ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. 中学聖日記

黒岩晶ネタバレ結末を原作から!中学聖日記の岡田健史のかっこいい評判も

TBSの火曜22時ドラマ「中学聖日記」。

教師と中学生の恋模様が、賛否両論ありつつも話題になっていますね。 

そんな「中学聖日記」で岡田健史(おかだけんし)さんが演じている、黒岩晶(くろいわあきら)。

有村架純(ありむらかすみ)さん演じる聖(ひじり)に初恋をしてしまった中学生は、どんな結末を迎えるのでしょうか?

今回は「中学聖日記」の黒岩晶について、原作ネタバレをまとめていきます!

※重要なネタバレとなりますので、知りたくない方は絶対に読まないでください。

 

スポンサーリンク

 

中学聖日記で黒岩晶を演じる岡田健史とは?

中学聖日記吉田羊の原作ネタバレを!町田啓太との結末はどうなる?

「中学聖日記」で、黒岩晶(くろいわあきら)を演じている岡田健史(おかだけんし)さん。

健史は「たけし」や「けんじ」かな?と思いましたが「けんし」と読むんですね~。

岡田健史さんは、1999年生まれの現在19才。

身長は180cmです!

はぁ~イケメンで高身長、ステキですね(笑)

所属事務所は、スパイスパワー。

内山理名さん、黒木メイサさん、桐谷美玲さんなどが所属する「スウィートパワー」の男性俳優部門です。

なんと岡田健史さんは、この事務所から5年間もスカウトを断り続けていたそうです。

理由は、野球一筋だったから!

岡田健史さんは8才のときから野球を始め、長崎県の強豪校「創生館高等学校」では捕手をつとめていました。

ですが野球部引退後、演劇部の助っ人として初めて演技をしたことがきっかけで、演技に興味を持ちます。

そして反対する両親を説得し、芸能界入り。

5年越しの入所は、スカウトしていた方も嬉しかったでしょうね~!

そして2018年、「中学聖日記」のオーディションに合格。

演技未経験での大役の抜擢は、異例のことだと話題になりました。

「今の子にはない魅力があった」というのが、合格の理由だそうです。

今後、ますます活躍が期待される俳優さんですよね!

 

岡田健史の評判は?

中学聖日記は魔女の条件のパクリで似てる?結末やキャストなど違い!

そんな岡田健史さんの、ネット(twitter)の評判はどうなのでしょうか?

やはり「かっこいい」という意見が目立ちます!

私の教師の友人もテーマがテーマなだけに見るのをためらったそうですが、岡田くんがカッコ良過ぎて見ているそうです(笑)

また「○○に似ている」という声も多く見受けられました。

北村匠海(きたむらたくみ)さん、福士蒼汰(ふくしそうた)さんという意見が多めで・・・

中学聖日記修羅場すぎ!4話最後の母親と彼氏と地獄絵図のラストシーンが衝撃!

のん(能年玲奈)さん、妻夫木聡(つまぶきさとし)さんに似ているという声もありました!

たしかに似ている感じがしますよね~(^_^)

ただ、やはり厳しい意見も・・・。

中でも多いのが「中学生に見えない」という意見。

身長も高いですし、たしかに中学生には見えませんね。

とういかこんな中学生イケメンいたらすごすぎます(笑)

また、「棒読み」という意見もあるのですが・・・

棒読みなのが、逆にいい!というコメントが多いんです!

役者さんって、みんなちょい役や舞台だったりを経験していて「あーあれに出てたんだー」ということが多いですよね。

役者を始めたばかりの人を主役レベルで毎週見れる機会ってないので、それが新鮮なところもありますよね~(^_^)

 

黒岩晶の役柄や原作漫画のネタバレは?今後や結末はどうなる?

中学聖日記で友近と聖【有村架純】との関係や役柄ネタバレは?犯人説についても

それでは、黒岩晶についての原作ネタバレをまとめていきますね。

知りたくない方は絶対に読まないでください!

①聖を見るとイライラする

中学3年生の黒岩晶は、担任の末永聖(すえながひじり)を見ていると「イライラする」ということに、違和感を覚えていました。

いったいなぜなのか?分からなかった晶ですが、友人たちに「それは好きってことだ」と教えられます。

始めは信じられなかった晶ですが、次第に「恋」だと自覚し、思わず・・・

「先生のこと好きになっちゃいました」

と告白します。

「落ち着きなさい!」

そう聖はなだめ、距離を取ろうと思います。

②るなと花火大会デート

そのまま夏休みに突入し、会うこともないはずの二人ですが・・・

地元の花火大会の日。

晶は岩崎るなに強引に誘われ、二人で花火大会に行きます。

そこでるなは、「私とリア充すればいい」と、強引にキス!

晶は、思わずるなを突き飛ばして一人で帰ります。

その帰りの海で、聖が波に靴をさらわれて途方に暮れているのを発見します。

実は聖は、生徒たちが悪さをしていないか見回りに行っていて、晶とるなが一緒にいるのを目撃していたのです。

「これでよかったんだ」とほっとする反面、なぜか動揺して勢いで晶を追いかけたのですが「追いかけてどうするんだ」と思い直し、海へ向かったのでした。

偶然出会った聖に、晶は

「不倫でもいい。聖ちゃんといっしょにいたい」

とストレートな気持ちをぶつけます。

「それはできません」と聖は断りますが

「誰が何言おうと関係ない。僕は聖ちゃんが好きです」

そう言い、晶は聖にキスをします。

それから二人はタクシーに乗り、聖のマンションへ向かいます。

到着するまでの間、二人はずっと手を握り合っていました。

しかしマンションに着くと、そこには晶の母親と、勝太郎が待っていました。

③引き離される

知人からの情報で、晶が教師を好きになっていると知った晶の母親。

晶がなかなか帰ってこないため、もしかして・・・と疑い、聖の自宅へ向かいました。

そこには婚約者の勝太郎もサプライズでやってきていて、勝太郎と晶の母親が二人で、聖たちの帰りを待ち構えていたのです。

そこへ帰ってきた聖と晶。

実際は何事もなく、何なら聖からは「好き」の一言もなかったのですが・・・

母親は、晶を親戚の家へ預けて転校させ、聖も学校を辞めることになりました。

それから、物語は一気に2年後へ進みます。

④岩崎るなと付き合う

2年後。

聖とのことを忘れるために勉強ばかりしていた晶は、進学校へと優秀な進学校へ入学していました。

美少年なため、上級生たちから告白されることが多く何人か彼女もできたようです。

中学の同窓会で岩崎るなと再会し、友人たちと何度か遊ぶうちに、二人きりでも会うように。

るなは積極的で、なんと晶をラブホテルへ誘います!

今までの彼女とも経験がなかった晶ですが、積極的なるなに押され、二人は一夜を共にします。

そうして付き合うことになった晶とるなですが・・・

その頃、教師の粕谷経由で、聖の現在の住所が生徒たちに拡散されます。

個人情報を流す粕谷、最低ですね(・_・;)

聖の居所を知った晶は、聖の元へ向かいます。

⑤聖と晶の再会

そして、聖と再会した晶。

「ぼく来年で18です。岩崎とは別れます。会っちゃダメな理由ないですよね?」

と、今の自分の気持ちを伝えます。

相変わらず、自分の心に正直なんですね。

しかし聖は「ダメです」と泣き崩れます。

勝太郎とは別れていた聖ですが、誰も知らない土地で一から頑張ろうと思っていたときだったので、迷いもあったのです。

ひとまずこの日は帰り、晶は後日るなに別れを切り出します

「別れよう岩崎。僕 自分の気持ちわかったから。こんな気持ちのまんま岩崎と付き合えない」

「ズルくてもいい。一緒にいたい」と岩崎は食い下がります。

でも晶の気持ちは変わりません。

「もうやめよう。もう無理だから」

そう言って、晶とるなは別れることになりました。

このように原作では「二人が再会し、お互いフリーになる」というところまで描かれています。

お互いフリー、来年は晶も18才。

これで問題ないじゃーん!

と思いきや、晶の新しい小学校で「淫行教師」のウワサが流されたりと、まだまだ波乱は続きそうです。

今後も原作の情報が入り次第、追記していきます!

 

まとめ

中学聖日記友近のセリフが話題の3話のラストとは?説教シーンが最高

ということで「中学聖日記(ちゅうがくせいにっき)」の黒岩晶についてまとめました!

原作ではこんな流れになっていますが、ドラマ後半は「オリジナルストーリーになる」と公式サイトでも発表されています。

すでに、だいぶ原作とは違うエピソードが多いんですよね~。

ただ1話冒頭で「晶が車に乗って去る聖を自転車で追いかける」シーンが流れたので、原作通り一度離れ離れになることは確実だと思います。

は~、切ない(>_<)

どんな展開になっていくのか、今後も「中学聖日記」から目が離せませんね~!

中学聖日記の最近記事

  1. 中学聖日記誓約書が平成2018年で無効?結末の意味とは?

  2. 中学聖日記最終回動画を無料視聴する見逃しフル公式【12月18日】

  3. 中学聖日記警察通報者は誰?原口か勝太郎かネタバレ予想

  4. 中学聖日記警察を呼んだのは原口か愛子?最終回は聖が逮捕される

  5. 中学聖日記10話動画を無料視聴する見逃しフル公式【12月11日】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

朝ドラまんぷくおすすめ記事

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

いだてん 東京オリムピック噺【大河ドラマ】

アーカイブ

カテゴリ

PAGE TOP