ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. 中学聖日記

中学聖日記原作ネタバレ結末まで!中学教師と生徒の禁断の恋を有村架純が主演

有村架純(ありむらかすみ)さん主演の火曜22時ドラマ「中学聖日記」。

中学教師の聖(有村架純)が、中学生の黒岩(岡田健史)と恋に落ちる、禁断のラブストーリーです。

学校の先生と生徒の禁断の恋って・・・過去にもいろいろありましたね!

いったいどんなストーリーなのか気になりますよね!

今回は「中学聖日記」の原作ネタバレをまとめていきます。

※ネタバレを知りたくない方は絶対に読まないでください。

 

スポンサーリンク

 

中学聖日記の原作とは?

ドラマ「中学聖日記」の原作は同名漫画です。

原作者はかわかみじゅんこさん。

恋心を知らなかった中学3年生の少年・黒岩晶の世界は、担任・末永聖との出会いで変わってしまった。自分の気持ちを持てあました少年少女、そして大人たちのじれったい純情ラブストーリー。

20 16年に第7回「ananマンガ大賞」や『このマンガがすごい!2017』オンナ編にランクインして話題になった作品で、現在も祥伝社 の「FEEL YOUNG」で連載中です。

1995年に以下の作品でデビューしたかわかみじゅんこさん。

2004年1月にパリに移住し、移住先でフランス人のフィリップさんと国際結婚!そして2005年1月に女の子を出産されています。

フランスに暮らしながらも漫画家ってかっこいいですね!!

他にも以下などの作品があります。

そんな原作漫画のあらすじをご紹介していきます!

 

中学聖日記の原作ネタバレ!

 

スポンサーリンク

 

自分の気持ちに気づく黒岩

25才の末永聖(すえながひじり)は、25才の新米教師。

中学3年生のクラスを受け持っています。

男子生徒からは「まじかわいい」と評判なのですが、女子生徒からは

「ノーメイクのふりして睫毛の根本埋めてる」「センター分けあざとい」「どんくさい」「使えない」

などと嫌われがちです。

通称塩バアと呼ばれている教師・塩谷(夏木マリ)には「髪はまとめろ」「ムダに生徒を刺激しないように」と注意されます。

そんな風に賛否両論ある聖を見て、黒岩(岡田健史)はなぜかイライラしてしまいます。

いったいそれがなぜなのかは、自分でも分かりません。

そんな時、おつかいで行った商店街で、黒岩は聖に遭遇。

「おつかい?えらいわね」

と言う聖を思わず「かわいい」と思ってしまいますが、なぜかまた苛立ってしまいます。

なぜいつも「かわいい」と「イラッ」が同時なの?

黒岩が悩んで相談すると、同級生たちは

「黒岩は先生のことが好きってことなんじゃない?」

と指摘します。

「お前ら何ゆってんの?」

と思う黒岩ですが・・・

そんなとき、廊下でばったり会った聖に

「こないだお豆腐屋さんで会ったとき思ったけど、黒岩くんって女の子みたいにキレイな顔してるわね」

と言われたとき、思わず聖の頬を叩いてしまいます。

いきなり叩くって、かなり怖いですよね(・_・;)

叩かれたことをスクールカウンセラーに相談すべきか悩む聖ですが、スクールカウンセラーが何かと口うるさい塩谷のため、誰にも相談できずにいました。

そんなとき、三者面談に黒岩の母親が急用で来れなくなったため、黒岩と聖は二人だけで面談することに。

何事もなかったかのように進路や、将来の夢について話してくる聖に、黒岩は疑問を持ちます。

「なんで僕が先生をぶったことを学校に言わないんですか?ぼく何かヘンな仕返しとかしそうですか?」

そう言って、黒岩はまた聖を叩くように手を振り上げると、聖は書類を盾にして怯えます。

聖が顔を上げると・・・

なぜか、黒岩が泣いていました。

「すいません ぼく最近ヘンで・・・失礼します!」

そして教室から出て行き、家へ帰ります。

「勝手にイライラして盛り上がって泣いて こんなことしたって先生は婚約してるのに」

ここで、黒岩は自分が聖に恋をしていることに気づきます。

むしゃくしゃして自転車で出かけようとすると、聖が家の前に来ていました。

「黒岩くん 先生、黒岩くんの力になりたい。相談に乗るから、何でも話して」

そう聖は言いますが、黒岩は

「自分に酔うのはいいけど 本当にちゃんと考えた?」

と思うのでした。

黒岩はかなりドライというか、シビアというか。

独特な感性を持っていますね~。

その後、何事もなかったかのように二人は毎日を過ごしますが・・・・

ある夜、コンビニにおつかいに行った帰りに黒岩は、自転車で海に行こうと思いつきました。

そして海へ向かって走っていると車に乗った聖が偶然あらわれ、呼び止めます。

聖は20キロ以上も先の海へ行こうとしている黒岩を「帰りなさい」とたしなめ、黒岩は素直に帰ろうとしますが、そこへ雨が降ってきました。

見かねた聖は、車で自宅まで送ることに。

そこで、黒岩は

「僕の力になりたいって、どういう意味ですか?実際、何してくれるんですか?」

と聞き、まるでキスでもするような距離まで顔を近づけます。

そこへ、聖の携帯に婚約者の勝太郎から着信が。

聖は「夜中に出歩いている生徒がいたから家まで送り届ける途中」だと説明します。

それを聞いた黒岩は「生徒がいた」という言葉に、あくまで自分は生徒なのだ、と悲しい気持ちに。

雨の中、ひとりで帰ってしまいます。

岩崎るな

 

スポンサーリンク

 

 

翌日、黒岩は熱が出たため学校を休みます。

雨の中帰ったので、風邪をひいてしまったのですね。

放課後、家で寝ている黒岩の元へ同級生の岩崎るな(小野莉奈)がやって来ます。

岩崎は強引に家へ上がりこみ、

「末永(聖)もカゼひいてたよ。昨日会ってた?」

と尋ねます。

家の前で聖と黒岩が話しているのを見た岩崎は、何かあやしいと感じたのでした。

「淫行志望ギリギリじゃん。末永っていい子ぶって本当は何も考えてない。黒岩の気持ちなんか1ミリもわかってないんだよ?」

そう聖のことを責める岩崎に、黒岩は「帰れよ」と追い出します。

その後、黒岩は1週間学校を休みます。

「誰か理由聞いてるか?」と尋ねる教師に、岩崎は

「担任がヘンな目で見るからじゃないですか」

と爆弾発言。

聖は先輩の教師に呼び出され「何かあるとすぐ教育委員会に通報されるから気を付けて」と厳重注意されることになります。

岩崎は、黒岩のことが好きなので聖が邪魔なんですね。

黒岩の告白

その後、学校は夏休みに入ります。

ある日、黒岩は自転車に乗りながら聖のことを考えていると縁石にぶつかり、転んで意識を失ってしまいます。

そこへ偶然、聖があらわれ、黒岩は思わず・・・

「聖ちゃん ぼく 先生のこと 好きになっちゃいました・・・」

と告白し、聖を抱きしめます。

「落ち着きなさい!」

聖はそう言い、ひとまずケガの手当をするために車で自宅へ向かいますが・・・

自宅へ入ったところで、聖は「いった自分は何をしているんだ」と混乱し、うずくまりまってしまいます。

確かに自宅へ異性の生徒を入れるって、まずいですよね(^_^;)

「大丈夫ですか?」と聞く黒井に「大丈夫じゃないです」と返し、黒岩に財布を渡てコンビニで水を買ってくるように頼みます。

聖は、いつの間にか黒岩に惹かれている自分に気づいてしまったのです。

そこへ、ドアをノックする音が。

それが黒岩だと思った聖は

「黒岩くん・・・帰って。ごめんね。でも先生 今頭の中がぐちゃぐちゃで」

と言いますが、ノックしたのは婚約者の勝太郎(町田啓太)でした。

勝太郎は急に休みが取れたので、驚かせようとして急に訪ねてきたのです。

そこへ、コンビニから戻った黒岩があらわれますが・・・

勝太郎を見た黒岩は

「なんだよオトナじゃん。イケメンじゃん。お似合いじゃん。ぼくの入る余地ゼロじゃん。」

そう思い、勝太郎に気づかれないうちに帰ります。                      

花火大会

 

スポンサーリンク

 

聖は学校の教師たちと、生徒がハメを外し過ぎていないか花火大会を見回りに行くことに。

するとそこで、黒岩が岩崎と二人で歩いているのを見かけます。

黒岩は岩崎に強引に誘われ、花火大会に来ていたのですが、聖は「彼女ができたんだ」と勘違い。

「これで全てが丸くおさまる」と思うのですが・・・

思わず、同僚たちと乗っている帰りの車から降り、黒岩を探しに出て行きます。

「バカみたい 追いかけてどうしようっていうの」

そう思い直して、聖は海へ向かいます。

一方、黒岩は、岩崎に

「私とリア充すればいい」

と言われ、頬にキスをされていました。

驚いた黒岩は岩崎を突き飛ばし、一人で帰ろうとしますが・・・

そこで、海に聖がいるのを見つけます。

聖は、海にサンダルを流されて途方に暮れていました。

黒岩がそんな聖に自分のスニーカーを渡し、帰ろうとするところへ

「どうしていつも何も言わないでどっか行っちゃうの?」

聖は質問します。

「え、ぼく前回ちゃんと言いましたよね?はぐらかして答えないのはいつも先生の方ですよね?

八方美人で逃げ道だけ作って人の気持ちもてあそんで・・・」

「それは黒岩くんの方だよ!」

思わず、聖は叫びます。

自分も黒岩のことが好きだと言っているようなものですね。

でもここでもまた、聖ははぐらかすように、他の話を始めます。

「私来年結婚するの。私にはもったいないくらいのいい人で、いつも私なんかよりふさわしい人がいるんじゃないかって思って」

「先生がそんな気持ちのまま結婚したいならすればいい。人としてサイテーですけど結婚と恋愛は別だっていうし、僕は不倫でも」

「それは、できません」

「ですよね。じゃあもう今夜一晩一緒にいてくれるだけでいいです。それで僕先生のことあきらめます!」

その言葉に、聖は胸が痛くなるのを感じます。

「一晩中いっしょにいて、何をするの・・・?」

「ぼくは先生にやさしくしたい。先生と生徒とか婚約者がいることとか全部ナシにして先生のこと知りたい」

「じゃあそのあとに忘れるってこと?知ったらもっと好きになっちゃうかもしれないのに?」

「子供だと思ってからかわないでください!」

そんなやりとりの後、二人はひとまず気持ちを落ち着けて、それぞれの家に帰ることに。

しかしタクシーもつかまらず、具合の悪くなってしまった聖を、黒岩はおんぶして歩きます。

そこで聖が「岩崎さんと付き合ってるの?」と聞くと・・・

黒岩は、聖を背中から下ろして強引にキスをします。

「誰が何言おうと関係ない。ぼく先生のこと好きです」

そのあとタクシーに乗り、二人はマンションに着くまでずっと手をつなぐのでした。

しかし、二人が聖の家に着くと、そこには黒岩の母親(夏川結衣)と勝太郎が待っていました。

黒岩の母親

この頃、匿名掲示板・2chに聖たちの中学のスレッドがあり、それが生徒たちの間で流行していました。

そこに、聖と黒岩が外で会っていたことなどが書き込みされしまいます。

それを人づてに聞いた黒岩の母親はイタズラだろうとそれほど信じていなかったのですが・・・

黒岩の部屋から聖の免許証の入った財布を見つけ、二人の間に何かあることを確信します。

そして、花火大会の日。

黒岩が終バスの時間を過ぎても帰ってこないことを心配した母親は、免許証に書かれていた聖のマンションへ向かいます。

そして、聖の部屋をたずねると、そこにはまたサプライズで勝太郎が来ていました。

「うちの息子 末永先生といっしょにいるはずなんです。待たせてください。」

そこへ、聖と黒岩が帰ってきて・・・

二人は引き裂かれることになります。

2年後

 

スポンサーリンク

 

 

その後、黒岩は不登校になり、聖は学校を辞めました。

それから2年後。

聖は関東の端の田舎の小学校で働くことになりました。

中学を辞めてから少し休みましたが「出来ることをやろう」と決め、環境を変えて田舎へ引っ越してきたのです。

勝太郎とは別れていますが、勝太郎はまだ未練がある状態。

まめに聖の元へやってきては「二度目はないのか?」と復縁を迫っていました。

一方、黒岩は、聖との件があってから、叔母の元へ預けられています。

聖のことを考えたくないからと勉強ばかりしていたため、レベルの高い進学校に入学していました。

美少年なため上級生たちから言い寄られ、何回か彼女も出来ているようです。

そんなある日、中学の同窓会があり黒岩が参加すると、そこに岩崎も来ていました。

黒岩のことを忘れられなかった岩崎は、黒岩と仲良くなりたいため、頻繁に会うように。

そして、強引にラブホテルへ入り、体の関係を持ちます。

黒岩と岩崎は、付き合うことになりました。

聖と黒岩の再会

その頃、聖は中学校のときの同僚に新しい住所を知らせるのですが・・・

あまり聖のことを良く思っていなかった同僚は、生徒や教師たちに聖の住所を拡散します。

それによって、聖の居所を知った黒岩は、聖の元へ向かいます。

「どうしてここにいるの?」

驚く聖に、黒岩は

「あの勝太郎っていう人とは別れたんですよね?先生はもう僕の担任教師じゃないですよね?

ぼく来年で18です。岩崎とは別れます。会っちゃダメな理由ないですよね?」

と、自分の気持ちを伝えます。

流れで岩崎と付き合っているだけで、黒岩はあくまで聖が一番なんですね。

しかし聖は

「ダメです」

そう言って泣き出します。

それぞれ完全フリーに

 

スポンサーリンク

 

 

その後、二人は別れてそれぞれの家に帰りました。

勝太郎からの電話に出た聖は

「もう会わない方がいいと思う。じゃないと甘えてしまう」

と、復縁はしないと伝えます。

2年間も聖に復縁をせまっていましたが、実は勝太郎も気になる人が出来ていました。

そのため聖の言うことに納得し、二人の関係は終わりました。

一方、聖と再会したことで、岩崎と別れることを決めた黒岩。

岩崎も、なんとなくフラレることが分かっていました。

二人はバスに乗ると、進路の話をします。

「卒業したら就職したい」と言う黒岩に対し「早く末永(聖)と対等になりたいからか」と感じる岩崎。

そこで、黒岩が切り出します。

「別れよう岩崎。僕 自分の気持ちわかったから。こんな気持ちのまんま岩崎と付き合えない」

分かってはいたものの、岩崎は「ズルくてもいい。一緒にいたい」と食い下がりますが・・・

「もうやめよう。もう無理だから」

黒岩はバッサリと切り捨て、二人は別れました。

まとめ

このように原作では、この二人が完全にお互いフリーになった、というところまで描かれています。

あとの問題は黒岩の年齢だけということですね。

18才になるまでこのまま順調に1~2年待てればいいのですが・・・

聖が勤める小学校で、「聖は前の中学校を淫行でクビになった」と噂になってしまったり、まだまだ波乱の予感です。

続きが分かり次第、追記していきます!

ドラマではどんな風に描かれるのか、楽しみですね~。

初回はTBSで10月9日22時からですよ~(^_^)

中学聖日記の最近記事

  1. 中学聖日記警察通報者は誰?原口か勝太郎かネタバレ予想

  2. 中学聖日記警察を呼んだのは原口か愛子?最終回は聖が逮捕される

  3. 中学聖日記10話動画を無料視聴する見逃しフル公式【12月11日】

  4. 中学聖日記産婦人科ネタバレは?エキストラ情報のシーンとは?

  5. 中学聖日記結婚する結末?結婚式のエキストラ募集が話題?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリ

アーカイブ

PAGE TOP