シグナル北野みどりは殺されるかネタバレを原作から!佐久間由衣は死んでしまうの?

スポンサーリンク

フジテレビの火曜ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」。人気韓流ドラマが原作となっています。

坂口健太郎さん主演の異色サスペンスで毎回目が離せない展開です。

4月24日放送の第3話に衝撃の展開が訪れました。大山剛志(北村一輝)と親しい関係の北野みどり(佐久間由衣)が連続殺人事件の被害者であることがわかったんです。

しかも・・・殺害時刻が迫っている状況。

はたして大山刑事は北野みどりを助けることができるのか?

原作からネタバレをご紹介していきます!

 

 

シグナル第4話のあらすじ予告は?北野みどりの安否は?

とりあえず、番組公式で発表されている第4話のあらすじです。

帰宅途中の女性ばかりが被害にあった1997年の連続殺人事件の再捜査を始めた長期未解決事件捜査班。

プロファイラーの三枝健人(坂口健太郎)は、8年前に偶然手にした“過去とつながる無線機”が、今度は1997年とつながっていることに気づき、無線の先の刑事・大山剛志(北村一輝)に未来の情報を伝え、殺人を未然に防ごうと考える。

一方で、被害者たちが同じ路線のバスを利用していたことが分かり、車内に犯人がいたのではないかとにらむ健人。そこで当時、被害者たちが乗っていたバスを運転していた田中修一(モロ師岡)を探すが、唯一田中の手がかりを知っていた元同僚の八代英子(真瀬樹里)が何者かに殺されてしまう。

さらに、その犯行の特徴は過去の事件と酷似。犯人が犯行を再開したと考えた健人は、次なる被害者を出さないため、再び無線に呼びかける。1997年、無線で健人の話を聞いた大山は、次の被害者が顔なじみの北野みどり(佐久間由衣)だと知り、激しく動揺する。「事態を変えられるのはあなただけだ」――健人のその言葉に、必死でみどりを探し回る大山。2018年の健人もまた、事態が好転するのをじっと待つが…。

長期未解決事件捜査班は、英子が過去の連続殺人について何かを知っていて、口封じのために殺されたと推測。防犯カメラの映像と指紋から、英子殺しの犯人が田中だと突き止め、刑事の桜井美咲(吉瀬美智子)が身柄確保に向かう。その頃、再びバス会社を訪れた健人は、過去の事件の犯人像と一致しないことに疑問を抱きつつ、事件当時の田中の運行記録を調べていた。すると犯行時刻に勤務中だった田中にはアリバイがあるものの、もう一つの重要な事実があった。ついに事件の全容をつかんだ健人だったが、同時にそれは、美咲の身に危険が迫っていることを意味していて…。

引用元:https://www.ktv.jp/signal/story/04.html

当然ですが、北野みどりの安否は不明です(>_<)

では、以降で原作からネタバレしていきます!

 

原作では北野みどりは殺されるの?ネタバレ【閲覧注意】

 

スポンサーリンク

 

以降はドラマのネタバレになる恐れがあるので、閲覧注意です。

ドラマでは、なんだか良い雰囲気程度の北野みどり(佐久間由衣)と大山剛志(北村一輝)でしたが、原作では大山が片思いしていた町役場の女性が連続殺人の被害者役でした。

ちなみに北野みどりはラーメン屋さんでしたし、まだ片思いという雰囲気ではなかったです。

そして、無線機で聞いた殺害現場に駆けつけますが・・・なんと間に合わず、片思いしていた女性は死亡してしまいます(>_<)

原作通りだとしたら、北野みどりは殺されてしまうのです。

さて犯人は誰なのでしょうか?

 

 

女性連続殺人犯は誰?バスの運転手が怪しい?

そして犯人ですが、第2話のラストや予告で怪しいと思われていたバスの運転手が逮捕されます。

しかし・・・なんとバスの運転手は犯人ではなかったのです。

犯人は運転手の息子。

ちなみに、第2話のラストの被害者女性は、犯人が運転手の息子だと知っていて、長年の間父親を息子のことで脅迫、お金をゆすっていたのでした。

ちなみにこの女性や野際陽子さんの娘さんの真瀬樹里さんが演じていました。

ややこしいのですが、連続殺人が起こっていた当時大山剛志(北村一輝)は運転手の息子が犯人であると気付き、追いかけた結果、犯人はビルから落ち半身不随となります。

しかし、証拠がなく犯人は逮捕されることはありませんでした。

犯人だとわかっているのに、ヒドイ話です。

そして、現在(ややこしいですね)当時はできなかったDNA鑑定で運転手の息子が犯人と特定され、この連続殺人事件は無事に解決して、真犯人は逮捕されます。

このことを大山剛志(北村一輝)は三枝健人(坂口健太郎)から無線で聞くことになります。

事件は解決したものの、北野みどりが殺され、かなり後味が悪い結末ですね。

これは原作の内容なので、多少変わってくる可能性もありますのでご了承ください!

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です