大森寿美男脚本作品のドラマ映画一覧とツイッター評判!朝ドラなつぞら

広瀬すずさん主演の朝ドラ「なつぞら【夏空】」がスタートしました!

今回の朝ドラは記念すべき100作目の作品です。

そんな節目の朝ドラの脚本を手掛けるのは、大森寿美男(おおもりすみお)さんです(^^♪

朝ドラの脚本を書くのは、2003年放送の「てるてる家族」以来二回目何ですよねー。

今回は映画、ドラマと多くの作品の脚本を手掛ける朝ドラ「なつぞら」担当の脚本家大森寿美男さんの作品一覧をまとめ、ツイッターでの評判を紹介したいと思います。

 

 

目次

朝ドラ「なつぞら」の脚本を務める大森寿美男とは?

なつぞらナレーションの内村光良が評判は優しい癒されるし上手い?

1967年生まれで、現在51歳の大森寿美男さんは、10代の頃に劇団「自家発電」を旗揚げし、作・演出を手掛けます。

そして1990年代前半には渡辺えりさん主宰の劇団300(さんじゅうまる)の公演に出演!

当時お世話になった渡辺えりさんの事は今でも、師匠だと慕っているようです(^^♪

1997年には有馬自由さん主宰のユニット「アリとキリギリス兄弟社」に書き下ろした「男的女式」が第3回劇作家協会新人戯曲賞にノミネートされ、同年オリジナルビデオ「新・静かなるドン」でシナリオライターとしてデビューします。

このとき、大森寿美男さん30歳でした!

2000年には、「泥棒家族」「トトの世界~最後の野生児~」で当時史上最年少とっして向田邦子賞を受賞という輝かしい経歴を持つ脚本家なんです(^^)/

そんな大森寿美男さんの作品一覧をまとめてみました!

 

大森寿美男の作品一覧と代表作は?

 

 

【TVドラマ】

1999年 夜逃げ屋本舗(日本テレビ)

2000年 泥棒家族(日本テレビ)

2001年 トトの世界〜最後の野生児〜(NHK)

2003年 てるてる家族(NHK)

2004年 一番大切な人は誰ですか?(日本テレビ)

2005年 クライマーズ・ハイ(NHK)

2007年 風林火山(NHK)

2009年 黒部の太陽(フジテレビ)

2011年 テンペスト(NHK)

2011年 TAROの塔(NHK)

2012年 悪夢ちゃん(日本テレビ)

2015年 64(ロクヨン)(NHK)

2016年 精霊の守り人(NHK)

2016年 モンタージュ~三億円事件奇譚~(フジテレビ)

2017年 フランケンシュタインの恋(日本テレビ)

2018年 どこにもない国(NHK)

 

【映画】

1998年 お墓がない!

1999年 39 刑法第三十九条

1999年 黒い家

2002年 命

2003年 昭和歌謡大全集

2005年 星になった少年

2006年 花田少年史 幽霊と秘密のトンネル

2006年 寝ずの番

2009年 風が強く吹いている(監督・脚本)

2014年 悪夢ちゃん The 夢ovie

2015年 アゲイン 28年目の甲子園(監督・脚本)

2015年 悼む人

映画、ドラマと多数の脚本を手掛けている大森寿美男さん。

NHK御用達の脚本家といっても過言では無いほど、NHK作品が多いですね!(^^)!

以降で、私が独断で選んだいくつかの作品を紹介します!

なつぞら舘野仁美がジブリ出身でアニメーション担当

 

てるてる家族(2003年)

第69作目の朝ドラで、主人公は石原さとみさんでした!

なかにし礼さんの小説「テルテル坊主の照子さん」を原作に、戦後の昭和の赤の商店街に住むとある四姉妹の家族をミュージカルタッチに描いたドラマです。

長女が紺野まひるさん、次女が上原多香子さん、三女が上野樹里さん、そして四女が主人公の石原さとみさんでしたよねー(*´▽`*)

父親が岸谷五朗さん、母親が浅野ゆう子さん、お祖母ちゃんが藤村志保さんと豪華なキャストも話題になりました!

 

風林火山(2007年)

井上靖さんの小説「風林火山」が原作で主人公の山本勘助を演じたのが内野聖陽さんです!

私、この大河ドラマかなりイチオシです!(^^)!

これぞ「ザ大河ドラマ!!」って感じの骨太ストーリでした。

キャストは比較的地味だと言われているのですが(;^_^A

武田信玄の軍師山本勘助が、上杉謙信と闘い川中島で散るまでを壮大に描いてくれました!

上杉謙信をGacktさんが演じた事でも話題になりましたよねーヽ(^o^)丿

 

お墓が無い!(1998年)

岩下志麻さん演じる人一倍プライドの高い大物女優が、自分にふさわしいお墓を探して東奔西走する姿を描いたコメディー作品です!

シナリオライターとしてデビューしたばかりの大森寿美男さんが手がけた最初の映画ですね(^^♪

袴田吉彦さんや、安達祐実さんも出演し、何と言っての岩下志麻さんがこんなコミカルな役をやるんだー・・って衝撃でした!

 

風が強く吹いている(2009年)

この作品では大森寿美男さんは監督も務めていましたね!

箱根駅伝を目指す大学駅伝部の若者を描いた青春映画で、主演は小出恵介さん、林遣都さん主演です。

小出恵介さんが不祥事を起こしてしまったので、今や地上波での放送はちょっと難しいかもしれない映画です(´;ω;`)ウッ…

 

なつぞら脚本家大森寿美男のツイッターでの評判は?

なつぞらOPアニメと主題歌のスピッツに感動!評判ツイッターは絶賛

華麗なる経歴の大森寿美男さんが、記念すべき100作目の朝ドラ「なつぞら」の脚本を手掛けます!

視聴者の声をいくつか紹介していきましょう。

大森寿美男へのこの安心感と言いますか、脚本への信頼の声が多数見受けられました!

大森寿美男さんだから、朝ドラを久々に見るという視聴者も居ましたね(^^♪

確かに「風林火山」を見ていた私からすると、脚本の安定感は抜群で何も心配は無いですね。

一つ言えるとしたら、評判が良いわりに視聴率があまり高くないことでしょうか(;^ω^)

「風林火山」も「てるてる家族」も飛びぬけて視聴率が高いとは言えませんん・・・

果たして「なつぞら」はどうなるでしょうか?

因みに初回の視聴率は22.8%と好調な滑り出しを見せました!

今後の視聴率は、大森寿美男さんの脚本にかかっているかも?しれませんね( *´艸`)

 

まとめ

なつぞら結婚相手は吉沢亮【天陽】?誰かネタバレ予想!

今回は「なつぞら」で脚本を担当する大森寿美男さんについて紹介しました!

大河ドラマ「風林火山」を書き、朝ドラは「てるてる家族」に次いで二度目となる大森寿美男さんへの視聴者の期待や信頼感は半端ないものがあります( *´艸`)

主演の広瀬すずさんはじめ豪華キャスト、主題歌を歌うスピッツ、そしてナレーションが内村光良さん、そして脚本家の大森寿美男さん!!

これだけで大ヒット間違いなしと思ってしまいますねーヽ(^o^)丿

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる