アンサングシンデレラネタバレ原作!恋愛描写や結末は?

新型コロナウイルスで延期されていたフジテレビの木曜ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋(びょういんやくざいしのしょほうせん)」が2020年7月16日からついにスタートしました!

石原さとみ(いしはらさとみ)さん演じる病院薬剤師・葵みどり(あおいみどり)が奮闘する姿を描く新たな医療ドラマで、実は薬剤師が連ドラの主人公になるのは今回が初めてなんですよね〜(^^)/

原作は「月間コミックゼノン」で連載中の「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師葵みどり」で、リアルな薬剤師の姿を描いたそのストーリーは医療関係者のみならず絶賛の声があがっているそうですよ。

今回はそんな新ドラマ「アンサング・シンデレラ」の原作漫画から今後のネタバレをご紹介していきたいと思います!

※原作のネタバレを知りたくない方は閲覧ご注意ください。

またドラマ版では、最初は正体を隠している小野塚綾(成田凌)の正体もネタバレしているので、知りたくない人は閲覧注意です。

また恋愛シーンはあるのか?恋愛描写あるのか??原作から迫っていきたいと思います。

また最終回のあらすじ予告も追記しました!2年後は瀬野やみどり、などどうなっているのでしょうか?

▼今ならドラマ「アンサングシンデレラ」動画見逃し配信を2週間完全無料で視聴できます▼

※「アンサングシンデレラ」原作漫画もポイントでお得に読めます!

FOD公式サイト

FODは、2週間以内に解約すれば無料で視聴でき、違約金もありません。

FODでは先日お亡くなりになられた三浦春馬さん出演の「ラストシンデレラ」「TWO WEEKS」「僕のいた時間」「奈緒子」「ガリレオ」「オトナ高校」が無料で視聴可能です!

目次

アンサングシンデレラ最終回あらすじ予告!原作ネタバレにない瀬野の2年後はどうなった?

驚きの展開を迎えたアンサングシンデレラ第10話。瀬野の癌の治療で治験の承認を得ることに奮闘したみどりたち薬剤部。そしてラストではとうとう瀬野が治験を受ける決断をします。

そしてこれから治験がスタート!!というときに、エンディング主題歌。

この主題歌の映像が、なんと「2年後」になっていたんです。

最終回で瀬野の治験の闘病が描かれるのかな?と思っていたのでびっくりでした。

そんなアンサングシンデレラの最終回のあらすじ予告です。

葵みどり(石原さとみ)が瀬野章吾(田中圭)の承認を得て抗がん剤治験薬の投与を始めてから2年が経過した。

その頃、みどりは萬津産婦人科医院で働いていた。そこに小野塚綾(成田凌)が訪ねて来る。喫茶店に行くと、小野塚は萬津総合病院薬剤部に簑島心春(穂志もえか)が研修に来ていることからみどりに話し出す。心春の指導担当が相原くるみ(西野七瀬)と聞いたみどりは嬉しそう。だが、瀬野が不在なので自分が救急薬剤師を任されていると話す小野塚に、みどりの顔が曇る。みどりは瀬野に行った治験薬の投与に責任を感じていた。小野塚は萬津総合病院に戻って来るよう促すが、みどりは今の仕事が大事だと断る。そんな時、みどりは産婦人科から呼び出された。

みどりが病院に戻ると、妊娠35周目の向坂千歳(土村芳)が家でお腹を打って倒れたと、母の世津子(朝加真由美)に連れて来られていた。幸い母子ともに大事はなかったが、てんかんの既住を持つ千歳が立ちくらみで転倒したと聞いたみどりは、抗てんかん薬をきちんと服用しているかと尋ねる。千歳と世津子は服用していたと答えた。

そんな萬津産婦人科医院の常勤医師は、道場健太郎(前原滉)。まだ研修を終えたばかりの道場は、てんかん合併の妊婦を小さな産婦人科で診ることに自信がない。みどりは、スタッフは道場を信じていると励ます。

入院した千歳はこっそり抗てんかん薬を捨てた。それを同室の星名優(入山法子)が見てしまう。しかし、服薬を確認するみどりに、千歳は飲んでいると嘘をついて…。

引用元:https://www.fujitv.co.jp/unsung/story/index.html

なんと瀬野が不在のまま、2年後に。予告あらすじにも、予告動画にも瀬野は現れません。ということで、瀬野の安否が気になる最終回のポイントをご紹介していきます。

瀬野は生きてる?死んでる??治験はどうなった?

予告の状況から予想すると

・瀬野は治験に挑戦するものの死んでしまった

・瀬野が治験に挑戦し、命は助かったけれど、後遺症などで働けない状況

・瀬野が治験に挑戦し、命は助かったけれど、がんは完治しておらず治療中

ということでしょうか?

「みどりは瀬野に行った治験薬の投与に責任を感じていた。」

とあるので、治験後に完全に完治した!元気に働いているという状況ではないと思います。

ちなみに瀬野の病気はドラマの完全オリジナルなので、どうなっているのは?最終回を見ないとわからない現状です。

 

みどりと小野塚の恋愛シーンはある?

原作漫画は進行中で、みどりと小野塚は徐々に距離を縮めていく状況。このまま原作が続けば、もしかして2人は付き合ることも??なんていう雰囲気です。

ドラマではどうなるのでしょうか?

しかし、原作漫画では、小野塚はみどりたちの病院に転職しませんので、オリジナル展開ですね。

そしてやはり瀬野がメインのストーリーなので、小野塚とみどりの恋愛っぽいシーンが描かれたとしても、がっつりでなくさりげなく・・・といった感じのラストになるのでは?と思われます。

 

以降で「アンサングシンデレラ」の原作漫画のネタバレをご紹介していきます。

 

 

アンサング・シンデレラ原作ネタバレ!恋愛描写はある?

小野塚綾【成田凌】正体ネタバレは何者【アンサングシンデレラ】

まずは、アンサングシンデレラの原作についてご紹介します。

原作は、2018年5月に連載がスタートし、現在も『月刊コミックゼノン』で連載中の荒井ママレさんの漫画『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』です。

石原さとみさんも、ビジュアルを原作にあわせてばっちりキャラクターを作ってきている印象です。

チャームポイントのかわいらしい「おだんご頭」は主人公のこだわりで、髪型を厳しい看護師に注意された時、真っ向から反論!

言いたいことはバシっというけれど、やさしい主人公を石原さとみさんがどう演じてくれるのか?個人的に楽しみです。

そしてそんな「アンサングシンデレラ」の主要キャストのご紹介です。

葵みどり【石原さとみ】

萬津総合病院薬剤部のキャリア8年目の薬剤師。みどりは「薬は患者の今後の生活につながるからこそ、その人自身を知る必要がある。それが、薬剤師にとって何より大切だ」という信念を持っている。1人でも多くの患者を救いたいと思っているが、ついつい患者に深入りして時間をかけてしまい、他の薬剤師からはもっと効率的に仕事をすべきだと叱られることも。だが、すべては患者の“当たり前の毎日”を取り戻すため-。患者一人一人と真摯(しんし)に向き合っていく。

 

相原くるみ【西野七瀬】

萬津総合病院薬剤部の新人薬剤師。「医者は無理そうだけど、薬剤師なら自分でもできそうだし、医者ほど責任は生じないだろう」という消極的な理由で薬剤師の道を選んだが、時に医師とぶつかりながらも患者のために懸命に働く姿みどりを近くで見るうちに、仕事に対する意識が変わっていく。

 

小野塚 綾【成田 凌】

みどりが病院薬剤師であることになぜか興味を示し、その後もたびたびみどりの前に現れる謎の青年。今後、みどりたち病院薬剤師とどのように関わり合っていくのか?

 

刈谷奈緒子【桜井ユキ】

萬津総合病院薬剤部主任。調剤のプロ中のプロ。作業効率を重んじ、無駄話もせず、淡々と仕事を進めるタイプの病院薬剤師。つい患者に深入りして時間をかけてしまうみどりとは対照的な仕事スタイル。みどりに対し「仕事が遅い!」と咤(しった)することもしばしばだが、患者を救いたいという根底の思いは同じ。

 

羽倉龍之介【井之脇 海】

海萬津総合病院薬剤部。キャリア3年目の若手薬剤師。萬津総合病院薬剤部のムードメーカー。その明るい笑顔の裏には、薬剤部のメンバーも知らない顔を持っている。

 

工藤虹子【金澤美穂】

萬津総合病院薬剤部。キャリア4年目の病院薬剤師で監査を担当。病院内の噂話やゴシップが大好きで、自分が知った情報は薬剤部のメンバーに得意げに話す。

販田聡子【真矢ミキ】

萬津総合病院薬剤部部長。部下に気を遣う上司として、新人の相原くるみに対しても細心の注意を払って優しく接する。ハラスメントに敏感な現代を象徴する上司像の販田だが、ただ単に優しいだけではなく、ある種のズルさや計算高さも併せ持つ。

瀬野章吾【田中 圭】

萬津総合病院薬剤部副部長。いつもぶっきらぼうで愛想の無い人間にみえるが、実際の心根は優しく、誰よりも患者思い。みどりに対し冷たい態度を示すこともしばしばだが、患者と真摯(しんし)に向き合うみどりのことを心の中では認めている。

 

原作通りだと、主人公の葵と大きな関わりを持ってくる小野塚 綾。清原翔さんが演じる予定でしたが、残念なことに脳出血による緊急手術からの療養中とのことで降板。病状がわからない状態で心配ですが、早く元気な姿を見せてほしいところです。

そんな小野塚を演じる代役は成田凌さんに決まりました。

また「工藤虹子」など原作に登場しないオリジナルキャラクターも登場!ドラマオリジナル展開も期待できますね。

また田中圭さんや成田凌さんなどイケメン俳優が出てくるということで、恋愛描写や恋愛シーンはあるのでしょうか?

原作では、恋愛は描かれているのでしょうか?原作ネタバレを以降でご紹介していきます。

 

 

 

アンサング・シンデレラネタバレ原作①主人公は2年目薬剤師の葵みどり!

アンサングシンデレラの意味とは?タイトル由来は薬剤師?

「アンサング・シンデレラ」の主人公は病院で勤務する薬剤師の葵みどりです。

薬剤師2年目で、病院の小児科の担当の薬剤師として勤務しています。

ドラマでは、8年目の中堅薬剤師として描かれるようで、これは演じる石原さとみさんに合わせて原作とは設定を変えてきたのかもしれませんね。

一日に全国で処理される薬の処方箋は一日に220万枚!

そのうちの約6万枚には処方内容に間違いや不明点が存在し、薬剤師は医師に対して疑義照会という確認を行います。

薬剤師がいないと、間違った薬が患者に渡される可能性もあるかもしれません(・・;)

薬剤師は命を直接救うことはできないかもしれないが、医療をより確実なものにするという重要な役割を担っているんです。

葵みどりは、医師にも物おじせず自分の意見を通そうとする熱い女性で、チャームポイントはおだんご頭の髪形(^^♪

亡き母親が薬剤師だったこともあり、薬剤師という職に就き、薬の味やにおいがわかるなどすごい才能を持っています!

仕事面では、一人の患者さんに親身になって話を聞いてしまうことで、薬の説明に時間がかかってしまうこともあり先輩から叱責を受けることもしばしば(;^_^A

先輩薬剤師の瀬野、後輩の羽倉、ベテラン薬剤師の刈谷らと共に日々、患者さんのために薬のプロフェッショナルとして病院で働いているんです。

 

 

アンサング・シンデレラネタバレ原作②疑義照会から患者を救う!

アンサングシンデレラエンディング曲はドリカム!MV動画や発売日は?

みどりは医師の処方箋に疑問を感じて、疑義照会をするも邪険にされれてしまいます。

その後も何度も電話をかけるも担当医師とは連絡が取れず、翌朝医師の出勤を待ち伏せして話を聞くと、医師の処方内容に誤りがあったことが明らかになります。

しかし当の医師は「そんなケアレスミスに時間を無駄にしてないで他にもやることあるんじゃない?」とみどりに言うのです。

そんなことにもへこたれず、葵は先輩の瀬野のフォローもあり疑義照会をきっかけに患者の隠された病状を明らかにすることもありました。

そして薬が苦いから飲みたがらない子供に、チョコアイスと一緒に食べてもよいとアドバイスしたり、アナフィラキシーショックの患者が飲んでいた薬を知りその患者の命を救うなど、病院薬剤師として活躍!

そんなみどりを影ながらフォローしてくれているのは、先輩薬剤師の瀬野です。

口が悪く、愛想も良くないのですが(^_^;)

薬剤師としての知識や仕事っぷりは、医師や看護師からも絶大な信頼を置いています。

そんな瀬野をドラマで演じるのは田中圭さん!

続いては、瀬野の過去のカッコイイエピソードをご紹介したいと思います。

 

 

アンサング・シンデレラネタバレ原作③瀬野【田中圭】との恋愛は?かっこいい上司

アンサングシンデレラ年齢設定が原作と違う?石原さとみなど実年齢差も ?

みどりは先輩・瀬野の過去を知りたいと思い、救命救急の女性看護師・豊中から聞き出すことに成功。

実は、瀬野は5年前病院に来たばかりの時にとある事件を起こしていました。

頭痛を訴える妊婦に使用できない薬が処方されことを疑問に思います。

その処方をしたのは研修医で、産科の当直の医師は対応を研修医に丸投げしていたんです。

瀬野が心配になり妊婦の容態を見に行くと血圧が高く「HELLP症候群」の可能性があると判断。

しかし、薬剤師に診断をする権限はありません。

瀬野は研修医に医師を呼んでくるように言いますが、やってきた医師は「勝手に患者にさわらないでくれるかな〜」と言うのです!

瀬野はその態度にプッツン。

「患者を助けるためなら俺はできることをなんだってやる。看護師も研修医も今ここにいる全員はそのために走り回っている。あんた以外はな!だからあんたも自分にしかできないことをやってから医者を名乗れ!!」

このセリフカッコイイですよね!!

ドラマでは田中圭さんがどんな感じで演じてくれるのか今から楽しみです(^^)/

後日瀬野のこの対応が部課長会議で問題になったものの、看護師が瀬野の正当性を主張してくれて、お咎めは無しに。

それ以上に薬剤師の瀬野は以降評価されることになり、医師や看護師からも一目置かれ薬剤師が病院のチーム医療に参加出来ることになったのです。

そんな瀬野を目標に、みどりは頑張っていこうと思うのでした(^^♪

日ごろから突っ走って周囲からの攻撃にあってしまうみどりをやさしくフォローしてくれる素敵すぎる上司。

田中圭さんがキャスティングされたので、何やら恋愛の予感??と思ったのですが、原作漫画では、人間的に素晴らしく、上司としてみどりを支える素敵な男性!というところで、みどりとの恋愛関係は全くないという感じです。

 

 

 

アンサング・シンデレラネタバレ原作④小野塚の正体は?【閲覧注意】

ドラマでは、最初は謎の人物として登場する小野塚。しかし、原作漫画では最初から正体がわかるようになっています。

 

ある日病院に透析患者が現れ、別のドラッグストアでもらっていた大量の薬を見て衝撃を受けるみどり。

その薬は食前、食後が同じ袋に入れられており、半分に割られている薬もあったのです。

薬の杜撰な提供と説明の不十分さに憤りを感じて、担当した薬剤師小野塚に電話をしてみるも、他人事のような対応を取られてしまいみどりはさらにイライラ(# ゚Д゚)

思わずドラッグストアまで小野塚に会いに来てしまいます!

そう、小野塚はドラッグストアの薬剤師なんです。これは、ドラマと同じ設定になるのかまだわかりませんが(^^;

 

すると24時間営業のドラッグストアで、すべてをワンオペで対応していることを言い訳にしてみどりにこう言います。

 

「病院外でも、そっちの理想振りかざすんじゃねーよ」

 

みどりは何も言い返せず去るしかありませんでした。

これだけだと、小野塚ヒドイ!!と思うかもしれませがん、原作を読み進めると、野塚の言い分に納得です。

実は小野塚も最初は、薬剤師として研鑽を積んで行きたいという気概を持っていました。

しかし、上から、強引に24時間営業で夜勤を頼まれるなど、休みなく働く毎日。

周囲の人間はその辛さから辞めていきます。

自分の知識を磨くために、勉強会に出席したくても、シフトに入ることを強制されます。

随分に前に購入した本もずっと読めてない・・・そして勉強会も全然参加できてない・・・。

 

病院の薬剤師と違い、やることは想像以上にたくさんある非常に忙しい仕事です。

疲れ果ててしまい、薬剤師になったばかりの頃の新鮮な気持ちを忘れかけていたんです。

 

そんな小野塚の前に、瀬野が現れ病院で行われる薬剤師の勉強会に来ないかと誘います。

最初は自分に対するクレームのような誘いかと思い敵意を浮かべる小野塚。

しかし瀬野はそれが小野塚の勘違いであること、みどりのフォローに来たことをはっきりと言います。

その後、勉強会に参加した小野塚。

「もっと病院と薬局で連携しやすい環境づくりをすべきではないでしょうか。患者さんにとって私たちは同じ薬剤師です」

みどりのその言葉を聞いて「前にも俺も目標があったっけ」と思い出す小野塚。

以後前向きに薬剤師としての仕事に向き合うようになり、定期的にみどりとも交流を持つ関係になっていくのでした(^^)/

そんな小野塚をドラマで演じるのは成田凌さんです!

先ほどもご紹介しましたが、当初は清原翔さんが演じる予定ですが、病気で降板されてしまいました。

清原翔さんが回復されて、また俳優として復帰されることを心待ちにしたいところですね。

 

 

アンサング・シンデレラネタバレ原作⑤小野塚との恋愛描写の予感?

そんな小野塚ですが、この件をきっかけに、患者のことでやり取りした小野塚とみどりは、電話で話すように。

そんな時、小野塚が、薬剤師の飲み会にみどりを誘います。

妙に意識しつつ飲み会に参加するみどり(^^;

さまざまな環境の薬剤師さんたちと有意義な情報交換します。

またこの飲み会をきかっけに他の薬局の薬剤師さんから、見学にくることを誘われて、薬局の業務を小野塚たちと一緒に見に行ったりするみどり。

こうして小野塚と交流を深め・・・なんと2人で食事をすることに♡

きっかけは小野塚が他の薬局に転職することになり、その報告をラインでして、話を行くという口実で、小野塚に会いに行ったみどり。

小野塚に薬剤師としての悩みなどや家族のことを話したりして、距離を縮めていきます。

これは・・・なにやら2人の関係がもっと進展しそう!!と思っているところなのですが、まだ原作は継続中なんです。

なので、漫画ではこれから徐々に2人の関係に何かあるのでは?と勝手に思っています。

果たして、2人の関係をドラマではどう描くのか?

楽しみです。

 

 

 

アンサング・シンデレラネタバレ原作⑥葵みどりは小児科から産婦人科へ

その後も葵みどりは、病院薬剤師として様々な患者と向き合っていきます。

狭心症になった医療費に不安を覚える患者には安価なジェネリック医薬品を提案。

インフルエンザでタミフルを不安がる年配患者には、病院での点滴治療を説明。

祖父ががんに冒され摂食障害になった少女の心の支えになってあげたこともありました。

生理痛に苦しむ女性にピルを処方し、ハーブが薬の副作用となっていることに気付いてあげた。

薬の副作用についてうまく説明できないときは、ベテランの刈谷に助けられたこともありましたね。

病院薬剤師として業務に邁進していく葵みどりですが、そんな自分が将来どのような薬剤師になりたいのか悩む日々が続きます。

そんな中で、入院してきたバスケットボールでインターハイを目指す少女と出会ったことで、学校勤務の薬剤師という道もあるのでは?と思い始めていました。

「子供や若者に薬剤師を身近に感じてもらう」

という目標が出来たようです(*^-^*)

そんなある日、みどりは産婦人科の薬剤師が産休になるということで、小児科から産婦人科に異動することになり、新たな舞台で活躍することに!

というところで原作漫画はまだ完結しておらず、続いているんです。

現在5巻まで発売されている原作漫画ですが、ドラマでは果たしてどこまで描かれるのでしょうか?

 

 

ドラマ「アンサングシンデレラ」の結末予想!瀬野の肺がんと小野塚との恋愛?

それではここまでの原作のネタバレとドラマのあらすじを踏まえて、ドラマの結末の予想をしていきます。

衝撃展開!瀬野が肺がんで余命わずかで死?

まずは、ドラマオリジナルで衝撃の展開を迎えて瀬野(田中圭)。

アンサングシンデレラの8話ラストでは、瀬野さんが吐血する衝撃シーンが。

病気!?と思ったら、第9話の予告で驚きの内容が。

「瀬尾に迫る【命のタイムリミット】」というテロップと瀬野のセリフで「小細胞肺癌のステージ4」という衝撃の病名が。

おそらく・・・末期がんである可能性が高い瀬野。

以下に詳しくまとめてありますが

アンサングシンデレラ瀬野は死ぬの?肺がんスタージ3は死亡フラグ?

もし末期がんだとすると、瀬野がラストまでに死んでしまう可能性が高いと思いました。

ただ、原作漫画では、瀬野に病気も死のシーンもないので、本当に死が描かれるのか?疑問ですが、あおいが、瀬野の死に直面して、薬剤師として成長するというラストもあると思いました。

 

小野塚との恋愛に発展?

原作と同じような感じで、小野塚との距離が徐々に縮まっていくあおい。

また瀬野の死、もしくは闘病を通して、小野塚との距離をさらに縮めていく可能性もあると思いました。

きっと瀬野の闘病に関わることで、ダメージを受けるみどりが支えてもらうのが小野塚なのかな??と思いました

ただ、あくまで医療ドラマなので、具体的な恋愛シーンなどは描かないでなんとなく、2人は思いあっている・・・という感じで結末を迎えるのかな?と思います。

最近の医療ドラマは、恋愛の描写がないことも多く、このドラマも例外でなく、その可能性が高いのでは??と思いました。

 

 

まとめ

今回は「アンサング・シンデレラ」の原作漫画のネタバレを紹介しました。

原作漫画は完結しておらず、現在5巻まで発刊されています。

ということは、ドラマオリジナルの結末となることは間違いなさそうですが果たしてどのような展開になるのでしょうか?

薬剤師としての仕事と共に、葵みどりの恋も描かれるかもしれませんね。

原作漫画では、先輩の瀬野とドラッグストア勤務の小野塚という男性キャラが登場しますが、今のところみどりと恋愛関係になるような描かれ方にはなっていません。

ドラマで瀬野を演じるのは田中圭さん、小野塚を演じるのは成田凌さんなので、ドラマでは石原さとみさんとの恋愛要素もあるのではないでしょうか( *´艸`)

ドラマの評判も良ければ、原作漫画は完結していないので、続編が作られる可能性もあるのでは?

薬剤師を主人公にした新しいドラマ「アンサング・シンデレラ」は7月16日夜10時スタートです。皆さんお見逃しなく!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる