ナイトドクター桜庭の病気は?薬から心臓移植の過去?

フジテレビ月9「ナイトドクター」は、波瑠さん演じる朝倉美月(あさくらみづき)たち若き5人の医師たちが、夜の救命救急センターで奮闘する姿を描く医療ドラマです。

第1話、2話ともに10%越えの視聴率を記録し、キャストも田中圭さん、キンプリの岸優太さんなどが出演しており話題となっていますね。

そんなドラマ「ナイトドクター」で若き医師の一人、北村匠海さん演じる桜庭瞬(さくらばしゅん)が病気なのでは?というシーンがあり、心配の声が上がっています。

第1話から調子が悪そうに胸を押さえて薬を飲んでいて、第2話では多くの薬を服用していることが明らかになりました。

かなり重い病気なのでしょうか?そしてその病気に主人公の美月が関係している可能性も?1話で美月の持っていた写真から「心臓移植」の過去がある??と話題です。

今回はドラマ「ナイトドクター」で北村匠海さん演じる桜庭の病気や病名についてを、服用している薬から予想考察してみました。

心臓移植の過去とは??美月の母親と関係している??

▼今ならドラマ「ナイトドクター」の動画を2週間完全無料で視聴できます▼

FOD(人気ドラマアニメ映画)https://fod.fujitv.co.jp/

FODは、2週間以内に解約すれば無料で視聴でき、違約金もありません。

FODでは他にも以下の作品が視聴可能です。

※「世にも奇妙な物語2021夏の特別編」の「デジャヴ」「三途の川アウトレット」「あと15秒で死ぬ」「成る」

◆木村拓哉作品 映画「マスカレードホテル」、HERO、PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜、2020年、2021年に放送の「教場1」「教場2」も期間内、無料視聴可能です!

・推しの王子様

・准教授・高槻彰良の推察 

【田中圭出演】

◆不倫食堂

◆民衆の敵

◆アンサングシンデレラ

◆健康で文化的な最低限度の生活

【沢村一樹さん出演作品】

◆絶対零度シリーズ

◆DOCTORS最強の名医

その他にも

◆イチケイのカラス

◆レンアイ漫画家

◆最高のオバハン 中島ハルコ

◆大豆田とわ子と三人の夫

◆「北の国から」シリーズ(連ドラ版、初恋・帰郷など)

◆日本版「知ってるワイフ」及びスピンオフ「知ってるシノハラ」

◆韓国版「知ってるワイフ」

2020年、2021年に放送の「教場1」「教場2」

◆「リカ」「リカ リバース」

◆その女、ジルバ

◆青のSP スクールポリス

◆監察医朝顔

◆姉ちゃんの恋人

◆ルパンの娘シリーズ

◆さくらの親子丼

◆素直になれなくて

◆のだめカンタービレ

◆最高の離婚

◆コンフィデンスマンJP

◆探偵の探偵

◆映画「昼顔」

◆映画「ストロベリーナイト」

◆映画「ライアーゲーム」

◆木村拓哉作品 HERO、プライド、PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜、CHANGE、教場

◆アニメ 鬼破の刃

◆アニメ 約束のネバーランド

◆逃走中

◆戦闘中

その他ジャンルを問わず多数視聴可能です。

当サイト記事でおすすめしているのは、公式的に推奨されているFOD(フジテレビオンデマンド)です。

FODでは先日お亡くなりになられた三浦春馬さん出演の「ラストシンデレラ」「TWO WEEKS」「僕のいた時間」「奈緒子」「ガリレオ」「オトナ高校」「世にも奇妙な物語」が無料で視聴可能です!

FOD(人気ドラマアニメ映画)https://fod.fujitv.co.jp/

※本ページの情報は2021年8月20日時点のものです。最新の配信状況はFOD公式サイトにてご確認ください。

目次

ナイトドクター桜庭の病気病名最新追記!心臓病で美月の母親から移植の過去?

桜庭の病気が判明しましたので、追記します。

そう、桜庭は生まれつき心臓が悪いことがわかり、やはり心臓移植を受けていた過去が判明したのでした。

さらに、生まれつき心臓が悪く、移植を受けた過去のある桜庭は、主治医・宮本守(東根作寿英)の診察で、1週間ほど休みが取れないかと問われる。今休んだら救命から追い出されると桜庭は意気消沈。そんな桜庭に、美月は暴漢から救ってくれたことを感謝して救急医療の参考書を渡し、応援していると励ます。

引用元:https://www.fujitv-view.jp/article/post-326505/

母親は桜庭を心配して、病院の経営の勉強をするように言い、医者を辞めさせようとします。

しかし、ある患者への関りから、命を救う感覚を知り、本郷にも褒められた桜庭は。母親の麗子を訪ねて救命医を続けさせてほしいと頼みます。息子の懸命の願いに、麗子は「無理をしないこと」「病院の経営の勉強もすること」を条件に医師を続けることを認めるのでした。

そして桜庭の心臓移植のドナーですが、美月の母親である可能性が高いことがわかるシーンがいくつも出て来ています。

美月のバッグには「ドナー」と書かれた紙が出てきたり、3話では、成瀬が、美月の部屋に訪れるシーンがあったのですが、その時に、部屋にあった患者からの感謝メッセージを偶然見てしまい、美月の母親が心臓のドナー提供をしていることを知ります。

しかも、そのメッセージの文字が、桜庭がノートに書いていた文字に似ていることに気付いた成瀬。

その後成瀬は、病院で桜庭に「ドナー提供者は誰なのか??」を聞きます。しかし桜庭は「誰なんでしょうね?」ととぼけます。

おそらく美月の母親で確定かと思います。

ナイトドクター桜庭の病気は?気になる薬を服用?

ナイトドクターのストーリーは?

「ナイトドクター」は、医師の働き方改革の一環で設立された夜間専門のチーム「ナイトドクター」で働く若き医師たちの姿を描いた物語です。

主人公の6年目の医師朝倉美月を波瑠さんが演じています。

他にも11年目の医師成瀬業人を田中圭さん、4年目の医師深澤新を岸優太さん。

3年目の医師・高岡幸保を岡崎紗絵さん、そして3年目の医師・桜庭瞬を北村匠海さんが演じます。

今回注目する桜庭瞬は、チームの中でもムードメーカー的存在ですが、何となくチャラい感じです(;^_^A

着任早々「同期だからタメ語でいいよ」なんて言っており、以降桜庭や深澤たちは医師の先輩でもある美月たちにタメ口に・・・

ナイトドクターため口に違和感の声!呼び捨ても気になる?

医師としてもまだまだ未熟ですが、それなりにやる気は見せている桜庭です。

ナイトドクターの桜庭は病気?薬を服用などネタバレは?

そんな桜庭ですが、1話から気になるシーンが登場し話題です。

以下の公式の人物紹介でも意味深な記述があったのですが・・・

懐っこい性格で、くせ者ぞろいのナイト・ドクターの中でいつも元気に振る舞う桜庭は、チームのムードメーカー的存在。そんな桜庭は、様々な科を転々としていた研修医だったこともあり、救急で運ばれてくる重症患者の処置などやったこともなく、初めての救急の現場で右往左往。救急医になることが夢だった桜庭は、なぜ今まで救急の現場に立たなかったのか、そこには桜庭自身が抱える問題や桜庭の家族も関係していたのです。

引用元:https://www.fujitv.co.jp/NightDoctor/introduction/index.html

今まで救急の現場に立たなかった理由に「抱える問題」「桜庭の家族」とあり、気になるところですが・・・

第1話からときおり苦しむ様子を見せている桜庭の姿が。また薬を飲んでいるシーンもありました。

そして更に、第2話ラストでは苦しそうにしている様子を成瀬に見られてしまいました。

「大丈夫、大丈夫」と桜庭は言ってトイレに一人で向かいましたが、そこで薬を飲んでいました。

その薬の袋を見るとかなり色々な種類が書かれていたんです!

胸を押さえていたので、心臓の病気なのかも?

そして桜庭の心の声がそのシーンで流れます。

「どんなに願っても普通に生きられない人だっている。世の中は不公平で満ちている」

果たして、桜庭の病気は何なのか。以降で考察していきたいと思います。

ナイトドクター桜庭の病気は?薬から心臓移植の過去?

ナイトドクター病院のロケ地!屋上など撮影場所まとめ

桜庭の飲んでいる薬の名前は?

まずは桜庭が飲んでいた薬の種類を見てみたいと思います。

第2話で一瞬映っていたのですが、既にツイッターでも薬の情報を特定している方が何人かいましたね。

免疫抑制剤のシクロスポリン、アザチオプリン、さらにステロイド系のプレドニゾロン。

素人の私には聞いたことが無い薬ですが(^^;)

処方されているのは心臓血管外科と書かれていました。

桜庭の病気は?心臓移植の過去?

この薬から分かる病気とは?

そう、桜庭は臓器移植をしている可能性が高いのです!

以下、シクロスポリンの薬の解説の一部です。

医療用医薬品 : シクロスポリン

効能・効果及び用法・用量
効能効果
下記の臓器移植における拒絶反応の抑制

腎移植、肝移植、心移植、肺移植、膵移植、小腸移植

骨髄移植における拒絶反応及び移植片対宿主病の抑制

ベーチェット病(眼症状のある場合)、及びその他の非感染性ぶどう膜炎(既存治療で効果不十分であり、視力低下のおそれのある活動性の中間部又は後部の非感染性ぶどう膜炎に限る)

尋常性乾癬(皮疹が全身の30%以上に及ぶものあるいは難治性の場合)、膿疱性乾癬、乾癬性紅皮症、関節症性乾癬

再生不良性貧血、赤芽球癆

ネフローゼ症候群(頻回再発型あるいはステロイドに抵抗性を示す場合)

全身型重症筋無力症(胸腺摘出後の治療において、ステロイド剤の投与が効果不十分、又は副作用により困難な場合)

アトピー性皮膚炎(既存治療で十分な効果が得られない患者)

引用元:https://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med?japic_code=00060555

やはり「心臓移植における拒絶反応の抑制」と記述されています。

おそらく過去に心臓移植を受けており、その拒絶反応などで苦しくなってしまう事があるのかもしれません((+_+))

第2話で桜庭が言っていたセリフ「どんなに願っても普通に生きられない人だっている。世の中は不公平で満ちている」というのは、移植を受けて生き延びたもののその後も苦しんでいる人がいる、もしくは移植を受けられずに死んでしまう人もいるということを暗示していたのかもしれません。

そうなると、桜庭は誰からドナー提供を受けたのかと言う点も気になってきます。

実は、主人公の朝倉美月が関わっているのでは?と予想する声が上がっているんです。

第1話、2話でいくつかその伏線がありましたねよ。

以降で詳しくご紹介していきます。

ナイトドクター桜庭の臓器移植のドナーは美月の母親?伏線まとめ

ナイトドクターエンディング曲や挿入歌は誰?

実は、桜庭に心臓を提供したドナーは、波瑠さん演じる朝倉美月の母親なのでは?という予想が上がっているんです。

第1話で美月の母親は、脳の疾患により亡くなっていることが明らかになっています。

そして美月のカバンを拾ったとき桜庭は、美月の手帳が目に入りました。

その手帳を見て「なんで?」と驚いた様子をしていましたね。

手帳に挟まっていた紙には「ドナー」と書かれていたように見えました。

これはおそらく、桜庭自身がドナー提供者に書いたお礼の手紙だったのではないでしょうか?

さらに第2話では美月の父親が受診したカルテを見て、母親が亡くなっていることを桜庭は知ることになります。

そして父親に美月の母親のことを尋ねた際の桜庭の表情が明らかに意味ありげでしたね。

以上の事から、桜庭は心臓移植を過去に受けていて、そのドナーが脳死した美月の母親だったという可能性は高いと思います!

心臓移植によって生きることが出来た桜庭はチャラそうに見えていても、実は医師として多くの人を救いたいという気持ちが誰よりも強いのかもしれません。

そんな桜庭の病が今後重くなってしまうのか?

もしかしたら亡くなってしまうという展開も(・・;)

さすがにそれは悲しすぎるので止めて欲しいですけどね・・・

ナイトドクター桜庭の母親との関係とは?病気の過去が明かされる?

そんな桜庭の病気についてですが、3話で急展開しそうです。

朝倉美月(波瑠)が患者の斎藤篤男(赤ペン瀧川)に襲われた。桜庭瞬(北村匠海)は斎藤を突き飛ばすが、刃物で傷つけられる。幸い桜庭は軽症で、斎藤は成瀬暁人(田中圭)、深澤新(岸優太)に取り押さえられた。

ナイト・ドクターナイト・ドクター
事件は『あさひ海浜病院』などを束ねる『柏桜会』会長で、桜庭の母親、麗子(真矢ミキ)も知るところとなった。救命救急センターに現れた麗子は、息子の身を案じて桜庭にイギリス留学を言い渡す。救急医の初歩的な処置も満足に出来ないのでは、その方が良いと合意する本郷に桜庭はショックを隠せない。美月にそれでも良いのかと促された桜庭は本郷に継続を頼むが、足手まといになるような者は必要ないと再び突き放されてしまう。さらに、主治医、宮本守(東根作寿英)の診察を受けた桜庭は、一週間ほど休みが取れないかと問われる。今休んだら救命から追い出されると桜庭は意気消沈。そんな桜庭に美月は暴漢から救ってくれたことを感謝して救急医療の参考書を渡し、応援していると励ます。

ナイト・ドクターナイト・ドクター
そんな時、急患が運び込まれ、美月たちの処置もむなしく亡くなってしまった。無保険なので早期治療を受けられなかったのだろうと推測する成瀬。本郷も医療だけでは救えない命もあると言う。桜庭は患者の生まれながらの恵まれない境遇を思った。そして、桜庭は美月たちになぜ自分が救急医を目指すことにしたのかを話す。次の日、救命センターに出勤した桜庭は、次週の勤務シフト表から自分の名前が消えていることに気づく。麗子の指示だと言う本郷は、桜庭に転科届けを渡した。

 

引用元https://www.fujitv.co.jp/NightDoctor/story/story03.html

まずは、病気であることもびっくりなのですが、なんと桜庭の母親が『あさひ海浜病院』などを束ねる『柏桜会』会長の麗子(真矢ミキ)であることがわかります。相関図で、苗字が同じだったので、もしかして、親子??と思っていたのですが、やっぱりそうだったんですね。

母親が息子のことを心配して、救命での仕事をすることを阻止していたのでしょうか??

真矢みきさんは、相関図にもバッチリ載っているので、桜庭とともにナイトドクターに関わってくる予感です。

ナイトドクター桜庭の病気は?まとめ

ナイトドクターネタバレ!原作あらすじ脚本家まとめ

今回は「ナイトドクター」で北村匠海さん演じる桜庭の病気について飲んでいる薬から予想考察してみました。

桜庭が飲んでいる免疫抑制剤やステロイド系の薬、心臓血管外科の処方箋から心臓の病気なのだと思います。

そして以前に心臓移植を受けており、その後遺症などから胸が苦しくなることが頻繁にあるのかもしれません。

さらに心臓移植のドナーは主人公の朝倉美月の亡くなった母親である可能性も!

7月5日放送の第3話で、桜庭の病気についてより明らかになることを期待したいですね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる