アンナチュラルの主題歌エンディング米津玄師って何者?Lemonの発売日とMV動画は?

スポンサーリンク

石原さとみ(いしはらさとみ)さん主演のTBS金曜ドラマ「アンナチュラル」が、1月12日(金)よる10時からスタートします!

「不自然な死は許さない!」を掲げる法医解剖医の三澄ミコト(みすみみこと)を石原さとみさんが演じます。

引用元 https://www.youtube.com/watch?v=lRvvXAYyeTU

ドラマにとって重要となるのが主題歌ですね。

「アンナチュラル」の主題歌のエンディング【ED】を担当するのが米津玄師(よねづけんし)さん!

ニコニコ動画の「ハチ」でピンときた方は、かなりの情報通。

ご存知ない方も多いと思いますので、米津玄師さんについてまとめてみました。

一体どんな方なんでしょうー?

 

 

米津玄師のプロフィールは?

名前 ハチ・米津玄師(よねづ けんし)
生年月日 1991年3月10日
出身地 徳島県

2009年より、”ハチ”名義でニコニコ動画へオリジナル曲を投稿し始め「マトリョシカ」「パンダヒーロー」「結ンデ開イテ羅刹ト骸」等の作品を発表。

VOCALOIDシーンの中で、中毒性のあるロックサウンドで存在感を切り開いていき、日本だけでなく世界からも注目されるという、群を抜いた実績を誇る。

また、イラストと映像も自身で手掛けている。ハチ名義では2010年に2枚のアルバム「花束と水葬」「OFFICIAL ORANGE」をリリース。

2012年には、本名の “米津玄師” 名義で、自身がボーカルをとったアルバム『diorama』をリリース。

その独特なサウンドメイクをした楽曲の強さと、リアルな言葉の数々は圧倒的で、今の音楽シーンにはない新鮮さを鮮烈に刻み話題に。

全曲に渡り、作詞・作曲・アレンジ・プログラミング・歌唱・演奏・ミックスを自身で手掛けているのに加え、動画・アートワークも独りで制作するという、驚異の才能を見せる。

引用元 http://reissuerecords.net/profile/

ニコニコ動画出身なんですね( ´ ▽ ` )ノ

2013年には音楽雑誌『ROCKIN’ON JAPAN』にて「かいじゅうずかん」という連載をおよそ2年間に渡り掲載。

架空の怪獣のイラストと特徴などを紹介、といったマルチな才能を見せています。

好評だったため単行本も発売。
当時の新曲「love」のCDも封入されています。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

かいじゅうずかん ([バラエティ]) [ 米津玄師 ]
価格:4644円(税込、送料無料) (2018/1/11時点)

 

引用元:https://books.rakuten.co.jp/rb/14598517/

 

イラストレーターとしても活躍していて、自身のジャケットやMVに使われるイラストなども、担当しているそうです。

2015年に発売された3枚目のアルバム「Bremen」はオリコン週間チャート1位、iTunes 週間アルバムランキング1位、Billboard Japan HOT Album チャート1位という三冠を達成!

2015年度レコード大賞「優秀アルバム賞」も受賞しているんです。

2017年2月にはテレビアニメ「3月のライオン」のエンディングテーマを担当。

タイトルは「orion」です( ´ ▽ ` )ノ

引用元 https://www.youtube.com/watch?v=lzAyrgSqeeE

そして2017年に発売された4枚目のアルバム「BOOTLEG」は、オリコン週間チャート1位、iTunes 週間チャート1位、Billboard Japan HOT Album をはじめウィークリー1位の23冠を達成!

今、最高に熱いアーティストといえますね。

 

米津玄師の今までの作品は?

インディーズではアルバム「diorama」を2012年に発売。

メジャーではユニバーサル時代に4枚のシングルと2枚のアルバムを発売しています。

そして現在のソニーに移籍後は、3枚のシングルそしてアルバムは1枚です。

CMなどのタイアップもあります。

2015年の「Flowerwall」はニコンD5500のCMに起用されています。

引用元 https://www.youtube.com/watch?v=Y4_vXzyOJHE

次にミズノの 「Wave Enigma 5」から「アンビリーバーズ」です。

引用元 https://www.youtube.com/watch?v=rchCPy9C17A

次にアニメ「僕のヒーローアカデミア」のオープニングテーマ「ピースサイン」

引用元 https://www.youtube.com/watch?v=9aJVr5tTTWk

 

「砂の惑星 feat.初音ミク」。

初音ミク「マジカルミライ 2017」テーマソングです。

引用元 https://www.youtube.com/watch?v=AS4q9yaWJkI

この「砂の惑星 feat.初音ミク」やルーブル美術館特別展の公式テーマソング「ナンバーナイン」それに劇場アニメ「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」に書き下ろされた「打上花火」や三月のライオンの「orion」などが収められた最新アルバム「BOOTLEG(ブートレグ)」、聞いてみてはいかがですか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BOOTLEG (通常盤) [ 米津玄師 ]
価格:3240円(税込、送料無料) (2018/1/11時点)

 

 

 

 

アンナチュラルの主題歌、米津玄師のlemmonの発売日とMVは?

 

スポンサーリンク

 

「アンナチュラル」は石原さとみさん主演、「逃げ恥」「図書館戦争シリーズ」などの脚本家、野木亜紀子による法医学ミステリー。

米津玄師さんがこの曲の主題歌を担当することは、昨年12月14日のツアーのMCで発表されました。

米津玄師さん初となる、ドラマのために書き下ろされた新曲でタイトルは「lemmon」。

意気込みをこのように語っています。

「すごく面白いドラマで光栄です。また新しい曲になると思うんで楽しみにしていてください」

そしてとうとう!!!MV解禁しました!!では早速MVをご覧ください!

う~!!!泣けます(>_<)ドラマにもとっても合っていて素晴らしい曲です。

ちなみに発売日ですが シングルで、2018年3月14日にリリースです。

TBS金曜ドラマ『アンナチュラル』の主題歌が収録される米津玄師のニューシングル『Lemon』について、新たな商品情報が発表された。

 初回限定のレモン盤には、米津自身が「Lemon」という曲に込めた思いを形取ったオリジナルのレターセットが付属する。また、同じく初回限定となる映像盤には、1月10日に開催された日本武道館公演のライブ映像と未発売のミュージック・ビデオを収録。ライブ映像は、菅田将暉がサプライズ登場した「灰色と青(+菅田将暉)」を含む全8曲となる。米津玄師としてライブの模様が映像化されるのは初のこと。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180126-00059554-exp-musi

これは楽しみなシングルですね~。

以下詳細なリリース情報です。

◎リリース情報
米津玄師
New Single『Lemon』
2018/03/14 RELEASE
<レモン盤(初回限定)>
SRCL-9745~9746 / 2,000円(tax out)
CD+レターセット
<映像盤(初回限定)>
SRCL-9747~9748 / 1,900円(tax out)
CD+DVD
<通常盤>
SRCL-9749 / 1,200円(tax out)
CD only

[CD] 「Lemon」含む計3曲収録予定
[DVD] ・【米津玄師 2018 LIVE / Fogbound 1月10日 日本武道館公演】
「砂の惑星」
「春雷」
「LOSER」
「ゴーゴー幽霊船」
「表記未対応(正式表記は、Aliceの中国語簡体字表記となります。)」
「ピースサイン」
「打上花火」
「灰色と青(+菅田将暉)」
・Music Video
「春雷」
「灰色と青(+菅田将暉)」

またCDリリースに先駆けて、配信は2月12日(月)より始まっています!

https://itunes.apple.com/jp/album/lemon-single/1343106376

 

 

まとめ

初回15分拡大でスタートする「アンナチュラル」の舞台は不自然な死体が集まる「不自然死究明研究所(UDIラボ)」。

ちょっと怖そうですね〜。

そこに集まった死因究明専門のスペシャリストたちが、死因を究明していく物語です。

主題歌、とても気になりますね(^ ^)

米津玄師さんの曲がドラマをどう盛り上げるのか楽しみです♪

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です