クロサギ【宝条兼人】最後までネタバレ!黒幕で復讐相手の結末

2022年10月からスタートしたTBS金曜ドラマ「クロサギ(くろさぎ)」が最終回に向けた新たな展開を迎えました。

ジャニーズの人気グループ「キンプリ」ことKing & Prince の平野紫耀(ひらのしょう)さん主演の「クロサギ」は人気漫画が原作の実写化。

元ジャニーズの山下智久さんが過去にドラマ主演していたことも話題の作品です。

このドラマは、詐欺師によって家族を失ってしまった主人公の黒崎高志郎(くろさきこうしろう)が家族の復讐を果たすべく詐欺師を騙すクロサギとして生きていく姿を描くストーリー。

黒崎の父親を死に追いやった御木本に復讐を果たした黒崎。しかし・・・新たな敵がいることが判明。

その名前は、原作漫画通りだと宝条兼人(ほうじょう かねと)です。

俳優の佐々木蔵之介さんがキャスティングされたことだけでも大物であることがわかりますね。

今回はドラマ「クロサギ」で黒幕である宝条兼人のネタバレを原作漫画から最後・結末まで、どうなるのか?ご紹介していきます。

氷柱の大学の助教・鷹宮輝(たかみや ひかる)との関係とは??

ドラマの重要なネタバレになる可能性があるので、閲覧注意です。

現在、原作漫画がお得に読めます!

「クロサギ」シリーズをお得に読む人はこちら!

※今ならebookjapanで「クロサギ」「新クロサギ」「新クロサギ 完結編」をお得に読むことができます【2022年11月25日最新情報】

ebookjapanで、「親愛なる僕へ殺意をこめて」「ナンバMG5」「個人差あります」「悪女」「ミステリと言う勿れ」「逃亡医F」「ケイ×ヤク」「妻、小学生になる」「ミステリと言う勿れ」「おいピータン!!」「しもべえ」「婚姻届に判を捺しただけですが」「それでも愛を誓いますか?」「ただ離婚してないだけ」「准教授高槻彰良の推察」「うきわ」「婚姻届に判を捺しただけですが」など人気作品をお得に読めます。

◆初回登録時には、最大500円が割引になる50パーセントオフになる割引券がもらえる♪

◆毎週末【金曜・土曜・日曜】にはクーポン適用で最大50パーセントPayPay還元

ebookjapanhttps://ebookjapan.yahoo.co.jp/

 

見逃し配信動画も視聴可能です!

▲今なら「クロサギ」1話~最終回まで動画を見放題で視聴できます▲

2006年の山下智久さん主演版と、2022年の平野紫耀さん主演版の両方の配信動画が見放題で視聴可能です!

Paravi(パラビ) https://www.paravi.jp/

paraviは見放題で配信動画が視聴可能です(一部レンタル対象作品あり)

以下の作品も見放題で視聴可能です

・パパとムスメの7日間(2007)新垣結衣出演

・日本劇場「アトムの童」

・君の花になる

・日曜劇場「オールドルーキー」

・石子と羽男

・ユニコーンに乗って

・理想ノカレシ

・赤いナースコール

・雪女と蟹を食う

・復讐の未亡人

・日曜劇場「マイファミリー」

・持続可能な恋ですか?

・インビジブル

・山田太郎ものがたり(二宮和也出演)

・ブラックペアン(二宮和也出演)

・村井の恋

・日曜劇場「DCU」

・ファイトソング

・妻、小学生になる

・「孤独のグルメ」シリーズ

・crisis 公安機動捜査隊特捜班

・花のち晴れ〜花男 Next Season〜(平野紫耀出演)

・花より男子(松本潤・小栗旬)

・ドラゴン桜【2021年版と2005年版のどちらも視聴可能です】

・アルジャーノンに花束を(山下智久主演)

・映画「娼年」

・【木ドラ25】30歳まで童貞だと魔法使いになれるらし

・日曜劇場「TOKYO MER」

・協奏曲(田村正和・木村拓哉・宮沢りえ出演)

・男女7人夏物語

・ただ離婚してないだけ

・日曜劇場「TOKYO MER」

・シェフは名探偵

・着飾る恋には理由があって

・ドラゴン桜2021・ドラゴン桜2005

・リコカツ【スピンオフの「リコハイ」も】

【田村正和出演作品】

・「パパはニュースキャスター」1話~最終回

・「パパはニュースキャスタースペシャル」などスペシャル版の全て

その他にも以下の人気作品など

◆俺の家の話

◆アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~

◆日曜劇場 天国と地獄

◆オー!マイ・ボス!恋は別冊で

◆MIU404

◆逃げ恥新春スペシャル

◆キワドい2人

◆私の家政夫ナギサさん

◆大恋愛

◆SPECシリーズ

◆逃げる恥だが役に立つ

◆アンナチュラル

◆凪のお暇

◆鬼滅の刃

◆半沢直樹

◆マツコの知らない世界

◆水曜日のダウンタウン

Paravi(パラビ) https://www.paravi.jp/

また先日亡くなられた三浦春馬さん出演の「おカネの切れ目が恋のはじまり」「ブラッディマンデイ1、2」「恋空」「こんな夜更けにバナナかよ」「君に届け」「ツーリスト」なども視聴可能です。

上記の情報は2022年11月20日現在の情報です。最新情報はParavi公式ホームページからご確認ください。

paraviは見放題で配信動画が視聴可能です(一部レンタル対象作品あり)

目次

ドラマ「クロサギ」で【宝条兼人】が登場で最後の黒幕?

【クロサギ】ネタバレ!原作の桂木の正体や最後など結末までまとめ!

ドラマ「クロサギ」のストーリーは?

まずは、クロサギのストーリーです。

「世の中には三種類の詐欺師がいる。人を騙し、金銭を奪うシロサギ。色恋を餌にするアカサギ。そしてこの世で一羽だけ、シロサギとアカサギだけを餌とし喰らう最凶の詐欺師がいる。詐欺師を騙す詐欺師――その名は、クロサギ。」

本作は、詐欺によって家族を失った主人公が「詐欺師を騙す詐欺師=クロサギ」となって、本当の「敵」を探し出し打倒していく物語。人生のすべてを捧げ、「クロサギ」として詐欺師たちに立ち向かっていく――。

原作は黒丸・夏原武による漫画「クロサギ」シリーズで、2003年から2013年まで「週刊ヤングサンデー」「週刊ビッグコミックスピリッツ」(ともに小学館)にて連載。単行本は累計発行部数850万部を超える超人気作品だ。連載中の2006年にはTBSにて山下智久主演で連続ドラマ化、2008年には映画化もされた。

今作では、2013年に全42巻で完結した漫画シリーズを原作に、いわば“『クロサギ』完全版”として新たにドラマ化。2022年の現代を舞台に、今の日本でリアルに起こっている詐欺に「クロサギ」が喰らいつく。「詐欺」が誰にとっても身近な脅威となっている現代の日本で、「クロサギ」がどのように暗躍するのか。さらに、原作完結前の前ドラマシリーズでは描かれなかった、主人公・黒崎vs家族を奪った最大の宿敵の直接対決も今作の見どころとなる。

痛快な復讐劇の中で、人の「心」を利用する詐欺だからこそ生まれる人間ドラマも重厚に描いていく。

引用元:https://www.tbs.co.jp/kurosagi_tbs/about/

主人公の黒崎は、過去に詐欺師に騙された父親が、無理心中を図り、母と姉を殺害。

1人生き残った過去が。黒崎は、自分の父を陥れた詐欺師に復讐するために、詐欺師を騙す「クロサギ」として、復讐する父親の仇の詐欺師の情報を入手しようとします。

黒崎の父親を陥れた詐欺師・御木本。そして御木本に詐欺の手法を教えた黒幕は桂木という詐欺師の親分的存在の男。

黒崎は、桂木を殺そうとしますが失敗。

黒崎は御木本に復讐するために、桂木に頭を下げ、詐欺師の手法を教えてもらい、クロサギとして桂木から情報を買って詐欺師を騙していきます。

桂木から依頼された詐欺師を騙す過程で、父親を死に追いやった御木本に辿り着く黒崎。御木本と繋がっていた桂木の妨害にあいながらも、御木本を追い詰めて、自殺させます。

御木本への復讐を終えたのですが・・・なんと御木本の言葉から、本当の黒幕がいるのでは?という展開。

そして新たな黒幕らしき男が登場しました。

宝条兼人とは?

黒崎によって自殺に追い込まれた御木本が死の直前に助けてもらおうとして連絡したのが宝条兼人です。

宝条は、桂木の元を訪ねていて、もともとは御木本の仲間だったようですが、最終的には御木本を裏切る展開でした。

宝条を演じているのは、佐々木蔵之介さんと言うことで、やっぱり黒幕!?と話題になっています。

ひまわり銀行・執行役員 宝条兼人

日本最大手のメガバンク・ひまわり銀行の執行役員。清廉潔白なエリートだが、裏では桂木のマネーロンダリングも請け負っている。

引用元:https://www.tbs.co.jp/kurosagi_tbs/chart/

表向きは、大手銀行の執行役員というエリート。しかし裏では桂木のマネーロンダリングを請け負っているという男です。

以降では、原作漫画の宝条のネタバレについてご紹介していきます。

「クロサギ」【宝条兼人】の原作ネタバレ①父親を死に追いやった黒幕で復讐相手

クロサギ【山下智久】キャストとあらすじネタバレを結末まで!

宝条兼人とは?

原作もドラマと同様に、日本最大手の「ひまわり銀行」の営業部部長。業界最大手の銀行のかなり高いポジションに居る人物。

その勢いは止まらず、金融業界で強力な権力を持つ男です。

人当たりは良く、いつも笑顔で、宝条がどんな人物なのか?訪ねると「笑顔が浮かぶ」と言われるほどでした。

しかし裏では、ギリギリ法律違反にならない手法で金を手に入れていて、汚れ仕事をしつつ、トップにのし上がってきました。

桂木だけでなく、政治、財政界ともパイプがある強敵です。

そして宝条と死んだ黒崎の父親の関係です。

黒崎の父親をチェーン店開業詐欺にかけて追い詰めたのは御木本。

どん底だった黒崎の父親ですが、宝条が仕掛けた違法融資によって、とどめを刺されたことにより死を選びます。

宝条も父親の仇で復讐相手だとわかった黒崎ですが、御木本と同様に、宝条も桂木がバッグについていることから、宝条を陥れることは困難な状況でした。

「クロサギ」【宝条兼人】の原作ネタバレ②大学の助教・鷹宮輝との関係は?

そんな宝条ですが、氷柱の大学の助教・鷹宮と何やら知り合い??という場面がドラマでもありましたが、2人はどういう知り合いなのでしょうか??

宝条は鷹宮の叔父であり、甥っ子になり、司法試験に一発合格するなど優秀な鷹宮のことを気に入って可愛がっていました。

宝条には息子・晴樹がいるのですが、息子は自分よりも優秀で野心のある鷹宮を、宝条が可愛がっていることを知っていて、劣等感を持っていました。

宝条は銀行内部の仕事を頼むなど鷹宮のことを信頼しています。

 

「クロサギ」【宝条兼人】の原作ネタバレ②最後のネタバレ!結末は復讐を果たす?

黒崎は、詐欺を働く宝条のは配下の企業を潰していきます。

そして徐々にその力が弱くなっていく宝条。

そんな宝条への復讐の決戦が描かれているのは原作漫画「新クロサギ 完結編」です。

現在、原作漫画がお得に読めます!

「クロサギ」シリーズをお得に読む人はこちら!

※今ならebookjapanで「クロサギ」「新クロサギ」「新クロサギ 完結編」をお得に読むことができます【2022年11月25日最新情報】

ebookjapanで、「親愛なる僕へ殺意をこめて」「ナンバMG5」「個人差あります」「悪女」「ミステリと言う勿れ」「逃亡医F」「ケイ×ヤク」「妻、小学生になる」「ミステリと言う勿れ」「おいピータン!!」「しもべえ」「婚姻届に判を捺しただけですが」「それでも愛を誓いますか?」「ただ離婚してないだけ」「准教授高槻彰良の推察」「うきわ」「婚姻届に判を捺しただけですが」など人気作品をお得に読めます。

◆初回登録時には、最大500円が割引になる50パーセントオフになる割引券がもらえる♪

◆毎週末【金曜・土曜・日曜】にはクーポン適用で最大50パーセントPayPay還元

ebookjapanhttps://ebookjapan.yahoo.co.jp/

徐々に宝条の力を削っていく黒崎ですが、詐欺師の黒幕である桂木を後ろ盾にしている宝条を潰すことは困難でした。

黒崎はついに、宝条に復讐を果たすべく、すべてを失う覚悟で桂木の元から離れる決意をするのでした。

最終決戦では、宝条と関係のある民政党衆議院議員・蒲生連次郎に新党発足を目指して資金繰りのため大金を融通するように言われた宝条。

ちなみに蒲生が新党を発足して大金が必要になるように、仕掛けたのは黒崎。宝条の後ろ盾になっている蒲生を動かす作戦でした。

黒崎が徐々に詐欺を働く宝条の配下の企業を潰して、以前よりも詐欺ルートが少なくなった宝条にとっても、蒲生に言われた金額をねん出するのは困難で、危険な詐欺をしなくてはならない状況に。

本来ならば断わっても良い蒲生からの打診ですが、黒崎によって奪われた金・名誉・仕事を取り返そうと大金を用意しようと決意した宝条でした。

いつものように実態のないダミー会社を設立し、融資として様々な企業からお金を集めていた宝条ですが、今までは、宝条との関係がわからないようにダミー会社に詐欺をやらせて、危険になると、切り捨てていた宝条。

しかし、黒崎が融資をするダミー会社を作り、宝条の部下と接触します。宝条の指示のもと、罠とはしらずに部下は、黒崎のダミー会社に融資をするように交渉。

黒崎は担保として、ひまわり銀行の保有財産である国債を指定。それは、ごまかしのきかない犯罪行為でした。

部下たちは、宝条を止めますが、蒲生からの再三の金の要求で追いつめられていたことから、その条件を飲みます。

蒲生が新党を設立して、力を持ったら、後ろ盾になってもらえば、すぐに担保は回収できると踏んだからでした。もちろん危険な賭けです。

そして担保を用意して、黒崎の詐欺とは知らずに、融資の契約をします。

もちろん、契約跡は、黒崎とダミー会社はも抜けの殻に。

そのことに気づいた宝条は茫然としますが・・・

最終的に蒲生への献金作りのためトンネル融資したこと・しかもひまわり銀行の国債を担保にしてお金を作ったことがひまわり銀行の上層部に発覚してします宝条。そして、ひまわり銀行から特別背任と横領罪で告訴され、逮捕される結末でした。

こうして黒崎は父親の仇に復讐を果たすのでした。

桂木の元を離れて宝条への復讐を果たしたかに見えた黒崎ですが・・・実は、実は黒崎のことを、手の内に置いておくことで、守っていたことがラストで判明。

宝条が追い詰められたのは、自分にとっても不利であるのに桂木は、黒崎の味方をしてたことが判明するのでした。

本当に父親を殺した大黒幕は、桂木だと思いますが、桂木は宝条への復讐を果たす手助けをして、自分を恨むことで、黒崎に生きる意味を与えていたのでした。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる