良輔は仕事の電話が入り、奈央は一人で先にホテルの部屋に向かいます。

すると突如ホテルの廊下で停電。

奈央が後ろを振り向くと、毎年現れる杖を持った怪物の姿が・・・|д゚)

これって、やっぱりいじめの恨みを忘れられない三塚秀美??

 

本郷奏多の正体が衝撃!

 

スポンサーリンク

 

奈央に迫りくる、つえを持った女性。

非常階段に逃げ込み、「私が何したって言うの!!」と言う奈央。

高価な服が破れてしまい怒った奈央は「てゆーか―何で生きてんの。さっさと死ねよ」と首を絞めます!

すると「何してんの?」と声をかける良輔が後ろに居ました。

「僕に言い訳する前にその人に言うべきことが有るんじゃない?愚かだな。せっかくのチャンスを無駄にするなんて。僕はね。自分の罪を認めて悔い改めるのを待っていたんだよ。覚えているだろ七年前のクリスマスイブ・・・」

クリスマスイブの日「私どうしたらいいのかな」と秀美が自宅に相談に来るも、「私には関係ないから」と奈央は冷たく突き放したんです・・・

その二時間後、秀美は自宅のベランダから飛び降りてしまいました(/ω\)

良輔「君なんだよ。彼女の人生をぶち壊したのは!」

奈央「何でそんなこと知っているの?」

良輔「調べなくても知っている。君の事ならなんでも」

奈央「悪いのは美晴!」

良輔「もう既に美晴はバツを受けた。その人の顔良く見てごらん・・・」

 

世にも奇妙な物語脱出不可の考察!犯人や黒幕は誰で意味とは?

 

奈央を襲った怪物の正体は美晴でした!!

すると目を見開き、「私はバカでーす。真っ赤なお鼻のトナカイさんは・・・」と歌い出す美晴|д゚)

良輔「せっかくチャンスをあげたのに謝らなかった。忘れたの?いつもプレゼントをあげたじゃないか。悪い子にはバツを与えなければならない」

本郷奏多さんが演じる良輔はサンタクロースだったみたいです!

屋上から足を滑らせる奈央「お願い助けて」と叫ぶも、「私には関係ないから」という声が聴こえます。

「君は悪い子だ」という良輔の声と共に、屋上から落ちてしまう奈央|д゚)

そして次のシーン「私はバカでーす!」と言いながらボサボサの髪の毛の怖い女が。

そう・・・この女は奈央。

結局、奈央もクリスマスの怪物になってしまったという結末でした!

 

まとめ

世にも奇妙な物語あしたのあたしネタバレ結末!国仲涼子は最後は死んだ?

学生時代にいじめを見てみぬふりして、「私は関係ないから!」と幼なじみを切り捨ててしまった川栄李奈さん。

クリスマスイブに飛び降りた幼なじみが、命を取り留め復讐している?と思われましたが・・・

なんと怪物の正体はいじめの主犯格の美晴でしたねー。

そして彼氏の本郷奏多さんの正体は、ブラックなサンタクロースって事でしょうか|д゚)

かなり怖くて衝撃的な結末でした!今日は思い出して眠れなさそうです( ゚Д゚)

世にも奇妙な物語の最近記事

  1. 世にも奇妙な物語クリスマスの怪物の意味を解説!ホテルのロケ地情報も

  2. 世にも奇妙な物語クリスマスの怪物彼氏良輔【本郷奏多】の正体はサンタクロース?

  3. クリスマスの怪物美晴役は岡崎紗絵!原作情報も【世にも奇妙な物語】

  4. 世にも奇妙な物語クリスマスの怪物秀美役キャストは小野花梨!怖い演技がすごい

  5. 世にも奇妙な物語脱出不可の考察!犯人や黒幕は誰で意味とは?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

手紙【東野圭吾 】スペシャルドラマ

朝ドラまんぷくおすすめ記事

アーカイブ

カテゴリ

PAGE TOP