グランメゾン東京ネタバレ原作!脚本家キャスト主題歌【木村拓哉主演】 主演】

2018年1月から放送された連ドラ「BG〜身辺警護人〜」以来となる木村拓哉(きむらたくや)さん主演のドラマ「グランメゾン東京」がスタートします♪

TBS系「日曜劇場」で10月20日夜9時からの放送。

今回木村拓哉さんが演じるのは、型破りなフランス料理シェフ!

https://twitter.com/modelpress/status/1184378371603488768

ずっとビストロスマップを見てきたせいか、木村拓哉さんのシェフ姿に違和感がありません(^^)

今回は、この「グランメゾン東京」についてまとめさせていただきます!

原作や脚本、それにあらすじやキャストなどのご紹介です。キャストが豪華なのは、あっちこっちで宣伝されているのでご存知ですよね。

気になるのは主題歌♪ さて、誰が主題歌を歌うのでしょうか?やっぱりジャニーズのメンバー?

目次

グランメゾン東京の原作と脚本家それに主題歌は?

ビューティフルライフ最終回動画フルを無料視聴する配信の公式!木村拓哉主演

ドラマ「グランメゾン東京」に原作はなく、脚本家の黒岩勉さんのオリジナルです(^^)

黒岩勉さんは1973年生まれ。青山学院大学を卒業後、ラジオ・テレビの構成作家になりました。

脚本家としてデビューとなったのは2009年の「世にも奇妙な物語」。

その後「謎解きはディナーのあとで」や「ストロベリーナイト」などミステリー作品を多く手掛けてきました。

2017年の「僕のヤバイ妻」では市川森一脚本賞などを受賞。

ディーン・フジオカさん主演の「モンテクリスト伯」や高畑充希さん主演の「メゾン・ド・ポリス」なども黒岩勉さんの脚本です。

プロデュースは「ノーサイド・ゲーム」などの伊與田英徳さんと「グッドワイフ」などの東仲恵吾さん。

演出は「中学聖日記」などの塚原あゆ子さん、「新参者」などの山室大輔さん、そして「プリズンホテル」などの青山貴洋さんが担当されています。

そして主題歌は、山下達郎さん♪

今やジャニーズの顔ともいえる山下達郎さん(笑)本当にジャニーズの作品を多く手がけています。

今回の主題歌のタイトルは「RECIPE(レシピ)」。タイトルからわかるように、ドラマのために書き下ろされたナンバーです♪

シングルは2019年11月27日に発売されます。

きっと山下達郎さんらしいドラマチックなメロディーを、圧倒的な歌唱力で歌い上げるのではないでしょうか。

こちらも楽しみですね(^^)

グランメゾン東京のあらすじは?

鈴木京香の演技力に絶賛?評価まとめと出演ドラマ一覧でおすすめは?

ドラマ「グランメゾン東京」は、慢心から全てを失った天才シェフが、ある女性と出会ったことで三ツ星レストランを目指すという復活劇です。

引用元 [新ドラマ]『グランメゾン東京』10/20スタート!! 放送直前SP 2分ダイジェスト【TBS】

第1話あらすじ

舞台はパリ。

フランス一の三つ星レストラン「ランブロワジー」で面接を受けていた早見倫子(鈴木京香)。

彼女は、料理人としての人生をかけてフランスにきていた。

そんな中、ある一人の男と出会う。

その男は、倫子が“実技テスト”で前菜を作ろうとしているところに、突然駆け込んできて、一方的にメニューのアイディアを出して、代わりに作ろうとする。

聞けば、昔ランブロワジーで働いていたから好みが分かるというのだ。

その矢先に、男は、借金取りに追いかけられて、去っていく。

その男こそが、パリで二つ星を獲得し、三つ星に最も近いとされたフレンチ料理人。

しかし、3年前のある事件がきっかけで表舞台から消え去った日本人シェフ・尾花夏樹(木村拓哉)だった。

その後、面接に落ちた倫子は、落ち込んでいる中、再び尾花と出会う。

そこで、尾花が作った料理のあまりの美味しさと、自分の実力のなさに、倫子は思わず涙をこぼした。

その時、尾花は倫子に突然、一緒に店をつくらないかと提案する。

引用元 公式サイト

挫折したカリスマシェフの木村拓哉さん演じる尾花は、倫子(鈴木京香)と出会ったことで最高のレストランづくりに挑戦をします。

挫折した男がまた夢に向かう「大人の青春」をかけたヒューマンストーリー。

それにしても借金取りって。。。(^_^;)一体どうしたんでしょうね(笑)

それでは豪華すぎるキャストをご紹介しましょう。

グランメゾン東京のキャストは?

刑事ゼロ見逃し配信動画を無料視聴する公式【沢村一樹主演】

キャスト引用元 公式サイト

尾花 夏樹(おばな なつき) … 木村拓哉

https://twitter.com/modelpress/status/1184378371603488768

元二つ星シェフ。自分の腕と舌とセンスに絶対的な自信を持つ。
料理のためならどんな犠牲もいとわない型破りな男。

性格は難ありだが最高のシェフ。言葉ではなく料理で人を説得する力を持っている。

パリ時代は「エスコフィユ」というレストランで、シェフとして絶大な人気を博し、日本人初の三つ星を獲れると期待されていたが、とある事件で尾花の名は地に落ち、墜落した人生を送っていた。

倫子と出会い、再び料理人としてやり直す決意をする。

また「天才~」かよ~って、あっちこっちからクレームが来そうな(^_^;)木村拓哉さんの今回の役どころですね。

でも借金取りに追われちゃうような始まりです。これまでとはちょっと違うんじゃないでしょうか。

そんな木村拓哉さんも、もう46歳。2000年に結婚した工藤静香さんとの間にふたりの娘さんがいます。

次女のKōki,さんはモデルとして活躍中♪

これまでにも「ロングバケーション」や「ビューティフルライフ」といった伝説のドラマで主役を演じてきた木村拓哉さん。

最近では年に1作品くらいしか出演していなかったんですね~。SMAPやジャニーズのゴダゴダがあったからでしょうか(^_^;)

今回の作品についてこのようにコメントしています。

ここまで時間と費用を割いて作るドラマは『GOOD LUCK!!』(2003年) 以来の感覚。

絶対面白いものにしますので、食べてください!!

力が入ってますね~木村拓哉さん。

木村拓哉節炸裂となるのでしょうか(笑)久々の木村拓哉さんに期待したいです!

早見 倫子(はやみ りんこ) … 鈴木京香

星を目指す料理人。
食べるとその料理の素材と調理工程がわかる絶対の味覚の持ち主。
負けず嫌いであり、何よりも料理が好き。

腕とセンスは一流だが、何かが足りず、念願のレストランをオープンするが星をもらうことが出来なかった。

闘病中だった母親に尾花の記事を紹介され、「エスコフィユ」でその料理を味わう。

その味に衝撃を受け、 再び三つ星を獲ることを決意。

フランスで三つ星レストランの面接を受けていたときに、憧れの料理人尾花と出会う。

この出会いをきっかけに、三つ星を目指し新たな挑戦を始める。

鈴木京香さんもなんと51歳になられました。モデル出身で、1989年映画「愛と平成の色男」で女優デビュー。

1991年の朝ドラ「君の名は」でブレイクしました。

もう30年近くも前のドラマとなってしまいましたね。当時から本当に美しかったです。

その美しさとは裏腹にコミカルな演技もお得意の鈴木京香さん。三谷幸喜作品の常連でもあります。

鈴木京香さんも最近あまり連ドラの出演がありません。今年1月の「モンローが死んだ日」の前は2018年の「未解決の女」だけです。

今回は満を持しての登場となりそうですね。

今回共演する木村拓哉さんとは12年ぶりとなるそうです。

木村拓哉さんはいろいろとアイディアを盛り込み、本当に頼りがいがある、とコメント。

元気が出るドラマなので、お楽しみに♪とのことです。

他のドラマよりも年齢が高い(^_^;)お二人。さて、どんな大人のドラマが展開されるのでしょうか。

平古 祥平(ひらこ しょうへい) … 玉森裕太 (Kis-My-Ft2)

一流ホテル最年少料理長。

クールで人と群れない性格。仕事は正確で早い。

かつては「エスコフィユ」で見習いとして働いていた。

とある事件以降、日本に戻り、ホテルのブッフェで働く。

最年少で料理長となるが、同じ料理を大量に作る日々に疑問を覚えている。

1年前から大物都議会議員・蛯名西堂の娘、蛯名美優と結婚を前提に交際中。

ジャニーズからはKis-My-Ft2のメンバー、玉森裕太さんが登場します。

舞台を経て2009年の映画「ごくせん」で映画初出演しました。

テレビドラマも同じ「ごくせん」がデビューで、それ以降は「信長のシェフ」「リバース」などに出演しています。

「信長のシェフ」で料理人を演じたことのある玉森裕太さん。今回はそれよりももっと料理を見せるシーンが多いとか。

最初は木村拓哉さん演じる尾花に冷たくするシーンなので、緊張します(笑)とコメント。

ジャニーズふたりでドラマを盛り上げていただきたいですね(^^)

芹田 公一(せりた こういち) … 寛 一 郎

https://twitter.com/gurame_tbs/status/1178289801566380032

女手一つで育てられた。

母親は栄養士の資格を持ち、給食調理員として働いていた。

昔から食べることが大好きで、母親がいないときは自然と自分から料理をし、弟と妹に食べさせていた。

気づいた時には料理人以外、自分の天職はないように思えた。

高校を卒業後、居酒屋の厨房で働いていたが、「グランメゾン東京」のバイト募集を見て応募。

すぐ感動し、思ったことをすぐ口にする実直で明るい性格。

寛一郎さん、誰かに似てると思いませんか?実はお父さんは佐藤浩市さん♪ってことはおじいちゃんは三國連太郎さん!

ものすごいサラブレッドですね(^^)

現在23歳の寛一郎さん。高校を卒業後ロサンゼルスに短期留学し、日本に戻り俳優デビューしたのが2017年です。

デビュー作は映画「菊とギロチン」。この作品でキネマ旬報ベストテン新人男優賞などを受賞しています。

ドラマデビューは2018年の「ミッドナイト・ジャーナル」。その後「リーガルV」などに出演しています。

今回はゴールデン連ドラ初の出演となる寛一郎さん。

これからが楽しみな、注目の若手俳優です。

蛯名 美優(えびな みゆ) … 朝倉あき

https://twitter.com/gurame_tbs/status/1178619176677560320

都議会議員の蛯名西堂の一人娘として生まれる。

厳格な父と優しい母の間で育つ。温室育ちのお嬢様で、大人しいほんわかした性格。

大学を卒業して一流ホテルのコンシェルジュに就職。

ホテル内でシェフをしている平古祥平と出会い、1年前から結婚を前提に交際している。

ずっと働くつもりはなく、祥平と結婚して幸せな家庭を持ちたいと思っている。

祥平と同じブッフェで働くパティシエの松井萌絵と祥平の距離感が気になっている。

東宝シンデレラオーディションに応募したことで、東宝芸能に所属することになった朝倉あきさん。

2007年のドラマ「女優・斉藤由貴」で女優デビューしました。

2010年の朝ドラ「てっぱん」でヒロインの親友役で名前が知れ渡り、ドラマや映画、舞台などで活躍されています。

また高畑勲さんの作品「かぐや姫の物語」ではヒロインの声に抜擢され話題に。

今年4月のドラマ「歌舞伎町弁護士凜花」では主演を演じました。

今回の役についてこんなコメントをしています。

変化できない美優の寂しさを理解し、丁寧に届けたいと思います

難しい役どころのようですね。どんな演技を見せてくれるのでしょうか。

松井 萌絵(まつい もえ) … 吉谷彩子

https://twitter.com/gurame_tbs/status/1177169715728285696

ホテルブッフェのパティシエ。

ごく一般的な家庭の一人っ子として育つ。もともとキレイなものやかわいいもの、甘いもの美味しいものが大好き。

幼稚園の頃からケーキ屋さんになるのが夢だった。

パティシエの専門学校ではなく、造形美を極めるために美大に進学。

デザートは、味はもちろんのこと、見た目の美しさかわいらしさが客を楽しませる大きな要素であると考えている。

自分は世界一センスのいいパティシエだと絶大な自信を持っている。

幼少のころから劇団に入り、4歳のときにドラマ「最後の家族旅行」で子役デビューした吉谷彩子さん。

中学高校は学業に専念。日大芸術学部へ進学後、また芸能活動を再開しました。

大河ドラマ、朝ドラ、さらには仮面ライダーといった幅の広すぎる(笑)役どころを演じています。

「おっさんずラブ」では 棚橋陽菜を演じました。

また「陸王」では足袋製造会社で働く、最年少の仲下美咲をかわいらしく演じていましたね。

この「陸王」も「グランメゾン東京」と同じ日曜劇場です。

またかわいらしい演技を見せてくれることを期待しています(^^)

丹後 学(たんご まなぶ) … 尾上菊之助

レストラン「gaku」のシェフ。

パリの三つ星レストラン「ランブロワジー」で尾花や京野と共に修業していた。

尾花とは昔からのライバル関係で、尾花より先に独立してパリに店を開くが、評価を得られず、反対に尾花の店が星を獲得する。

のちに飲食コンサルタントの江藤に誘われて、東京で店を出す。

新しい丹後の店「gaku」は東京で人気を博し、絶大な地位と名誉を築く。

俳優でもあり歌舞伎役者でもある尾上菊之助さん。父親は 七代目尾上菊五郎さん、母親は富司純子さん、そして姉は寺島しのぶさんです。

歌舞伎一家に生まれますが、映画やドラマにも数多く出演されています。

「下町ロケット2」の伊丹大役も話題となりましたね。

大河ドラマ「西郷どん」では月照を演じました。

歌舞伎に向き合うのと変わらない気持ちで、丹後学に向き合いたい、とコメント。

以前料理に凝っていたという尾上菊之助さん。どんな料理が出てくるのか、楽しみにしているそうです♪

リンダ・真知子・リシャール … 冨永 愛

フランス人の父と日本人の母の間に生まれる。

父の影響もあり、幼い頃から「食」への造詣が深い。

容姿端麗で芯が強く、しっかりしている。大学を卒業後、フランスで新聞社に就職。文化部で記者として働く。

その後、グルメ分野に特化した仕事がしたいと出版社へ転職。

マリ・クレール編集部で働き出し、 現在はそのグルメ版「マリ・クレール ダイニング」の編集長をしている。

尾花の起こした事件について、久住に調べさせているが…

ファッションモデルとして、パリと日本を拠点に活動している冨永愛さん。

実はドラマにはあまり出ていません。

2014年の「ロング・グッドバイ」や主演を演じた「オンナ♀ルール 幸せになるための50の掟」などです。

木村拓哉さんとは面識がなかったそうですが、共演を楽しみにしているそうです。

また演じるリンダもパリ育ち。ファッションも工夫して楽しみながらやっていきたい、とコメント。

ぜひ世界が認めるスタイルを持つ、冨永愛さんのファッションにも注目してください(^^)

久住 栞奈(くずみ かんな) … 中村アン

https://twitter.com/gurame_tbs/status/1184078175573143552

フリーのフードライターとして、グルメ雑誌やウェブサイトで記事を執筆している。

小さい頃から食べるのが大好きで、父の仕事で海外に行き、豊富な食の知識を積んだ。

ある時行ったフランス料理店で食べた料理に感動し、食べ物に関わる仕事を志す。

大学卒業後、グルメ雑誌の編集部で3年ほど働いた後、フレンチの分野を極めたいとフリーランスになり渡仏。

パリのフランス料理店でも造詣を深めた。

そこで、パリのグルメ雑誌の編集をしていたリンダと出会う。

尾花の事件を調べて欲しいとリンダに頼まれ、倫子に接触する…

大学2年生のときにモデルオーディションでグランプリを獲得。就職も考えていたそうですが、大学卒業後デビューしました。

2015年の「ほんとにあった怖い話」で本格的に女優業をスタート。

2018年のドラマ「ラブリラン」でドラマ初主演しています。

今回演じる栞奈は、演じる中村アンさんもまだ全貌がわかっていないとか。

どうやら謎めいているそうなので、楽しみにしています!

江藤 不三男(えとう ふみお) … 手塚とおる

レストラン「gaku」のオーナー。

「オフィス・イーツ」という会社で様々な飲食店をプロデュースしてきた。
数軒の店舗を展開している。売上と利益率だけを考える冷徹なコスト至上主義者。

「グランメゾン東京」が「gaku」のライバルになり得ることを察知すると、徹底的に敵視し、マスコミ、仕入れ業者、外食関連業者など、多彩な人脈を駆使して、妨害工作を行う。

名前がわからなくても(ゴメンナサイ)顔を見たら「あ~~~~」って思いますよね(笑)

手塚とおるさんも年齢不詳ですが、実は57歳になられました。

主に舞台で活動されていましたが、ドラマや映画にも出演するようになり、最近では「Iターン 」「ボイス 110緊急指令室 」などに出演。

日曜劇場にはこれで4回目という手塚とおるさん。

主演の木村拓哉さんと鈴木京香さんのこのドラマにかける情熱は素晴らしく、おふたりの掛け合いは極上な格闘技、または優雅なダンスをみているよう。。。

とかなり面白いコメントをしています(笑)そんな優雅なダンスをぶち壊す手塚とおるさんの演技に期待しています。

相沢 瓶人(あいざわ かめひと) … 及川光博

人気WEB料理研究家。

コミュニケーション能力が高く、誰とでも気軽に仲良くなれる。

パリのビストロでアルバイトを始め料理の道へ。

世界中の料理を食べ、常識に捉われない発想で、ユニークな料理を作り出し、パリで評判に。

そんな中「ランブロワジー」で修行していた尾花夏樹と出会い、お互いの才能を認めあい、尾花からの「エスコフィユ」立ち上げの誘いに乗る。

事件後、妻は娘・アメリーを残して失踪。

父子家庭でレストランシェフは難しいと、母のいる日本に戻り、アメリーの面倒を見るため、家にいながらできるレシピサイトへの動画投稿が話題となっている。

舞台俳優からバンド活動へ。それ以降は俳優として活躍している及川光博さん。「相棒」の神戸役でおなじみですね。

女優の檀れいさんとご結婚されていましたが、2018年離婚されています。

最近では「明日の約束」や「ハケン占い師アタル」などに出演。

ご自身では料理はしないそうですが、やればできると信じているとか(笑)

みなさんとの共演にワクワクしているそうです(^^)

京野 陸太郎(京野 りくたろう) … 沢村一樹

https://twitter.com/gurame_tbs/status/1184670839200874497

レストラン「gaku」のギャルソン。

かつては料理人だったが、尾花に出会い、尾花の才能を誰よりも理解し、経営側に回ることで、尾花と共に「エスコフィユ」で世界一を目指すことを夢見る。

しかし、3年前のある事件により「エスコフィユ」は解散、借金を背負うこととなる。

かつてライバルであった丹後に誘われ、借金を肩代わりしてもらうかわりに「gaku」のギャルソンに。

しかし再び目の前に現れた尾花に「世界一のグランメゾンを作らないか」と誘われるが…

すっかり主演男優のイメージの沢村一樹さん。最近では「刑事ゼロ」「絶対零度」「ユニバーサル広告社」などの主演作があります。

木村拓哉さんとの共演を楽しみにしているという沢村一樹さん。

星を狙うレストランの舞台裏。みなさんが今まで感じたことのない視点ではないかと思います、とコメントしています。

いつも笑わせてくれるコメントをするのですが、今回は封印?(笑)

さて、尾花との間にはどんな過去があるのでしょうか?それに背負った借金とは一体なに?

以上が「グランメゾン東京」のメインキャストとなります。

まぁ、豪華だこと!木村拓哉さん主演の作品がどれもキャストが豪華ですが、今回も他に負けないくらい贅沢にキャストが勢ぞろい♪

出演料だけでもかなりの予算となりそうですね(笑)

さらに!料理もすごいです!

料理の監修は12年連続三ツ星「カンテサンス」のシェフ岸田周三さん(^^)

そして尾上菊之助さん演じる丹後のレストランの監修をしているのが、飯田橋の「INUA」のシェフ、トーマス・フレベルさんです。

もっとすごい予算が(笑)このドラマのクランクインした場所!

パリで予約が取れないという世界最高峰の三ツ星レストラン「ランブロワジー」なんです。

テレビドラマのカメラが入ったのは初めてというこのランブロワジー。本当にすごいですよね!

このように贅沢に作られたドラマ「グランメゾン東京」面白くないワケがない!

スタートが待ち遠しいです(^^)

まとめ

及川光博の鼻声が気になる?いつからか理由は風邪か花粉症?

TBS系日曜劇場で新しくスタートする、木村拓哉さ主演のドラマ「グランメゾン東京」は10月20日よる9時からスタートします。

原作はなく、脚本家・黒岩勉さんによるオリジナル作品で、全てを失ったカリスマシェフが、三ツ星レストランを目指し奮闘するすがたを描いたドラマです。

共演には鈴木京香さん、沢村一樹さん、及川光博さんといった主役級がズラリと並びます(^^)

そして主題歌はジャニーズご用達の山下達郎さん書き下ろしの「RECIPE(レシピ)」♪

素晴らしいレストランのシェフが監修している料理も見どころのひとつです。

またクランクインしたフランスの三ツ星レストラン「ランブロワジー」のシーンは必見!

大人の青春をかけたヒューマンドラマ「グランメゾン東京」。

さて、木村拓哉さんの新境地となるのでしょうか?

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる