アンサングシンデレラ1話ゲストキャスト!渡辺なおや森本ゆうか役など

7月16日から石原さとみ(いしはらさとみ)さん主演ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」が放送スタートとなります。

当初は4月スタートの予定が、やっと放送となったので楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?

石原さとみさんが演じる主人公の葵みどり(あおいみどり)は病院に勤めるキャリア8年の病院薬剤師です。

これまでの医療ドラマの主役と言えば、医者か看護師が多く薬剤師が主人公の作品は今作が初めてとなります。

患者を守りたいという真剣な思いで仕事と向き合うみどりたち薬剤師の奮闘を描いた医療ドラマです。

第1話にはみどりに関わる患者や医師役で以下のゲストキャストが出演します。

ゲストキャスト①渡辺奈央(わたなべなお)役に安藤美優(あんどうみゆ)さん

ゲストキャスト②森本優花(もりもとゆうか)役に永瀬莉子(ながせりこ)さん

ゲストキャスト③矢島詩織(やじましおり)役に西原亜希(にしはらあき)さん

ゲストキャスト④林雅樹(はやしまさき)役に飯田基祐(いいだきすけ)さん

以上4名がゲストキャストとして出演します。

この記事では「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」第1話にゲストキャストとして出演する4人について紹介します。

▼今ならドラマ「アンサングシンデレラ」1話動画見逃し配信を2週間完全無料で視聴できます▼

FODは、2週間以内に解約すれば無料で視聴でき、違約金もありません。

目次

アンサングシンデレラ1話ゲストキャスト!糖尿病患者の少女役など

アンサングシンデレラネタバレ原作!恋愛描写や結末は

葵みどり(石原さとみ)は、萬津総合病院薬剤部に勤務する薬剤師。救急センターで蜂に刺されて搬送された患者への医師の投薬を薬剤部副部長の瀬野章吾(田中圭)とサポートしていた。そこに、薬剤部部長の販田聡子(真矢ミキ)が新人の相原くるみ(西野七瀬)を連れて来た。心肺停止に陥った患者が心臓マッサージを受ける中、みどりは患者が日常服用している薬に気づく。それを医師に報告したことで、患者の心拍は回復。薬剤師が患者を救ったと、くるみは感動。しかし、患者の家族たちは、医師にしか感謝をしない。くるみに疑問をぶつけられたみどりは、「感謝されたいなら薬剤師は向いてない」と答える。

患者の投薬状況を見て回るみどりの早足に、くるみは着いて行くのがやっと。医師から小児病棟の糖尿病患者、渡辺奈央の血糖値が安定しないと聞けばすぐさま病室に赴くみどり。その病室には奈央と仲の良い森本優花も入院中。優花も糖尿病で入退院を繰り返していた。

薬剤室に戻ったみどりは刈谷奈緒子(桜井ユキ)に一喝される。医師から続々と届く処方箋の調剤に大忙しだからだ。みどりは届いた処方箋をくるみにも渡して調剤を始めた。羽倉龍之介(井之脇海)が、くるみの紹介をするが誰も手を止める事はない。そんな時、みどりは林医師の処方箋に疑問を抱く。すぐに、みどりは林に疑義照会(処方箋を出した医師への問い合わせ)をする。これが林とみどりの因縁に…。

引用元:公式サイト

石原さとみさん演じる主人公の葵みどりは萬津総合病院の薬剤部の病院薬剤師です。

みどりの下に西野七瀬(にしのななせ)さん演じる新人薬剤師相原くるみ(あいはらくるみ)が入ってきます。

薬剤師であるみどりが患者の命を救ったことにくるみは感動しますが、患者の家族から感謝されるのは医師だけ。

くるみはみどりに疑問をぶつけますが、みどりからは「感謝されたいなら薬剤師は向いてない」と言われてしまいます。

その後も患者の投薬状況を見て回ったり、糖尿病患者にインスリンの打ち方を教えにいったりと患者1人1人に時間を掛けていきます。

しかし薬剤部は処方箋の調剤で忙しくしており、戻ったみどりは戻ってくるのが遅いと一喝されてしまいます。

調剤を始めたみどりはある処方箋に疑問を持ちまた深入りをしてしまいます。

ドラマのタイトルである「アンサング」とは「称賛されない、褒められない」という意味です。

医師の様に頼られず、看護師のように親しまれなくても縁の下の力持ちとして患者に向き合う薬剤師たちの姿を描いた新しい医療ドラマがスタートします。

安藤美優さんが演じる渡辺奈央と永瀬莉子さん演じる森本優花は共に1型糖尿病で入院している患者です。

生涯にわたってインスリン注射が必要な1型糖尿病である2人はみどりにインスリン注射の打ち方を教えてもらいます。

今回重要な役を演じる将来有望な女優の2人は260人によるオーディションの中で抜擢されました。

またみどりが処方箋を見て疑問を抱く妊婦矢島詩織役に西原亜希さん、詩織の担当医林雅樹役に飯田基祐さんが出演します。

個性豊かなゲストキャストが第1話を盛り上げてくれます。

それではそれぞれのキャストについて紹介していきます。

 

 

 

アンサングシンデレラ1話ゲストキャスト①渡辺奈央役 安藤美優

アンサングシンデレラの意味とは?タイトル由来は薬剤師?

BORN FEBRUARY 28, 2007 千葉県
HEIGHT 157cm
MEASUREMENTS B 84cm W 62cm H 84cm
SHOES 24.5cm
SPECIALITY ピアノ 書道 ダンス ゴルフ

引用元:公式サイト

安藤美優さんは現在13歳の女優です。

宮崎あおい(みやざきあおい)さんや多部未華子(たべみかこ)さんら人気女優が所属するヒラタオフィスに所属しています。

安藤美優さんは6歳の頃から芸能活動を開始しており、子役女優として活躍していました。

デビューした2013年に「SK-II」のCMキャラクターに抜擢され注目されます。

この時にCMの監督を務めたのはアカデミー賞も受賞しているイギリスのトム・フーパー監督で、監督からも高い評価を受けました。

その後はドラマや映画など話題作に多く出演しており、演技が自然だと評判です。

まだ13歳なので将来有望な女優さんですね。

安藤美優さんは2018年放送の「隣の家族は青く見える」に出演していました。

野間口徹(のまぐちとおる)さん演じる小宮山真一郎(こみやましんいちろう)と真飛聖(まとぶせい)さん演じる深雪(みゆき)の子ども優香(ゆうか)を演じました。

幸せを装う家族の長女で母親に秘密を持っている少女を演じました。

2019年は日曜劇場「THE GOOD WIFE / グッドワイフ」に出演していました。

常盤貴子(ときわたかこ)さん演じる主人公蓮見杏子(はすみきょうこ)の娘綾香(あやか)を演じました。

明るく天真爛漫な娘役を好演しました。

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」では1型糖尿病で入院する少女奈央を演じます。

一生インスリン注射が必要という過酷な運命を背負った少女で、病気により将来に不安を抱えているようです。

安藤美優さんの演技に注目です。

 

 

アンサングシンデレラ1話ゲストキャスト②森本優花役 永瀬莉子

小野塚綾【成田凌】正体ネタバレは何者【アンサングシンデレラ】

生年月日 2002年8月13日
出身 広島県
身長 162㎝
Shoes 24cm
血液型 B型
趣味 映画鑑賞・読書
特技 体が柔らかい 耳を動かせる

引用元:公式サイト

永瀬莉子さんは現在17歳の女優・モデルです。

永瀬莉子さんは小学生の時に原宿でスカウトされるも、受験の為断ったそうです。

しかしそれから芸能界に興味を持つようになり、2018年にミスセブンティーンに選ばれて芸能界入りしています。

まだ芸歴は2年程なんですね。

Seventeenの専属モデルとなり、早稲田塾やトンボ学生服のモデルをつとめ、ショーなどにも出演し活躍しています。

そんな永瀬莉子さんは2019年から女優としての活動も始め、ドラマなどに出演するようになります。

Seventeen出身で活躍している北川景子(きたがわけいこ)さんや榮倉奈々(えいくらなな)さんのように将来女優として人気となっていきそうな才能を感じます。

永瀬莉子さんは2019年放送のドラマ「ココア」で女優デビューしています。

このドラマはオムニバス形式の単発ドラマで、デビュー作ながら主演を務めています。

永瀬莉子さんは化石が好きな16歳の女子高生大沢志穂(おおさわしほ)を演じました。

同年放送の「それぞれの断崖」では主人公の娘役で出演しました。

演じたのは遠藤憲一(えんどうけんいち)さん演じる志方恭一郎(しかたきょういちろう)の次女志方真紀(しかたまき)です。

明るくハキハキした性格だが、ある日殺人事件の被害者家族となってしまい、さらに父親の不倫騒動にも巻き込まれる子供を演じました。

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」では奈央と同じ1型糖尿病の患者優花を演じます。

性格も年齢も異なる2人は同じ病気を患う患者として交流していきます。

このドラマの出演を機に2020年もたくさんのドラマに出演してほしいですね。

 

 

アンサングシンデレラ1話ゲストキャスト③矢島詩織役 西原亜希

アンサングシンデレラ年齢設定が原作と違う?石原さとみなど実年齢差も ?

出身地 神奈川県
生年月日 1987年8月19日
身長 161cm
靴 23cm
血液型 O型
特技 乗馬・車庫入れ(運転)
趣味 料理・読書・映画鑑賞

引用元:公式サイト

西原亜希さんは現在32歳の女優です。

西原亜希さんは中学校1年生の時に原宿でスカウトをされたことをきっかけに芸能界入りしています。

最初はモデルとして活動しており、2003年にドラマで女優デビューしています。

2004年にSuicaのイメージモデルに選ばれ、CMなどに出演したことから注目されるようになります。

その後は数々のドラマや映画に出演しており、嫌な役から主人公の親友など幅広いキャラを演じています。

私生活では2014年に一般の方と結婚し長女を出産するも、2017年には離婚しているようです。

ずっと変わらないので子供がいるママには見えませんよね。

西原亜希さんは2017年放送の「緊急取調室」シーズン2の第7話にゲストキャストとして出演していました。

社長が殺害された通販会社でパートして働く森本愛美(もりもとまなみ)を演じました。

2018年放送の「高嶺の花」では石原さとみさんと共演しています。

演じたのは三浦貴大(みうらたかひろ)さん演じる吉池拓真(よしいけたくま)の妻真由美(まゆみ)です。

石原さとみさん演じる月島もも(つきしまもも)から婚約者を寝取った女性を演じました。

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」では切迫早産の疑いで入院する妊婦詩織を演じます。

みどりは詩織のカルテを見て処方されている薬に疑問を持ちます。

みどりが介入したことで詩織にどんな影響があるのかが気になります。

 

 

アンサングシンデレラ1話ゲストキャスト④林雅樹役 飯田基祐

アンサングシンデレラエンディング曲はドリカム!MV動画や発売日は?

生年月日 1966年8月2日
出身地 東京都
特技 水泳・陸上・ギター演奏
趣味 バイクツーリング
サイズ 177cm 67kg  B91・W77・H89

引用元:公式サイト

飯田基祐さんは現在53歳の俳優です。

独特な雰囲気を持ち、名バイプレイヤーとして様々なドラマで見かける役者さんですね。

飯田さんは、大学を中退後、1990年から1998年まで「劇団方南ぐみ」で舞台を中心に活動していました。

1996年にドラマデビューすると、徐々にその演技力が認められドラマの出演が増えていきます。

1998年に劇団を退団した後は様々なドラマや映画に出演しています。

名前を聞いてもわからないという人も顔を見たらわかるという人がほとんどなのではないかと思います。

それほどこれまで多くのドラマに出演しています。

特に悪役を演じることが多く、嫌味ったらしい役を演じるとかなりハマり役になります。

良い人よりも悪役の方が演じるのは難しいと思うので、演技力の高い飯田基祐さんは様々な作品で重宝されているんですね。

飯田基祐さんは2015年放送の「仮面ライダードライブに出演しています。

演じたのは警視庁捜査一課の課長仁良光秀(にらみつひで)です。

下の者には横柄な態度をとる嫌な人物で、主人公の父親の仇であることも判明しました。

なかなかのクズな役をコミカルに演じました。

2020年は「ハケンの品格」シーズン2の第1話にゲストキャストとして出演しました。

演じた人事部長の白木博光(しらきひろみつ)です。

派遣社員へのセクハラ事件をもみ消す為被害者を呼んで詰問するという嫌な人事を演じました。

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」では詩織の担当医林です。

薬剤師を軽視しているような振る舞いをする、これまたなんだか嫌な役のようです。

飯田基祐さんは実家が薬局で祖父が薬剤師だったということもあり、今作へは特別な想いがあるようです。

アンサングシンデレラ1話ゲストキャストまとめ

ドクターコトー柴咲コウ乳がんネタバレ!当時の年齢も

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」第1話には注目の若手女優と、実力派役者がゲストキャストとして出演します。

薬剤師という職業を始めて主人公にした新しい医療ドラマということで放送前から注目されています。

脚光を浴びづらい薬剤師という職業がこのドラマによって少しでも印象が変わればいいですね。

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」は7月16日放送スタートです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる