ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. サイン―法医学者 柚木貴志の事件―

サイン島崎楓役は森川葵!真犯人役キャストの賭ケグルイなど出演作品一覧は?

大森南朋(おおもりなお)さん演じる柚木貴志(ゆずきたかし)が法医学者として巨大権力に立ち向かうドラマ「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」。

9/5(木)に第8話が放送されます。

未解決となっていた国民的人気歌手殺害事件の真相が明らかになっていきますが、権力側により真実をもみ消そうとする力が働きます。

この事件の真犯人は政治家の娘である島崎楓(しまざきかえで)です。

今回真犯人である島崎楓を演じるのは若手実力派女優の森川葵(もりかわあおい)さんです。

この記事では「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」で島崎楓を演じるキャスト女優の森川葵さんのプロフィールと過去の出演作品を紹介します。

 

スポンサーリンク

 

サイン―法医学者 柚木貴志の事件―第8話のあらすじは?

サイン7話ゲストキャスト!宮島さやか役は柳美稀で島崎役は?

人気歌手・北見永士(横山涼)を毒殺した罪で服役するも不審死を遂げた宮島清花(柳美稀)、そして実際に永士の飲み物に青酸カリを入れた所属事務所社長・会田幹彦(猪野学)。2人と共謀した主犯は次期総裁候補・島崎藤一郎(小木茂光)の娘・島崎楓(森川葵)であり、彼女こそが北見を窒息死させてとどめを刺したに違いない――。北見の喉から見つかった青い繊維と照らし合わせ、そう確信する「日本法医学研究院」の解剖医・柚木貴志(大森南朋)。だがその矢先、真実の鍵を握る会田が死亡してしまう! しかも、ホテルの部屋から飛び降りたと見られる会田の遺体は、島崎の秘書・佐々岡充(木下ほうか)の要請で、島崎と裏でつながる「日本法医学研究院」の院長・伊達明義(仲村トオル)が解剖することになり…!?
 その頃、警視庁捜査一課の管理官・和泉千聖(松雪泰子)は会田の死に島崎サイドが関与していることを立証し、追い詰めようと計画。まもなく千聖の部下・高橋紀理人(高杉真宙)が、死亡推定時刻範囲内に会田の宿泊階で、楓らしき女が目撃されていたことを突き止める。だが、翌日に迫った司法解剖で伊達が自殺と判断すれば、捜査の続行は不可能だ…。自らのキャリアをふいにする可能性を視野に入れながらも、真実追求の覚悟を決めた千聖は、島崎の妨害を封じ込める“禁じ手”を実行することに! 一方、柚木はある切り札を盾に、伊達の助手として会田の司法解剖に参加。当然のごとく2人の解剖所見は食い違いを見せるが、その直後に伊達が耳を疑う言葉を発し…!
 そんな中、楓がついに任意聴取に応じる。だが、そこには“思わぬ落とし穴”が待ち受けていた――。

柳美稀(やなぎみき)さん演じる被疑者の宮島清花(みやじまさやか)に続き、猪野学(いのまなぶ)さん演じる事件の重要人物である芸能事務所社長の会田幹彦(あいだみきひこ)も死亡してしまいます。

真犯人を明らかにするためにも、会田の遺体解剖から手がかりを見つけなければなりません。

柚木は会田の解剖に立ち会い、会田が自殺ではないという証拠をつかもうとします。

一方真犯人とされている楓は任意聴取に応じます。

ここでは松雪泰子(まつゆきやすこ)さん演じる和泉千聖(いずみちとせ)とのバトルが見られそうですが、楓がすんなりと聴取に応じるとは思えません。

果たして柚木や泉は真犯人が楓であるという証拠にたどり着くのでしょうか。

いよいよ最終章に突入しますます目が離せません。

 

森川葵のプロフィールは?

 

スポンサーリンク

 

森川葵 モリカワアオイ
生年月日 1995年6月17日
出身地 愛知県
趣味 編み物

引用元:公式サイト

サインピエロの犯人役は濱正悟!野田役キャストの出演作品は?

森川葵さんは現在24歳の女優です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

おしゃかしゃまポーズ @verybrain この間#verybrain でお買い物しちゃった。 可愛すぎ。 明日23:59〜#それって実際どうなの課 放送ですー!見てねー!

Morikawa Aoiさん(@aoi_morikawa0617)がシェアした投稿 –

2010年ティーンに人気の雑誌「Seventeen」のミスセブンティーンのオーディションに応募者5575人の中からグランプリに選ばれ芸能界デビューします。

「Seventeen」のミスセブンティーンは広瀬すずさん、滝沢 カレンさん、橋本愛さんなど売れっ子芸能人を多数輩出している狭き門。それだけのポテンシャルを持っていたことがわかります。

2015年まで専属モデルを務め、卒業後は女優として活躍しています。

バラエティにも出演することが多く、2016年にはトーク番組「A-Studio」の8代目アシスタントを務めました。

 

現在は毎週水曜日放送の「それって!?実際どうなの課」にも出演しています。

 

女優としては今回の様に怪しい犯人役から普通の女性、訳アリ女性等様々な役を演じています。

余談ですが森川葵さんは、人気俳優の高橋一生さんと熱愛が発覚しましたが、後に破局したことも報道されました。

若いながら主演の経験も多いので、注目の若手実力派女優です。

どんな作品でも存在感のある演技で話題になるので、今回も事件のキーパーソンとして物語を更に面白くしてくれそうです。

森川葵の過去の出演作品一覧は?

 

スポンサーリンク

 

それでは森川葵さんのこれまでの出演作品をみていきましょう。

サイン6話ゲストキャスト!妹優は黒崎レイナで犯人役は?

ドラマ
スプラウト(2012年)
ホリック〜xxxHOLiC〜(2013年)
神様のボート (2013年)
35歳の高校生(2013年)
水木しげるのゲゲゲの怪談(2013年)
刑事のまなざし(2013年)
おわらないものがたり(2014年)
ごめんね青春!(2014年)
硝子の葦〜garasu no ashi〜(2015年)
She(2015年)
ドS刑事 (2015年)
ちゃんぽん食べたか(2015年)
表参道高校合唱部!(2015年)
テディ・ゴー!(2015年)
監獄学園-プリズンスクール-(2015年)
5人のジュンコ(2015年)
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(2016年)
遺産相続弁護士 柿崎真一(2016年)
プリンセスメゾン(2016年)
下北沢ダイハード (2017年)
先に生まれただけの僕(2017年)
許さないという暴力について考えろ(2017年)
賭ケグルイ (2018年-2019年)
明日の君がもっと好き(2018年)
やれたかも委員会(2018年)
バカボンのパパよりバカなパパ(2018年)
GIVER 復讐の贈与者(2018年)
文学処女(2018年)
デザイナー 渋井直人の休日 (2019年)
カカフカカ -こじらせ大人のシェアハウス-(2019年)
ヴィレヴァン! 名古屋が生んだ奇跡のギリギリな物語(2019年)

映画
Love ToRAIN-ラヴトレイン-(2012年)
転校生(2012年)
スクールガール・コンプレックス-放送部篇-(2013年)
渇き。(2014年)
人狼ゲーム ビーストサイド(2014年)
劇場版 零〜ゼロ〜(2014年)
Dance! Dance! Dance!(2014年)
チョコリエッタ(2015年)
おんなのこきらい(2015年)
通学シリーズ 通学途中(2015年)
NINJA THE MONSTER(2016年)
ドロメ 【女子篇】(2016年)
TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2016年)
金メダル男(2016年)
A.I. love you(2016年)
花戦さ(2017年)
恋と嘘(2017年)
先生!、、、好きになってもいいですか?(2017年)
嘘八百(2018年)
リバーズ・エッジ(2018年)
OVER DRIVE(2018年)
映画 賭ケグルイ(2019年)
耳を腐らせるほどの愛(2019年)

森川葵さんは2012年に映画「Love ToRAIN-ラヴトレイン-」で女優デビューします。

同年ドラマ「スプラウト」では初の連続ドラマ出演ながらヒロインの池之内実紅(いけのうちみく)を演じます。

その後は主演やメインキャストを多数演じている人気女優である森川葵さん。

個性的な役を演じることもしばしばあり、その演技力の高さには定評があります。

2015年のフジテレビの深夜枠の連ドラではなんと主役!

NHKのドラマでも主役。

以下のドラマでも主役。

以下のドラマでもヒロイン役!

 

上記はほんの一部で、多数のドラマ、映画で主演、もしくはヒロイン役を演じています。

2018年放送の「明日の君がもっと好き」では、ガールズバーで働きながら女性を好きになってしまうという丹野香(たんのかおる)を演じました。

昼間は工事現場で働くボーイッシュな女性で、夜はガールズバーで働く華やかな女性を演じ分け、森川葵さんの演技が光っていた作品でした。

同じく2018年放送の「賭ケグルイ」ではツインテールがトレードマークの高飛車少女早乙女芽亜里(さおとめめあり)を演じました。

 

この作品では「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」で被疑者役の柳美稀さんと共演していましたね。

 

2人はとても仲が良さそうです。

そして今回「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」では真犯人で謎の多い女性島崎楓を演じます。

 

バックには大物の存在がいて、かなりの強敵になりそうです。

果たして柚木や和泉は、楓を追い込むことができるのでしょうか?

第8話が楽しみです!

まとめ

ハゲタカ大森南朋主演NHK版と綾野剛版のキャストや違いをまとめ!ツイッターの評判は?

「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」第8話ではいよいよ殺人事件を隠蔽しようとしている巨大権力との闘いが本格化しそうです。

柚木と仲村トオル(なかむらとおる)さん演じる伊達明義(だてあきよし)の対立も激化し、こちらも見どころの1つです。

果たして真犯人は楓だということを暴くことはできるのでしょうか?

いよいよ物語の佳境を迎える「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」第8話は9/5(木)放送です。

サイン―法医学者 柚木貴志の事件―の最近記事

  1. サイン最終回動画を無料視聴!見逃し公式【法医学者柚木貴志9月12日】

  2. サイン最終回はいつ?放送日と全何話かと視聴率推移は?

  3. サインは打ち切り?全9話の理由は視聴率?【法医学者柚木貴志】

  4. サイン8話動画を無料視聴!見逃し公式【法医学者柚木貴志9月5日】

  5. サイン島崎楓役は森川葵!真犯人役キャストの賭ケグルイなど出演作品一覧は?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

朝ドラまんぷくおすすめ記事

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

いだてん 東京オリムピック噺【大河ドラマ】

アーカイブ

カテゴリ

PAGE TOP