アンナチュラル中堂系のネタバレと赤い金魚の過去とは?恋人の他殺体を解剖?

スポンサーリンク

石原さとみさん主演の金曜ドラマ「アンナチュラル」。毎回遺体の謎を痛快に解き明かす解剖医ミコトの活躍が面白いドラマです。

このドラマ石原さとみさん演じるミコトの過去の謎など、伏線がいろいろ交錯していることも話題なのですが、その中でも井浦新さん演じる中堂系の過去の謎が徐々に明らかになってきて面白くなってきました。

今回はドラマ「アンナチュラル」の中堂系の「赤い金魚」などの謎についてネタバレ予想していきたいと思います。

 

 

中堂系とは?赤い金魚や過去の衝撃の謎とは?

中堂系(なかどうけい)

中堂班の執刀医。法医学者で解剖実績は3000件ほど。元は日彰医大の法医学教室にいたが、トラブルで放逐されたという噂。UDIラボに来て1年になるが、態度が悪く口も悪いため、チームを組む臨床検査技師がすぐに辞めてしまい記録員もいないまま。倫理観がぶっ壊れており目的のためには手段を選ばないため、ミコトとしばし衝突する。葬儀屋とのネットワークがあり、何かを捜させているようだが…?

引用元:http://www.tbs.co.jp/unnatural2018/chart/

そして中堂系と深い関係にあるのが、葬儀屋のこの男。

木林南雲

ミコトらが働く「UDIラボ」に出入りするフォレスト葬儀社の社員。遺体をUDIラボに運ぶ役目以外にも、中堂系となにやらヒミツの関係がある様子。

引用元:http://www.tbs.co.jp/unnatural2018/chart/

この南雲と何やら怪しい関係。

南雲がとある条件の死体を見つけると、中堂に連絡。中堂は南雲にお金を払い・・・

その遺体のある葬儀場に入り込み、死体を調べる中堂。ってか、犯罪でしょ(^_^;)

そのとある遺体の条件が「赤い金魚」。

え!?赤い金魚ってなに!?謎ですよね~。

しかし徐々に明かされていきます。

中堂は一度殺人容疑で逮捕されたけれど、証拠不十分で釈放された過去があったことがわかります。

そして、昔・・・なんと当時の恋人の遺体を解剖した過去があったことも発覚。

ある日、解剖台の死体を見たら、なんと恋人だったという仰天の展開。

しかし、中堂は何も言わずにそのまま解剖をしたとのこと。

普通・・・動揺したり、解剖を拒否したりする気がしますが、中堂やり遂げたんですね~。

なんて感じの悪い奴だ!!!と思っていたのですが、この壮絶な過去を聞くと、同情してしまいます。

この恋人の殺害容疑で殺されたようですね。

これは根深そうです。

 

 

中堂系の赤い金魚の謎や過去のネタバレ予想

予想すると、おそらく中堂は恋人を殺した犯人を捜すために、ラボにいて遺体の解剖を行っている。

中堂の恋人と同じ犯人に殺された遺体を解剖するためなのかな??と思いました。

その中堂の恋人が殺された遺体に「赤い金魚」があった。

金魚のような形の痣か傷が体のどこかにあり、その遺体を葬儀屋の南雲に探させていて、見つかったら教えてもらうように契約していた。

ツイッターでも赤い金魚について様々な意見が。

スクラップ置き場から持ってこられた彼女のご遺体 赤い金魚が見つかるたび追いかけては、解剖する台の上で目を閉じるのか中堂さんは

 

中堂さんの秘密が少しずつ分かりつつある。 赤い金魚というのは亡くなった恋人の死因に関係あるんだろうなあ。 死神みたいな木林さんが赤い金魚の特徴を知ってて同じようなご遺体を見つけると教えてくれているんだね

 

強姦殺人?いや、DNAで分かるよね。誰かも言ってたわ。 そもそも他殺というのは確定なのか? 中堂は病死を疑っていて、その病原菌だかなんだかの症状が赤い金魚なのか。それはそれで法医解剖学をテーマにしたドラマっぽいけどね……。

 

妊婦かどうかは分からんが…… 女性の遺体に出る何かしらの特徴が赤い金魚なのだろうなというところまでたどり着いた……。

 

赤い金魚は何なのかね。特別な殺し方が金魚のような傷跡を残すのか…… 口の中を見ていたが、あれも伏線か?口はとりあえず見るのがお決まりなのか。 もろに金魚が出てくるとかは流石にないと思うけど 出たか、って言ってたんだよなぁ。 目視で外見で分かる特徴なんだよね?うーん……

 

事件性のある遺体で「赤い金魚」そしてそれが未だに発見されるというのは……連続殺人てことなの? 解剖率が低い故に見過ごされてきた連続殺人事件なの……そうなの……壮大……

 

そうして他人の解剖結果を絶対信用しない中堂がミコトを信用して一緒に赤い金魚の謎を追って中堂の恋人を殺した犯人を見つけ出すという最後までは想像した。

 

中堂さんの恋人は警察で、赤い金魚を調べてたら殺されたとかじゃないよね…?

やはり、自分の恋人の遺体を解剖したシーンが印象的だったようですね。

ツイートにもある通り、ミコトが一緒に赤い金魚の謎を解明していく流れにないそうですね~。

またツイッターでは赤い金魚に関する彼女の死が「連続殺人」「病死」という説で分かれているようです。

また「中堂の彼女が警察だった」という興味深い予想も。

確かに彼女が遺体で運ばれてきたという事実しか明かされていないので、死因は不明です。

今後、この事件の真相が解明されていくのかな??と思います。

 

2月9日更新!中堂の逮捕の真実と赤い金魚の真相は?

 

スポンサーリンク

 

 

 

5話でわかった真実は以下です。

・中堂の死んだ恋人の名前は糀谷雪子(こうじやゆきこ)さん。

・中堂は自分の恋人の解剖をしたことで、証拠隠滅を疑われて誤認逮捕された。

・中堂は自分の恋人の死の真相を探るためにUDIラボにいる

・中堂は恋人を殺したのは連続殺人犯だと睨んでいる

・赤い金魚とは口の中にあるかすかな赤い印

なかなか面白くなってきました!

また新たな展開がわかりましたら更新していきます!

 

最終回に向けてネタバレ情報!【閲覧注意】

最終回を目前にテレビ雑誌から衝撃のネタバレ情報が入ってきました。以下、今後のネタバレを含むので閲覧注意です。

以下、月間テレビジョン情報です。

3月2日第8話

雑居ビルから火災が発生し、10体の焼死体がUDIラボに運ばれる。

解剖に当たったミコトと中堂らは、身元確認に尽力する。

その中の1体が、焼死前に後頭部を骨折していたことが判明。

撲殺の可能性も浮上する中、後頭部を骨折した人物の血痕が、生存者の服に付着していたことが明らかに。

3月9日第9話

火災が起きた雑居ビルの隣の空き家から女性の変死体が見つかる。

解剖を執刀したミコトは、口内から赤い金魚の印を発見。

中堂は殺された元恋人・夕希子と同じ印のある遺体から、犯人につながる手がかりを見つけようと、ミコトの解剖に立ち会う。

3月16日最終話

赤い金魚が、これまでに被害者26人に及ぶ連続殺人事件だと判明。

一方、UDIラボでは、六郎が週刊ジャーナルのスパイとして潜入取材していたことがミコトらにバレてしまう。

 

「相手は完全無欠な知能犯。ついにUSDラボと連続殺人犯の全面戦争の幕が切って落とされる。」

なんと、中堂の彼女の殺人事件の犯人は被害者26名凶悪犯であることが判明!

どうやら、ミコトと中堂でその凶悪犯と対峙することになりそうです!

楽しみですね~。

そしてこんな気になるネタバレ情報も。

「最終回に向けてのキーパーソンは中堂系。目的のためには手段を選ばないため、犯人と対峙したときに取る行動は危険かも!?」

月間テレビジョン情報

なんと・・・中堂、殺された彼女の復讐をしようとするようです。

そう、犯人を殺そうとする展開になりそう。

どんな結末を迎えるのか注目ですね!

 

第9話で発覚!赤い金魚事件の犯人と真相とは?

 

第9話でUDIで赤い金魚事件の被害者の1人を調べたため、事件の真相がわかりました!

まずは赤い金魚の口の中の痣の理由。

金魚の形がたくさんついた動物用のおもちゃのボール「おさかなカラーボール」を女性たちを襲った時に口に押し込んだことで、このボールの魚の跡が口の中についたのでした。

猿ぐつわ代わりに使ったとのこと。

ちなみに「おさかなカラーボール」実在するか調べてみたけれどありませんでした(^_^;)当たりまえですよね(笑)

しかし、赤い金魚事件の被害者たちは皆、死因が違っていたのでした。

・ニコチンを注入されたことによる中毒死(こうじやゆきこ)

・首つり自殺

・熱中症

などなど

そしてUDIで見ていた遺体は原因不明の異様な臭いがしました。

そしてミコトと中堂は被害者の事件現場にいきます。

すると、死んでいるアリの死がいを見つけます。

その死がいを調べてみると「蟻酸(ギサン)」が出ました。

そこで六郎が宍戸が歌っていた「ABC」の歌から「体内から検出されたボツリヌス菌では??」「冷凍された」と死因の案を出します。

しかし、どれもパッとしません。

そして更にミコトが調べると、死んでいた蟻は「ギサン」を出さない種類だとわかります。

では、なぜ、蟻から「ギサン」が検出されたのか??

頭の良い中堂が解明します!

それは「ホルマリン」。

赤い金魚事件は犯人が被害者の頭皮の静脈から濃度の薄い「ホルマリン」を少しずつ投与して殺害。

「ホルマリン」は劇物に指定されているほどの猛毒。

発見から7日も経っていたのに、綺麗なままで腐っていなかったのは「ホルマリン」が原因でした。

このホルマリンは空気に触れて酸化すると「ギサン」になるのでした。

難しいですね~(^_^;)

解剖時遺体の内臓をホルマリンにつけるため、気付かなかった盲点だったのでした。

引用元:https://dorama-netabare.com/archives/31058

そして犯人も発覚。

そして犯人はなんと第8話の火災の唯一の生き残り「高瀬」と判明。

 

中堂が犯人に気づき、高瀬を殺しに行きますが、高瀬「殺されそうです」と警察に保護を求めました。

なんて奴!!!ムカツク。最終回はこの高瀬とUDIの戦いになりそうです!

 

どのような結末を迎えるのか!!注目です。

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です