アンナチュラル木林南雲が謎すぎて怖い!最終回の言動が衝撃でスピンオフ望む声続々

スポンサーリンク

ついに最終回を迎えたTBSの金曜ドラマ「アンナチュラル」。

1話から通しての謎であった「赤い金魚事件」の犯人が、26人を殺害した連続殺人犯だったという衝撃的な内容でしたね。

今、そんな「アンナチュラル」に登場する葬儀屋・木林南雲(竜星涼)が「謎すぎる」と話題になっています。

ネットではスピンオフを望む声も!

今回は、竜星涼(りゅうせいりょう)さんが演じる木林南雲について、役柄やエピソードをまとめていきます!

 

 

葬儀屋・木林南雲とは?

竜星涼(りゅうせいりょう)さんが演じる木林南雲(きばやしなぐも)は、

ミコト(石原さとみ)や中堂(井浦新)が働く「UDIラボ」に出入りする葬儀屋です。

サングラスのガラス部分がパカッと上に開く、跳ね上げ式のサングラスをいつも着けています。

あんなサングラスを着けている人はそうそう見かけませんので、それだけで怪しい雰囲気がプンプンでしたね(笑)

常に笑顔を絶やさず、にこやかな男性ですが・・・

中堂から金を受け取り、「赤い金魚」の傷を持つ遺体を探して情報提供していました。

そして、最終回ではとんでもない依頼も請け負うことになります。

 

最終回ではこっそり遺体処理?

 

スポンサーリンク

 

「赤い金魚事件」の真犯人である高瀬を、殺人罪で裁けないということが分かった最終回。

巧妙に証拠を処理していたため、殺人罪では罪を問うことが出来ないのです。

殺人罪にするために検察はミコトに偽の鑑定書を書けと要求しますが、ミコトは出来ません。

それを感じ取った中堂は、宍戸を襲撃することを決め、木林にある依頼をします。

中堂>「金はいくらでも払う。遺体を運んで火葬して欲しい」

木林>「それで、ご遺体はどこに?」

中堂>「まだ生きてる」

つまり、殺した遺体を処理して欲しい、ということです。

そして「俺の言う場所へ明日来てくれ」と言う中堂。

木林はどうするのかというと・・・

翌日、中堂の言う通りにに現場へ向かっていました。

遺体を運ぶための道具でしょうか、しっかりキャリーケースまで持って、しかもスキップしながら楽しそうに!

もう突っ込みどころが満載すぎます、木林さん(笑)

しかも、ミコトから

「殺人をするなら処理する人が必要です。私なら木林さんに頼む。中堂さんの居場所を教えてください!」

と電話が来ると・・・

とってもガッカリした表情に。

おそらく「お金もらえなくなる~」というガッカリ感です。

これにはネットでも大騒ぎでした。

「アンナチュラル最終回、ルンルンで歩いてる木林さん素敵だった(人´∀`)
持ってたキャリーケースはアレかな?ご遺体を運ぶ用だったのかな?」

「そして見返して木林さんが展開に似合わずルンルンで何度見ても笑う…(笑)
ミコトからの電話切ったあと
本気でがっかりしてるんですけど」

「木林さん悪人でなくて良かった。でも中堂さんの頼み引き受けるつもりだったんだ… 何者なんだよ。ルンルンだったけどいくら請求するつもりだったんだよ。」

「木林さんのルンルンな様子めっっちゃ良かったよね〜〜!!!!!!あのシーン最高に好き。「私をなんだと思ってるんです?」大好き。
でも、私でも木林さんに頼むわ(笑)」

「大金が手に入ると思ってキャリーと鞄持ってルンルンな木林さんのシーン、何度見ても笑えるw」

台車といっしょに大きなバッグを持っていたのですが、

お金をありったけ入れてもらうつもりだった

という意見もあり、ますます木林のことが気になって仕方ありません!

最後の最後でこんなに木林に惹かれるとは(^_^;)

続編がなかったら恨みます(笑)

 

木林についてネットの評判は?スピンオフ希望

お金をもらえるなら何でもする、というスタンスの木林。

その不思議さに、ネットではスピンオフを望む声が多数です!

「中堂さんがいつ「こいつなら使える」と木林さんのことを確信したのか

木林さんがいつ「お金くれるならいいよ」と共犯関係を結んだのか

きっかけが超気になるルールルルー
勝手にご遺体を部外者に見せるとか、葬儀屋として完全アウトでしょ?スピンオフ!」

「木林さんと坂本さんが中堂さんのためになんやかんやがんばるスピンオフ見るまでは死ねない」

「個人的に木林さんがもっと見たいなって思ったのでスピンオフ観たいです。
登場人物全員の背景が気になるドラマって中々ないですよね。それぞれ一人の人間として確立されているというか、本当にワンクールで終わるのがもったいない……」

「木林さん、うっきうきしながら中堂さんのとこ行きかけてたけど、あれはなぜ。この人の倫理観も宍戸さんと同じくらい謎だった。スピンオフで観たいのは木林さんの1日かも」

「スピンオフで30分でいいから木林南雲の一日みたいなのやって欲しいww」

そうそう、木林は葬儀会社の次期社長のお坊ちゃまなんですよね。

なのに、なぜ木林がお金に執着するのか?

中堂の手伝いをするようになったキッカケは何なのか?

とても気になりますよね!

私もぜひスピンオフ見たいです~(^_^)!

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です