トラベルナース最終回はいつ?早い理由はなぜ?

2022年10月からスタートしたテレビ朝日木曜ドラマ「ザ・トラベルナース(ざ・とらべるなーす)」がいよいよ最終回を迎えることになりました!

ドクターXの脚本家・中園ミホさんが手掛けた作品ということで、早くも続編を期待する声があがっています。

このドラマは岡田将生さん演じる優秀だけど癖のあるアメリカ帰りのトラベルナース・那須田、そして中井貴一さんが謎多き、正体不明のトラベルーナース・九鬼静を演じ、2人の活躍を描いたストーリーです。

最終回目前では、九鬼の正体が那須田を病院に派遣したフローレンス財団の理事長であることが判明。また、死ぬかもしれない心臓を抱えている??と思われる展開です。

そんなトラベルナースですが、最終回はいつ?なのでしょうか??放送日が判明したのですが、個人的に予想していたより早く、ショックと驚きが。

もしかして打ち切り!?と思ってしまう放送回数ですよね・・・。

今回はドラマ「トラベルナース」の最終回はいつ??なのか?早い理由はなぜ?どうして??なのか??についてご紹介していきます。

↓31日無料トライアル&600ポイント付き↓

U-NEXTで「ザ・トラベルナース」をお得に視聴する人はこちら!

▼今なら無料期間内にドラマ「ザ・トラベルナース」の配信動画をポイント(1話・330ポイント)でお得に視聴できます!▼

他にも「相棒1」「相棒8」「相棒11」「相棒15」「相棒16」「相棒21」「刑事7人」が1話330ポイントで視聴可能です

また、以下の映画、スピンオフの配信、ドラマなどは期間内に無料で見放題で視聴可能です。

◆映画『相棒 -劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン』

◆映画『相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿』

◆映画『相棒 -劇場版Ⅱ- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜』

◆映画『相棒シリーズ X DAY』

◆映画『相棒 -劇場版Ⅲ- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』

◆映画『相棒 -劇場版Ⅳ- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』

◆オクトー 

◆魔法のリノベ

◆僕の大好きな妻

◆パパとムスメの7日間(新垣結衣主演と2022年令和版のどちらも見放題で視聴可能です。)

◆30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい

◆個人差あります

◆恋なんて本気でやってどうするの

◆虹色カルテ

◆アバランチ

◆大豆田とわ子と3人の元夫

◆ドクターXシリーズ

他にも以下などの作品もポイントでお得に視聴可能です。

◆ボーイフレンド降臨

◆ドライブ・マイ・カー インターナショナル版

◆花束みたいな恋をした

◆話題のタイBLドラマ『2gether』『TharnType/ターン×タイプ』『WHY R U?』など多数配信

U-NEXThttps://video.unext.jp/

その他さまざまなジャンルの作品が視聴可能です。本ページの情報は2022年11月25月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

目次

トラベルナース最終回はいつ?最終回が早い全8話であることが判明!

トラベルナース礼【れい】の母親役は青山倫子!出演作品は?

ドラマ「トラベルナース」は、2022年10月20日から、緊急取調室、ドクターXなど多くのヒットドラマが放送されてきたテレビ朝日の木曜ドラマ枠で始まりました。

脚本を手掛けているのは「ドクターX」の中園ミホさんということで、どこかしらドクターXと似ている雰囲気なのも、個人的に嬉しいドラマの世界観です。

那須田という、イケメンで仕事ができるけど、性格に難ありのトラベルナースと、一見、仕事熱心なやさしいトラベルナース九鬼。しかし九鬼の本性は、広島弁で凄みをきかせて、モンスタードクターやモンスター患者を成敗する謎の看護師。

その秘密が正体が徐々に明らかになっていきます。

そんなドラマ「トラベルナース」の最終回がいつ?なのか?ですが、ついに判明しました!

第1話 2022年10月20日

第2話 2022年10月27日

第3話 2022年11月3日

第4話 2022年11月10日

第5話 2022年11月17日

第6話 2022年11月24日

第7話 2022年12月1日

第8話最終回  2022年12月8日

※月刊テレビジョン調べ

なんと・・・最新のテレビ雑誌の情報では、8話で最終回を迎えてしまいます。

多くの連ドラが、10話、それ以上あることもある昨今。8話までのドラマって・・・最終回が早い気がします。

一体どうしてでしょうか??面白いドラマのはずなのですが・・・。

もしかして打ち切り!?ということで、最終回が早いのがなぜなのか?以降で検証していきます。

 

トラベルナース最終回が早い理由はなぜ?打ち切り?

トラベルナースは打ち切り?全8話の理由とは?

最終回が早い理由はなぜ?視聴率が低い打ち切り?

最終回が早い理由が、打ち切りだとしたら、最初に思いつくのは、視聴率だと思います。

1話からの視聴率を確認してみます!

第1話  2022年10月20日 11.9%

第2話  2022年10月27日 11.1%

第3話  2022年11月3日 12.6%

第4話  2022年11月10日 11.3%

第5話  2022年11月17日 12.1%

第6話  2022年11月24日 12.3%

平均視聴率:11.8%

すごいですね!!!人気ドラマでもなかなか数字が高くないと、話題になっている今期ですが、堂々の視聴率。

今期では、人気シリーズ「相棒」に次ぐ2位に輝いている視聴率なんです。

これはすごいです。そうなると、視聴率が原因の打ち切りである可能性はまずないですね。

最終回が早い理由はなぜ?過去の傾向から打ち切りじゃない??

視聴率による打ち切りでないとすると、最初から決まっていた可能性が高いですよね。

でもなぜでしょうか??

木曜のテレビ朝日の21時枠のドラマの過去の傾向はどうだったのでしょうか??

◆竹内涼真さん主演 六本木クラス 全13話

◆木村拓哉さん主演 未来への10カウント 全9話

◆松本潤さん主演 となりのチカラ 全9話

◆米倉涼子さん主演 ドクターX〜外科医・大門未知子〜第7シーズン 全10話

◆天海祐希さん主演 緊急取調室 第4シーズン 全9話

◆玉木宏さん主演 桜の塔 全9話

◆高畑充希さん主演 にじいろカルテ 全9話

◆木村文乃さん主演 七人の秘書 全8話

ご覧の通り、放送回数がバラバラなのですが、全10話というのは、少ないようですね。

六本木クラスの13話は、原作となった韓国ドラマ版の放送回数が長かったので、その回数にあわせて、13話にした異例の放送回数だったと思います。

9話のドラマも多いですが、映画化されている高視聴率の人気ドラマ「七人の秘書」も全8話だったことから、おそらくトラベルナースも編成やキャスト陣のスケジュールの関係で、全8話の放送に決まっていたと思われます。

トラベルナース最終回の後は続編決定?

そんな最終回が早いことが判明したドラマ「ザ・トラベルナース」ですが、早くも続編を願う声が続々と集まっています。

木曜日のテレビ朝日の21時枠は続編が多いことでも知られています。

キントリ版など、スペシャル版も放送されたりしていますよね。

また、脚本を手掛けているのは、ドクターXの中園ミホと言うこともあり、テレビ朝日が、続編ありきで、仕掛けたドラマでは?と予想してしまいます。

そんなドラマ「トラベルナース」ですが、最終回に向けて、見どころや最終回予想を以降でまとめていきます。

トラベルナース最終回結末の予想考察!続編のため九鬼は死なない?

 医療従事者を目指す貧しい人たちを支援する「フローレンス財団」の理事長であることを隠し、「天乃総合メディカルセンター」で契約ナースとして働く九鬼静(中井貴一)。細やかな気配りで人を見て人を治してきた、あのスーパーナースが突然、胸元を押さえて苦しみだした! 静の異変を偶然にも目撃してしまった看護部長・愛川塔子(寺島しのぶ)は、体調を心配するのだが…!?
 かたや筋線維芽細胞腫が再発し、「天乃総合メディカルセンター」に再入院していた大学生・三上礼(荒木飛羽)の身にも異変が起こる。がんの進行が思いのほか速い上に、脳転移までもが見つかり、もはや外科的治療が極めて困難な状態になっていたのだ! 主治医である外科医・郡司真都(菜々緒)らは心を痛めながらも、女手ひとつで礼を育ててきた母親・三上七海(青山倫子)に説明。延命効果が望める専門病院での抗がん剤治療を勧められた七海は、愛する息子に1日でも長く生きてほしい一心から、礼本人に相談することなく転院を決めてしまう。
 奇しくも、礼は映画祭でシナリオ大賞を受賞したばかり。賞金で映画を作れることになり、喜び勇んで仲間たちと撮影計画を練っている最中だった。しかし、七海から治療に専念するよう言われた礼は一切抵抗せず、ずっと夢だった映画制作を断念しようとする。その姿を目の当たりにし、やるせない思いを募らせるトラベルナース・那須田歩(岡田将生)。だが為すすべもなく、ただ見守ることしかできず…。
 そんな中、静は礼に向って、諦めずに映画を作るよう鼓舞する。今の礼には残酷すぎる…と、静の言動をとがめる歩。だが静は、礼には“親にも友人にも言えない本音”があるはずだと断言し…!?

引用元:公式サイト

最終回に向けて、九鬼の正体が判明したトラベルナースですが、一体どんな最終回を迎えるのでしょうか??

れいくんの看護を経験した那須田が成長?

最終回目前の7話では、入院患者のれいくんの命の危機が!?という展開。

そんな中、抗がん剤治療か、夢かの選択を迫れられるれいくんと周囲の人たち。

普通に考えたら、命と思ってしまうのですが、本人が何を望むかも大事ですね。

れいくんにとって何が最善なのか?れいくんに寄り添ってきた看護師の1人である那須田も苦悩しつつ、厳しくも愛情のある九鬼からの助言を受け、成長する姿が描かれるのでは?と思います。

九鬼は死ぬ?助かる??

そして気になるのが、どう考えても、重い病気らしい九鬼の心臓。

死亡する気しかしないのですが・・・九鬼が死んだら続編がなくなってしまうので、九鬼のために、那須田や病院の医師やナースたちが奔走し、九鬼の命が助かる!という結末に期待したいと思います。

九鬼が死ぬラストもありだとはおもいますが、九鬼と那須田のコンビがまた見たいので、九鬼を死なせないで!!と望みます。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる