アンナチュラル中堂はなぜ逮捕されない?最終回の宍戸への薬投与は犯罪では?

最終回を迎えた石原さとみさん主演の金曜ドラマ「アンナチュラル」。

井浦新(いうらあらた)さん演じる中堂系(なかどうけい)の恋人を殺害した犯人も無事に殺人罪で裁くことが出来、好評のラストでしたね。

ただ、気になるのは「中堂は逮捕されないの?」という点。最終回のとんでもない暴挙に出た中堂。

宍戸(宍戸)に毒薬を飲ませたのは、罪に問われないのでしょうか?

今回は「アンナチュラル」第10話最終回で中堂系が宍戸にした行為について、考察やネットでの意見をまとめていきます!

また現在、無料で「アンナチュラル」全話動画を視聴することが可能です。もちろん見放題!

今すぐアンナチュラル動画全話を無料で見放題する方はこちら!

▲今なら「アンナチュラル」全話フル動画を見放題で視聴できます▲

 

 

目次

中堂が宍戸に毒薬を投与!なんの毒をうったの!?

[blogcard url=” https://dorama-netabare.com/archives/31442″]

「赤い金魚事件」の犯人、高瀬は巧妙に証拠を処分していたため、殺人罪で起訴出来ないことが分かった最終話。

検察はミコトに「偽の鑑定書を書けば殺人罪に問える」と勧めますが、ミコトは書くことができません。

それを感じ取った中堂は、宍戸を殺害することを決めます。

宍戸が自宅のアパートに帰ったところに押し入り、蹴って壁際に追い込むと・・・

無理やり注射器で何かを注入します。

宍戸>「何した、何を打った!?」

中堂>「テトロドトキシン。フグの毒だ」

テトロドトキシンは通常の薬毒物検査では出ず、突然死と片づけられる、と中堂は話します。

中堂>「明日になればお前は灰だ」

おまけに、中堂は葬儀屋の木林(竜星涼)に遺体の処理まで頼んでいたのです。用意周到ですね。

逃げようとする宍戸に、中堂は解毒剤を見せます。

中堂>「飲めば助かる。俺も無駄な殺しをしたいわけじゃない」

宍戸>「何が目的だ?」

中堂>「高瀬の告白本。あの中のいくつかの殺害現場に、お前もいたんじゃないのか?

お前が共犯だと高瀬が証言したら危ないはずだ。だが高瀬は言わない。お前が何か持ってるからだ」

今すぐアンナチュラル動画全話を無料で見放題方法はこちら!

そう、宍戸が殺害の証拠を持っているから、高瀬は宍戸について話さないのですね。

宍戸の持っている証拠とは・・・

赤い金魚の印の原因、ペット用のおもちゃのゴムボールでした。

解毒剤欲しさに、宍戸はビンに入った、証拠のゴムボールを中堂に渡します。

そして一気に解毒剤を飲み干すと、中堂の持つゴムボールの瓶を揺すります。

瓶には硫酸が入っていて、揺すったことでゴムボールが硫酸に浸かり、ボールに付いた被害者の唾液などは洗い流されてしまいました。

これには外道!!と思わずにはいられませんでしたね・・・。

ですが、中堂も負けてはいません。

宍戸が飲み干した解毒剤こそが、本物の毒・エチレングリコールだったのです。

「テトロドトキシンがそう簡単に手に入るか。注射はただの麻酔。こっちが本命だ。

 ゆっくり苦しみながら、死んでいけ」

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/31778″]

エチレングリコールとは、ペットボトルなどの原材料や保冷剤の材料として使われる、意外と身近なものなのですが・・・

体内に入ると、神経麻痺や腎不全を引き起こし、死に至ります。

ですが、そこに駆け付けた久部(窪田正孝)とミコト(石原さとみ)の説得によって中堂は解毒剤を差し出し、宍戸は助かりました。

中堂は、エチレングリコールの解毒剤も用意していたのです。

宍戸がちゃんと証拠を渡してくれたら、解毒剤で助けるつもりだったのですね。

 

中堂の行為は犯罪にならないの?どんな罪が考えられる?

 

 

ということで、宍戸は無事だったわけですが・・・

中堂の行為は、犯罪ではないのでしょうか?

これにはツイッターでも疑問の声が多く挙がっています。

「ネタバレになってしまうけど、、、アンナチュラルおもしろかったんだけど、中堂さんは逮捕されないのか?が気になってしかたない。
最後すごく普通にのんびり終わって行ったけど、薬物打って、脅迫してたよね?」

「中堂さんが何故逮捕されなかったのかが不思議だったのですが・・・下手したら殺人未遂、少なくとも傷害罪で逮捕されてないとおかしい」

「中堂さん、どう考えても逮捕やろ。」

「宍戸さんにブスッと注射した中堂センセーの行為は傷害罪的なことにはならないの・・・?」

「中堂さんサイドはハッピーエンドですが中堂さんのやらかしたことについては皆何も言わないのか……え?(^o^;)」

今すぐアンナチュラル動画全話を無料で見放題方法はこちら!

アパートに押し入る=不法侵入

注射器を刺す=暴行

毒を飲ませる=殺人未遂

このあたりは罪に問われそうですが・・・

「被害者の恋人であるにもかかわらず過去に誤認逮捕した中堂さんをその事件に関わる傷害で起訴することはなかなか難しかったんだろう」

「中堂さんの麻酔無断投与や暴行は、おそらく諸々相殺されてのお咎めなしかな?」

なるほど、相殺という意見もありました。

しかしそれって、警察はそれでいいのか(^_^;)?と思っちゃいます。

中堂が宍戸にした行為も、証拠がないから逮捕できないのかもしれませんね!

なんにせよ、UDIラボの誰かが犯人とか、警察が犯人とかじゃなくて良かったですよね、アンナチュラル。

続編も期待しています~(^_^)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる