個人差あります最終回ネタバレ結末!ハッピーエンドで戻るの?

2022年8月からスタートするフジテレビの土曜ドラマ「個人差あります(こじんさあります)」。

夏菜(なつな)さん、新川優愛(しんかわゆあ)さん、白洲迅(しらすじん)さんの3人が、ある日「異性化」という症状によって、性別を変わってしまう夫と、妻を演じます。

主人公の磯森晶(いそもり あきら)を夏菜さんと白洲迅さんが演じることも話題のドラマです。

他にも日曜劇場の常連の馬場徹さん、大水洋介(ラバーガール)、大浦龍宇一さんなど気になるキャスト俳優陣が登場します。

そんな性別が変わってしまう夫婦のラブストーリーを描いたドラマですが、最終的に夫婦はどんな結末を迎えるのでしょうか??

ハッピーエンド??それともバッドエンドのラスト??また主人公は女性から男性に戻るのでしょうか??

今回はドラマ「個人差あります」最終回の結末のあらすじネタバレを原作漫画からご紹介していきます。

原作漫画のあらすじを最後までネタバレしているので、知りたくない人は閲覧注意です。

ebookjapanで「個人差あります」を無料で読む人はこちら!

※今ならebookjapanで「個人差あります」1巻を無料で読むことができます【2022年8月7日最新情報】

ebookjapanで、「悪女」「ミステリと言う勿れ」「逃亡医F」「ケイ×ヤク」「妻、小学生になる」「ミステリと言う勿れ」「おいピータン!!」「しもべえ」「婚姻届に判を捺しただけですが」「それでも愛を誓いますか?」「ただ離婚してないだけ」「准教授高槻彰良の推察」「うきわ」「婚姻届に判を捺しただけですが」など人気作品をお得に読めます。

◆初回登録時には、最大500円が割引になる50パーセントオフになる割引券がもらえる♪

◆毎週末【金曜・土曜・日曜】にはクーポン適用で最大50パーセントPayPay還元

ebookjapanhttps://ebookjapan.yahoo.co.jp

見逃し配信動画も無料視聴可能です!

↓31日無料トライアル&600ポイント付き↓

U-NEXTで「個人差あります」を無料で視聴する人はこちら!

▼今なら無料期間内にドラマ「個人差あります」の1話~最終回までの見逃し配信動画を無料で視聴できます!▼

以下の作品も無料で視聴可能です。

◆オクトー 

◆魔法のリノベ

◆僕の大好きな妻

◆パパとムスメの7日間(新垣結衣主演と2022年令和版のどちらも見放題で視聴可能です。)

◆30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい

◆恋なんて本気でやってどうするの

◆虹色カルテ

◆アバランチ

◆大豆田とわ子と3人の元夫

◆ドクターXシリーズ

また、以下の映画、スピンオフの配信は期間内に無料で見放題で視聴可能です。

◆映画『相棒 -劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン』

◆映画『相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿』

◆映画『相棒 -劇場版Ⅱ- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜』

◆映画『相棒シリーズ X DAY』

◆映画『相棒 -劇場版Ⅲ- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』

◆映画『相棒 -劇場版Ⅳ- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』

他にも以下などの作品もポイントでお得に視聴可能です。

◆ドライブ・マイ・カー インターナショナル版

◆花束みたいな恋をした

古見さんは、コミュ症です。

◆「相棒1」「相棒8」「相棒11」「相棒16」「相棒19」「相棒20」が1話300ポイントで視聴可能です。

◆連続テレビ小説「ちむどんどん」「おかえりモネ」「おちょやん」「花子とアン」「エール」「澪つくし」スペシャル版「おしん」「ひよっこ」「カーネーション」「ちりとてちん」など

◆大河ドラマ「鎌倉殿の13人」「青天を衝け」「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「篤姫」「江 姫たちの戦国」など

◆高橋一生主演「岸辺露伴は動かない」の「富豪村」「くしゃがら」「DNA」

◆話題のタイBLドラマ『2gether』『TharnType/ターン×タイプ』『WHY R U?』など多数配信

U-NEXThttps://video.unext.jp/

その他さまざまなジャンルの作品が視聴可能です。本ページの情報は2022年8月5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

目次

【個人差あります】最終回ネタバレ結末予告!2人は離婚?それともハッピーエンド?

晶(夏菜)を思う気持ちを再確認した苑子(新川優愛)は、女性との行為でもリバースする可能性があるなら…と、自ら経験を積むため同性を相手にするプライベートサービスを利用し、カオル(音月桂)と出会う。カオルの心遣いに苑子は徐々に心を許して……。

一方、晶はコスメの開発を進めるなか、自分が苑子に今まで何をしてきたのか、本当に苑子を分かっていたのか、と自問自答。好きな人と一緒にいられることの尊さに改めて気付いていく。
二人が出した答えは…。

引用元:https://www.tokai-tv.com/kojinsa/story/

【個人差あります】最終回までのネタバレ!異性化した夫婦はどうなる?

個人差あります【異性化】は本当にあるの?実在する衝撃の病気?

原作は?

「個人差あります」は日暮キノコ(ひぐらしきのこ)さんの漫画『個人差あり〼』が原作です。

『個人差あり〼』は講談社「モーニング」にて2018年から2019年まで連載され。その後「現代ビジネス」「コミックDAYS」へと移行し、2020年まで連載されていて、全6巻で完結しています。

以下は、日暮キノコさんのコメントです。

「個人差あります」というタイトルは、化粧品やサプリの広告によくある「効果には個人差があります」
という文句に対する思いが発端です。
個人差があるからみんながみんなこうなるわけじゃないよ、という逃げ口上に聞こえるしマイナスな印象を受ける一文でした。だけど考えてみたら使用する人の体質によって効果が変わってくるのは実際当然のことでもあると考えるようになり、その発想がプラスに働くところを想像しました。

自分を含めて世の中にもっと当たり前に「みんなに個人差があり、誰も自分と同じではない」「少数派も多数派もない」という意識が浸透していたら、起きていないトラブルもあるのかもしれません。

特に性別で括って話される問題などは、同性だからといって同じ意見でもなくやはり個人は個人だと感じる場面もあり、そういう日々のモヤモヤに対して言いたかったことが詰まった話でもあるので、ドラマ化を通してより多くの方の目に触れて千差万別の感想を持っていただけたら嬉しいです。

引用元 東海テレビ公式サイト

突然の異性化!妻の意外な反応

磯森晶(白洲迅)は小説家の妻の磯森 苑子(新川優愛)と暮らしていますが、2人に会話は少なく冷めた夫婦生活でした。

そんなある日、突然、晶が瀕死の状態になり、救急搬送され医者からも、命の危機を宣告されます。

苑子は泣き崩れ、家族が諦めたその時、無事に意識を取り戻した晶ですが、苑子の前に現れた晶(夏菜)はなんと女性。

胸も膨らみ、外見は全く違います。晶は、世間で話題になっていた「異性化」をしたのでした。

異性化は、少数ではあるけれど、とあるミュージシャンが「異性化」したことをカミングアウトするなど、世間では知られた存在で、晶も知っていたのですが、まさか自分が異性化するとは・・・ショックを受けます。

しかし、意外にも 苑子は異性化した晶のことを受け入れ、離婚はしない、夫婦として生きていくと、医師の前で宣言し、医師の話を懸命に聞くのでした。

ちなみに「異性化」とは・・・

身体の性別が変わってしまう症状。症例は少数で未だ原因は究明されていない。※漫画の架空の設定です。

妻との関係が異性化でよくなった?

妻の苑子は、晶にが女性として生きていくために、様々なフォローをして、助けていきます。

化粧を教えたり、一緒に洋服を買いに行ったり。

また会社にも出社し、女性として仕事を始める晶。

会社では・・・

幸いにも、晶の会社の同僚たちは温かく、異性化した晶を受け入れてくれることで、働きやすくなります。

晶は会社の同僚たちにめぐまれていて良かったと実感するのでした。

しかし・・・もちろん良いことばかりではありません。

電車での痴漢、客先のクライアントから受けるセクハラ・突然の生理など、様々な女性としての経験をして嫌な思いをすることで、女性たちが苦労していることを知ります。

晶と妻の2人は、異性化する前よりも本音を話せるようになり、仲良くなります。

そして晶は意外にも女性として生きて言うことを受け入れ、楽しくなっていきます。仕事にも女性としての感性を生かすことができ、充実していくのでした。

男と浮気して衝撃の事件勃発!?

女性として生きていくことになった晶がなんと恋をすることに。そう女性として男を好きになってしまったのです。その相手は会社の先輩の雪平。

晶をフォローしてくれたのが、職場の先輩である、雪平直道(馬場徹)。

毎日ランチを一緒にしたり、仕事でもフォローしてくれる雪平にトキメキを感じてします晶。

晶は意外にも女性として、おしゃれや、化粧も楽しくなっていきます。

そんな女性となった晶に、雪平も魅力を感じるようになり、2人はそれぞれ、お互いの気持ちがわからないまま、苦悩します。

なんと晶だけでなく、女性となって可愛くなった晶を意識するようになります。

そして2人が一緒に行った出張で事件が起こります。

雪平も晶に対する感情を抑えようと・・・。仕事も順調にいき、お酒を飲んだときになんとなくいい雰囲気に。

そのままホテルに戻ると、部屋がないということでふたり一緒のツインルームが用意されていました。

とうとうその夜ふたりは一線を越えてしまいます。

なんとお互いに妻がいるのですが・・・浮気・不倫をしてしまいました。これだけでも一大事ですが、衝撃の出来事が。

そして二日酔いのまま起きた、晶はなんと男(白洲迅)に戻っていました!

動揺する晶に雪平は、男性用の衣服を買ってきてくれ、時間差でホテルを出るように提案し、帰宅するのでした。

男性に戻った夫に妻の反応は??

突然男に戻った夫を見て、妻は・・・涙を流して喜びます。

もちろん、浮気したなどと言えない、晶。2人は男女の夫婦としての生活を再開します。

男性に戻った晶が自宅に帰宅し、妻に対面。涙を流して、晶を抱きしめる妻の苑子。

ですが晶は男性に戻った理由、浮気をしてしまったことは苑子(新川優愛)に話せないでいます。

そして再び、男女の夫婦生活がスタート。女性化したことで2人の関係は以前よりも良好でした。

そんな中、苑子は、ある本音を晶に打ち明けます。

実は、苑子と晶が、異性化する前に不仲だったのは、妻の苑子が小説家としての生活を優先するために、子供を作ることを辞めようとしていたからでした。

しかし、晶が子供を作るつもりだったことを知っていたので、会話も少なくなり、ぎくしゃくしてしまっていたのでした。

そんな妻の話に、子育てのために仕事を諦める必要はない、自分も子育てに協力するから!!と子供を作ろう!!と提案。

すると晶の言葉に苑子も喜び、夫婦で子作りを決意するのでした。

しかし問題が。子づくり行為でなんと再び女に戻ってしまう可能性が頭をよぎり、妊活ができなくなってしまった晶でした。

ところが・・・晶は思います。女性から男性に戻ってしまったのは、異性とセックスしたから??ということは、苑子とセックスをしてしまったらもしかして再び女性に戻ってしまう!?と。

そう思うと、苑子との行為ができなくなってしまい再び苦悩する晶でした。

そして、会社では、浮気してしまった雪平との関係がぎくしゃくしてしまうのでした。

男性に戻った晶は会社に行くと、驚く社員たち。

しかしもとに戻った晶をすぐに受け入れます。しかし・・・雪平は他人行儀。

雪平は結婚しているので、浮気がバレたら、家庭が崩壊してしまいます。また男性に戻ってしまった晶にどう接していいのかもわからず、晶に冷たい態度を取り、2人は職場ではほとんど話さなくなり、一緒にランチに行くこともなくなるのでした。

晶は、男性に戻らなければ・・・と考えてしまうのでした。

異性化が元に戻る衝撃の方法とは?

そんな中、晶にはある出会いが。

そんな中、晶にはある出会いが。異性化する前に、通っていた薬局の店員、横山 真尋。かわいいけれど冷たい態度の真尋のことが気になっていた晶。

そして、晶が異性化してもその薬局に通い、男性に戻った後のこと・・・真尋がなぜか晶に接触してきます。

言葉巧みに、真尋のアパートに晶を、誘導してきます。

そして驚きの事実を知ることになります。

なんと、横山真尋も異性化していて、以前は男だったこと。そして、薬局では悪かったのですが、言葉遣いが男でぶっきら棒。

なんとずっと気になっていた女性・横山真尋が異性化した元男だったことがわかります。

そして横山真尋から性別がもとに戻ったことを見抜かれた晶は、ある驚きの展開に。

晶は、苑子という存在があったので、女性としての生活を楽しむことができましたが、高校時代に異性化してしまった真尋は友達、家族からも拒絶され、孤独になり貧しい、1人暮らしをしていました。

なので、晶が異性化して、男に戻ったことがわかり、どうやって戻るのか?と尋ねるためにおびき寄せたのでした。

晶は、浮気したことを言うのが怖く、最初は正直に告げませんでしたが、真尋の境遇をしり、セックスをしてから異性化したことを教えます。

すると真尋は、晶に自分としようと持ち掛けます。晶は妊活に恐怖していることを聞き出し、試してみる価値はある。もし女性に戻ったら、もう一度自分とセックスすれば良いと言います。

最初は断った晶でしたが、真尋が辛い状況で強がっていることを知り、元に戻すためにセックスすることに。

雪平との浮気で罪悪感でいっぱいだった晶ですが、なんと横山真尋とも体の関係を持つことになります。

その結果は意外なものでした。

すると・・・なんと真尋は男性に戻ったのですが、晶は、男性のままという不思議な結果に。

浮気がバレて、ついに離婚!?

そしてついに、晶は意外な理由で妻に浮気がバレてしまいます。

その後、男性に戻らないと確信した晶は、自信をもって、子供をつくるために、苑子とセックスをします。そして見事、できました!!!

しかし・・・なんと、晶は女性に戻ります。

そんな晶を見て驚き、そして、晶が浮気して男性に戻ったことを悟るのでした。

怒った苑子は家を出て別居状態に。

苑子は苦悩しつつも、晶と離婚することは考えず、2人の関係について改めて考えることに。

なんと浮気が発覚し、2人は別居状態に。このまま別れてしまうのでしょうか??

個人差あります最終回ネタバレ結末!ハッピーエンドで戻るの?

別居した2人。しかし苑子は晶と別れるつもりはなく、2人が夫婦でい続けるための充電期間として様々な経験をしようとします。

なんと女装男子と友達になり、様々なことを語り合い親しくなったり、そしてなんとレズの風俗にコンタクトを取り、女性同士のセックスを経験することになります。

苑子は苦悩しつつ、女装する男の人と出会い、友達になったり、レズの風俗に行き女性同士の恋、セックスについて知ろうとします。

苑子が偶然出会った女装する男性は・・・なんと晶の会社の上司の澤 俊之(大浦龍宇一)。

晶にとってもほかの社員にとっても、部下想いの良い上司でした。

子供を作りたくない妻との関係に苦悩し、女装して苦しみを紛らわすようになりますが、妻に女装がバレ、離婚。

その後は、女装して夜の街に繰り出していました。

澤は、晶の妻とは知らずに、苑子と友達になり交流しますが、苑子のことが好きになります。

しかし最終的には、晶の妻だとしり、苑子の幸せを願い、何も言わず苑子の前から去るのでした。

苑子はついに風俗で、女性同士のセックスを体験。

そして、別居期間を経て、苑子はついに、晶のいる自宅に戻ります。

晶は苑子の帰宅を喜びます。

別居中の経験を通して、性のことなど、いろいろなことを決めつけていたと気づいた苑子の考え方は大きく変わっていました。

そして・・・苑子は、晶に女性同士の関係を持とうといい、2人で体を重ねます。

女性としてセックスをしたのでした。

そして再び、2人で幸せに生活していこうと決意。

2人はそれぞれ仕事で成功をおさめ、なんと晶が妊娠を決意。自分が子供を産むと言います。

晶も、女性として、仕事を頑張り、女性向けの商品企画を雪平と一緒に担当し、成功をおさめ、2人のわだかまりも、なくなります。

そんな中、晶は自分が出産することを決意。

また、苑子は自分の経験を本にしたいといい、晶の異性化、2人の関係などをつづったエッセイを書いてよいのか??と晶に聞きます。

すると最初は躊躇していた晶ですが、最終的には「苑子にしか書けない」とエッセイを書くことを応援するのでした。

そして苑子が書いたエッセイは、ヒットし、サイン会をするまでに。

そしてラストはそれから時が経ち・・・晶がなんと妊娠していたお腹が大きくなっていました。

そして、これから2人で2人の子供を育てていく!?というところでハッピーエンドの最後を迎えます。

ラストは、性別は女性のまま、妻と女性同士の夫婦として、子供を作り、暮らし行くという終わり方でした。

ドラマ【個人差あります】最終回までのネタバレを1話から

ドラマ【個人差あります】1話ネタバレ

「個人差あります」8月6日放送第1話のあらすじです。

100円ショップ・リモナの商品企画部で働くサラリーマン、磯森晶(白洲 迅)は小説家の妻・苑子(新川優愛)と2人暮らし。
一見平穏ではあるものの、どこか冷めた夫婦生活を送っていた。
ある夜。強烈な頭痛に襲われた晶。搬送先の病院で、命の危機を告げられる。突然のことに、動揺を隠せない苑子。
が、その時、晶のカラダに変化が起きていた。

「男性が女性に、女性なら男性になる異性化体質といえます」

晶におりた“異性化”の診断。

「苑子、俺、倒れて運ばれたんだよな……?」手術室から歩いてきた晶。
その姿に全員が驚いた。苑子の前に現れたのは女性姿の晶(夏菜)。院内に晶の驚愕の叫び声が響いた。
なんと、瀕死の状態から蘇生した際に、「異性化」で女性になってしまったのだ!

「バンザイして」「うおおっ!何すんの」
晶が女性として暮らせるよう、ブラジャー購入のためバストサイズを測ったり、メイクを教えたり、献身的に支える苑子。
「妹ができたみたいで楽しい」という苑子に、男の時に久しく感じていなかった絆を再び感じていた。
こうして無事、社会復帰を果たしたが…。

「おっぱい触り放題だろ?」セクハラ被害や満員のエレベーターでは痴漢に遭うなど女性の苦労や生きづらさを知る。
カラダは女性・心は男性だからこそ気づく、世の中の「女性」への目線…。
それは家庭でも同様で、苑子の言葉に無意識のうちに男女で役割の区別をしていたことに気づく晶。
異性化したことで、みえてきた男性の視点と女性の視点の違い。
さらには、さりげなく自分を気遣う上司にキュンとなるなど男性へのまなざしも変わってきて…

※異性化…身体の性別が変わってしまう症状。症例は少数で未だ原因は究明されていない。

引用元 東海テレビ公式サイト

磯森晶(白洲 迅)は小説家の妻・苑子(新川優愛)は小説家として伸び悩んでいて、担当編集者の菊原に、子供ができたら、小説のネタになるのでは?と言われたものの、子供ができたら、小説家としての仕事ができなくなると、きっぱりと言うのでした。

家庭では、晶と苑子には会話が少なく、晶が話をしても、冷たい反応をする苑子。

そんな中、晶がちまたで話題の異性化で女性に。

晶が女性として暮らせるよう、ブラジャー購入のためバストサイズを測ったり、メイクを教えたり、献身的に支える苑子。
「妹ができたみたいで楽しい」という苑子に、男の時に久しく感じていなかった絆を再び感じていた。

意外にも女性になった晶とは打ち解け、会話がはずみます。

一方、出社した晶を意外にも同僚たちは温かく受け入れてくれます。そして女性になったことで様々な気づきが。

「おっぱい触り放題だろ?」セクハラ被害や満員のエレベーターでは痴漢に遭うなど女性の苦労や生きづらさを知る。
カラダは女性・心は男性だからこそ気づく、世の中の「女性」への目線…。
それは家庭でも同様で、苑子の言葉に無意識のうちに男女で役割の区別をしていたことに気づく晶。
異性化したことで、みえてきた男性の視点と女性の視点の違い。
さらには、さりげなく自分を気遣う上司にキュンとなるなど男性へのまなざしも変わってきて…

また、それまで同性の先輩だった雪平が女性になった自分を客先のセクハラから守ってくれたことに、キュンとしてしまい、自分でも驚くのでした。

そして・・・ある日、突然生理になってしまった晶。ドラッグストアのトイレに入ったものの、どうしていいのかわからず、混乱するのでした。

ドラマ【個人差あります】2話ネタバレ

「異性化」で女性になった晶(夏菜)は突然の生理に戸惑うも、ドラッグストアの店員、真尋(紺野彩夏)に助けられる。

晶の妻・苑子(新川優愛)は父親から「子供を望めないなら別れなさい」と一方的に言い渡され憤るも、本当に晶と一生女同士の夫婦として生きていくことが出来るのか、と不安がよぎる。

そんな中、見た目のみならずだんだんと女性的な感情が芽生えるようになった晶は、尊敬している先輩の雪平(馬場徹)を意識し始めている自分に気付く。
雪平も晶を女性として見ている様子。そんな中、2人に出張が命じられて…。

引用元:https://www.tokai-tv.com/kojinsa/story/

生理になった晶を助けたのは・・・

異性化で突然、生理になってしまって、ショックを受け、何もできない晶は、ドラックストアのトイレで動けないでいると、ドラッグストアの店員、真尋(紺野彩夏)が声をかけ、生理用品を持ってきてくれて、助けてくれます。

なぜか晶が男性の時に購入した頭痛薬のことを覚えていて「痛みがあったら、この前に買った頭痛薬を飲んでください」と言う真尋。

あれ!?異性化のことを知ってる!?

しかし、そのことにも気付かず動揺している晶。晶は生理になり、男性に戻れないのでは??と思い、ショックを受けつつ、そのまま帰宅します。

帰宅すると苑子(新川優愛)が、自分のことを妹ができたようでうれしいと言っていたことを思い出し「俺妹じゃねえから」と、苑子を押し倒そうとしますが、苑子が抵抗し、やめる晶。その後、1人になり落ち込む晶でした。

翌朝、晶は苑子に謝罪しますが、何かがあったのか?心配する苑子。生理用品を見て、生理になったことに気づいて、気遣いをする苑子でした。

晶が自分が女性になっていることに困惑している中、苑子は、実際に女性から男性に異性化したアーティストの体験談を動画で見て「死にたいと思ったこともある」と言うコメントを見て、真剣な表情をする苑子。

その後、晶は医師に、異性化が元に戻ることはあるのか?と聞くと、あるにはあるけど、どうしたら戻れるのか、誰も語らない、語れない内容なのでは?と言うのでした。

気分が落ち込んでいた晶ですが、昔からの友達に会い、女性としての人生がこれから歩めるのは、人生お得だと言われますが「子供が欲しかったのに・・・」と思うのでした。

苑子は晶と出会った時のことを思い出していました。苑子から晶に声をかけ、連絡先を交換したのでした。

そんな苑子に苑子の両親から連絡が。

子供が望めないので、別れるべきだと言われますが、拒否し、女同士の夫婦として歩んでいくと決意する苑子でした。

女性が楽しくなった??

一方、晶は会社で女子社員たちにランチに誘われ、女子同志の話で盛り上がります。

しかし先輩社員の雪平のことや、たまたま病院で見た、筋肉のすごい配達員を思い出していて、女性目線になってしまっている自分に動揺します。

そして雪平のことを女性として意識してしまうのでした。一方、雪平も晶を女性として見るようになってしまいます。

また女性であることを受け入れつつある晶は、女性目線で、仕事でも商品開発で案を出し、採用されるのでした。

そんな女性を受け入れつつある晶に安心しつつも、男の晶が消えてしまったら、本当に愛せるのか??複雑な想いになる苑子でした。

一方、晶は職場で上司から、雪平と晶の2人で出張に行くことになり、動揺する晶と雪平の2人。

晶は、雪平との出張で何を着ていくのか?気にしたり、苑子から教えてもらったメイクをしておしゃれします。

晶が出がけ前にボタンをはずしていたり、香水をつけている?と小言のようなことを言う苑子に少しイライラして「なんかオカンみたいだな」と言ってます晶。そのまま出張に出かけるのでした。

異性化に戻る方法とは?

その後、仕事の編集者から聞いた、異性化した人物の連絡先を入手して、異性化がもとに戻る方法があるのか?をメールで質問するのでした。
すると、「異性化から元に戻ったけれども、プライベートな事情で方法を話すことはできない。一つ言えることは、個人差がある」と言う返信があるのでした。

その後苑子は、友達と会い、自分の母親がそうだったように、晶が女っぽくなることを妬んでいるのでは?と言うのでした。

晶が先輩の雪平と浮気!?そして驚きのリバース

そして出張では晶と雪平が仕事をこなしつつ、お互いに男女の意識してしまう2人。飲みに行った後、酔った雪平と一緒に宿泊先のホテルに帰る晶。

晶は酔った雪平の代わりに部屋のカギを開けてあげて、ベッドに寝かせると・・・一緒にベッドに倒れこんでしまう晶。

そして2人は至近距離で見つめ合ってしまい、体の関係を持ってしまうのでした。

その後・・・なんと晶は男性の元の晶に戻ってしまい、驚く雪平。

服がなく、裸でお風呂に隠れていた晶も困惑。

その後、男性に戻った晶は、自宅に戻り苑子に会うと、苑子は晶を抱きしめて泣きながら「おかえり」と言うのでした。

ドラマ【個人差あります】3話ネタバレ

出張先で雪平(馬場徹)と一夜を共にした晶(夏菜)は、男性の姿(白洲 迅)に「リバース」する。
帰宅した晶の姿を見た途端、妻の苑子(新川優愛)は声をあげて泣いた。「リバース」のきっかけを問われるも、晶は答えられるはずもない。

晶の異性化によってお互いの会話不足を認識した夫婦は、これまで話せなかった本音を言い合う。
晶は「子どもを作ろう!」と苑子に提案するが、セックスでまた女性になってしまうことへの不安を抱え、行為を遂げられず…

そんな折、晶はドラッグストアの店員・真尋(紺野彩夏)からあることをカミングアウトされ…。
※リバース…異性化した人間が元の性別に戻ること。セックスが原因という説も…!

引用元:https://www.tokai-tv.com/kojinsa/story/

元に戻った晶の姿を見て泣いて喜ぶ苑子。

晶の異性化によってお互いの会話不足を認識した夫婦は、これまで話せなかった本音を言い合う。
晶は「子どもを作ろう!」と苑子に提案するが、セックスでまた女性になってしまうことへの不安を抱え、行為を遂げられず…

苑子は晶が、苑子の実家で子供が欲しいと言っていたことを覚えていて、自分が小説家と子育てが両立できないことから、子供を作りたくないと思っていたことから、その後ろめたさから、晶に冷たくしてしまったと話します。

晶は苑子が自分1人で子育てを背負う気持ちだったことがわかり、そもそも自分が苑子に頼り切っていたことが問題だった。子供は2人で育てるものだから、これからは、家事も分担するから、一緒に子供を育てよう。子作りしよう!!と提案。

すると苑子は最初から思ったことを相談すればよかったと言うのでした。

しかし・・・再び苑子とセックスをしたら、また異性化してしまうのでは?と恐れて、行為ができなくなってしまった晶。

一方、会社に行くと、明らさまに、晶を避ける雪平に傷つく晶でした。

そんな中、ドラッグストアに行った、異性化から戻った晶の姿を見てびっくりする真尋(紺野彩夏)。

その後・・・1人で道を歩いている晶に声をかけた真尋。ストーカーに追いかけられているので、家まで送ってほしいと言います。

そして家の中まで来てくれないと、ストーカーが危ないと言われ、仕方なく自宅に入る晶。

すると今まで、物静かなかわいらしい印象だった真尋が豹変。

口が悪く、びっくりします。そして驚きのものを見せられます。

なんと異性化した証明書。なんと男から、女性になった異性化した仲間だったのでした。

そして、晶が異性化し、戻ったことを知り、どうやって戻ったのか?知りたいと言う真尋に、本当のことを言えるはずもなく、帰ろうとしますが、口が悪い態度の裏で、1人で異性化して女性として苦しんでいたのでは?と感じ、セックスをしたからと答えます。

しかし、真尋は信じず、今の自分とセックスしたいから嘘をついたのでは?と怒ります。

晶は、セックスして妻を裏切った罪悪感でいっぱいで、今も元に戻るのが怖くて、妻とセックスできなくなったから、真尋とするなんてあり得ないと反論し帰って行くのでした。

そんな晶の真剣な言動をみて、本当なのか??と思う真尋でした。

そして・・・結婚記念日当日、ドレスアップして食事に出かけた晶と真尋。2人は盛り上がり、ついに、セックスをする!?というところで終了です。

ドラマ【個人差あります】4話ネタバレ

晶(白洲 迅)はセックスをすることで再び女性に「異性化」することを恐れ、どうしても妻・苑子(新川優愛)の誘いに応じることができない。

「あんたさ、俺を抱いてみない?」
そんな折、「異性化」で女性になった真尋(紺野彩夏)が晶を誘ってくる。自分と寝て再度「異性化」するか試せばよいという真尋だが、晶は拒絶する。

その後、晶の弟・勇気(片岡久道)の娘・のり(野田あかり)が突然遊びに来る。天真爛漫なのりと疑似家族を経験したことで、お互いに子どもが欲しいという思いが高まった2人は、その夜……!?

引用元:https://www.tokai-tv.com/kojinsa/story/

結婚記念日の夜、やはり苑子とセックスできなかった晶は苦悩します。

一方で、真尋(紺野彩夏)を街で見かけた晶。見知らぬ男と一緒にいた真尋は、酔っているのか?男にもたれかかっていて、危険そう。晶は2人に声をかけ、兄だと嘘をつき、真尋を救出し、部屋までおくります。しかしすべて真尋の芝居で、一緒にホテルに入って、お金を盗む予定だったと言います。

それは、男性に戻るために、整形するためのお金を貯めるため。

そして、真尋は自分た異性化してしまった後、孤独になってしまった暗い過去を、晶に打ち明けます。

真尋に同情するも、セックスの相手になることは断る晶でした。

その後、晶の弟・勇気(片岡久道)の娘・のり(野田あかり)が突然遊びに来る。天真爛漫なのりと疑似家族を経験したことで、お互いに子どもが欲しいという思いが高まった2人は、その夜……!?

晶の弟の娘ののりが突然、家出してきたことから、弟が迎えに来るまで、晶と苑子の2人でのりの面倒を見ることに。

そして一緒に3人で過ごし、親になりたいと言う思いが高まり、のりが帰宅した後、2人はついにセックスをします。しかし・・・翌朝、なんと異性化し、女性になってしまった晶。

驚く苑子ですが、晶が以外にも冷静だったことに気づいて、知っていたのでは?もしかして、異性化の原因はセックスでは?と問いただします。

そして、前の元に戻ったのもほかの男と浮気をしていたことを見抜き怒るのでした。

ドラマ【個人差あります】5話ネタバレ

妻・苑子(新川優愛)とのセックスで再び「異性化」して女性の姿になった晶(夏菜)。苑子は以前、晶が出張先で男性に「リバース」したきっかけが浮気だったことに気づき激昂、家を出て行く。そして、晶の浮気相手が出張で一緒だった雪平(馬場徹)と推測し、会いに行くが…。

一人となった晶は、苑子への思いと、再び女性となった自分の間で気持ちが揺れ続けて……。

「自分の気持ちを晶に伝える勇気が出ない」という苑子。担当編集者の菊原(鶴田真由)は「考えるヒントになるかも」と、ある人を紹介する。

引用元:https://www.tokai-tv.com/kojinsa/story/

妻・苑子(新川優愛)は自宅を捜索し、晶の相手が雪平だと気づき会いに行き、雪平を糾弾。

「晶をたぶらかした」という苑子は「晶は自分にとって夫で妹で・・・」と晶への愛情をのぞかせます。そんな苑子の言葉を聞いた雪平は、その気持ちは晶に伝えるべきでは?と言うのでした。

晶は、懸命に家出をした苑子に連絡をし続けます。そしてどうにか、会社に行き、女性としての生活を送り、女性社員たちのアシストを受けて、メイクを教えてもらったりするのでした。

晶との関係に悩んでいる苑子に、担当編集者の菊原(鶴田真由)は「考えるヒントになるかも」と、ある人を紹介。

どんな人なのか?知らされずにバーに行くと、そこにいたのは女装男子のスミレ。女装は趣味で、恋愛対象は女性だというスミレ。2人は意気投合し、また会うことに。

かし・・・スミレの正体は、なんと晶のことをたびたび助けてくれる頼れる会社の上司・澤(大浦龍宇一)だったのでした。お互いに、そのことを知らない2人でした。

一方、異性化に悩む、ドラッグストア店員の真尋は、晶が女性に戻ってしまったことに驚きつつ、適当な男性とセックスしたものの、男性に戻らず、晶に苦情を言うのでした。

異性化の条件には個人差がある!?

ドラマ【個人差あります】6話ネタバレ

苑子(新川優愛)は女装した男性のスミレ(大浦龍宇一)に心を許し、晶(夏菜)の浮気について愚痴った時、つい「本当なんですね。“男は浮気する生き物”って」と洩らす。するとスミレに、「男って〜」「女なんて」と安易に決めつけた言葉を叱責されてしまう。

一方、晶は仕事に没頭。女として体感したことを活かし、雪平(馬場徹)に新商品としてコスメを提案する。そんな折、苑子と別居したことを知った両親が晶に会いに来る。母・光枝(長野里美)は、晶と生活することで苑子が母親になる可能性を無くすことを危惧し、「別れることが愛情ということもある」と諭す。その言葉が心に沁みる晶。

晶と苑子、夫婦の選択は……?

引用元:https://www.tokai-tv.com/kojinsa/story/

「苑子(新川優愛)は女装した男性のスミレ(大浦龍宇一)に心を許し、晶(夏菜)の浮気について愚痴った時、つい「本当なんですね。“男は浮気する生き物”って」と洩らす。するとスミレに、「男って〜」「女なんて」と安易に決めつけた言葉を叱責されてしまう。」

「男って」と言った苑子にスミレは「嫌になっちゃう。「男って〜」「女なんて」とひとくくりにする発想。知らない奴ほど決めつける。無知な自分に蓋をしているだけじゃないですか?」と冷たく言われ、何も言えない苑子でした。

1人になった苑子はスミレに言われたこと「潜在的に・男・女を決めつけている??」と考えているのでした。

一方、スミレは苑子に言いすぎてしまったことを後悔していましたが、苑子から会いたいという連絡が再びきて、喜ぶのでした。

相変わらず帰ってこない苑子を待ち続けて仕事に没頭する晶。

澤の提案で、一緒に同じプロジェクトのリーダーを担当することになった晶と雪平。

一方、晶は仕事に没頭。女として体感したことを活かし、その発想から、雪平(馬場徹)に新商品としてコスメを提案する。

それはミニサイズのコスメシリーズで、女子はいろんなものを少しずつ試してみたいものと提案。女性ならではの目線でした。

「そんな折、苑子と別居したことを知った両親が晶に会いに来る。母・光枝(長野里美)は、晶と生活することで苑子が母親になる可能性を無くすことを危惧し、「別れることが愛情ということもある」と諭す。その言葉が心に沁みる晶。晶と苑子、夫婦の選択は……?」

母親は苑子から別れを告げることができない、女の30歳は貴重で、解放してあげるのも愛情だと言うのでした。

母親からの言葉を受けて、苦悩する晶でした。

一方、スミレに会った苑子は、髪をカットしていて、驚くスミレ。スミレは、偉そうなことを言ってごめんと謝ります。

スミレは、自分と苑子を重ねていた、3年前に結婚していたけれど、いろいろズレてしまって離婚したと、自分の経験を話します。

妻との対話を避けてしまったことを後悔していたというスミレは苑子にそうなってほしくなかったと言うのでした。

晶は、真尋と会い、真尋はゲーム制作をするために勉強すること、そして自分に自信がついたら、ガールズバーで一緒に働いていて思いを寄せている久美子に自分が異性化していることを話すと言います。しかし、自分の気持ちは伝えないと言うのでした。

一方、苑子は、スミレと菊原(鶴田真由)に「あおい」と待ち合わせて紹介されます。

4人が一緒にいたお店で異性化したアーティスト「チェルキー」の映像が流れ、あおいが、異性化のようなそんな都合の良いことがあるのか?と言うのでした。

そしてあおいは、自分がどうして男の体じゃないのか?ずっと思っていたと話します。

なので、チェルキーがネタだったら嫌だと思っていたけど、異性化は本当にあるってわかって実際は大変だと思うと言います。

そして・恋愛がそうであるように、性別の人それぞれだと言うと思うようになったと言う、あおい。

あおいと会って話をした帰り、スミレと一緒に歩いていた苑子は、スミレと会ってから、確実に自分の中の意識が変わっている。スミレにあえてよかった「楽しい」と言います。

笑顔のスミレでした。

一方、晶は、自宅で、異性化した自分に寄り添ってくれた苑子、裏切ってしまった時に悲しんでいた苑子のことを思い出していたのでした。そして・・・指輪のネックレスを外す晶でした。

ドラマ【個人差あります】7話ネタバレ

晶(夏菜)は苑子(新川優愛)のことを慮って離婚を考え始めていたが、上司の澤(大浦龍宇一)に一方的に決断することの傲慢さをたしなめられ、話し合いを勧められる。

一方、苑子は友人のスミレ(女装した澤/大浦龍宇一)と話している中で、別居している夫が「異性化体質」であること、浮気をされたこと、それでも夫への愛情は揺るがないことを打ち明けてしまう。それを聞いて、スミレは……。

そんな折、晶は医師の勧めで「異性化」を経験した人が集まるミーティングに参加する。 初めて異性化した人々の様々な生き方、考え方に接した晶は……?

引用元:https://www.tokai-tv.com/kojinsa/story/

スミレは過去の妻との離婚に至った経緯を話し、苑子には同じ思いをしてほしくないと、離婚についてアドバイスをするのでした。

苑子のことを好きになったスミレですが、苑子が部下の晶の妻であることに気づき、身を引く決意をするのでした。

同じように、苑子のために、身を引いて離婚をしようか守っている晶の悩みを聞いてあげるスミレ(上司の澤)は、それは相手の意見を無視している、勝手な決断だ、きちんと話合った方が良いと言われるのでした。

一方、真尋は、ガールズバーで一緒に働いていて思いを寄せている久美子から好きだと告白され、驚くのでした。

そんな中、晶は、医師からのすすめで、「異性化」を経験した人が集まるミーティングに参加し、意見交換をします。

異性化して、元に戻るリバースについての話題になると、セックスをして戻った人、戻らなかった人がいて、個人差があることが改めてわかります。

そんな中、異性化したことで、逆に、男性になりたいと願っていた娘の本心・苦悩を知り、今では仲良く過ごしていると言う、母親から父親になった男性の体験談を聞かされる晶でした。

苑子もスミレとの出会いで、様々なことを考え、レズ専用の風俗のサイトを開いて相手を見つけるのでした。

個人差ありますのキャスト登場人物!

磯森 晶:女性…夏菜  男性…白洲 迅

100円ショップの商品企画部に勤めるサラリーマン。
5年前、小説家の苑子と結婚、2人暮らし。会話はあるものの、どこか冷めた夫婦生活を送っている。
ある日、瀕死の状態になったことをきっかけに、「女性」になってしまう。医師によると、身体ごと性別が変わってしまう「異性化」という現象で、「異性化証明書」を受けとり、身体は女性、心は男性としての生活が始まった。

初めての化粧、初めてのブラジャー、何もかもが初めてで、女性の苦労や生きづらさを知ることになる。
そんな矢先、憧れの先輩と2人で出張へ。女性になったことで男性へのまなざしが変わり、男性との間に微妙な距離感が生まれ始めた晶。感情を押し殺そうとするが…

 

磯森 苑子:新川優愛

小説家。磯森晶と結婚して5年、デビュー作の大ヒット以来、仕事は、スランプが続いていた。
子育てをしながらの執筆活動は難しいと考えていて、晶とは子どもの話を避けている。それもどこか、冷えきった夫婦関係の一因だ。

夫が突然「異性化」したが、離婚の意志はなく、2人でこの難局を乗り切ろうと化粧を教えたり、女性として暮らせるよう懸命に支える。
「妹ができたみたいで楽しい。同性の方がうまくいったりしてね」以前より会話も増え、改めて夫の存在の大切さを感じていた。
一方で、内面も女性に近づいていく晶をみて「異性化はカラダだけ?心に影響はないのか」といった不安も。

愛する男が女になっても、変わらずに愛せるか?一生、女同士の夫婦として生きていくのか?大きな決断を迫られた夫婦の行方は?

新川優愛さんは1993年生まれ。2008年の「長男の結婚」でドラマ初出演しています。

2010年の「瞬またたき」で映画初出演。2011年からミスセブンティーンの専属モデルになりました。

ドラマ初主演は2018年の「いつまでも白い羽根」。看護学生を描いたお話で、この作品も「個人差あります」と同じ「土ドラ」枠です。

ほかには「ギルティ〜この恋は罪ですか?〜」などの主演ドラマがあります。最近では朝ドラ「カムカムエヴリバディ」に最後のヒロイン、ひなた(川栄李奈)の親友、小夜子を演じました。

新川優愛さんのコメント

「異性化」という特殊な出来事をきっかけに、今までにない角度でパートナーとの関係を描いている作品です。
私が演じる苑子は、夫・晶をとても大切に思っています。
何事も壁にぶつかった時、相手のことを大切に思っている人ほど、当事者と一緒に悩んでもがくと思います。
夏菜さんと白洲さんが演じる、どちらの晶も大切にしながら、強くて芯のある女性を演じたいと思います。

お2人とも御一緒していて、夏菜さんはドラマとバラエティー番組で共演。いつも周りを明るくしてくれていました。
また白洲さんは数年前にドラマで共演、おおらかでいつもニコニコされているイメージです。

本作は新しい形で、友人、夫婦、パートナーとの大切な繋がりを描いていきます。
好きな人や物、大切なことに対して、自分に正直にまっすぐな気持ちで進める人が一人でも増えたら嬉しいです。

引用元 東海テレビ公式サイト

雪平 直道:馬場徹

※画像左が馬場徹さん

晶の働く百均ショップ「リモナ」の先輩社員。
既婚者で娘がいる。仕事はそつなくこなす好人物。
晶とは同じ部署の先輩後輩として信頼関係を築いていた。
晶が異性化し女性となると、徐々に女として意識するようになっていき……!?

 

横山 真尋:紺野彩夏

晶がよく買い物するドラッグストアの店員。
美人で晶にちょっと気にかけられているが無愛想な対応に終始している。
異性化した晶とひょんなことから交流することになっていき……。

 

山谷 貴大:大水洋介(ラバーガール)

晶の高校時代からの親友。
既婚者で子どももいる。
晶が異性化したことも気にせず本音で会話できる貴重な存在。

 

澤 俊之:大浦龍宇一

リモナ商品企画部部長。晶の上司。バツイチ。
女子ウケする商品センスを解するソフトな中年男子で部下からも信頼されている。
異性化した晶を何の変わりもなく受け入れる懐の広さを持つ。そんな澤の根底に何が秘められているのか……?

 

菊原 順子:鶴田真由

この投稿をInstagramで見る

 

鶴田 真由(@mayutsuruta)がシェアした投稿

苑子の担当編集者。
何かと苑子の相談にのりながら、時に挑発したり煽ったりすることも。
その心にはスランプ気味の苑子から創作を引き出そうとする意図があり……?

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる