ごくせん松本潤の妹役は市川由衣!ネタバレは?

2002年に放送された仲間由紀恵(なかまゆきえ)さん主演の学園ドラマ「ごくせん」第1シリーズ。

コロナウイルスによる影響で「ハケンの品格」の放送開始が遅れ、第1話と第2話が特別編として水曜ドラマ枠で放送されました。

当初第3話以降は放送未定でしたが、その後反響の大きさもあってか地上波で全話再放送されることが決定し、現在土日に「緊急復活!ごくせん第1シリーズ」として放送されています。

7月5日には第7話が放送され、松本潤(まつもとじゅん)さん演じる沢田慎(さわだしん)の妹がドラマのオリジナルキャラクターとして出演します。

慎の妹沢田なつみ(さわだなつみ)を演じるキャスト女優は市川由衣(いちかわゆい)さんです。

この記事では「ごくせん」シーズン1第7話に沢田慎の妹役のキャスト・女優の市川由衣さんについて紹介します。

また第7話のネタバレについても紹介するので、後半は閲覧注意です。

目次

ごくせんで松本潤の妹役で市川由衣が登場!

ごくせん1話あらすじ感想!仲間由紀恵が可愛いしかっこいい!

久美子(仲間由紀恵)が、学校の校門で慎を待っていた女子高生の妹・なつみ(市川由衣)と顔見知りになった。なつみの話によると、慎(松本潤)は現在、実家から離れて一人暮らし。慎と父親とは、何か折り合いが悪いらしい。
学校では、生徒たちの卒業後の進路を相談する三者面談が始まり、3年D組の生徒たちも親と久美子の前で、それぞれ自分の将来の希望を明かした。だが、その面談に慎の両親がどちらも来なかったことから、久美子は実家に連絡。慎が、前の学校での退学騒ぎの後、父親(西岡徳馬)と喧嘩をして家を出ていたと知った。父親は体面ばかりを大事にする人物らしく、慎は全く家に戻る気がないらしい。
まもなく、久美子は、なつみから慎に「家から逃げたい!」という連絡が入ったのがきっかけで、慎の両親、正太郎と今日子に会った。正太郎の職業は、学校には“公務員”と届けてあったが、なんと代議士。なつみが最近学校に行っていないと知った正太郎は怒り心頭で、慎がそそのかしたに違いないと決め付けていた。これを聞いた慎は、もちろん反論する。慎と正太郎の話は、空回りするばかりであった。
久美子は、「家から逃げたい!」と言っていたなつみに、慎が責任を感じていると知る。なつみは、慎が家を出てしまったため、親の期待を一身に背負うはめになり、それが重荷になっていたようなのだ。慎は、帰宅が遅いなつみを心配し「…あいつは俺が守る」と夜の町へ飛び出していった。
そんな中、久美子に、家に戻らないなつみがヤミ賭博の噂があるカジノクラブに行った、との連絡が入った。久美子は慌てて内山(小栗旬)、熊井(脇知弘)、南(石垣佑磨)らと問題のクラブに駆けつけた。だが、そこで見たのは、賭博の手入れでクラブに入った警官に捕まりパトカーに乗せられる慎の姿だった。
慎は学校にいられるのか? 事件の真相は? 父親との関係は?――。

引用元:公式サイト

仲間由紀恵さん演じる山口久美子(やまぐちくみこ)は市川由衣さん演じる慎の妹沢田なつみと知り合い、慎が父親と不仲で、それが原因で家を出て一人暮らしをしていることを知ります。

西岡徳馬(にしおかとくま)さん演じる慎の父親沢田正太郎(さわだしょうたろう)は代議士であり、体裁を気にしてばかりいるため慎はそんな父親に反発していました。

その後なつみが慎に「家から逃げたい!」と連絡をして家出をしてしまいます。

なつみは学校にも行ってなかったようで正太郎は慎がそそのかしたと責めますが、慎は反論します。

帰ってこないなつみを心配して探しにいく慎。

久美子のもとにはなつみがヤミ賭博の噂があるカジノクラブに行ったという情報が入り向かうと、そこには捜査が入った警察のパトカーに乗せられる真の姿がありました。

果たしてクラブで何が起こったのでしょうか。

そして慎と父親の関係はどうなるのでしょうか。

今回キーマンとなるゲストキャスト沢田なつみを演じるのは市川由衣さんです。

次に市川由衣さんについて紹介していきます。

 

 

ごくせん松本潤の妹なつみ役は市川由衣!当時の年齢は?

ごくせん生徒役キャスト一覧!松本潤の3年D組はマツケンなど

生年月日 1986年2月10日
出身地 東京都
身長 158cm

引用元:公式サイト

市川由衣さんは現在34歳の女優です。

「ごくせん」出演時の年齢は16歳でまだデビューして間もない時です。

初々しい市川由衣さんの演技にも注目です。

小学校の頃から読者モデルをしていた市川由衣さんは、14歳の時に原宿でスカウトされ芸能界デビューします。

当初はグラビアアイドルとして活動しており、数々の雑誌の表紙を飾っていました。

女優としては2001年にドラマデビューし、2003年に研音に移籍してからは本格的に女優業に専念しています。

また2003年には歌手としてもデビューしており、1年間の歌手活動でシングル4枚、アルバム1枚をリリースしています。

これまでドラマや映画で主演を務めるなど、美人女優として長く活動しています。

私生活では共演がきっかけで2015年に俳優の戸次重幸(とつぎしげゆき)さんと結婚しています。

翌年には第一子も産まれ、現在は以前よりは仕事をセーブしつつドラマや映画に出演しています。

 

 

ごくせん松本潤の妹なつみ役の市川由衣の過去の出演作品一覧は?

沢田慎は結婚して子供がいる?久美子とのネタバレは?

それでは市川由衣さんのこれまで出演した主な作品を紹介します。

テレビドラマ
渋谷系女子プロレス(2001年)
時空警察ヴェッカーD-02(2002年1)
ごくせん 第1シリーズ(2002年)
逮捕しちゃうぞ(2002年)
ホットマン(2003年)
ヤンキー母校に帰る(2003年)
ワンダフルライフ(2004年)
H2〜君といた日々(2005年)
菊次郎とさき(2005年)
輪舞曲(2006年)
クロサギ(2006年)
彗星物語(2007年)
4姉妹探偵団 (2008年)
RESCUE〜特別高度救助隊(2009年)
特上カバチ (2010年)
桂ちづる診察日録(2010年)
幻夜(2010年)
マッスルガール!(2011年)
もう一度君に、プロポーズ(2012年)
サマーレスキュー〜天空の診療所〜(2012年)
東京全力少女(2012年)
ラスト♡シンデレラ(2013年)
都市伝説の女 Part2 (2013年)
アオイホノオ(2014年)
軍師官兵衛(2014年)
すべてがFになる(2014年)
恋仲(2015年)
オンナミチ(2015年)
あいの結婚相談所 (2017年)
ハラスメントゲーム(2018年)
知らなくていいコト (2020年)

映画
呪怨(2003年)
ゼブラーマン(2004年)
サイレン 〜FORBIDDEN SIREN〜(2006年)
ラフ ROUGH(2006年)
NANA2(2006年)
音符と昆布(2008年)
映画 クロサギ(2008年)
海を感じる時(2014年)
愚行録(2017年)
アリーキャット(2017年)
月と雷(2017年)

2001年に女優デビューした市川由衣さんはこれまで様々な役を演じてきています。

2006年公開の映画「NANA2」では主人公の1人ハチこと小松奈々(こまつなな)役で出演しました。

映画1作目では宮崎あおいさんが演じていた役ですが、スケジュールの都合でキャスト変更となり市川由衣さんがハチ役を演じることになりました。

漫画の世界観を崩さないイメージで演じ切り、キャスト変更となったにも関わらず違和感なく観れた作品でした。

2014年公開の「海を感じる時」では池松壮亮(いけまつそうすけ)さんと共にダブル主演を務めました。

池松壮亮さん演じる洋(ひろし)に都合のいい女として扱われるも、彼を一途に愛する女性恵美子(えみこ)を演じました。

大胆なシーンも多く、身体をはった演技が話題となりました。

2017年公開の「アリーキャット」ではヒロインの土屋冴子(つちやさえこ)役で出演。

シングルマザーとして1人息子を育てる強い母親を演じました。

2018年放送ドラマ「ハラスメントゲーム」にはレギュラーキャストとして出演していました。

演じたのは役員担当秘書小松美那子(こまつみなこ)です。

容姿端麗でミステリアスな雰囲気を持つ秘書を演じました。

2020年にはドラマ「知らなくていいコト」の第2話にゲストキャストとして出演しました。

結婚相談所の職員笹野明奈(ささのあきな)を演じました。

現在すっかり大人の綺麗な女優さんになった市川由衣さんですが、「ごくせん」出演時は10代でまだまだあどけなさが残る美少女でした。

若い頃の可愛い姿が見れるのは貴重なので、市川由衣さんが演じる妹役がとても楽しみですね。

 

 

ごくせん松本潤の妹のネタバレ!

ごくせん松本潤の年齢とネタバレは成績優秀な不良?

以下第7話のネタバレとなりますので閲覧注意です。

第7話では、警察に連れていかれ、退学の危機となる慎。

慎を追って久美子は警察署に向かいます。

慎は未成年の為保護者の迎えが必要だと言われ、当の本人は妹を庇って自分がカジノクラブにいた理由を話しません。

久美子は正太郎に慎を迎えにいくように伝えますが、親に逆らっているだけだから反省させると拒否します。

「沢田家の面汚し」とまで言い放った父親の正太郎に対し、久美子は「なんで自分の子を信じてやらねえんだ!」と一喝します。

真正面から向き合うように言う久美子に「話にならん」と切り捨てようとする正太郎。

しかし話を聞いていたなつみは真実を告げます。

慎はなつみがあぶないところに行って絡まれたのを助けてくれた、何も話さないのはバレたらなつみが退学にならない為、捕まったのはなつみの為だと訴えます。

なつみはもっと正直に生きたいと父親に言います。

そこに3年D組の仲間たち現れ、全員で正太郎に迎えにいってほしいと頭を下げます。

久美子、なつみ、慎の友人の思いに心を動かされた正太郎は警察署まで慎を迎えにいきます。

慎が外に出ると久美子や仲間たちが待っていました。

こうして慎は退学を免れることができたのです。

ごくせん松本潤の妹役のキャストの市川由衣まとめ

ごくせん沢村一樹が刑事役で年齢は?ブレイク前の貴重なイケメン枠

「ごくせん」第7話には沢田慎の妹沢田なつみ役で市川由衣さんがゲストキャストとして出演します。

10代の頃の市川由衣さん本当に可愛いです。

慎の父親も登場し、慎が大人に対して反抗的な態度なのは父親のことも関係していたことがわかります。

周囲の人間の思いを聞き、理解し合えなかった親子が和解することができた回でした。

「ごくせん」シーズン1第7話は7月5日放送です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる