ドクターX2019第7話ゲストキャスト!ナタリー役やセブン役の外国人は?

2019年11月28日に「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」の第7話が放送されます。

米倉涼子(よねくらりょうこ)さんが主人公の名医大門未知子(だいもんみちこ)を演じる今作は毎回高視聴率を記録する大人気の医療ドラマです。

第6話では平均視聴率19.3%という驚異の数字をたたき出し、その人気は衰える事を知りません。

「ドクターx2019」の2019年11月28日放送の第7話ではあるセレブ外国人夫婦が東帝大学病院に治療の依頼にきます。

外国人夫婦を演じる2人が今回のゲストキャストとなります。

世界的銀行家のセレブであるセブン・ゴールドバーグ役にアラン・ロワさん

セブンの妻ナタリー役にアナンダ・ジェイコブズさん

以上2人がゲストキャストとして出演します。

日本で役者やタレントとして活躍するお2人にですが、これまでどんなドラマに出演しているのでしょうか?

この記事では「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」第7話で外国人夫婦を演じる2人のゲストキャストについてプロフィールと過去の出演作品を紹介します。

ABEMAプレミアムでは『ドクターX』シリーズが期間内無料で視聴可能です!◆

 

またABEMAプレミアムでは、以下の作品も配信中です。

◆「言霊荘」の見逃し配信とオリジナルドラマ『ある視点 -もう一つの言霊荘-』

◆漂着者

◆相棒シリーズ

◆24JAPAN

◆アリバイ崩し承ります

◆勇者ヨシヒコリシーズ

◆17.3 about a sex

◆闇金ウシジマくん

◆きのう何食べた?

◆M 愛すべき人がいて

◆プレズンブレイク

◆フォローされたら終わり

◆僕だけが17歳の世界で

※上記の情報は2021年10月5日の情報です。最新の情報は公式からご確認ください。

ABEMA https://abema.tv/

目次

ドクターX〜外科医・大門未知子〜第7話のあらすじは?

ドクターxむつみの子役は宝辺花帆美は芦田愛菜に似てる?出演作品は?

 世界的銀行家のセブン・ゴールドバーグ(アラン・ロワ)とその妻・ナタリー(アナンダ・ジェイコブズ)が「東帝大学病院」にやってくる。“ゴッドハンド”の大門未知子(米倉涼子)を頼り、なんと『毛包移植』、つまり最先端の『植毛』を依頼しに来たのだ。
 しかし対面した未知子から「たかが植毛。サクっと片付けて、フサフサにして退院させれば文句ないでしょ」と失礼な言葉を浴びせられ、セブンは激怒!「彼女とは信頼関係を結べない」と帰ろうとしたそのとき、みぞおちを押さえて倒れ込んでしまう! 診断の結果は胃がんのステージIB。さっそく執刀を名乗り出る未知子だったが、先の失礼な発言で怒り心頭に発していたセブンは「大門未知子の顔など見たくもない」と拒絶し、加地秀樹(勝村政信)による腹腔鏡下手術が決定する。
 
 手術のチャンスを逃し悔しがる未知子を尻目にセブンの問診に向かった加地と原守(鈴木浩介)たち。英語力には問題ないと思われていた二人だったが、ちょっとしたコミュニケーションの行き違いで重大なヒアリングミスをしてしまう…!
 そんな中、ナタリーが未知子を訪ねて神原名医紹介所にやってくる。「生きるか死ぬかの患者は絶対に救う」と言った未知子を信じ、セブンの手術をしてほしい、と頼むナタリー。だが、当のセブンは未知子の手術だけは絶対に受けたくないの一点張りだった。
 直接説得しようと病室を訪ねる未知子だったが、その目の前で、セブンが吐血して昏倒する! 問診での行き違いを解消できないまま、加地と原による手術が始まるが…?

引用元:公式サイト

世界的セレブのセブンが未知子に依頼してきたのは植毛の移植です。

しかし何でもズバズバ言葉にする未知子の発言によりセブンを怒らせてしまいます。

怒って帰ろうとしたセブンですが、実は胃がんに侵されていたことが判明します。

未知子の発言に憤慨したセブンは未知子が手術の執刀をするのを拒否します。

代わりに、勝村正信(かつむらまさのぶ)さん演じる加地秀樹(かじひでき)が手術を担当することになりますが、英語での会話に行き違いがおきて重大なミスが起こってしまうようです。

一方妻のナタリーは未知子に執刀をしてほしいようで、未知子の元にやってきます。

果たしてセブンの命を救うことができるのでしょうか?

また未知子は手術ができないままで終わるのでしょうか?

視聴者としては今回も華麗に未知子に患者を救ってほしいですね。

それではセブンとナタリーを演じる外国人キャストの2人について紹介していきます。

ゲストキャスト①セブン・ゴールドバーグ役 アラン・ロワ

ドクターXの歴代院長など過去キャスト一覧や視聴率は?ストーリーも

アラン・ロワのプロフィールは?

[名前]アラン ロワ
[出身]フランス
[使用言語]フランス語、英語

引用元:公式サイト

アラン・ロワさんは役者やナレーターとして活躍しています。

出身はフランスで、大学を卒業後、パリ、東京、カタール等でフランス語や英語講師として働いてきました。

その傍ら役者としても活動しており、2008年に日本で活動を始めました。

フランス語、英語、日本語がしゃべれます。

役者以外にもナレーターやレポーターとしても活動しています。

レポーターとしてはテレビ朝日の「スーパーJチャンネル」のコーナー「東京見聞録」で2016年までレポーターとして相方のサヘルさんと出演していました。

語学に堪能でダンディな魅力のある俳優さんですね。

「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」では未知子に激怒する外国人セレブですが、どのような演技をされるのか気になります。

次に過去にアラン・ロワさんの出演した作品を紹介します。

アラン・ロワの過去の出演作品一覧は?

ドクターxでガムシロップを飲む理由とは?驚愕の真実と米倉涼子は本当に飲んでる?

それではアラン・ロワさんの過去の出演作品を紹介します。

テレビドラマ
不毛地帯(2009年)
外事警察(2009年)
龍馬伝(2010年)
TAROの塔(2011年)
なつぞら(2019年) 
いだてん〜東京オリムピック噺〜(2019年) 

 

映画
アンダルシア 女神の報復(2011年)

アラン・ロワさんは「不毛地帯」や「龍馬伝」等名作ドラマに出演経験があります。

2011年には岡本太郎(おかもとたろう)さんの半生を描いた「TAROの塔」で、岡本太郎さんが影響を受けたフランスの思想家ジョルジュ・バタイユ を演じました。

2018年にはNHK朝ドラ「なつぞら」にも出演しています。

アラン・ロワさんは89話で山寺宏一(やまでらこういち)さんが演じた豊富遊声(とよとみゆうせい)が吹き替えをした海外映画「拳銃渡世人」の主人公レオ役で出演しました。

そして2019年にはNHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」に出演しました。

https://twitter.com/nhk_td_idaten/status/1195567254982873088

第43話で組織委員役として出演していました。

その他にもCMやナレーションをしており、精力的に活動しています。

「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」ではストーリーに関わる重要人物役なので、アラン・ロワさんの演技に注目です。

ゲストキャスト②ナタリー役にアナンダ・ジェイコブズ

ドクターx多古役の戸塚純貴がかわいい?スカッとジャパンに出演?

アナンダ・ジェイコブズのプロフィールは?

国籍 United States/アメリカ
言語 英語/日本語
眼の色 ブルー
髪の色 ブロンド
身長 166.0cm
バスト 83.0cm
ウェスト 64.0cm
ヒップ 89.0cm
靴のサイズ 24.0cm

引用元:公式サイト

アナンダ・ジェイコブズさんは現在36歳で、女優、モデル、アーティストとして活動しています。

2006年に日本でデビューし、役者、ナレーター、歌手、モデル等、マルチに活躍しています。

日本に来て10年以上なので日本語も堪能です。

Eテレで放送されていた英語教育番組「エイエイGO!」ではアンドロイドのルーシー役で出演していました。

今年も再放送されていたのでルーシー役と言われたらピンとくる方もいるのではないでしょうか?

役者としても様々な話題作に出演しています。

とても綺麗でスタイルも良いので、存在感のある外国人キャストだと思います。

今回は夫の病気を心配する妻役で出演します。

米倉涼子さんとの共演は初めてみたいなので、2人の絡みも楽しみですね。

アナンダ・ジェイコブズの過去の出演作品一覧は?

それではアナンダ・ジェイコブズさんのこれまでの出演作品を見ていきましょう。

ドラマ
のだめカンタービレ(2007年)
四姉妹探偵団(2008年)
アルクメデス(2010年)
八重の桜(2013年)
医龍4(2014年)
マッサン(2014年)
I’m Home(2015年)
べっぴんさん(2016年)

映画
テルマエ・ロマエ(2012年)
バンクーバーの朝日(2014年)

ドクターxでガムシロップを飲む理由とは?驚愕の真実と米倉涼子は本当に飲んでる?

役者としても人気ドラマへの出演経験が多く、外国人キャストとして重宝されています。

2012年公開の映画「テルマエ・ロマエ」では阿部寛(あべひろし)さん演じる主人公ルシウスの妻リヴィア役で出演しました。

https://twitter.com/romance_gekijo/status/952124485162778624

2013年にはNHK大河ドラマ「八重の桜」では同志社女学校の女性教師アリス・スタークウェザーとして出演。

綾瀬はるか(あやせはるか)さん演じる新島八重(にいじまやえ)と対立する役を演じました。

またアナンダ・ジェイコブズさんはこれまでNHK朝ドラにも2度出演しています。

2014年放送の「マッサン」ではシャーロット・ケイト・フォックスさんが演じたヒロインエリーの妹ヘレンを演じました。

ヘレンは玉山鉄二(たまやまてつじ)さん演じる主人公亀山政春(かめやままさはる)の友人で後に結婚するエリーとの出会いのきっかけを作った人物でした。

芳根京子(よしねきょうこ)さんがヒロインをつとめた2016年放送の「べっぴんさん」ではヒロインの姉の友人で妊婦であるクリスティーナ役を好演しました。

外国人キャストとして人気のアナンダ・ジェイコブズさん。

最近は音楽活動の方に力を入れていたようですが、役者としてもとても魅力的なのでこれからもどんどんドラマに出てほしいですね。

 

 

まとめ

ドクターx多古役の戸塚純貴がかわいい?スカッとジャパンに出演?

「ドクターx2019 外科医・大門未知子」第7話にゲストキャストとして出演する外国人キャストの2人は日本語も堪能で役者以外にもマルチに活躍されている方々でした。

2人が演じるセレブ夫婦が巻き起こす第7話の展開がどのようになるのか今から楽しみです。

視聴率もまだまだ伸びが期待できると思います。

2人が出演する「ドクターx2019 外科医・大門未知子」第7話は11月28日放送です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる