ギルティネタバレ!原作あらすじキャスト主題歌【この恋は罪ですか】

日本テレビの深夜枠プラチナイト木曜ドラマFで『ギルティ〜この恋は罪ですか?〜(ぎるてぃ~このこいはつみですか)』という新ドラマがスタートします!

ジャンルはズバリ、ラブサスペンス!主演は新川優愛(しんかわゆあ)さんです♪

新感覚の「ドロキュン」なドラマとのこと。

今回はこの新ドラマ「ギルティ〜この恋は罪ですか?〜」についてまとめてみました。

原作やあらすじネタバレ、脚本家、それにキャスト、主題歌などについてのご紹介です。

さて、どんな新ドラマがスタートするのでしょうか(≧∇≦)なにやら・・・原作を読んでみたのですが、とんでもない、恐ろしいドロドロ具合で実写化大丈夫!?と言う衝撃内容でした。

裏切者だらけで、黒幕は誰!?とずっとわからない展開で、原作漫画通りだと絶対に面白いですね!

最後に原作漫画のネタバレをしていますので、閲覧注意です

▲今なら「ギルティ〜この恋は罪ですか?〜」1話見逃し動画を2週間完全無料で視聴できます▲

目次

ギルティこの恋は罪ですかの原作と脚本家は?ED主題歌も

ギルティネタバレ結末!黒幕と過去が怖いドロドロ展開【この恋は罪ですか?】

「ギルティ〜この恋は罪ですか?〜」は漫画が原作です(^^)

原作者は丘上あい(おかうえあい)さん。2001年に「ハニー!!」でデビューしました。

その後「やさいい子供のつくりかた」「きーちゃん先生の事情」「赤ちゃんのホスト」などの作品を手がけています。

ドラマの原作は2017年からコミック配信サービス「まんが王国」にて独占先行配信されています。数か月間総合ランキング1位となった話題作。

これまでに6巻刊行されています。

主人公の女性はファッション雑誌の編集者で、夫や周りのひとたちから裏切られていく、というラブサスペンス。

漫画は「ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜」というタイトルですが、ドラマはちょっと変更になり『ギルティ〜この恋は罪ですか?〜』というタイトルになりました。

脚本家「悪魔の弁護人」「大恋愛~僕を忘れる君と~」などの泉澤陽子さん、「ラブリラン」「長閑の庭」などの大林利江子さん、「1ページの恋」の三浦希紗さんの3人。

そして主題歌がびっくりなToshiさん♪タイトルは「BE ALL RIGHT」です。

この投稿をInstagramで見る

 

新ドラマ・ギルティ〜この恋は罪ですか?〜【公式】(@guilty_drama)がシェアした投稿

ドラマのオリジナルテーマソングは初めてだというToshiさん。

ドラマを盛り上げる演出としての歌声になるよう、ピュアな思いを込めて歌ったそうです。

これは楽しみな主題歌となりました(≧∇≦)

では次にドラマのあらすじをご紹介しましょう。

 

 

ギルティこの恋は罪ですかのあらすじは?

西郷どん小松帯刀役キャストは町田啓太!過去作俳優一覧と西郷隆盛との関係についても

「ギルティ〜この恋は罪ですか?〜」第1話のあらすじです。

女性誌編集者の爽(新川優愛)は、結婚して6年になる広告代理店勤務の夫・一真(小池徹平)とラブラブな関係で、仕事も順調。

 

その一方で、爽には“ある悩み”があった。爽は子供が欲しいのだが、子供を作る意志がない様子の一真に言い出せないでいたのだ。

 

爽は行きつけのバーで、飲み友達の瑠衣(中村ゆりか)といろんなことを話していた。

 

爽は瑠衣に、子供が欲しいのに夫に言えないでいることを打ち明ける。瑠衣は、言いたいことはハッキリ言った方がいいとアドバイスする。

 

瑠衣に背中を押され、一真に自分の思いを話そうと決意する爽。爽は一真に、子供が欲しいと伝える。

しかし一真は、子供は欲しくないと拒否。爽はショックを受けるものの、一真の気持ちを受け入れようとするのだった。

 

翌日、爽は編集長に任された“忘れられない恋愛特集”のページ作りを進めていた。そんな中、トラブルが発生する。

 

撮影で借りる予定だったレストランがダブルブッキングで当日に使えなくなってしまったのだ。

 

代わりに、編集部でアルバイトとして働く大学生・寺嶋(神尾楓珠)が知っているというレストランで場所を貸してもらうことに。

 

その店のオーナー・秋山(町田啓太)と顔を合わせた爽は、動揺。秋山は、爽が高校時代に付き合っていた初恋の人だった。

 

偶然の再会に、爽の心に、秋山と過ごした日々がよみがえる――。

 

高校時代の爽は、喧嘩を繰り返す両親の間で苦しんでいた。そんな爽を励ましてくれたのが、同級生の秋山だった。

 

爽と秋山は惹かれ合い、付き合うように。爽にとって、秋山は忘れられない初恋の人だったのだ…。

 

月日が流れ、爽と秋山はお互いに別の相手と結婚している。「秋山とは、もう関わらない方がいい」爽は秋山への思いにふたをしようとするが…。

引用元 公式サイト

登場人物、全員が裏切り者???というラブサスペンス。

夫を始め信じていた人たちが、裏の顔を見せ始め、衝撃の裏切りが連鎖するー。

そんなドロドロとキュンキョンが交錯した「ドロキュン」なドラマ「ギルティ〜この恋は罪ですか?〜」

では次にキャストをご紹介します。

 

 

ギルティこの恋は罪ですかのキャストは?

大恋愛小池徹平がムカつくしいらないイライラ嫌い!目的や動機の考察とは?

「ギルティ〜この恋は罪ですか?〜」のメインとなるキャストのご紹介です。

キャスト引用元 公式サイト

荻野 爽(おぎのさやか):新川 優愛(しんかわゆあ)

女性ファッション誌の編集者。
年齢の割に責任のある仕事を任されており、編集部の中でも頼れるエース的存在。

自分でも今の仕事が好きで、やりがいを感じている。筋の通らないことが嫌いな、真っすぐな性格。

6年前、仕事で知り合った広告代理店に勤める荻野一真と結婚。
仕事への理解があり、家事の分担も率先してくれる一真は、優しくて完璧な夫。

誰もがうらやむような理想的な夫婦生活をしているが、いつまでも恋人のような関係でいたいという一真は子どもが欲しくないようで、内心子どもが欲しい爽は、それが少し不満なものの、言い出せずにいた。

数々の裏切りに遭いながら、それでも自分を必死に奮い立たせて、何度でも立ち上がり、対抗していく。

高校時代の初恋の相手・秋山慶一との思い出が、心の支えだった。
秋山と再会して、心の奥底に秘めていた思いがうずきだす。

夫への『愛情』と初恋の人との『恋』のはざまで揺れ動く。

主人公を演じる新川優愛さんは現在26歳。2008年のドラマ「長男の結婚」でドラマデビューしています。

2011年から2015年まで『Seventeen』専属モデルとして活躍。2013年には歌手デビューもしました♪

2018年のドラマ「いつまでも白い羽根」ではドラマ初主演。そしてその年にご結婚されています。

お相手はロケバスの9歳年上の運転手。そういえばずいぶん話題になりましたよね~。

これまでの主演ドラマは「星屑リベンジャーズ」「ブスだってI LOVE YOU」など。

実はドラマで町田啓太さんとキスシーンがあるのですが、ご本人もキュンキュンしちゃったとか(≧∇≦)

そのキスシーン、どうぞお見逃しなく!!

秋山 慶一(あきやまけいいち):町田 啓太(まちだけいた)

爽の高校時代の初恋の相手で初めての恋人。イタリアンレストラン店主。明るく陽気な性格。

口が悪くぶっきらぼうだが、本当は優しい。爽の名前も呼ばず、『好き』とも一度も言ったことはないが、いつでも爽がピンチの時は駆けつけて助けてくれた。

現在は、数年前に病気で亡くなった父親がやっていた食堂を改装し、小さなイタリアンの店のオーナー兼シェフをしている。

困っている人がいると、放っておけない。現在は既婚。妻を愛しているが、心の奥底では爽への秘めた思いをずっと抱えて生きてきた。

また爽に対して【ある秘密】を隠している…。

劇団EXILEのメンバー町田啓太さん。高校からダンスを始め、キャプテンを務めていたとか。

2010年のEXILEのオーディションに合格し、舞台「ろくでなしブルース」でデビュー。

ドラマにも数多く出演しています。

朝ドラ「花子とアン」大河ドラマ「西郷どん」「女子高生の無駄づかい」などなど。

町田啓太さんはキスシーンについて、こんな面白いコメントを。

ずっと同じ体勢だったので、変に力が入って背中と足がつりました。。。年を感じます

町田啓太さん!29歳で何をおっしゃいますか!(笑)

ますますふたりのキスシーンが楽しみになってきました(^^)

及川 瑠衣(おいかわるい):中村 ゆりか(なかむらゆりか)

爽の年下の友人。
一年ほど前、Bar『チートン』で常連客であった爽と出会い、意気投合。

妹キャラで、爽に良く懐いている。ニートの彼氏がおり、そのことを爽に愚痴ったり、また爽から夫の一真との関係で相談を受けたり、本音の女子トークをする間柄。

しかし爽に対して【話せていない事実】があり…。

台湾人の母親とのハーフである中村ゆりかさん。中学1年生のときにスカウトされ芸能界に。

ドラマは2012年の「疑惑」から出演していて、最近では「全身刑事」「女子高生の無駄づかい」などに出演しています。

また朝ドラ「まれ」には池畑美南役で、「賭ケグルイ」では五十嵐清華役で出演。

今もっとも期待度の高い23歳です(^^)

寺嶋 睦月(てらしまむつき):神尾 楓珠(かみおふうじゅ)

この投稿をInstagramで見る

 

新ドラマ・ギルティ〜この恋は罪ですか?〜【公式】(@guilty_drama)がシェアした投稿

爽の働く編集部でバイトしている大学生。
さわやかな好青年。爽が昔担当した記事を読んで、編集の仕事に興味を持ったと話す。

爽のことが好きな素振りで、何かと爽に気を使ってくれるが、実は【隠している秘密】があり…。

神尾楓珠さんは伊藤英明さんに憧れ芸能界に。俳優として2015年から活動しています。

初の連ドラ主演は2019年の「左ききのエレン」。ほかには『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』
『鈍色の箱の中で』などに出演しています。

「3年A組」でブレイクし、「目力世界遺産」なんて言われているようです。みなさん、面白いコト言いますね(笑)

21歳のさわやかな演技にご注目ください!

龍(りゅう):阿部 亮平(あべりょうへい)

この投稿をInstagramで見る

 

新ドラマ・ギルティ〜この恋は罪ですか?〜【公式】(@guilty_drama)がシェアした投稿

爽の行きつけのバー「チートン」の店長。バツ2。

いつも爽を明るく口説くが、全く相手にされていないお調子者。

同姓同名にジャニーズSnow Manのメンバー、阿部亮平さんもいますが、俳優の阿部亮平さんです。

ドラマ初レギュラーとなったのは『WATER BOYS2』でした。なつかしいですね~(≧∇≦)

その後『ROOKIES』『HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜』などのヒット作に出演。

朝ドラ「つばさ」や大河ドラマ「花燃ゆ」などにも出演しています。

最近では「微笑む人」「絶対零度」などに出演。

そんな40歳の阿部亮平さんがバーの店長を演じます(^^)

未来(みく):長井 短(ながいみじか)

この投稿をInstagramで見る

 

新ドラマ・ギルティ〜この恋は罪ですか?〜【公式】(@guilty_drama)がシェアした投稿

チートンのバイト。
店長の龍さんにいつも突っ込みをいれるいいコンビ。

長井短さん、ちょっと年齢不詳に見えますが(^_^;)、現在26歳です。夫は俳優の亀島一徳さん。

172cmという長身で、モデルをしていました。2016年ころにはネガティブキャラが受け、「女栗原類」としてバラエティ番組にも出演。

ドラマは2010年「Q10」から出演。舞台や映画にも出演されています。

長井短さんも「女子高生の無駄づかい」に出演しています。このドラマの出演率、高いですね~。

長井短さんの演技にも注目です!

中村 結(なかむらゆい):結城 モエ(ゆうきもえ)

この投稿をInstagramで見る

 

新ドラマ・ギルティ〜この恋は罪ですか?〜【公式】(@guilty_drama)がシェアした投稿

爽のいる編集部の後輩。
アルバイトの寺嶋に密かな想いを寄せているが…。

結城モエさんは2018年の篠山紀信写真集『première』で話題となりました。

女優としてはまだあまり経験がなく、これまでに『越境捜査』くらいしか公式サイトには載っていません。

5月から始まる『明治開化 新十郎探偵帖』にも出演するようです。

気になった方は要注意です!

西村 若菜(にしむらわかな):筧 美和子(かけいみわこ)

この投稿をInstagramで見る

 

新ドラマ・ギルティ〜この恋は罪ですか?〜【公式】(@guilty_drama)がシェアした投稿

爽の高校時代からの親友。夫とは離婚し、現在は7歳の娘の恵那を女手一つで育てている。

爽とは何でも話せる間柄。爽の夫・一真について、あまりよく思っていない。
いつでも爽の味方ではあるが…。

筧美和子さんは「テラスハウス」への出演され話題となりました。その後めざましテレビの「ココ調」リポーターとしてブレイク。

2014年のドラマ「最高の離婚」で女優デビューしています。

最近では「鈍色の箱の中で」「ペンション・恋は桃色」などに出演。4月3日から始まるドラマ特区『ピーナッツバターサンドウィッチ』にも出演されます。

横山 優希(よこやまゆうき):大西 礼芳(おおにしあやか)

この投稿をInstagramで見る

 

新ドラマ・ギルティ〜この恋は罪ですか?〜【公式】(@guilty_drama)がシェアした投稿

爽の同期。同期の出世頭である爽に、羨望と嫉妬の入り混じった気持ちを持っているが…。

大西礼芳さんは京都造形芸術大学映画学科俳優コースを卒業し、映画『MADE IN JAPAN 〜こらッ!〜』で演技経験がないままヒロインを演じたシンデレラガール。

ドラマデビューは2012年の「息もできない夏」でした。朝ドラには「花子とアン」「べっぴんさん」「半分、青い。」に出演。

最近では「病室で念仏を唱えないでください」「トップナイフ」など話題作に出演しています。

大西礼芳さんが演じる優希、かなり表と裏の顔がありそうですね~。大西礼芳さんの演技も楽しみです♪

秋山 美和子(あきやまみわこ):徳永 えり(とくながえり)

秋山の妻。家庭的でおっとりしたタイプ。実は夫の秋山には言えない秘密があり…。

演技派として知られる徳永えりさんも31歳になりました。デビューは2004年のドラマ「放課後。」です。

2010年には映画「春と旅」で数々の賞を受賞。連ドラ初主演はちょっと遅く2018年の「恋のツキ」でした。

最近では「リカ」「カフカの東京絶望日記」「でしゃり暮らし」などに出演。

夫に秘密を持った妻。さて、徳永えりさんはどんな女性を演じるのでしょうか。

小高 かすみ(こだかかすみ):戸田 菜穂(とだなほ)

この投稿をInstagramで見る

 

新ドラマ・ギルティ〜この恋は罪ですか?〜【公式】(@guilty_drama)がシェアした投稿

爽の母。現在は施設に入っている。夫の不倫に耐えられず、精神的に追い詰められ壊れてしまった。

夫の愛情が欲しくて、爽のことは二の次だった。夫はそんな生活に耐えきれず、爽が高校生の時に家を出ていった。

現在、自分が幸せだった頃(爽が幼少の頃)で時間が止まっている。

戸田菜穂さんはホリプロスカウトキャラバンでグランプリに選ばれ芸能界入りしました。

1993年の朝ドラ「ええにょぼ」のヒロインを演じブレイク。2019年の「なつぞら」にはちょい役でしたが、ヒロインなつの母親として登場しました。

当たり役は「ショムニ」の杉田美薗役ですね(^^)最近では「病室で念仏を唱えないでください」「高嶺の花」「アンナチュラル」などにも出演しています。

今回は難しい役だと思いますが、戸田菜穂さんはどう演じるのでしょうか。

荻野 一真(おぎのかずま):小池 徹平(こいけてっぺい)

この投稿をInstagramで見る

 

新ドラマ・ギルティ〜この恋は罪ですか?〜【公式】(@guilty_drama)がシェアした投稿

爽の夫。広告代理店勤務。
イケメンで高給取りで、爽の仕事への理解もあり、家事の分担も率先してやる、優しくて完璧な夫。

お互いに触れてほしくない部分には適度な距離感を保ちつつ、それでいて愛情も感じられる存在。
いつまでも恋人同士のような関係が理想で、爽にはずっと綺麗でいて欲しいから子どもは欲しくないと言う。

しかし子どもが欲しくないのには、実は【別の理由】があった…。

ウエンツ瑛士さんと音楽デュオ「WaT」を結成していた小池徹平さん。なつかしいですね~。2016年に解散してしまいました。

ドラマ初出演は2002年の「天体観測」。有名になったのは2004年の「WATER BOYS2」でしょうか。

「医龍」にはシリーズを通してレギュラー出演。また「シバトラ」では主人公を演じました。

最近では「リカ」「大恋愛」「覚悟はいいかそこの女子。」などに出演しています。

さて、小池徹平さん演じる一真、子供が欲しくない理由とはいったいなに???

以上がメインキャストになります。みなさんは誰が気になりましたか?

やっぱりわたしは主役の新川優愛さんが気になります(≧∇≦)最近主演ドラマが増えてきている、期待の女優さんです。

登場人物がみんな裏切り者というこのドラマ。キャストも曲者が揃いましたね~。

さてどんな展開をむかえるのでしょうか。

 

 

ギルティこの恋は罪ですかの原作ネタバレ結末は?ありえない裏切者だらけ【閲覧注意】

わろてんかトキ役は徳永えり!あまちゃんや梅ちゃん先生など出演ドラマは?

ちなみに原作漫画の「ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜」はまだ連載が続いています。

なのでドラマではどこまで描かれるのかわかりませんが、もしかしたら、原作漫画を超えてしまう可能性がありますね(^^;

そこでごく原作のネタバレをしていきます。ただ、ばっちり裏切者たちをネタバレしているので閲覧注意です。

ここからネタバレです!

主人公の爽(新川 優愛)は夫の一真(小池徹平)と共働き夫婦で、もうすぐ結婚10年になりますが子供はいません。

思い切って子供が欲しいと一真に打ち明けると、一真からはいらないという返事が。

爽は親友で飲み友達の瑠衣(中村ゆりか)に相談します。

そんなとき爽には高校時代の彼氏だった秋山(町田啓太)との再会が!

秋山との再会に動揺した爽は瑠衣の家に行きます。そこで爽は瑠衣に違和感を覚えました。

実は一真の浮気相手は瑠衣だったのです!

ふたりの不倫を疑い始めた爽は、とうとうふたりがキスをしているところを目撃。

爽は瑠衣を問い詰めますが、平気でそれを認める瑠衣。

爽は一真を問い詰めますが、一真はごまかそうとします。

そして爽は瑠衣からとんでもないことを聞かされます。

それは一真に子供がいるということ!

爽はしばらく別居することを決意しました。

これだけでも、なかなか衝撃なのですが・・・まだまだ驚きの展開が続きます(^^;

仕事では後輩の結(結城モエ)の仕業によりミスが連発していた爽。もちろん、爽は誰の仕業なのか知りませんが・・・。

爽は秋山を飲みに誘いました。

そんなとき施設にいる爽の母親(戸田菜穂)が自殺未遂を起こし、ふたりで病院へ向かいます。

疲れ切った爽は秋山にこれまでの、夫の浮気、仕事で謎のミスが続いていることを打ち明けました。

そんなある日爽は妻(徳永えり)や子供と一緒に買い物をしている秋山を見かけます。秋山に気持ちがありつつ、頼りそうになっていた爽は不倫になってしまうこと、妻と子供を傷つけてしまうと我に返ります。

秋山に二人で会うのはやめようとメッセージを。

一方で、爽は決意し、離婚届けを一真に渡します。

そして会社の飲み会で酔いつぶれてしまい、バイトの寺嶋(神尾楓珠)とホテルに・・・。

しかもその場面を結に画像で撮られてしまいます!その画像は次の日の朝、会社にいくと・・・会社に張り出されていて、職場は騒然。

それが原因で爽は職場でも立場をなくしてしまい、休職状態に。

実はこれは仕込まれたことで、寺嶋と瑠衣は繋がっていたのです!

なんと・・・寺嶋(神尾楓珠)が結(結城モエ)を操っていて、すべて仕組んでいたことがわかります。

爽の周囲には、どれだけ、こわい裏切者がいるのでしょうか?

しかも爽は一真が昔結婚していたことを知ります。もちろん、そんなことは聞かされていませんでした。

絶望した爽は自殺しようとしますが・・・それを親友の若菜(筧美和子)が救いました。

そして爽と若菜は2人で爽の周囲で起きたことを不審に思い、調べ始めることに。

すると・・・なんと瑠衣は秋山の義理の妹であることがわかり、そして寺嶋(神尾楓珠)は一真(小池徹平)の別れた元妻の弟であることがわかります。

寺嶋(神尾楓珠)は一真(小池徹平)が姉を冷たく捨てたことで、自殺したことに恨みを持ち、瑠衣(中村ゆりか)は自分から兄の秋山を奪ったことに恨みを持ち2人の利害関係は一致。

2人で協力してそれぞれのターゲットを陥れようとしていました。

寺嶋(神尾楓珠)は、一真(小池徹平)の一暴露記事を雑誌に掲載させることに成功!一真を社会的に抹殺され、一真も自分のやってしまったことを認め受け入れ、寺嶋(神尾楓珠)と一真(小池徹平)の件は決着がつき、爽と一真は離婚しました。

しかし・・・たちが悪かったのは、瑠衣。瑠衣は義理の兄の秋山を男性として愛していて、秋山から拒絶されていました。そのことで絶望、瑠衣を恨んでいたのですが、瑠衣の母親を殺そうと施設で働き、監視していました。しかし、その計画に気づいた爽は間一髪、母親を別の病院に転院させ、母親を守ることができました。

でも瑠衣はまだ何かを企んでいました。今度は、秋山の妻(徳永えり)をターゲットにしているよう。息子を誘拐して(すぐに開放しますが)妻の精神状態を追い込んでいきます。

また秋山の妻にも、何か大きな秘密があるようで、その妻の秘密を瑠璃が握っているよう。

そして・・・瑠璃は秋山の妻が秋山の元カノである爽(新川 優愛)に恨みを抱くように、画策していきます。

これが原作の20話までです。

どうです?もうゴチャゴチャのドロドロでしょ?そして複雑すぎて・・・上記は本当に簡単にサラっとまとめてしまったのですが(^^;

非常に複雑に人間関係が絡み合っています。

そして、どうして瑠璃がここまで秋山にこだわっているのか?そして瑠璃の真の目的がわからないまま、ドラマ化で、原作漫画を読んだのですが、モヤモヤ状態です(^^;

更に詳しいネタバレは以下にまとめてあります!ぜひ合わせて御覧ください。

ギルティネタバレ結末!黒幕と過去が怖いドロドロ展開【この恋は罪ですか?】

ドラマはどんな展開になるのでしょうね?テーマが「ドロキュン」なので、サスペンスよりもラブ要素が強くなるのかもしれません。

それにしてもすごいストーリー。一度見たらやめられなくなりそうですね。

どうぞご期待ください!

ギルティこの恋は罪ですかの原作あらすじネタバレとキャスト脚本家のまとめ

ドクターxで内神田(草刈正雄)の妻役戸田菜穂と松井秀喜の関係は?出演ドラマは?

「ギルティ〜この恋は罪ですか?〜」は丘上あいさんの漫画が原作で 泉澤陽子さん、大林利江子さん、三浦希紗さんが脚本を手がけています。

登場人物みんなが裏切り者というラブサスペンス。主演は新川優愛さんで、ほかには 町田啓太さん、小池徹平さん、戸田菜穂さん、徳永えりさんらが出演。

放送は4月2日(木)読売テレビ「木曜ドラマF」でスタートです。

ちょっと変わったラブサスペンスで、ぜひみなさんもドロキュンしてください!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる