はじめまして愛しています6話のネタバレ!明日香役の子役は誰?

やっと笑顔を見せてくれたハジメくんに感動したドラマ「はじめまして、愛しています」。

第6話ではいよいよ幼稚園デビューを迎えるハジメちゃん。

またいろいろ苦難が襲ってきそうです。そんな「はじめまして愛しています」第6話のあらすじのネタバレをまとめました!

幼稚園でハジメくんが描いた謎の絵についても触れてあります。

そして個人的に気になった春代(坂井真紀)の娘明日香を演じた子役ちゃんについて調べてまとめてみました!

目次

はじめまして愛しています第6話のあらすじのネタバレとは?

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/1107″]

 ハジメ(横山歩)が幼稚園に入る日がやってくる。梅田美奈(尾野真千子)は準備に大忙し。夫の信次(江口洋介)が「うめだはじめ」と書かれた名札を見ながらしみじみ感涙を流そうとも、付き合ってばかりはいられない。ハジメは普通の幼稚園生活になじめるのか? ハジメが養子であることを知らせるべきか? 何より、自分たちはまだ6カ月の試験養育期間中なのだ。堂本真知(余貴美子)はこのまま何事もなければ特別養子縁組が確定するだろうと言うが、美奈の心配は尽きない。
そんな中、不破春代(坂井真紀)の娘の明日香(平澤宏々路)が梅田家に家出してくる。その理由は「ママに虐待されたから」…!?
幼稚園では心配していたトラブルが入園早々に発生する。呼び出しを受けハジメを迎えに行った美奈は、園児の間でいじめがあることを知らされる。また、ハジメが描いたという家族の絵を見せられ…。

引用元:http://www.tv-asahi.co.jp/hajimemashite/story/0006/

第六話のテーマは幼稚園デビューですね。幼稚園って現実でもいろいろドラマがありますよね(笑)

運が悪いと大変です、ママ友さんとの付き合いとか。

子育ての経験があるママにはいろいろ思うことのある、共感できるストーリーになってそうですね。

 

 

幼稚園デビュー初日でいきなり出産の話?

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/1298″]

養子縁組であることを幼稚園や周囲に言うか迷う夫婦。確かに、言うか言わないか、難しい問題。後でバレたら気まずいけど、言ったら確実に変な空気になりそう。

それにしても幼稚園の初日に初めて会ったママさんが「それにしても出産辛かった~。」 なんて話すかな???

ちょっと無理やりな展開だと思いました(^_^;)

 

 

イジメを止めようとしたのに謝罪だけ?

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/1096″]

また幼稚園で書いた、家族の絵、気になりますね~。親子3人がニコニコの斜め上に顔を塗りつぶしたもう一人の人間が。きっと虐待されていたことが原因の絵だと思った美奈は、絵を見せてきた幼稚園の先生に、結局養子縁組であることを言うのでしたって、そう考えると最初から言うべきだったって思いますね。

だって、事後報告されても困る気が・・・。しかもまだ試用期間中なので戸籍上も親子じゃないって、普通幼稚園に断られても文句言えないかもしれません。

またイジメを止めようとして相手のことを突き飛ばしたというハジメ。それなのに、そのことがわかっているのに先生は「相手の親御さんも謝罪してくれれば良いと言っている」言う幼稚園の先生。

ってか相手の親も自分の子がいじめしてるのに、なんて言い草だよ(>_<)

もちろん幼稚園の先生の立場も難しいけど、イジメのことを相手の親に言って、ハジメだけが悪くないことを話さすべきだと。そのままだと、いじめを肯定することになってします。

そしてハジメのやったことは微妙だけど、暴力はいけないっていうことをハジメにはちゃんと言ってあげることも大事だと思いました。

う~ん。子育てって難しい・・・。

 

イジメへの対処方法が難しい!

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/944″]

結局、ハジメの行いを相手の親に謝罪した信次(江口洋介)にはじめは「僕は悪いことしたの?もし次にイジメを見たらどうしたらいいの?」って鋭い、そして正しい質問。

でも、難しい回答。結局いろいろ夫婦は悩んだ結果「ハジメが判断しなさい。それでハジメが辛い思いをしたら、守ってあげる」って丸投げかーい!!って感じだけど、正解がどうなのかは、本当に難しい。

 

春代の娘の明日香役の子役は誰?

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/964″]

梅田家に家でしてきた不破春代(坂井真紀)の娘の明日香。

春代が娘の学校でいろいろうるさい苦情を言ったせいで、イジメを受けていたことが家出の原因でした。

確かに、親が学校でうるさく文句言うのって思春期の子供はとっても嫌ですよね・・・。

イジメはいけないけれど、いじめられる原因になってしまうのはわかります。

ちなみにあすかちゃん役の子役ちゃんについて調べてみました。

平澤宏々路ちゃんと言います!

平澤宏々路のプロフィールや経歴は?

名前:平澤宏々路(ひらさわこころ)

生年月日:2007年9月21日

出身地:東京都

現在8歳のこころちゃん。小学校2年生くらいでしょうか?

経歴を調べてみてびっくりしました。2009年のデビュー以来、CM、ドラマ、映画と非常に多くの作品に出演している売れっ子子役ちゃんでした。

ちなみに2009年ってまだ2歳くらいの赤ちゃんですよね(笑)

以下、出演歴のほんの一部です。

信長協奏曲(2014年)

きょうは会社休みます。(2014年)

○○妻(2015年)

いつかこの恋を思い出して泣いてしまう(2016年)

映画「貞子3D2」では瀬戸康史さんの娘役で話題になりました。

上記のドラマも話題作ばかりですよね~。

信長協奏曲は柴咲コウさん演じるきちょうの幼少期の役、「きょうは会社休みます」主演綾瀬はるかさんの親友一華(平岩紙)の娘役。

そして「○○妻」は今回と同じ遊川脚本ですが、東山紀之さん演じるキャスターの姉の娘役。

「いつかこの恋を思い出して泣いてしまう」こと「いつ恋」では主演有村架純さんの幼少期役。

これだけ並べてみるだけで「あ、見てた!!!」っていうドラマ多いのではないでしょうか?

 

 

はじめのイジメの解決方法は?

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/1300″]

舞台は老人ホームで幼稚園児が歌を披露する場面。

奈美と信次夫婦も駆けつけます。そしてこの老人ホームは偶然にも信次の母親が入所しているホームでした。

そしてそこには、揉めている春代(坂井真紀)親子も。こんな偶然あるかい!っていう感じですが。

ハジメは老人ホームで幼稚園児が歌を披露している時、イジメを発見し、怒りに震えます。

歌を中断させるハジメ。

あ~、もしかしてまた暴力をふるってしまう!?と思ったら「ピアノを弾こう」といじめっこ達をピアノのところに。

そして、いじめっこたちと一緒にピアノを弾きます。

ってか、そのはじめのピアノが上手すぎて、逆に違和感でしたが(^_^;)いつの間に上手になったんだよ!!って。

そしてピアノを一緒に引きながら、みんなに「どうしてみんなと仲良くできないの~」と一生懸命訴えます。

そんなハジメの行動に心を打たれたのは、子供たちじゃなくて見ていた大人たちもでした。

ハジメ君。なんて、精神的に大人な子供。大人だって、こんな対応できません。感情的になってしまう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる