刑事7人愛之助は犯人で死んだ?山下刑事の衝撃ネタバレまとめ

7月11日(水)9時から「刑事7人」の新シリーズが始まります!

主演は東山紀之(ひがしやまのりゆき)さんで、新メンバーとして田辺誠一(たなべせいいち)さん白洲迅(しらすじん)さんが加入します。

「刑事7人」はメンバーの入れ替わりが何度かあり、前回シリーズでは、片岡愛之助(かたおかあいのすけ)さん演じる山下刑事がメンバーから居なくなりましたよねー。

前回シリーズを見ていない方は、山下刑事について気になりませんか?

今回は片岡愛之助さんが演じた山下刑事について紹介します。

 

スポンサーリンク

 

片岡愛之助演じる山下刑事とは?

まずは簡単に「刑事7人」というドラマについて紹介します。

東山紀之演じる天樹悠を中心とした個性的な刑事たち7人が
難解な刑事事件に挑む姿を描いた『刑事7人』が、第4シリーズに突入!
“最大の黒幕が身内”という衝撃のラストを迎えた前作から1年。
元別動捜査隊のメンバーたちは1年後、
新たに加わる個性派刑事たちと共に
資料室に眠る未解決の“超凶悪犯罪”に特化した
スペシャルチームとして復活する!!

引用元:http://www.tv-asahi.co.jp/keiji7_04/#/?category=drama

東山紀之さん演じる天樹を中心とした、一癖ある刑事7人が活躍するドラマです。

片岡愛之助さんは、山下巧という刑事を演じていました。

「第11方面本部準備室」のメンバー。サイバーセキュリティー対策に関して警視庁内随一の能力を持ちながら、天才ゆえの傲慢、社会性の低さゆえに、「未来犯罪予測センター」という窓際部署に左遷されている。いつもひとりで警視庁のシステムの脆弱性と向き合っている。天樹悠たちにとってその能力は大きな武器だが、山下は単なる変人の枠に収まらない危うさの持ち主。己の不遇を嘆くことで、根底にある強い正義漢が人知れず、暴走していく・・・。

引用元:http://www.tv-asahi.co.jp/keiji7_03/cast/

7人の刑事の中でもケッコー変人だった山下刑事(笑)

「この山下にお任せ!」が口癖でした(*‘∀‘)

以降で、山下刑事の第3シリーズのネタバレ紹介していきます!

 

第2話で拉致される山下刑事

 

スポンサーリンク

 

第3シリーズのキーマンとなったのは「馬久根恒義」という東京臨海エリアの大地主。

山本学さんが演じていましたね。

第2話で、この馬久根が絡む事件解決後に、山下は何者かに拉致されてしまいます。

拉致された壁には「おまえらに屍も残さない」と山下の血で書かれていました。

馬久根の仕業なのかと思われましたが、室長の片桐(吉田鋼太郎さん)は「山下の事は胸にしまっておけ」といい、この拉致の一件は片桐の預かる所となりました。

この時点で私は吉田鋼太郎さん怪しいなあ・・・と思いましたが、全然結末は違いました(笑)

そして、天樹(東山紀之さん)らの活躍で様々な事件を解決し、第9話を迎えます。

この間山下は出てきませんでした( ´∀` ) 片岡愛之助さんもしかして別の仕事で忙しかったとか??

第9話では、馬久根の手下ロクという男が、馬久根の汚い裏仕事を一気に引き受けているという情報が、御厨という男からもたらされます。

御厨とは馬久根の利権を狙う新興勢力のようです!謎の人物で一切顔は出てきません。

追い詰め捕まえようとしたところ、ロクは毒を飲んで自殺。

そしてロクの会社から押収したパソコンには、山下の拉致されている映像が!

それがきっかけとなり、山下は天樹たちに無事救出されました(*´▽`*)

 

山下が拳銃で自殺!

そして最終回!馬久根はテロリストに命を狙われます。

テロリストのバックにいるのは御厨なのか?

結局馬久根は家に出入りする介護士に殺されてしまいます。その介護士を裏で操っていたのも御厨でした。

さて、御厨とは誰なのか? そうです山下です!!

巨大な敵である馬久根を倒すためには一筋縄ではいかない。

拉致は山下の偽装でした。御厨という幻を生み出し、拉致を偽装して馬久根を追い詰める計画を進めていったんです。

そして、馬久根の余命がわずかであることに気づいたとき、自ら暗殺を進めるために、天樹に自身を救出させたのでした。

「あなたがたの正義には限界がある。この山下の正義が本物の正義。やるしかなかったんです!!」

天樹は山下を逮捕しようとするが、山下は拳銃を向けてきます!!

そして、不敵に笑うと自らのこめかみに銃口を当て、自殺を図りました(/ω\)

この一件を機に、7人の刑事はそれぞれバラバラになってしまい、その一年後という設定で、第4シリーズに繋がる事になるようですね。

 

まとめ 

今回は片岡愛之助さんが演じた山下刑事について紹介しました。

山下刑事が死にましたが、実は第2シリーズでも鈴木浩介さん演じる刑事長沢も殉職しているんです。

その後に塚本高史さん演じる青山刑事がメンバーに入ったんですよね。

主要メンバーが死ぬことが多い「刑事7人」第4シリーズでも誰か亡くなるのか?

第1シリーズから出ている倉科カナさん演じる水田刑事辺りが濃厚?(笑)

そんな想像をするのもこのドラマの面白いところかもしれません。

7月11日の放送が今から待ち遠しいですね(*´▽`*)

 

実は生きていた山下刑事

7月25日放送第3話の中で、片岡愛之助さん演じる山下刑事が何と再登場!

何と生きていたんです(´;ω;`)ウゥゥ

山下が拳銃で頭を撃とうとしたとき・・・

高嶋政宏さん演じる沙村刑事が、一瞬早く銃を撃ち落としていたんです!

今回、天樹は詐欺の元締め特定のために、山下の力を借りに刑務所へ来ました。

「この山下に不可能なことは有りませんよ!!」 出ました! 刑務所でも相変わらずです( ´∀` )

検索エンジン「リトルヤマシタ」を使って手がかりを見つけ出してくれましたね(^^♪

天樹がお礼を言うと、「水くさい。私たちは仲間じゃないですか」という山下。

刑務所に居ても山下は刑事7人の一人なのかもしれませんね!でも、犯罪者の刑事はまずいか・・・(笑)

 


スポンサーリンク

1 個のコメント

  • シーズン4の刑事7人はどんな展開を待ち受けているのだろうか?
    予想もつきませんが内容の濃いドラマを期待しています‼

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です