なつぞらようへい役は犬飼貴丈!けもなれなど出演作品一覧は?

現在放送中のNHK朝ドラ「なつぞら【夏空】」がとても盛り上がってきましたね。

主人公なつと天陽の恋模様も気になっている人が多いのではないでしょうか。

その天陽の兄である山田陽平(やまだようへい)役に犬飼貴丈さんが出演されています。

山田陽平は今後のなつに影響を与える重要な人物です。

今回NHK朝ドラ初出演の犬飼貴丈(いぬかいあつひろ)さんですが、これまでどんな作品に出演されてきたのでしょう。

今回は朝ドラで山田陽平役の犬飼貴丈さんのプロフィールとこれまでの出演作品を紹介します。

 

 

目次

犬飼貴丈のプロフィール

なつぞら茂木一貞役はリリーフランキー!書店社長役の出演ドラマは?

本名   犬飼貴丈
生年月日 1994年6月13日(24歳)
出生地  徳島県
身長   176 cm
血液型  O型
職業   俳優
事務所  バーニングプロダクション

犬飼貴丈さんは徳島県出身の24歳の俳優です。

「貴丈」と書いて「あつひろ」と読みます。

結構珍しい読み方なので初見で正しく読める方は少ないと思います。

犬飼貴丈さんのデビューのきっかけは若手俳優の登竜門と呼ばれるジュノン・スーパーボーイ・コンテストです。

出たーーーって感じですね(笑)最近のイケメン若手俳優のジュノン・スーパーボーイ・コンテスト出身率が高くて^^;

2012年の第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに犬飼貴丈さんは母親の推薦で応募します。

パフォーマンスではBOOWYの曲を熱唱したようです。

そして結果13816人の中からグランプリを獲得します。

先ほども言いましたが、ジュノンボーイから俳優デビューし大活躍されている先輩はたくさんいますね。

憧れは同じくジュノンボーイ出身の小池徹平さんだそうです。

飼貴丈さんもドラマ等への出演が増えているので、ますますこれからテレビで見ることが増えていくことでしょう。

 

犬飼貴丈はポンコツキャラ?「獣になれない私たち」でブレイク!

 

 

 

犬飼貴丈さんを初めて知ったきっかけ2018年に放送された「獣になれない私たち」という人も多いのではないでしょうか。

犬飼貴丈さんは主人公の新垣結衣(あらがきゆい)さんが演じる深海晶(しんかいあきら)と同じ会社で働く新人上野発(うえの はつ)役で出演しました。

犬飼貴丈さん演じる発は、接待の途中で居眠りをしたり、仕事で失敗して責任を逃れる為に体調不良を装って早退したり、無断欠勤したり…となかなかのポンコツで、先輩である昌をかなり困らせていました。

しかし昌のおかげで少しずつ仕事に対しての姿勢も変わり、社会人としての自覚も芽生えていくことで成長していきます。

この時の発のポンコツながらも一生懸命で健気な姿と、犬飼貴丈さんの可愛い顔、子犬の様な表情にハマってしまいファンになった女性はたくさんいるでしょう。

 

なつぞら比嘉愛未ネタバレ!川村屋前島光子でモデルは中村屋?

このドラマでポンコツな新人役だったため、犬飼貴丈さん自身もポンコツのイメージの人もいるかもしれません。

しかし元々彼は仮面ライダー俳優で正義のヒーローだっただけに、以前からファンだった人は逆に「けもなれ」に出演している姿を見て、

「こんな頼りない役するの!?」

「仮面ライダーの時と違い過ぎる!」

と驚愕していたようです。

その役のイメージがつくのは演技が上手い証拠だと思うので、犬飼貴丈さんは幅広い役を演じられる俳優ということですね。

 

犬飼貴丈の過去の出演作品

なつぞら兄ネタバレ!行方不明からの再会や逮捕でいつから登場?

それではそんな演技派俳優の犬飼貴丈さんのこれまでの出演作品を見ていきましょう。

テレビドラマ
碧の海〜LONG SUMMER〜(2014年)
ペテロの葬列(2014年)
美しき罠〜残花繚乱〜(2015年)
ホテルコンシェルジュ(2015年) 
結婚式の前日に(2015年) 
ナオミとカナコ(2016年) 
OUR HOUSE(2016年) 
スーパーサラリーマン左江内氏(2017年)
仮面ライダーエグゼイド (2017年)
仮面ライダービルド(2017年) 
仮面ライダージオウ (2018年)
獣になれない私たち (2018年) 
連続テレビ小説 なつぞら(2019年)
おしい刑事(2019年)

映画
劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング(2017年)
イタズラなKiss THE MOVIE Part3 プロポーズ編(2017年)
仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー(2017年) 
劇場版 仮面ライダービルド Be The One(2018年)
仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER(2018年)
GOZEN-純恋の剣-(2019) 

犬飼貴丈さんはジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞した2年後の2014年に昼ドラ「碧の海〜LONG SUMMER〜」で俳優デビューした。

このドラマで犬飼貴丈さんは主人公を愛する男性新垣航太(あらがき こうた)の高校生時代を演じました。

ラブストーリーということもあって、高校時代のさわやかで初々しい恋愛のシチュエーションでしたが、演技初心者とは感じないほど堂々と演じていました。

そして犬飼貴丈さんを一躍有名にしたのは仮面ライダービルドの主演です。

仮面ライダーへの主演はオーディションで勝ち取ったそうです。

犬飼貴丈さん演じる主人公桐生 戦兎(きりゅう せんと)はIQがとても高いが、記憶喪失という難しい役でした。

様々な人格を持つ為、1人4役を演じましたが、これは相当演技力がないと大変ですよね。

これがきっかけで子供たちだけでなく、一緒に見ているお母さん達の間でも、

「あの可愛い子は誰!?」

と話題になりました。その後も仮面ライダー関係の映画にも出演しているので、この仮面ライダービルドは犬飼貴丈さんの俳優人生を大きく変えた作品と言っていいでしょう。

その後前述した「獣になれない私たち」で更に知名度を上げて人気俳優の仲間入りを果たしました。

 

まとめ

なつぞら草刈正雄名言セリフまとめ!おじいちゃんの言葉が泣ける

犬飼貴丈さんはジュノボーイ出身で、仮面ライダー俳優ということで大ブレイクの可能性を存分に秘めた俳優さんだということはおわかりいただけたかと思います。

夏には主演映画の公開も決まっており、ますます注目されていくでしょう。

そんな犬飼貴丈さんがNHK朝ドラ「なつぞら」で演じる山田陽平がこれからどんな風に主人公なると関わっていくかとても楽しみです。

是非朝ドラ初出演の犬飼貴丈さんの演技に注目しながら「なつぞら」を見て下さい。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる