アンサングシンデレラ最終回ネタバレ結末!瀬野が生きてたハッピーエンド!

石原さとみさんが薬剤師を演じて話題のフジテレビの木曜ドラマ「アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋」の第3話が2020年7月30日に放送されます。

病院患者と真摯に向き合う主人公・葵みどり(あおいみどり)の活躍を描き、病院薬剤師の仕事がどのようなものか知ることが出来るこれまで無かった新しいドラマです!

この作品は「アンサングシンデレラ 病院薬剤師葵みどり」という漫画が原作となっているのですが、実は原作漫画はまだ完結しておらず、おそらくドラマオリジナルのラストになると思われます。

果たして、最終回はどのようなラストになるのでしょうか?

個人的には成田凌さん演じる謎の男・小野塚が大きく関わっていくような気がします。

石原さとみさんと成田凌さんがくっつくハッピーエンドもあるでしょうか?

そして・・・瀬野の病気が気になる最終回。

また最終回はいきなり治験スタートからの2年後の設定。そんな最終回の結末を追記しました!

今回はドラマ「アンサングシンデレラ 病院薬剤師の処方箋」の最終回結末ネタバレを原作漫画のネタバレを踏まえつつ、予想してみました。

以下の記事では、最終回のゲストキャストを紹介しています!合わせて御覧ください。

アンサングシンデレラ最終回ゲストキャスト!妊婦役や助産師の木下役の伊勢志摩など

▼今ならドラマ「アンサングシンデレラ」動画見逃し配信を2週間完全無料で視聴できます▼

※「アンサングシンデレラ」原作漫画もポイントでお得に読めます!

FOD(人気ドラマアニメ映画)https://fod.fujitv.co.jp/

FODは、2週間以内に解約すれば無料で視聴でき、違約金もありません。

FODでは他にも以下の作品が視聴可能です。

【松たか子出演作品】

◆大豆田とわ子と三人の元夫

◆お見合い結婚

◆役者魂!

◆いつもふたりで(坂口憲二共演)

◆映画「告白」

◆映画「ブレイブストーリー」

【レンアイ漫画家の鈴木亮平出演作品】

◆変態仮面

◆彼岸島

◆宮沢賢治の食卓

【レンアイ漫画家の吉岡里帆出演作品】

◆健康で文化的な最低限度の生活

◆メディカルチーム レディダヴィンチの診断

【月ドラマ出演中の竹野内豊出演作品】

◆イチケイのカラス

◆ビーチボーイズ

◆できちゃった結婚

◆素敵な選TAXI

◆氷の世界

◆BOSS

◆WITH LOVE

◆人間の証明

◆グッドパートナー 無敵の弁護士

その他にも

◆「北の国から」シリーズ(連ドラ版、初恋・帰郷など)

◆日本版「知ってるワイフ」及びスピンオフ「知ってるシノハラ」

◆韓国版「知ってるワイフ」

2020年、2021年に放送の「教場1」「教場2」

◆「リカ」「リカ リバース」

◆その女、ジルバ

◆青のSP スクールポリス

◆監察医朝顔

◆姉ちゃんの恋人

◆ルパンの娘シリーズ

◆さくらの親子丼

◆素直になれなくて

◆のだめカンタービレ

◆最高の離婚

◆コンフィデンスマンJP

◆探偵の探偵

◆映画「昼顔」

◆映画「ストロベリーナイト」

◆映画「ライアーゲーム」

◆木村拓哉作品 HERO、プライド、PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜、CHANGE、教場

◆アニメ 鬼破の刃

◆アニメ 約束のネバーランド

◆逃走中

◆戦闘中

その他ジャンルを問わず多数視聴可能です。

当サイト記事でおすすめしているのは、公式的に推奨されているFOD(フジテレビオンデマンド)です。

FODでは先日お亡くなりになられた三浦春馬さん出演の「ラストシンデレラ」「TWO WEEKS」「僕のいた時間」「奈緒子」「ガリレオ」「オトナ高校」「世にも奇妙な物語」が無料で視聴可能です!

FOD(人気ドラマアニメ映画)https://fod.fujitv.co.jp/

※本ページの情報は2021年6月13日時点のものです。最新の配信状況はFOD公式サイトにてご確認ください。

目次

アンサングシンデレラ最終回ネタバレ結末は瀬野は生きてたハッピーエンド!

まずは、改めて、最終回のあらすじをご紹介!

葵みどり(石原さとみ)が瀬野章吾(田中圭)の承認を得て抗がん剤治験薬の投与を始めてから2年が経過した。

その頃、みどりは萬津産婦人科医院で働いていた。そこに小野塚綾(成田凌)が訪ねて来る。喫茶店に行くと、小野塚は萬津総合病院薬剤部に簑島心春(穂志もえか)が研修に来ていることからみどりに話し出す。心春の指導担当が相原くるみ(西野七瀬)と聞いたみどりは嬉しそう。だが、瀬野が不在なので自分が救急薬剤師を任されていると話す小野塚に、みどりの顔が曇る。みどりは瀬野に行った治験薬の投与に責任を感じていた。小野塚は萬津総合病院に戻って来るよう促すが、みどりは今の仕事が大事だと断る。そんな時、みどりは産婦人科から呼び出された。

みどりが病院に戻ると、妊娠35周目の向坂千歳(土村芳)が家でお腹を打って倒れたと、母の世津子(朝加真由美)に連れて来られていた。幸い母子ともに大事はなかったが、てんかんの既住を持つ千歳が立ちくらみで転倒したと聞いたみどりは、抗てんかん薬をきちんと服用しているかと尋ねる。千歳と世津子は服用していたと答えた。

そんな萬津産婦人科医院の常勤医師は、道場健太郎(前原滉)。まだ研修を終えたばかりの道場は、てんかん合併の妊婦を小さな産婦人科で診ることに自信がない。みどりは、スタッフは道場を信じていると励ます。

入院した千歳はこっそり抗てんかん薬を捨てた。それを同室の星名優(入山法子)が見てしまう。しかし、服薬を確認するみどりに、千歳は飲んでいると嘘をついて…。

引用元:https://www.fujitv.co.jp/unsung/story/index.html

最終回はみどりが婦人科の病院で薬剤師として働き、妊婦さんたちの寄り添う姿がメインに描かれました。

どうしてみどりが病院をやめて萬津産婦人科医院に来たのかというと・・・瀬野さんが死んだ・・・からではありませんでした。

スタートした、治療がうまくいかなかったこともあり、治験審査のプロセスが見直されることになりました。

みどりは、規則を無視して、瀬野に早く治験をさせるために、審査委員会の承認が下りる前に、瀬野に治験薬の内容を紹介してしまった・・・ということで責任をとって病院を辞めたんです。

なんだ、じゃあ、瀬野の治験が失敗したからやめたんじゃないのね??

しかし瀬野の安否は・・・ずっとわかりません。そのころには触れないまま、萬津産婦人科医院でのストーリーは進んでいきます。

萬津総合病院薬剤部に戻るように、薬剤部の仲間たちが何度も説得するも、聞き入れないみどり。

最終回は、てんかんを持病に持つ向坂千歳(土村芳)がメインのストーリー。

母親との病気をめぐる確執があったもんお、みどりがいつものように、おせっかい(^^;をしてことで、2人の仲は回復。

出産も早産でしたが母子ともに無事にできました。

しかしラストでは、みどりを萬津総合病院薬剤部に戻すためのある刺客が。

それが・・・なんと瀬野さん。

生きてたんです!!!ラストまで引っ張って(^^;しかもラストでは、再び瀬野さんも薬剤部に戻り、みどりも一緒に働いているハッピーエンドでした。治療中だったので、まだ働いていなかったですね。

良かったけど、ラストまで引っ張ってーーー(^^;

ツイッターでも大反響でした。

完璧すぎるハッピーエンドに大反響でした。ただ、余命3か月からの復活、可能性がかなり少ない奇跡で、リアリティはなかったですが(^^;原作漫画では、瀬野さんは病気にならないし、死なないので、原作にどうにか合わせた形でエンディングを迎えてのかな??と思います。

そんな最終回の詳しいネタバレを以降で詳しくご紹介していきます。

萬津産婦人科医院で働くみどりに戻るように説得する小野塚

広々とした田園風景の中、自転車を漕ぎ、大きな建物の前に自転車を停めるみどり。

建物は「萬津産婦人科医院」。

なになに、めっちゃ田舎なんですけど~(;^ω^)

出産に立ち会い一段落したみどりは、病棟の星名優に薬の相談に呼ばれます。

薬の副作用からくる「ほてり」が辛いという優。

医師に相談してみるとみどりは言い、同室の患者はエアコンの温度を下げて良いと。

そこへみどりに(モデルみたいな男子)小野塚が会いに来ました。

確かにモデルみたいな男子()

家でてんかんの薬を母・世津子に隠れて飲まずに捨てた後、倒れる向坂千歳。

ランチに行き、近況を報告する小野塚。

販田部長が上に掛け合っているから萬津総合病院へ戻ってこないかと誘いますが、みどりは断ります。

千歳が母に倒れた時にお腹を打ち、世津子に連れられて病院へ来たという電話でみどりは病院へ戻りました。

 

てんかんの持病を持つ娘と母親の関係とは?

立ち眩みで倒れたという千歳は35週目の胎児に異常は無く、みどりに抗てんかん薬もきちんと飲んでいると答えます。

千歳に聞いているのに世津子が答えるって感じ悪っ!( ゚Д゚)

まだ経験の浅いたった一人の常任医師・道場が難しいてんかん合併症の千歳を受け入れることを決めますが、相談の出来る先輩のいない不安をみどりに打ち明けると、みどりは皆、道場を信じていると。

千歳が抗てんかん薬をティッシュに包んで捨てるのを同室の優が見てしまいました。

優は他の妊婦とは違う、自分がしっかり見ていると壁を作る世津子でした。

 

みどりが萬津総合病院を辞めた理由とは?

仲間から萬津産婦人科に来た理由を聞かれたみどりは、瀬野の治験が上手くいかず、プロセスが問題視され、規則を無視して審査委員会の承認が下りる前に患者である瀬野さんに治験薬を紹介してしまった責任を取ったのだと・・・。

瀬野さんの安否についての話はなかったけど、瀬野さん、亡くなっちゃったの?!(´;ω;`)ウッ…

萬津産婦人科の仲間たちは、みどりの様子から瀬野さんは亡くなったと判断。これ以上、詮索してはいけない・・・という雰囲気になりました。

心配になる視聴者をよそに、みどりの婦人科での日常は続きます。

手が震えて日記が上手く書けないとみどりに訴える優。

この薬を飲んでからお腹が張って眠れないし、食べると吐きそうで食べたくないと。

一度ダメになっている不安を打ち明けて泣く優を励まし、寄り添うみどり。

 

千歳が薬を捨てた理由とは?

一方、萬津総合病院の薬剤部では販田がみどりを萬津総合病院に戻せることになったと報告しますが、皆はみどりが小野塚に戻ってこないと答えたと言い、小野塚はみどりは生き生きしていたと告げるのです。

相変わらず愛されてますね~、みどり♪ 

そして、再びみどりの職場です。具合の悪そうな千歳を見た優はみどりに千歳が薬を捨てていることを伝えます。

「薬を飲まなければ普通の妊婦になれる気がした」と言う千歳。

千歳はずっとてんかんであることで「普通」ではないと言われ続け、苦悩していました。

普通の妊婦として出産したかったんですね。

「誰の為に頑張るのか?」を問い掛け「きちんと薬を飲んで赤ちゃんの為に出産に備えましょう」とみどり。

千歳と世津子へこれからの事を説明する道場医師とみどりたち。

千歳のてんかんを理由にマイナスなことばかり発言する世津子。

耐え切れず「この子と二人で生きていく」と席を立つ千歳。

分かる!千歳ちゃん、分かるよ~!(>_<)

 

萬津産婦人科医院を訪れる部長の目的は??

萬津産婦人科医院を訪れる販田部長(真矢ミキ)。 

道場たちに深々と頭を下げ、お願いがあると言う販田。一体何をお願いするの??と思ったら、次はみどりのシーン。

みどりは病院に来なくなった世津子を訪ねていました。

娘と離れて暮らすことに決めたと言う世津子。

ずっと千歳のてんかんに責任を感じていたと、同じ思いを千歳がするのではという心配が千歳の負担になっていた・・・今は一緒にいない方が良いと、みどりにお守りを託す世津子でした。

千歳が破水!?みどりが動く

みどりからお守りを受け取らず部屋を出ようとした千歳が破水します。

逆子の為、帝王切開に。

執刀出来る医師が2時間後にしか来れず、子宮収縮を抑える薬も切らしていました。

みどりは近くの内科に代用薬を取りに向かい、届けた後、世津子を迎えに行きます。

相変わらずのナイスプレー!みどり!!(^^)!

母のお守りを握りしめ、無事に出産を終える千歳。

千歳が目を覚ますと帰ろうとする母。

すると千歳が「赤ちゃんのいるところへ連れていって」と・・・。

小さく生まれた子に責任を感じる千歳に「あなたは悪くない」「おめでとう」と世津子。

「ありがとう」と千歳。

分かり合えて良かった♪

 

みどりを説得するための刺客とは??

みどりからの連絡を待っている萬津総合病院薬剤部。

販田部長が「とっておきの刺客を送っておいた」と言います。

赤ん坊を抱き、世津子と笑顔で退院する千歳。

みどりに萬津総合病院に戻る様に説得する萬津産婦人科医院の仲間たち。

「自分の目標の薬剤師に近づく為に、家族のこともしっかり見れるのでここでもう少し頑張りたい」とみどり。

そして・・・なんと瀬野が現れ、みんな大盛り上がり。

みどりの話から、勝手に瀬野さんが死んだと判断していた萬津産婦人科医院の仲間たちでした(^^;

私も「瀬野さ~ん!!」と叫びました()

退院してリハビリもこなし、来月から萬津総合病院の薬剤部に復帰すると言う瀬野。

「長い闘病生活、本当にお疲れ様でした」と深々と頭を下げるみどり。

「ここでもっと勉強してサオリさんの様な薬剤師に近づくことが出来たら戻ろうと思います」というみどりに「守れそうなのか、約束?」と瀬野。

サオリさんとは、瀬野さんのお母さんです。みどりが薬剤師になったきっかけになった、薬剤師さんです。

「はい」と答えるみどりに「じゃあな」と去ろうとして振り返った瀬野は「葵、ありがとな」と「いえ」と満面の笑みで答えるみどり。

素敵なシーンですね~(#^^#)

ラストは完璧なハッピーエンド!

そしていつものドリカムの歌にのせたエンディング。

赤ん坊を連れて待合室にいる千歳と優が笑顔で対面。幸せそうです。

ロボットの導入が決まる萬津総合病院。これで少し薬剤師さん不足も解消?

それぞれの未来が動き始めています。

 病院では、瀬野さんと小野塚が一緒に働く姿が。

そして、そこにはみどりの姿も・・・。みどりも復帰したんだ!!!と安心。

望んだ以上の最高のハッピー・エンドでした!!!

 

追記!アンサングシンデレラ最終回あらすじ予告!瀬野は死んだ?生きてる?

アンサングシンデレラこはる役は穂志もえか!ネタバレ原作は?

紆余曲折あり、どうにか瀬野さん治験をスタートしたと思ったら、いきなりの2年後の第10話のラスト。

しかも瀬野さんもみどりも病院にいません。

はたして、瀬野さんはどうなったのか!?

ちなみに、

・瀬野の病気(癌)

・瀬野の母親は癌で死去

・小野塚がみどりたちの病院に来る

などなど、すべてが原作漫画にないオリジナル展開です。

以下、そんなドラマ「アンサングシンデレラ」の最終回のあらすじ予告です。

 葵みどり(石原さとみ)が瀬野章吾(田中圭)の承認を得て抗がん剤治験薬の投与を始めてから2年が経過した。

その頃、みどりは萬津産婦人科医院で働いていた。そこに小野塚綾(成田凌)が訪ねて来る。喫茶店に行くと、小野塚は萬津総合病院薬剤部に簑島心春(穂志もえか)が研修に来ていることからみどりに話し出す。心春の指導担当が相原くるみ(西野七瀬)と聞いたみどりは嬉しそう。だが、瀬野が不在なので自分が救急薬剤師を任されていると話す小野塚に、みどりの顔が曇る。みどりは瀬野に行った治験薬の投与に責任を感じていた。小野塚は萬津総合病院に戻って来るよう促すが、みどりは今の仕事が大事だと断る。そんな時、みどりは産婦人科から呼び出された。

みどりが病院に戻ると、妊娠35周目の向坂千歳(土村芳)が家でお腹を打って倒れたと、母の世津子(朝加真由美)に連れて来られていた。幸い母子ともに大事はなかったが、てんかんの既住を持つ千歳が立ちくらみで転倒したと聞いたみどりは、抗てんかん薬をきちんと服用しているかと尋ねる。千歳と世津子は服用していたと答えた。

そんな萬津産婦人科医院の常勤医師は、道場健太郎(前原滉)。まだ研修を終えたばかりの道場は、てんかん合併の妊婦を小さな産婦人科で診ることに自信がない。みどりは、スタッフは道場を信じていると励ます。

入院した千歳はこっそり抗てんかん薬を捨てた。それを同室の星名優(入山法子)が見てしまう。しかし、服薬を確認するみどりに、千歳は飲んでいると嘘をついて…。

引用元:https://www.fujitv.co.jp/unsung/story/index.html

アンサングシンデレラ最終回ゲストキャスト!妊婦役や助産師の木下役の伊勢志摩など

予告には瀬野の死については、書かれていないですね。やはり最終回を見ていろいろわかると言うことですね。

しかし、瀬野の治験が理由で、みどりは、病院をやめたことが予告のあらすじからわかります。

もちろん、みどりが病院を辞めるのは、原作漫画に出てこない出来事です。

そして病院で瀬野が働いていないことを考えると以下の2つが考えられると思います。

・瀬野は治験にトライするも死んでしまった

・瀬野は命は助かったけど、後遺症が残って仕事は不可能

・瀬野は命は助かったけど、まだ癌の治療中

ハッピーな状況ではない気がします。ただ、がんの治療中ならば、回復するという希望はありますね。

どうにか生きていてほしいけど、難しい状況であると思う最終回。

しかし、瀬野さんがいないことで、逆にこんなツイートが。

 

瀬野さんが出てこない死亡フラグビンビンが逆に生きているのでは?という意見も。確かにテレビが良く使う手ですよね!そうなると生きてる希望もあるかも!!

しかし薬剤部がバラバラになったって・・・一体何が起きたのでしょうか?

またもし治験で完全復活している場合、自分が治験で癌を克服した経験から、治験を推進する仕事に変えたなんて可能性も。

しかし、みどりが治験によって「みどりは瀬野に行った治験薬の投与に責任を感じていた。」と予告に記載があるので完治している可能性は低い気もしました。

瀬野さんの安否についてわかり次第追記します。

以降で今までのあらすじや原作ネタバレについて、まとめてあります!

 

 

ドラマ「アンサングシンデレラ」最終回までのストーリーは?

アンサングシンデレラネタバレ原作!恋愛描写や結末は

「アンサングシンデレラ」1話動画のあらすじ

葵みどり(石原さとみ)は、萬津総合病院薬剤部に勤務する薬剤師。救急センターで蜂に刺されて搬送された患者への医師の投薬を薬剤部副部長の瀬野章吾(田中圭)とサポートしていた。そこに、薬剤部部長の販田聡子(真矢ミキ)が新人の相原くるみ(西野七瀬)を連れて来た。心肺停止に陥った患者が心臓マッサージを受ける中、みどりは患者が日常服用している薬に気づく。それを医師に報告したことで、患者の心拍は回復。薬剤師が患者を救ったと、くるみは感動。しかし、患者の家族たちは、医師にしか感謝をしない。くるみに疑問をぶつけられたみどりは、「感謝されたいなら薬剤師は向いてない」と答える。

患者の投薬状況を見て回るみどりの早足に、くるみは着いて行くのがやっと。医師から小児病棟の糖尿病患者、渡辺奈央の血糖値が安定しないと聞けばすぐさま病室に赴くみどり。その病室には奈央と仲の良い森本優花も入院中。優花も糖尿病で入退院を繰り返していた。

薬剤室に戻ったみどりは刈谷奈緒子(桜井ユキ)に一喝される。医師から続々と届く処方箋の調剤に大忙しだからだ。みどりは届いた処方箋をくるみにも渡して調剤を始めた。羽倉龍之介(井之脇海)が、くるみの紹介をするが誰も手を止める事はない。そんな時、みどりは林医師の処方箋に疑問を抱く。すぐに、みどりは林に疑義照会(処方箋を出した医師への問い合わせ)をする。これが林とみどりの因縁に…。

 

「アンサングシンデレラ」2話動画のあらすじ

葵みどり(石原さとみ)はこの日も、入院患者が薬をしっかり飲んでいるか、相原くるみ(西野七瀬)とともに病棟を回る。販田聡子(真矢ミキ)に早く調剤室に戻ってくるよう釘を刺されたみどりは、患者と話す時間を少しでも多く作るため、いつもより早足で病室を巡っていくなかで、右腕の骨折で入院している大宮清(小林隆)の病室へと入ると、見舞いに来ていた篠原麻利絵(大後寿々花)と何やら言い争いをしている。2人の口論を止めた後、みどりは入院前に飲んでいた薬はないか大宮に聞くも、「知らないよそんなこと」と吐きすて、大宮はポーチを持ってトイレへと立ってしまう。困ったみどりは麻利絵に大宮の最近の体調を尋ねるが、麻利絵もわからない様子。みどりが麻利絵に大宮との関係を尋ねると、“父親”だと答えるが何か事情がありそう。

調剤室では、販田聡子(真矢ミキ)が走り込んで来て何やら慌てた様子。販田は、薬剤部一同に向かって、厚生労働省の麻薬取締官が医療麻薬の管理調査に来ると告げる。病院で扱っている医療用麻薬が適切に管理されているかの確認のためだ。刈谷は調剤室にある医療麻薬と帳簿と照らし合い、薬の数が帳簿と合っていることを確認。販田は他の保管状況を調べるため、工藤虹子(金澤美穂)たちを連れ出した。

そんな中、病室の外が騒がしくなる。みどりとくるみが病室の外に出ると、大宮が意識不明で倒れていた。みどりはくるみを調剤室へと帰し、麻利絵と一緒に救急センターの救急処置室に搬送される大宮に付き添う。救急処置室では医師と共に瀬野章吾(田中圭)がケアにあたるが、大宮の容態は重篤に陥る。

一方、麻薬管理室を調べていた販田たちは、薬剤の数が足りない事に気づく・・・。

「アンサングシンデレラ」3話動画のあらすじ

葵みどり(石原さとみ)は相原くるみ(西野七瀬)と救急センターの調剤室で仕事中。すると、処置室にいた瀬野章吾(田中圭)から、搬送された小学校教師、新田奏佑(浅利陽介)の処置を手伝うよう呼ばれる。意識を取り戻し、医師から入院を告げられたが拒否する新田をみどりがなだめる。

調剤室に戻る途中、病院薬剤師の忙しさに辟易するくるみに、みどりは産休育休を取っていた先輩が戻ってくると告げる。しかし、その先輩はドラッグストアに転職することになってしまった。このままでは忙しくなりすぎて、みんな辞めてしまうと嘆く刈谷奈緒子(桜井ユキ)を販田聡子(真矢ミキ)が諫める。

みどりとくるみが、新田に服用している薬について聞くと、新田は大量の薬を出した。なかには日付の古い薬がある。また、くるみは半分に割られて処方された錠剤に気付くが、みどりが制した。みどりたちが新田の病室を出ると、ひとりの児童がいる。新田の教え子らしいが、声をかけると帰ってしまった。

錠剤を割る処方は、その薬剤で行ってはいけないもの。みどりから話を聞いた刈谷たちも憤る。みどりはドラッグストアに電話して、新田の薬を出した薬剤師に問い合わせるが、白けた対応に腹が立つだけ。それならばと、みどりは直接ドラッグストアに赴く。躊躇しながら店内に入り、薬剤師を探すみどりに声をかけた店員は『娘娘亭』で顔見知りの小野塚綾(成田凌)だった。小野塚が薬剤師だということを隠していた事、新田の薬について電話で応対していたのも小野塚であった事に憤るみどり。しかし、小野塚も病院薬剤師を嫌っている様子で…。

 

「アンサングシンデレラ」4話動画のあらすじ

 葵みどり(石原さとみ)が『娘娘亭』で食事をしていると、辰川秀三(迫田孝也)の娘、樹里(久保田紗友)が帰って来た。みどりは具合が悪そうな樹里を気にするが、辰川は客に挨拶もしない樹里を叱り、最近は自分と口も聞かないと嘆く。それでも、樹里を心配するみどり。一緒にいた小野塚綾(成田凌)はお節介と評した。

 翌日、みどりは相原くるみ(西野七瀬)に樹里の話をする。だが、くるみは樹里よりもみどりが小野塚と食事をしていたことが羨ましい。話しながら廊下を歩いていると、年配の患者、龍一(菅原大吉)がうずくまっていた。介助しようとするみどりに、龍一は自分は医者だ、薬剤師より自分の体のことはよく分かっていると無碍に言い放つ。そこに妻の志帆(宮田早苗)が来て、龍一を病室に戻した。

調剤室に戻ると、販田聡子(真矢ミキ)も手伝うほどの忙しさ。一方、羽倉龍之介(井之脇海)は電話で疑義照会しているが医者に押し切られてしまう。医者の言うことは絶対と諦めている羽倉に、みどりは納得出来ない。そこに志帆が羽倉を訪ねて来る。志帆は羽倉の母親、龍一は父親で病院を経営する医師だった。

 みどりはくるみと龍一に服薬中の薬などを聞きに行く。龍一の態度は薬剤師が診察するのかと高飛車。そんな時、みどりに瀬野章吾(田中圭)から救急センターに来いと連絡が。樹里が搬送されたのだ。付き添いの小野塚は、樹里が自分の店で倒れていたと言う。駆けつけた辰川は医師から樹里が摂食障害だと告げられる。樹里の環境変化を気にかけるみどりに、辰川は祖父の太一(伊武雅刀)が末期がんで入院していることを教えた。家族の絆は壊れかけていた。

「アンサングシンデレラ」5話動画のあらすじ

  萬津総合病院に入院中の『娘娘亭』店主、辰川秀三(迫田孝也)の父、太一(伊武雅刀)の容態が急変。幸い安定したものの、葵みどり(石原さとみ)は辰川家を心配していた。太一は末期がんだが、秀三は本人に告知をしていない。そのことで、祖父に嘘をついていると悩む秀三の娘、樹里(久保田紗友)は摂食障害になってしまっていた。太一が倒れた後も、秀三と樹里の溝は埋まらない。樹里に助けを求められたみどりは、秀三と話に行く。

 みどりの説得で、秀三は太一に告知して抗がん剤治療を受けてもらうことにしたと樹里に告げる。太一の妻が抗がん剤で苦しんだ時よりは薬も改善されてきてはいるが、それでも辛いことになるかもしれないと話す秀三に樹里は頷いた。
 医師から告知を受け、抗がん剤治療を行わなければ余命3ヶ月と言われた太一は治療の必要はないと思っていると言う。秀三と樹里は反対するが、太一は入院せずに家族と過ごしたいらしい。みどりは抗がん剤治療には休薬期間があるので、自宅で過ごすことも出来ると提案した。

 太一は家族との話し合いで治療を決めた。樹里は太一と一緒に、これからやりたいことのリストを作る。そんな中、みどりは相原くるみ(西野七瀬)とケモ室(抗がん剤調剤室)へ。くるみはがん薬物療法認定薬剤師の資格を持つ刈谷奈緒子(桜井ユキ)の仕事に興味を示す。調剤室に戻ると、くるみはみどりと一緒に太一を看たいと販田聡子(真矢ミキ)に申し出た。くるみにはまだ早いと不安視する販田だが、みどりは了承する。
命の現場で薬剤師がみた現実は−

「アンサングシンデレラ」6話動画のあらすじ

 葵みどり(石原さとみ)は小野塚綾(成田凌)も誘い、相原くるみ(西野七瀬)たちと区民センターで高齢者を対象とした服薬指導教室を行う。指導を終えたみどりたちが廊下に出ると、目の前で高齢の女性、小川早苗(高林由紀子)が倒れた。早苗は萬津総合病院救急センターで豊中瑠衣(臼田あさ美)の治療を受けるが、体調不良の原因がハッキリしないため入院することに。みどりが現在服用している薬を尋ねると、早苗は飲んでいないと答えた。

 翌日、刈谷奈緒子(桜井ユキ)が外来患者に服薬指導。的確な指導を行う刈谷を見ていたくるみは、どこからあの自信が来るのかと不思議がる。すると、工藤虹子(金澤美穂)は、刈谷がかつて大手の調剤薬局で働き、幹部候補にもなる優秀な人材だったとくるみに話す。しかし、優秀な刈谷がなぜ病院薬剤師に転職したのかは謎。くるみはみどりにも聞くが知らない様子だ。戻って来た刈谷は、くるみには初めてとなる一人での服薬指導に行くよう告げ、みどりも了承する。くるみが任されたのは月経困難症と診断された遠野倫(山谷花純)。上手く服薬指導が出来たと調剤室に帰って来たくるみに、みどりは何かあったら必ず自分に相談するよう告げる。

 七尾拓(池田鉄洋)は早苗が多剤耐性菌の保菌者ではないかと疑った。みどりは多剤耐性菌について調べていると瀬野章吾(田中圭)に患者を見ろと言われ、早苗が本当に服薬していなかったかを調べることに。一方、くるみは遠野から薬が効いていないとの電話を受けるが、みどりに伝えず…。

 

「アンサングシンデレラ」7話動画のあらすじ

 葵みどり(石原さとみ)たちが朝の準備運動をしていると、販田聡子(真矢ミキ)が薬剤部の人員不足を解消するため作業ロボットの導入を話す。販田は院長と交渉して高額な導入予算を勝ち取るため、問題を起こさないようにとみどりに釘を刺した。そんなみどりに、瀬野章吾(田中圭)が検査結果が出たと伝えに来る。

 結果が出たのは急性骨髄性白血病で入院中の簑島心春(穂志もえか)。心春は新人の頃のみどりが瀬野に任された患者で、一度は寛解したものの再発、再入院していた。検査結果は良好で退院出来ることになり、みどりと心春は喜び合う。そんな二人の前を病院長の案内で特別室に入る患者が通りかかる。

 特別室に入った患者は議員の古賀万奈美(渡辺真起子)。左尺骨のヒビでの入院だ。だが、元秘書へのパワハラ疑惑でマスコミに追われる古賀には良い隠れ蓑。そのため、病院長と整形外科医、大津君郎(瀧川英次)以外の病院スタッフには古賀の素性が伏せられた。みどりは相原くるみ(西野七瀬)と古賀の病室へ。みどりたちの問いかけに、古賀は答えず、秘書の鴨居健介(モロ師岡)が代わりに応答する。みどりは喘息の持病を持つ古賀の容態も聞きたかったが、古賀がそのような態度なので答えは得られない。また、みどりは苦しそうに胸を抑えた古賀が気になる。

 翌日、心春が手紙を書いていると古賀が現れた。しばらく話をしていると、古賀が胸を抑えてしゃがみ込んでしまう。助けを求めに走る心春は、出くわしたみどりとくるみに報告。みどりたちは古賀のもとへ向かう。その時、心春も体の変調を覚えていた。

「アンサングシンデレラ」8話動画のあらすじ

 葵みどり(石原さとみ)たちが“調剤の魔術師”と称える荒神寛治(でんでん)が、休暇を取る事になった。手品を練習するためと言う販田聡子(真矢ミキ)に、みどりたちは納得出来ない。ただでさえ忙しい薬剤部に人員の余裕はないのだ。販田は荒神の仕事は自分が兼務すると言うが、薬剤部から一名を調剤薬局の研修に出す事になったとも伝える。みどりが名乗り出るが、刈谷奈緒子(桜井ユキ)は猛反対。だが、みどりの代わりに瀬野章吾(田中圭)が薬剤部に張り付き、救急センターへは必要な時に行くよう販田は手配していた。

 みどりが研修するのは在宅医療に特化した『笹の葉薬局』。みどりが笹の葉薬局を探していると小野塚綾(成田凌)に声をかけられる。小野塚も在宅医療を学ぶよう『ナカノドラッグ』の店長に指示されていた。二人が薬局を見つけると、店から代表の仁科敦夫(東根作寿英)が飛び出して来て、挨拶もそこそこに二人を患者の家へと連れて行く。仁科は様々な患者の家を回りながら、みどりたちに仕事を説明。高齢者の患者が多いため、仁科たちは薬の管理の他に、食べ物や副作用のチェックなども行っていた。そんな時、末期がん患者の家へ行ったみどりたちを荒神が出迎える。患者は荒神の妻、泰子(大塚良重)だった。

 一方、相原くるみ(西野七瀬)はアレルギー性鼻炎の増田航平(田中幸太朗)に服薬指導。くるみは服薬量が多い事が気になるが、増田は意に介さず帰ってしまう。そんなやり取りを見ていた瀬野は、航平と一緒に来ていた息子の翔太(川原瑛都)が気にかかる。

 

「アンサングシンデレラ」9話動画のあらすじ

 瀬野章吾(田中圭)が葵みどり(石原さとみ)の目の前で倒れた。救急センターに運ばれ豊中瑠衣(臼田あさ美)の治療を受けた瀬野は、すぐに意識を取り戻す。詳しい検査を受ける事になった瀬野は付き添って来たみどりに、仕事に戻るよう指示した。

 翌朝、萬津総合病院には瀬野が倒れたという噂が広がり、調剤室にも伝わる。が、いつものように顔を出した瀬野は逆流性食道炎だったと仲間たちを安心させる。そんな瀬野に刈谷奈緒子(桜井ユキ)は静養した方が良いと忠告。同意した瀬野は、みどりに救急センターの手伝いを頼む。その後、瀬野は販田聡子(真矢ミキ)に,瑠衣から肺に腫瘍の疑いがあると指摘されたため精密検査を受けると報告。そんな時、瀬野に救急センターから急患の呼び出しが入る。

 搬送されて来たのは若月陽菜(徳永えり)。みどりと陽菜の所持品から薬を探した瀬野は抗不安薬の大量の殻を見つけ、オーバードーズ(薬の多量摂取)を疑う。処置にあたっていた瑠衣は、みどりに薬袋の調剤薬局に連絡して陽菜への処方歴を確認するよう頼んだ。すると、やはり陽菜は複数の医療機関から同じ病気の処方箋を受け取り、大量に薬を手に入れていた事が判明。みどりは相原くるみ(西野七瀬)と病室へ服薬指導に行くが陽菜は反抗的。みどりは陽菜にからかわれてしまう。

 瀬野は精密検査の結果を消化器内科の畑中聡(長谷川朝晴)から知らされる。それは瀬野にとって受け入れ難いものだった。一方、みどりは小野塚綾(成田凌)から、意外なことを頼まれる。

引用元:https://www.fujitv.co.jp/unsung/story/index.html

まずは、既に放送されているストーリーです。

「アンサングシンデレラ」の主人公は石原さとみさん演じる病院薬剤師の葵みどりです!

8年目の中堅薬剤師で、「薬は患者の今後の生活につながるからこそ、その人自身を知る必要がある。」という信念のもと、毎日真摯に一人一人の患者と向き合っています。

第1話では医師の診断に疑問を感じて、別の症状の可能性を指摘!

結果的にみどりの判断が正しかったのですが、医師に楯突いたことが病院内で問題になってしまいます。

先輩薬剤師・瀬野(田中圭)と薬剤部部長・販田(真矢みき)のフォローによってお咎め無しにはなりましたが、患者のためなら突っ走ってしまう向こう見ずなところがあるんです。

そのため、薬剤部主任の刈谷(桜井ユキ)からは「効率が悪く、仕事が遅い!」と怒られることもしばしば(^_^;)

そして第2話では、重症患者がほかの病院で処方された薬がないか調べるために、家族の許可を得て患者の自宅を捜索!

無事患者が飲んでいる薬が判明し、患者の命は助かったものの、正直ここまで薬剤師がやるの?と思ってしまいました(;・∀・)

ちょっとドラマなので、大げさな描写もあるのかもしれません。

しかし、苦い薬を子供が飲んでくれないことに悩むお母さんに、チョコアイスに混ぜて飲むことを提案するシーンなどはとっても良かったですよね〜(^^♪

第3話以降も、葵みどりが患者のために薬剤師と奮闘する姿が描かれていき・・・成田凌さんが演じる謎の男・小野塚の正体が明らかになります。

薬局の薬剤師であることがわかり、最初はみどりの考え方とあわず、衝突しますが、瀬野のフォローがあり、小野塚とみどりは理解しあい、関りを深めていきます。

このまま良い感じで、最終回を迎えるのかな??と思ったら、驚きの展開。瀬野の肺がん、余命3か月宣告です。

以降で、原作のネタバレをご紹介しつつ、最終回の考察をしていきます。

 

 

アンサングシンデレラ最終回ネタバレ結末のキーパーソン?成田凌演じる小野塚の正体は?

アンサングシンデレラ3話ゲストキャスト!子役のしんご役嶺岸煌桜など

個人的に最終回の結末のキーパーソンとなる重要人物だと思っている成田凌さん演じる小野塚。

そんな小野塚の原作漫画のネタバレをご紹介していきます。

まずは第3話の公式のあらすじを見てみましょう!

葵みどり(石原さとみ)は相原くるみ(西野七瀬)と救急センターの調剤室で仕事中。すると、処置室にいた瀬野章吾(田中圭)から、搬送された小学校教師、新田奏佑(浅利陽介)の処置を手伝うよう呼ばれる。意識を取り戻し、医師から入院を告げられたが拒否する新田をみどりがなだめる。

調剤室に戻る途中、病院薬剤師の忙しさに辟易するくるみに、みどりは産休育休を取っていた先輩が戻ってくると告げる。しかし、その先輩はドラッグストアに転職することになってしまった。このままでは忙しくなりすぎて、みんな辞めてしまうと嘆く刈谷奈緒子(桜井ユキ)を販田聡子(真矢ミキ)が諫める。

みどりとくるみが、新田に服用している薬について聞くと、新田は大量の薬を出した。なかには日付の古い薬がある。また、くるみは半分に割られて処方された錠剤に気付くが、みどりが制した。みどりたちが新田の病室を出ると、ひとりの児童がいる。新田の教え子らしいが、声をかけると帰ってしまった。

錠剤を割る処方は、その薬剤で行ってはいけないもの。みどりから話を聞いた刈谷たちも憤る。みどりはドラッグストアに電話して、新田の薬を出した薬剤師に問い合わせるが、白けた対応に腹が立つだけ。それならばと、みどりは直接ドラッグストアに赴く。躊躇しながら店内に入り、薬剤師を探すみどりに声をかけた店員は『娘娘亭』で顔見知りの小野塚綾(成田凌)だった。小野塚が薬剤師だということを隠していた事、新田の薬について電話で応対していたのも小野塚であった事に憤るみどり。しかし、小野塚も病院薬剤師を嫌っている様子で…。

引用元:公式サイト

予告ですでにネタバレしちゃってますね(^^;

そう、成田凌さん演じる小野塚の正体は、葵みどりと同じ薬剤師です。

みどりは病院勤務、小野塚はドラッグストア勤務という違いがあり、薬剤師の資格を取っても活躍する場は三者三様みたいですね。

ドラマでは、1話から行きつけの中華料理店で二人は偶然知り合うという展開ですが、原作漫画では二人は今回の処方箋の一件で出会いました。

以降で、原作漫画の小野塚とみどりについてご紹介したいと思います。

小野塚の適当な処方に腹が立ったみどりは、ドラッグストアの小野塚宛に電話をしまうが、「ほかのお客さんを待たせているんで」とけんもほろろに切られてしまいます。

怒りを抑えられないみどりは、その夜小野塚のドラッグストアに乗り込んでいくのです(;・∀・)

しかし、小野塚は反省する様子もなくこう言ってのけます。

「夜間営業の間処方箋を待ってるだけだと思ってます?ほかにもやることはいっぱい有って全部ワンオペでやるんです。病院の外でもそっちの理想振りかざすんじゃねーよ!」

その言葉に何も言い返せず、あおいはドラッグストアを去っていきます。

翌日、先輩の瀬野に小野塚のことを相談すると「薬剤師の勉強会を開いて誘ってみては」どうかと言ってくれました。

そんな小野塚も、みどりと出会ったことで薬剤師になった頃の理想を忘れかけていたことに気付き始めます。

小野塚は24時間営業のドラッグストアで忙しい日々に追われて、薬剤師としての情熱を失いかけていたのです!

後日、行われたあおい主催の勉強会。

そこに小野塚は姿を見せてくれました(^^)/

裏で瀬尾が小野塚に声をかけてくれていたんですね〜。

それ以降、あおいと小野塚はお互い薬剤師として情報交換をしあう仲間のような存在になっていきました。

小野塚があおいを誘って、薬剤師仲間の飲み会に参加したり、在宅に特化した薬局の見学に一緒に足を運んだり、とある夜には二人でファミレスで会うまでの関係に!

原作漫画で描かれているのは、ここまでで二人はまだ恋愛関係にはなっていません。

ちなみに二人の年齢設定は、みどりが27歳で、小野塚が28歳!

小野塚の性格は、優しいというよりはSっ気が強く、いつもムキになるみどりをいじっているような感じですね(;^_^A

しかし、自分たちの薬剤師としての将来を熱く語る姿を見ると、お互いのことを信頼しあっているのがよくわかります。

果たして、ドラマでは石原さとみさんと成田凌さんがどのように演じてくれるのでしょうか?

 

 

アンサングシンデレラ最終回結末ネタバレ予想①成田凌との関係は?

アンサングシンデレラ瀬野ネタバレは原作と違う?

アンサングシンデレラの原作漫画のネタバレは?

結末の予想をする前に、原作漫画のネタバレをご紹介します。

アンサングシンデレラの原作漫画は、患者に真剣に向き合いすぎて、トラブルを起こしながらも、患者を救っていくみどりのストーリー。

神経に向き合いすぎて、最初は薬局の小野塚に煙たがられたり、医者たちから嫌がられるみどり。

ドラマと同じで、患者ごとにエピソードが描かれています。

そして、いまは、原作は継続中です。

アンサングシンデレラの最終回結末ネタバレは成田凌との関係がポイント?

なので、結末はどうなるのか?ドラマ版のラストがどうなるのか?原作から予想するのは難しいのですが、原作とは違う登場の仕方をしている小野塚との関係がメインで描かれるのでは??と思っています。

原作漫画のみどりと小野塚は二人とも同じくらいの年ですが、ドラマでは原作漫画よりみどりが年上の設定になっています。

年齢は明らかになっていませんが、石原さとみさん演じる葵みどりは薬剤師8年目なので、おそらく現在30歳から32歳くらいではないかと思います。

気になる小野塚を演じるのは、成田凌さんで実年齢は26歳。

第3話を見てみないと何とも言えませんが、葵みどりの方が薬剤師として先輩で、小野塚の方が経験が浅い設定になるような気がしますよね。

そしてこの二人が、当初薬剤師として衝突するも、徐々にお互いを認めあい薬剤師として良き仲間になっていくのだと思います。

そして、最終回では二人は公私ともにパートナーとなってハッピーエンドになるラストになるのではないでしょうか(^^♪

年上女性と、年下男のカップルは今や珍しくありませんからね〜。

原作漫画では、まだ恋愛関係になっていないので、個人的に原作漫画では、違う展開があっても面白いと思いました。

しかし、このドラマにはもう一人イケメンが登場します。

そう、田中圭さん演じるみどりの先輩薬剤師・瀬野です!

原作漫画にも登場するキャラなのですが、一見冷たく見えるも、部下思いの心根はやさしい頼れる上司なんですよね〜。

原作では、みどりと瀬野が恋愛関係になるような要素はほぼ無いのですが(;´∀`)

ドラマでは何といっても田中圭さんが、演じているのでみどり、小野塚、瀬野の三角関係になる可能性もあるかもしれません。

ただ、こういった医療ものは視聴者が最近では、恋愛描写を入れることを嫌っている傾向なので、そういった視聴者の傾向を組んで恋愛描写は描かない可能性も。

そうなると、みどりが、患者に肩入れしすぎて、訴えられるなどのピンチに。それを瀬名など周囲の人間とともに、乗り越えていくというラストもありなのかな??と思っています。

 

 

追記!アンサングシンデレラ最終回結末ネタバレ予想②瀬野の驚きの余命3か月

瀬野さんが最後までみどりを見守っていくラストになると思ったら、後半に驚きの展開を迎えます。

瀬野が吐血・・・からの肺がん、しかも末期。そして余命3か月。

ちなみに瀬野の病気・死は原作漫画には出てこないエピソードで、原作漫画で生きているキャラクターが死ぬ展開は個人的にびっくりです。

ちなみに瀬野の癌は手術は不可能な段階です。

そうなると、残念ながら、瀬野さんの死は確定なのかな??

最終回は瀬野さんの死に向き合い、寄り添い、成長するみどりが描かれるのかな?と思います。

ただ、最終回目前第10話では、ある展開が。

 葵みどり(石原さとみ)は瀬野章吾(田中圭)の担当薬剤師となる。瀬野の担当医師は消化器内科の畑中聡(長谷川朝晴)だ。瀬野の重複がんで問題となるのは、標準治療が確立されていない副腎がん。効果が期待できる既存薬の投与が始まるが、数週間後も改善しなかった。

 みどりは副腎がんを調べるが有効な手立てが見つからない。そんなみどりに、七尾拓(池田鉄洋)が海外に副腎がんへの有効性が認められる薬があると教える。しかし、治験薬を萬津総合病院で使用するには問題が多い。七尾は治験薬の承認を得るための3つの関門を伝える。畑中に治験責任医師になってもらうこと、病院内の治験審査委員会の承認を得ること、何より瀬野の同意を取得すること。その全てをみどりの責任でクリアすることを条件とした。

 そんな時、瀬野は救急搬送される患者を見かけて後を追う。患者は心筋梗塞で倒れた丸岡はじめ(近藤公園)。瀬野は付き添って来た妻の彩乃(宮澤佐江)に丸岡の常用薬を医師か看護師に伝えるようアドバイス。彩乃がすぐに看護師に教えたため丸岡は難を逃れた。そして、丸岡は瀬野の隣のベッドに入院する。

 みどりは瀬野への治験薬投与について薬剤部の仲間に話す。相原くるみ(西野七瀬)は希望を抱くが、刈谷奈緒子(桜井ユキ)たちは承認へのハードルの高さに難色を示す。それでも治験の実現を目指したいと言うみどりに、刈谷は他の患者へ迷惑をかけるようなことは許さないと釘をさした。

引用元:https://www.fujitv.co.jp/unsung/story/index.html

治験へのトライをするみどり。みどりは必死に治験の承認を実現させようと動き、なんとか治験の承認されることに成功するのではないでしょうか?

ここで、みどりは大きな成長をすることになると思うのですが、結局は瀬野は死ぬラストでは?と思います。

そう簡単に奇跡が起きる・・・とは思えません。しかし瀬野のために治験を承認できたことで、今後、救える命も出てくる?という希望に繋がると思います。

また最終回前に瀬野が死に、その後、瀬野の死を乗り越えるみどりが描かれる可能性も。

どちらにせよ、瀬野の死は、避けられないのかな??と思いました。

最終回のラストのメインテーマになると思います。

ドラマ『アンサングシンデレラ』の動画見逃しの無料視聴方法①

1週間期間限定無料配信

ドラマOA後1週間以内だと期間限定で、TverとFODで無料配信している動画が視聴できます!

Tver Tverで無料視聴はこちらから
FOD FODで無料視聴はこちらから

※期間限定とは『アンサングシンデレラ』の放送終了後から次の話が始まる前までの1週間の無料配信です。

ただし・・・期間限定っていうのは、忙しい人にはちょっと厳しいし、1話閲覧するたびに、約1分くらいのCMが数分流れる、ウザさがあります((+_+))

私、これがウザくて、FOD入会に決めました。

このCM、忙しい時は本当にイライラするんですよね~。

期間限定1週間を過ぎてしまった場合!

忙しい毎日・・・あっという間に1週間過ぎてしまいます。それに見返したいシーンとかあったりしますよね~。

また1分CMが何回も流れるのはウザい・・・。

でも大丈夫!無料で動画視聴する方法があるんです。

『アンサングシンデレラ』FOD視聴可能なんです。

ドラマ『アンサングシンデレラ』の動画見逃し配信の無料視聴方法②FOD

まずFOD(フジテレビオンデマンド)プレミアムでの視聴です!!

FOD(人気ドラマアニメ映画)https://fod.fujitv.co.jp/

ドラマ『アンサングシンデレラ』はOA終了後、フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます!

FODとはフジテレビで放送されたドラマやバラエティ番組の最新話から過去作までを楽しめるフジテレビ公式の動画配信サービスです。

見逃し配信の期間が終わってしまった『アンサングシンデレラ』の動画を見ることもできるんです!

もちろん、ウザいCMも流れません♪

そして現在2週間の無料キャンペーン中です。この無料期間中であれば「見放題」対象の作品は全て無料で視聴することが可能です。

そして・・・なんと『アンサングシンデレラ』は「見放題」対象作品なんです。なので、2週間の無料期間は何回でも「アンサングシンデレラ」の配信動画1話から全話が視聴可能なんです。

中には、見放題ではない、レンタル対象作品もあります。

その場合は視聴するのに1話「300ポイント」が必要になります。

FODで毎月付与される100ポイントと最大3000ポイントのクーポンが当たる毎日ガチャピンガチャでポイントをゲットすることも可能です!

ポイントを使ってレンタル対象の作品を視聴することが可能なんです!

毎日ガチャピンガチャの更新はAM0:00となります。

また無料キャンペーン期間中に解約をすれば一切お金はかかりません。完全に無料で視聴できるんです。

FODの解約方法

また解約方法も非常に簡単です

①FODにログインします
②FOD【メニュー】を選択します
③「月額コースの確認・解約」を選択します
④「登録中」状態を確認します
⑤「この月額コースを解約する」を選択します
⑥「解約する」を選択します

非常に簡単ですよね♪

なので、無料で視聴したい場合は必ず期限前の解約を忘れないように注意してみてください。

無料でお試し!FODで動画を見たい人はこちら

▼今なら『アンサングシンデレラ』見逃し動画を完全無料で視聴できます▼

是非この機会にご登録ください♪

※紹介している情報は2020年9月10日時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

また「アンサングシンデレラ」意外にも見放題のおすすめ作品をご紹介!

最近まで放送していた、また現在放送中の

◆探偵・由利麟太郎

◆隕石家族

◆SUITS/スーツ シーズン1、シーズン2

◆絶対零度全シリーズ

◆アライブ がん専門医のカルテ

◆悪魔の弁護人

◆月9シャーロック

◆モカレマニア

昨年の12月に放送された加藤シゲアキさん主演の「悪魔の手毬唄」や

2018年のクリスマスに放送された加藤シゲアキさん主演の「犬神家の一族」も配信。

無料視聴可能となっています。

他にも

またキムタクこと木村拓哉さん主演の以下の5作品を期間限定で配信中で見放題なんです。

教場 前編・後編

プライド

CHANGE

HERO(2001)

PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~

また2019年1月から放送が始まる人気ドラマ「絶対零度」の過去作全ても視聴可能です。

シーズン1 絶対零度 〜未解決事件特命捜査〜

スペシャルドラマ版  絶対零度〜未解決事件特命捜査〜Special 

シーズン2 絶対零度 〜特殊犯罪潜入捜査〜 

シーズン3 絶対零度 〜未然犯罪潜入捜査〜 

話題のFODオリジナル!

・ヤヌスの鏡

・僕はまだ君を愛さないことができる

・ラブラブエイリアン

・彼氏をローンで買いました(横浜流星主演)

・ブスの瞳に恋してる2019

・高嶺と花

また懐かしの作品も♪

・いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

・Dr.コトー診療所

・僕はまだ君を愛さないことができる

・氷の世界(竹野内豊/松嶋菜々子)

・美女か野獣(松嶋菜々子)

・バージンロード(和久井映見)

・GOLD(天海祐希)

・101回目のプロポーズ

・29歳のクリスマス

・素顔のままで

織田裕二主演作品

・東京ラブストーリー

・素晴らしきかな人生

・ラストクリスマス

・振り返れば奴がいる

・踊る大捜査線

以下の大奥シリーズも

ドラマ 大奥 第一章(菅野 美穂/浅野 ゆう子/池脇 千鶴)

映画 大奥 仲間由紀恵(絵島)/西島秀俊(生島新五郎)/井川遥(月光院)/及川光博(間部詮房)

大奥  第一章 スペシャル(松下 由樹/瀬戸 朝香/西島 秀俊/星野 真里/木村 多江/ 京野 ことみ)

大奥~華の乱~ (内山 理名/谷原 章介/小池 栄子/高岡 早紀/北村 一輝)

大奥~華の乱~スペシャル (内山 理名/谷原 章介/小池 栄子/高岡 早紀/北村 一輝)

大奥スペシャル もうひとつの物語 (深田 恭子/貫地谷 しほり/吉沢 悠/鷲尾 真知子)

大奥 2016 (沢尻エリカ)

大奥スペシャル (菅野 美穂/浅野 ゆう子/北村 一輝/星野 真里)

また現在放送中、最近まで放送していたこんな作品も!

リカ

月9 シャーロック

モトカレマニア

それぞれの断崖

TWO WEEKS

仮面同窓会

監察医朝顔

ルパンの娘

ミラーツインズ

月9 ラジエーションハウス

ストロベリーナイトサーガ

ストロベリーナイト スペシャルドラマ版

・絶対正義

・レミゼラブル(ディーンフジオカ主演)

・僕らは奇跡でできている

・さくらの親子丼2

スキャンダル専門弁護士QUEEN

・月9トレース~科捜研の男~

月9SUITS/スーツ

結婚相手は抽選で

・黄昏流星群

・いつかこの雨がやむ日まで

・不倫食堂(田中圭)

・限界団地

・絶対零度

・グッドドクター

・コンフィデンスマンJP

過去の作品も

◇ドラマ

・海月姫

・隣の家族は青く見える

・コードブルー

・昼顔

・名前をなくした女神

・ラストシンデレラ

・BOSS

・ディアシスター

・いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

・医龍

・それでも生きていく

・僕のいた時間

・赤い糸

・ライフ

・高校入試

・若者たち2014

・火の粉

・トランジットガールズ

・花ざかりのイケメンパラダイス2011

◇映画

・HK/変態仮面

・ジョセと虎と魚たち

・バクマン

・ゆれる

・渇き。

・暗黒女子

・クロユリ団地

・TAP 完全なる飼育

・海月姫

・クリーピー偽りの隣人

・植物図鑑

・踊る大捜査線

・ヘルタースケルター

◇バラエティ

・テラスハウス

・ボクらの時代

・人志松本のすべらない話

・あいのり ラブワゴンが出会った愛~ヒデが旅した1年…

※上記見放題リストは2020年9月5日のものです。

詳細は公式ホームページにてご確認ください。

上記はほんの一部で、過去の人気ドラマや映画、バラエティが多数見放題対象です!

無料でお試し!FODで動画を見たい人はこちら

▼今なら『アンサングシンデレラ』見逃し動画を完全無料で視聴できます▼

FOD(人気ドラマアニメ映画)https://fod.fujitv.co.jp/

 

まとめ

アンサングシンデレラ成田凌のネタバレ正体!原作と違う?

今回は「アンサングシンデレラ」の最終回ネタバレ結末を予想してみました!

石原さとみさん演じる葵みどりは病院薬剤師としての日常に奔走しながらも、成田凌さん演じるドラッグストア勤務の薬剤師・小野塚と出会います。

当初は反発しあう二人でしたが、徐々にお互いのことを認め合う良き仲間になっていくのだと思います!

そして、最終回では二人は公私ともにパートナーとなって、ハッピーエンドになるのではないでしょうか。

しかし、田中圭さん演じる先輩・瀬野の存在も気になるので、三角関係の恋模様が描かれる可能性も( *´艸`)

まずは7月30日放送の第3話で、成田凌さん演じる小野塚の正体がどのようにドラマで描かれるのか?要注目です!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる