ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. 獣になれない私たち

獣になれない私たち黒木華ネタバレ!元カノだけど同居の謎とは?

日本テレビの水曜ドラマ「獣になれない私たち」が2018年10月期から始まりました!

新垣結衣さんことガッキー待望の主演ドラマと言うことで、期待して見た人も多いと思います。

でもあれ?なんか想像と違ったストーリーに、ツイッターはびっくりだったようです。

ガッキー演じる晶の境遇が悲惨すぎて「可哀そう」「見てられない(+o+)」と騒然です。

そんな晶を大きく悩ませる人物の1人として登場したのが女優の黒木華(くろきはる)さん演じる長門朱里(ながとしゅり)。なんでも田中圭さん演じる晶の彼氏の京谷の元カノにもかかわらず・・・なんと京谷と同居しているようです。えーーーー、どういうこと!?ガッキーがかわいそすぎ!!!

今回はそんな黒木華さん演じる長門朱里についてその役柄などまとめていきます。

 

スポンサーリンク

黒木華とは?プロフィールや出演作品

獣になれない私たちイライラムカツク理由5選!自分勝手な登場人物だらけ

まずは、長門朱里(ながとしゅり)を演じている黒木華(くろきはる)さんのご紹介です!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

後3時間🍺 #黒木華 #野木亜紀子 #無理言って #📸 #ありがとうござます #獣になれない私たち #けもなれ

【公式】獣になれない私たちさん(@kemo_nare_ntv)がシェアした投稿 –

黒木華は、1990年生まれの現在28才。

大阪出身の女優さんです。

主な出演作品

映画

・2013年 舟を編む

・2013年 シャニダールの花

・2014年 小さいおうち

・2015年 母と暮せば

・2016年 海賊と呼ばれた男

・2018年 日日是好日

ドラマ

・2012年 純と愛

・2013年 リーガルハイ

・2015年 天皇の料理番

・2016年 重版出来!

・2017年 みをつくし料理帖

・2018年 西郷どん

どこか蒼井優(あおいゆう)さんに似ているような、素朴な雰囲気の女優さんですよね(^_^)

そんな黒木華さんは、子供の頃から演技に興味を持っていたそうです。

そのため、演劇の名門で有名な追手門(おうてもん)学院高校に進学。

演劇部に入部しました。

この追手門学院高校の演劇部は、かなり厳しい指導をすると有名なんです!

その厳しい指導を受け、黒木華さんは猛練習。

その甲斐あって、演劇部ではエースとして1年生から3年生まで、主役をつとめていました!

しかも放課後や土日など、演劇部の練習は一日も休んだことはないそうです。

今の活躍も、このときの努力があったからなのでしょうね~!

卒業後は京都造形芸術大学の俳優コースに進学し、さらに演技を学びます。

在学中に野田秀樹さんの演劇ワークショップやオーディションに参加し、舞台女優としてデビュー。

その後は2011年、蜷川幸雄さん演出の「あゝ、荒野」などに出演。

「あゝ、荒野」では松本潤(まつもとじゅん)さんとの濡れ場を披露したことでも話題になり、期待の新人として注目されました。

濡れ場といっても、そこまで過激なものではなかったそうですが(^_^;)

同じく2011年、「オアシス」で映画初出演。

2012年にはNHKの朝ドラ「純と愛」に出演したことで知名度がぐんと上がりました!

優しそうなのに、実は腹黒だという役柄を見事に演じていましたね。

2014年には松たか子さん主演の映画「小さいおうち」に出演し「第64回ベルリン国際映画祭最優秀女優賞(銀熊賞)」を受賞。

これは日本人女性至上4人目で、23才での受賞は最年少という快挙でした!

2016年には「重版出来!」でドラマの初主演を果たします。

その後も、数々の映画やドラマで活躍されています!

獣になれない私たちで黒木華演じる長門朱里とは?

長門朱里(黒木華)

京谷の家に住みついている元彼女

ドラマ第1話の開始前までは、『晶(新垣結衣)のストレスの原因となるミステリアスな謎の女』だったのに、1話終了後には「元彼女」と公式人物紹介の記述が変わってきました。

第1話の黒木華さんの出演シーンはほんの少しだけですがかなりのインパクトでした。

晶とは結婚しようともせず、ダラダラと長年付き合っている京谷(田中圭)。

だったら、同棲すれば良いのに!と思ったのですが京谷と晶は一緒に暮らせない理由があったんです。

 

黒木華演じる長門朱里は同居の元カノ?

 

スポンサーリンク

 

そんな黒木華さん演じる朱里ですが、

1話のラストで登場します。

それは京谷の自宅。

朱里は一体何者なのか全く分からないのですが、京谷のマンションのある部屋に引きこもって延々とネットゲームをしています。

えーーーー同居!?この時元カノだと知らない視聴者は「誰??妹??」って感じだったと思います。

妹でも始末が悪いのに・・・なんと元カノ。

朱里はリビングに脱いだ服を散らかしたままにしています。

そんな朱里に京谷は「ここは俺が買った俺んち」と言います。

京谷の言葉にも気にする様子を見せない朱里。

そして、京谷は千春に晶を紹介したことを朱里に伝えます。

「仕事どうなってんだよ。真面目に探せよ。」

と言う京谷。このセリフから朱里はニートであることがわかりました。

そのあとの晶のナレーションから、元カノ朱里が京谷の家に住み着いていることも晶はわかってるようです。

晶(+o+)なんで、こんなモヤモヤ辛いポイントばかり。

ちなみに、

朱里と別れた理由

朱里が京谷と一緒に住んでいる理由

などなど、第1話では一切明かされませんでした。

ちなみに、第2話以降では、京谷が家から出ていくように、真剣に話し合いを始めるようです。

そして、逆切れして朱里が泣き出すシーンが出てくるとのこと。

あーーーなんか黒木華さん嫌いになりそう(笑)

と言うことは、京谷はしぶしぶ一緒に暮らしている感じですね。

今後徐々に明かされてくるだろう朱里と京谷の関係に注目ですね。

 

黒木華演じる元彼女長門朱里にツイッター騒然?

そんな黒木華さん演じる京谷の元カノ出現にツイッターも騒然でした。

 

 

 

 

 

それまで散々ガッキーが辛い目に遭っているのを見せられ・・・最終的に彼氏が元カノと同居という衝撃事実がわかり「ガッキーになにすんねん!!」と田中圭さん演じる京谷に怒りの声多数でした。

まだ何もわかりませんが、今までの京谷の煮え切らないキャラクターを見ていると、無理やり朱里が住み込んでしまい、やさしくて何も言えない京谷がずるずると同居を許してしまったのかな??と思いました。

それだとしても、京谷・・・罪ですよね。

また新たな展開がわかりましたら、更新していきたいと思います!

 

第2話で朱里(黒木華)が京谷の家に住んている理由が発覚!

 

スポンサーリンク

みんなが気になっていた、元カノが一緒にくらしている理由がわかりました!

呆れていた京谷でしたが、第2話でやっと出て行くように真剣に話をします。

朱里に物件情報を見せて

京谷「どれか選んで今月中に出て行って欲しい。引っ越し代は出す。向こう一ヶ月の家賃は払う。」

朱里「その先は、どうやって暮らせばいいの?仕事が決まるまでここにいて良いって言った。」

京谷「探す気がないんだよな。毎日ゲームして、漫画読んで。引きこもりみたいな生活してさ。」

朱里「だったら始めから家に来いって言わなかったら良かったじゃん。京ちゃんが言わなければ私会社辞めなかった。私引っ越しても来なかった。」

京谷「あの時は朱里が精神的に苦しそうだったから」

朱里「今だって苦しい!」

京谷「なあ、朱里だって納得して、別れるって決めて4年だよ。」

朱里「だから良いって言ってるじゃん。うちはとっくに別れてるし、京ちゃんは彼女と幸せそうだから、それで良いじゃん。勝手なのは自分じゃん。京ちゃんが悪いんだから。仕事が決まるの待ってくれたっていいじゃん。」

このやりとりで、朱里の身勝手な逆切れに、イライラムカツク人続出でした。

獣になれない私たち元カノ朱里が超ムカツク!イライラの声

この会話からわかることは・・・

①京谷は(たぶん)晶のことが好きになり朱里と別れた

②朱里は4年前、仕事場で悩みを抱えていたかor精神的に病んでいたので、仕事を辞めて一旦京谷の家に同居

③仕事を探すと約束したけど・・・ずっと探さない朱里

晶と付き合った後なのか?それとも晶と付き合う前から朱里が住んでいたのかは不明ですが、京谷にも大きな問題もありますが、仕事を辞めてネットゲームをしている引きこもりなのに、元彼の家に住み続けて、逆切れって・・・なかなか痛い女です。

ってか、黒木華さん・・・演技上手すぎ。

西郷どんの素敵でかわいらしい妻役が印象的だったので、この違いに衝撃でした(笑)

まだまだ、今後明かされていくだろう、朱里のネタバレ。わかり次第追記していきます!

 

3話、4話の朱里はどうなった?晶と遂に対面?

けもなれ上野にイライラ!新人【犬飼貴丈】がポンコツのネタバレまとめ

3話では、仕事を探し始めたかなーと思われた朱里。しかし気になったのはペットショップの求人広告ではなく、ウサギの方でした( ´∀` )

京谷の自宅に帰ると、千春(田中美佐子)からの宅配便が届きます。

勝手に開け、中身を物色し始めると、高級そうな飲むお酢を発見!

そこには晶宛てのメッセージが書かれていましたが、何と朱里はそのお酢をネットオークションで売りはらっちゃいました( ゚Д゚)

京谷が帰宅すると、自宅にウサギが居る事にビックリ!

なんとお酢を売った金で、ウサギを買ってしまった朱里だったのです(*´з`)

第3話ではかなりのクズっぷりを発揮しましたよねー(笑)

 

そして4話では、派遣会社を訪れ、仕事を紹介してもらおうとしますが・・・

「朝早くは無理!」「遠くに通うのも無理!」

朱里の出した条件に派遣会社の担当者も呆れ顔(-_-;)

かつて勤めていたブライダル関連の仕事を勧められて、派遣の仕事は断られてしまいました。

自宅に帰るとかつての同僚に不幸の手紙を書いていましたねー。怖い怖い( ;∀;)

そんな朱里の姿を見て「ちゃんと仕事探せよ!」という京谷。

いつもより不機嫌そうな京谷の姿を見て「彼女と何か有った?話し聞いてあげようか??」と言う朱里。

図星の京谷はそれ以上何も言えないのでした(笑)

京谷は、呉羽と浮気をしたことで、晶を怒らせてしまっていたんですよねー( *´艸`)

そんなある日、いつものように自宅で朱里はウサギと戯れていると晶が現れました!

「初めまして、深海晶です!」そう言って土産のウサギの餌を差し出す晶。

第5話は、京谷の今カノと元カノのバトル勃発??って感じですね( *´艸`)

 

5話の朱里は? 京谷が家を出てショック?

 

スポンサーリンク

5話で遂に対峙した朱里と晶!!

「私の事知ってます?」と晶が尋ねると朱里は無言で頷きました。

晶「仕事を探しているって何度も聞いて四年・・・この間花井さん(京谷)が探していた物件もダメになったと聞きました。ここを出て行くつもり本当に有りますか?」

朱里「出て行くつもりは無い。死ぬまで出て行かないっていったらどうするの?」

晶「別れます。堂々巡りで疲れました・・・」

そんな朱里の姿に、晶はまだ京谷への思いがあるのでは?と感じます。

現在の自分のみじめな姿を嘆く朱里。挙句の果てに「あんたみたいな人、大嫌い!!」と晶に暴言を浴びせます。

しかし晶は怒ることなく、涙を流す朱里を見つめて言います。

「私はあなたが羨ましい。そんな風に泣けて・・・」そう言って晶は去っていくのでした。

後日、いつものようにゲームに夢中の朱里に「話がある」という京谷。

「またお説教?」と言う朱里に「もうお説教はしない。出て行かなくていい。俺が出て行く。ここは朱里にあげる」という京谷。

「俺は朱里がずっと死ぬのが怖かったんだ。でもそれは愛じゃなかった。愛せなくてごめん」

過去に自殺未遂をした朱里が怖かったと言う京谷は、遂に家を出て行く事を決意。

ゲームを終えた朱里が玄関で「彼女の元に行くの?」と言うと「とりあえずはウイークリーマンションに行く。ここには戻ってこない。元気で、本当に」そう言って京谷は去っていきます。

朱里が部屋に戻るとゲームのエンドロールが流れています。

「終わっちゃった・・・」

床に膝をつき朱里はそう呟くのでした。

 

ゲームについて熱く語る6話の朱里!バーで晶とニアミス?

 

そして6話。京谷の部屋で晶からの年賀状を発見!

そこに書かれた自宅付近を尋ねる朱里は、かつて京谷が言っていた「5tap」のビールバーを見つけます。

店に入りビールを注文すると、カウンターには恒星が居ました。

恒星は呉羽の夫・橘カイジの事を話しています。カイジは実は朱里がハマっていたゲームを作っていた人物。

恒星とタクラマカン斎藤(松尾貴史)がカイジを「ゲーマー扱い」している事に朱里は口を挟みます!!

「ゲーマーはゲームをする人。橘カイジはゲームクリエイター。作る人です。プテロオンラインの開発者」

「でね、ここがポイントなんだけど、プテロオンラインは終わっちゃったんじゃないの。たっちんが終わらせたんです。ファンの間での橘カイジのあだ名。うちで飼っているロップイヤー(うさぎ)もたっちんってあだ名にした!」

「この前の0時ちょうど、あたし寝ちゃってたんだけど、ゲーム画面に新しいメッセージが出現して、それが次に始まるゲームの予告になってたんですよ!ちょー熱くないですか??あ、今画面見せます」

こんな楽しそうに話す朱里の姿は初めて見ましたねー(*´з`)

そう言って朱里がカバンを探っていると・・・

「こんばんわー」晶が店に入ってきます。それを見つけて、気づかれる前にトイレに駆け込む朱里。

数分後・・・トイレから出てこない女性を心配してノックする晶。

するとドアが開きバックで顔を隠した朱里は、お代も支払わずに逃走!

恒星から「ゲームとうさぎの話をしていた」と聞き、あの女性が朱里であることを晶は確信するのでした(;^ω^)

数日後、5tapの前で店に「代金を払いたい」と電話する朱里。

タクラマカン斎藤から「晶ちゃんが支払ったよ」と聞くと電話を切り・・・

「そういうところがむかつく・・・」と晶への嫌悪感を露わにするのでした|д゚)

その後晶の自宅を訪れると、丁度千春(田中美佐子)からの宅配便が届いており、晶を装って朱里が受け取ります。

「また、お酢―??」

朱里、またお酢を売る気なのか??

晶に対して、敵意がさらに高まっているようです!

 

第7話で朱里は変わった?ツクモクリエイトに就職?

獣になれない私たち黒木華がイライラムカつく言動5選!飲み逃げで犯罪まで?

晶の自宅で受け取った荷物を持ち帰った朱里。

「どうしよう・・・」と悩んでいます!

今回は中身をオークションに出す事はなさそうです( *´艸`)

帰宅した晶は、玄関前を見てビックリ!!何と朱里がうずくまっていました。

「遅い―!!」!!と言いながら、5tapで立て替えた代金と荷物を渡すと、外で寝始めてしまう朱里(つ∀-)

晶はやむなく、自宅で泊める事にしました。

翌朝、目覚めない朱里を尻目に、鍵をメモと一緒に置き晶は出社していきます。

目覚めた朱里は晶の部屋を軽く物色すると、アパートの更新日が11月と迫っている事を知るのでした。

その夜、朱里は一人5tapでビールを飲んでいます。

「毎日飲めるようになりたい・・・今日はお金持ってますよ!」

朱里は自らの漫画などを二束三文で売りはらい、そのお金で飲んでいたみたいです。

そんな様子を横で見ていた恒星は面白くなかったようで・・・

「君さ、自分が一番不幸だと思ってるでしょ?不幸の背比べ楽しい?」

怒った朱里はビールを恒星の顔面にぶちまけ、帰ってしまいました・・・

その様子を聞いた晶は、心配して自宅に戻ると、やっぱり朱里がいました(;^ω^)

ビールを差し出し飲み始める二人。

晶「私と朱里さんは似ている」

朱里「私も思ったことある。京ちゃんは私にあなたみたいになって欲しいんだなって・・・でも違うからどんどん逆の事をして」

素直な自分の気持ちを明かし始めた朱里に晶は言います。

「私たち、誰の人生を生きてきたんだろうね・・・」

翌朝、休日の晶が目を覚めると、鍵が置かれ朱里は既に去っていました。

そして、朱里は驚きの行動を起こします!!

自宅のPCから中途採用のエントリーフォームで求職の申し込みをしていました。

なんと「ツクモクリエイト」!!

晶が勤めている会社ですよねー(^^♪

朱里は晶と交流したことで、少し変わって引きこもりを抜け出す決意が出来たみたいです!

第8話では、無事採用されて晶の部下になるのか?(笑)

注目したいですね(#^.^#)

 

8話で朱里は晶の会社に就職!

 

スポンサーリンク

ツクモクリエイトでは、アシスタントを募集するも応募してきたのは一人だけ。

面接を担当した晶は、やってきた女性を見て衝撃・・・それは朱里でしたねー(^^♪

「何でうちの会社に?偶然?」と思わず晶がつぶやくと「偶然なわけないじゃん。あんたおひとよしだからなんとかしてくれるかと思って」と答える朱里。

そこに社長の九十九が「どうかなー。いけそうかなー?」と言いながら登場!

朱里が晶の知り合いであることを知るや否や「ええやないか!採用!!」と朱里は何と就職出来ちゃいました( ´∀` )

しかし、翌朝出社時刻になるも現れない朱里(-_-;)

遅刻したから休みたいと電話が入ると晶は「お昼からでもいいから来て」と言い、無事昼過ぎに出社して、早速朱里は仕事を開始!

すると、京谷が仕事でツクモクリエイトに現れます。

それに気づいた朱里は「私いないことにして!!」と姿を隠しますが・・・

何と京谷の帰り際に、お土産を持って現れた朱里。

京谷は驚きのあまり二度見しますが、何も触れずに去っていきます。

「見た?」「二度見したよね?」

朱里と晶は顔を見合わせて笑っていましたね( *´艸`)

8話で朱里は、何と引きこもりから脱出して、晶の同僚になりました!!

しかし出勤初日から遅刻とか、あり得ませんねー|д゚)

朱里は改心したのか?それとも晶にコバンザメみたいにくっついて自立できない?

残り2話で、朱里がどのような変化を見せるのか、最後まで見届けようと思います!(^^)!

獣になれない私たちの最近記事

  1. 獣になれない私たち最終回結末ネタバレ!恒星と晶のハッピーエンド

  2. 獣になれない私たち粉飾決算や300万円のネタバレ!

  3. 晶と恒星はくっつく結末?獣になれない私たちはハッピーエンドじゃない?

  4. 生き残り頭脳ゲームは通販購入可能?けもなれのボードゲームは実在?

  5. 橘カイジ役は飯尾和樹!イケメンでない予想外のキャストに反響【獣になれない私たち】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

朝ドラまんぷくおすすめ記事

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

いだてん 東京オリムピック噺【大河ドラマ】

アーカイブ

カテゴリ

PAGE TOP