相棒18第3話あらすじ感想!大島美優の演技が上手いしかわいいし泣ける

2019年秋も「相棒18」が絶賛放送中です!

前回の第2話は船越英一郎さんが殺人を犯した娘を殺害するという衝撃のラストには驚かされましたよね~

レギュラー放送に戻った10月23日放送の第3話では、右京と亘が殺人容疑者に連れされた少女を探しだすというストーリー!

実は少女は連れされたのではなく、自分で付いていった?

ラストの子役キャストの大島美優(おおしまみゆ)ちゃんの演技が素晴らしくて泣けましたね~((+_+))

今回は「相棒18」第3話「少女」のあらすじ感想と大島美優への反響などをまとめてみました。

 

目次

相棒18第3話のあらすじは?

相棒18成宮寛貴の復帰報道はデマで嘘のフェイクニュース?脚本家も否定!

猫が縁で知り合った少女が誘拐された
幼い命を救うため特命係が動き出す!

益子(田中隆三)から飼い猫の捜索を依頼された右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、郊外の一角で無事に猫を保護。後日、益子と連れ立って、保護に協力してくれた小学生・明菜(大島美優)に礼を言うためマンションを訪れる。すると、隣室で殺人事件が起き、偶然居合わせた明菜が連れ去られてしまったことが分かる。容疑者は、島村(三浦誠己)という警備員の男。動機は、恋人を卑劣な手段で自死に追い込んだ被害者男性への恨みと推察された。右京と亘は、島村が明菜に危害を加えるのではないかと捜査に乗り出す。すると、島村の恋人の自死をめぐって、意外な事実が浮かび上がってきて…!?

 

恋人の恨みを晴らした殺人犯が少女を人質に!?
いっぽう、少女には誰にも言えない秘密が…

殺意の先にある予想だにしない真実とは?

ゲスト:大島美優 三浦誠己

引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0003/

特命係に猫探しを依頼した益子とは、鑑識課の刑事で演じているのは田中隆三さん。

実は女優の田中裕子さん弟さんなんですよね(^^♪

皆さんご存知でしたか?

そして、今回のメインゲストは子役の大島美優ちゃんです!

相棒18あきなの子役の大島美優はちゃおモデル?出演ドラマは?

「ラジエーションハウス」で女優デビューして以来二度目のドラマ出演が相棒でメインを張るなんてすごい!

大島美優ちゃんの演技も気になる、第3話のストーリーは以降で詳しくご紹介していきます。

 

女の子が容疑者と逃亡?

相棒18第3話ゲストキャスト!子役の明菜役や島村役の誘拐犯は?

鑑識課の益子に頼まれて公園で愛猫のメイを探す右京と亘。

メイは公園に居た女の子・明菜(大島美優)の手元で無事発見。

後日、右京と亘、益子が明菜の住むマンションにお礼に伺うと、パトカーがやってきて、隣室で殺人事件が発生!

殺されたのは、沢木大介という強請りの常習犯。

明菜の部屋は不在で、帰ってきた母親と一緒に部屋に入るとゴミ箱には血の付いた服が・・・

実は明菜は、沢木を殺した容疑者と思われる男・島村裕之(三浦誠己)につれさられてしまったのです。

部屋からは明菜のリュックサックとキャッシュカードが無くなっており、近くのコンビニの防犯カメラからは現金を下ろす明菜の姿が。

調べた結果、島村の恋人・半井瑞穂は沢木に強請られた挙句に自殺。

その復讐で沢木を殺そうとしたのでは?と推理する右京と亘。

しかし何故、明菜を連れて逃げているのか?

その頃バスに乗っていた明菜と島村。二人はお互いの事を話していました。

島村は恋人が殺された事、明菜は妹が病気で死んでしまった事。

右京たちは沢木のスマホから、強請り仲間の小田桐という男が居ることを突き止めていました。

島村はもう一人の復讐相手小田桐を狙っているのか?

そして明菜と島村はバスを降りて、小田桐の潜伏する場所へ向かいます。

 

明菜は母親を殺そうとしている?

「妹は突然心不全で死んだ。殺したのはお母さん。許せない!」

大切な人を亡くなった同士と思ったのか、明菜は島村に自分の秘めた思いを告白。

そして小田桐を見つけ島村は明菜に逃げるように言い、小田桐に襲い掛かります。

しかし逆にボコボコにされてしまう島村。

そこに明菜が現れ、果敢に小田桐に立ち向かうとしたとき、右京と亘が登場し無事明菜を保護!

取調べで明菜は「おじさんが怖くて言いなりになった」と言うも、右京はその証言がどうも信じられません。

「無理やり連れ去られたのなら周りに助けてと伝えるはず。でもそれをしなかった。自分からついて行ったのでは?僕にはそれが不自然に思えるのですがね・・・」

子供にも容赦なく、追及する右京はさすがですね~(笑)

その頃、亘は病院に運ばれた島村から話を聞いていました。

島村「あの子は自分からついてきたんです」

島村は沢木を殴り殺したその後、部屋から出ようとした明菜と遭遇。

明菜の口をふさぎ、部屋に押し入り着替えを用意するように言いました。

しかし我に返り「すまない。何もしないから着替えさせてほしい。瑞穂を殺した連中が許せないだけだ」と言うと・・・

「瑞穂って誰?」と話しに乗ってきた明菜。

「俺のたった一人大事な人。全て終わったら俺も死ぬ。だから誰にも言わないでくれ」

島村のその話を聞いて、明菜は着替えを渡し復讐に付いてきたと言うのです。

「あの子復讐に興味を持っているのかも。妹は母親が殺したと言っていた」

まさか、明菜は母親を殺そうとしているのでしょうか( ;∀;)

明菜【大島美優】の最後が泣ける!

 

その夜、寝ている母を覗いて、明菜が自宅から出ようとしていると右京と亘が現れます。

右京「君は妹さんのところに行こうとしたのではないですか?」

その言葉を聞いて驚く明菜の母親。

亘「明菜ちゃんは、妹の若菜ちゃんの死はあなたに原因があると思った。だから憎くて仕方なかった。ひとりで留守番しているときに家を出ようとして島村に出会った。島村が復讐して死ぬという話を聞き、同じ気持ちになった。死ねば若菜ちゃんのところに行けると思ったんです」

明菜「母さんが殺したから!だって若菜言ったもん」

病気で寝たきりだった若菜の事を怒鳴りつける母親。若菜の背中にはあざが・・・

その様子を見て、明菜は母が若菜に暴力をふるって、殺したと思ってしまったようです。

しかしそのあざは、若菜が外に行きたくてベットから落ちたときに出来たあざ。母親は若菜の事を心から心配しており、亡くなった原因も間違いなく病死。

若菜はお姉ちゃんが羨ましくて、気を引きたくて嘘をついてしまっただけだったんです。

そんな若菜に右京が言います。

「明菜ちゃん。もう自分を許してあげなさい。命を守れなかったのはきみのせいじゃありません。自分から死のうとするのは間違っています。若菜ちゃんは限りある命を一生懸命生きました。だから君も生きてください。妹さんの分も」

その言葉を聞いて若菜は号泣するのでした(/ω\)

後日病院の島村に、明菜が無事であることを伝える右京と亘。

島村「おれのせいです。間違っていると伝えるべきだった。復讐なんてしても気持ちは晴れないと。今は人を殺した公開と虚しさだけです。瑞穂もこんな事望んでない。そんなことに気づけないなんて」

右京「あなたは殺していません。別の人間ですよ」

そう、沢木を殺したのは、仲間の小田桐だったのです。

そしてそこに明菜が母親と一緒に現れます。

沢木「無事でよかったよ」

明菜「おじさんも!」

沢木「俺はね、止まった時間がやっと動き出したような気がしてるんだ。君は?」

明菜「うん私も!」

笑顔で明菜は母と共に手を振って病室を後にします。

沢木「あの子、あんな顔して笑うんですね・・・」

右京「これからは前に受かって生きていくのでしょう。あなたも犯した罪ときちんと向き合ってください」

沢木と明菜が最後に病室で出会ったシーンはとっても良かったですね!

今回の相棒はとっても感動するストーリーでした。

 

まとめ

相棒18第3話の動画を無料視聴できる見逃し配信フル公式【10月23日】

子役の大島美優ちゃんの演技が上手くて、ラストはほろっと泣けてきましたね( ノД`)シクシク…

ツイッター上でもかわいいし泣けるという声が上がっていました!

https://twitter.com/kk_lovecinema/status/1187000537243238401

子役の大島美優ちゃんを絶賛する声が多かったですね~

もしかしたら最後お母さんを恨んで殺しちゃうの?と心配しちゃいましたが、自ら死のうと思ってしまうは・・・

しかし右京の説得で思いとどまってくれて良かったですよね!

先週は船越英一郎さんが実の娘を殺害するという話しだったので、二週連続親子の殺人にならなくてほっとしました(;^ω^)

相棒18第2話あらすじ感想は犯人ミナはサイコパス?船越英一郎の演技に圧倒

相棒で知名度を上げた子役の大島美優ちゃん!

今後の活躍に期待が高まりますね(^^♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる