白黒つけるパンダ2話ゲストキャスト!学長の息子役の中尾暢樹はあな番に出演?

日本テレビ系の新しい日曜ドラマ「白黒つけるパンダ」こと「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」が始まりました!

変わっていて、しかも長いタイトルなので「シロクロ」「シロクロパンダ」「白黒パンダ」や「白黒つけるパンダ」などいろんな呼ばれ方がされているようです。

「白黒つけるパンダ」はミスパンダと飼育員さんが、世にはびこるグレーな出来事に、白黒付けて成敗するという痛快シニカルミステリードラマで、スカッとするんですよね~。

ミスパンダを演じるのは清野菜名(せいのなな)さん、そして飼育員さんは横浜流星(よこはまりゅうせい)さんです。

今回はドラマ「白黒つけるパンダ」2話に登場するゲストキャストの3人をご紹介します。

ゲストキャスト①学長の息子の岸本俊一(きしもとしゅんいち)役に中尾暢樹(なかおまさき)さん

ゲストキャスト②大学の学長岸本大樹(きしもとたいき)役に阿南健治(あなんけんじ)さん

ゲストキャスト③副学長役モロ師岡(もろもろおか)さん

ゲストキャスト④元文科省事務次官役に渡辺裕之(わたなべひろゆき)

今回は「白黒つけるパンダ」第2話のゲストキャストのみなさんについて紹介していきたいと思います!

Hulu 2週間無料で動画視聴

▲今なら「白黒パンダ」1話の見逃し動画を2週間完全無料で視聴できます▲

また清野菜名さんのすごいアクションが見れる映画「TOKYO TRIBER」と映画「東京無国籍少女」も見放題で視聴可能です。

目次

白黒つけるパンダ2話ゲストキャストはあなたの番ですに出演?

白黒つけるパンダ視聴率1話~最終回までとネタバレまとめ

レン(清野菜名)と直輝(横浜流星)は、東京誠立大学のキャンパスで学長の岸本がナイフを持った男に襲われる事件に遭遇。男は岸本を刺した後、レンに襲い掛かる…。
事件を受けて、東京誠立大学副学長の池渕が記者会見を開く。池渕は、岸本が意識不明の重体と発表。犯人は、赤嶺という3浪中の浪人生だった。

神代(要潤)は、犯人の動機について「あの告発が原因なのでは?」と質問。“あの告発”とは、世間で話題になっている不正入試疑惑のことだった。東京誠立大学に通う岸本の息子・俊一の入試の成績表がネットに流出。その得点が大学の合格基準に達していなかったため、俊一は父親の権力によって不正に入学したのではないかと疑われていた。赤嶺はその疑惑を知り、岸本への怒りから犯行に及んだとみられた。

池渕は神代の追及に対し、入試で不正があったことを認める。さらに、第三者委員会を設置して徹底的に調査すると宣言する。
直輝はMr.ノーコンプライアンス(佐藤二朗)から、不正入試問題にシロクロをつけるようにと告げられる。
レンは直輝に呼び出され、パンケーキの店へ。パンケーキにかけられるシロップを見つめるうち、レンの意識は遠のいていく…。そして、ミスパンダが出現。直輝の指示を受けたミスパンダは行動を開始する。

全日テレビでは、神代とあずさ(白石聖)が東京誠立大学不正入試問題を番組で取り上げることを提案。しかし、チーフプロデューサーの飯田(福田転球)と、プロデューサーの田中(永山たかし)は、取り上げることを渋る。
そんな中、東京誠立大学で第三者委員会が開かれる。そこにミスパンダが駆け付け…。

 

権力を利用して、息子を大学に不正入学させたとされる父親であり大学の学長。

そんな息子を演じるのが「あな番」こと「あなたの番です」で横浜流星さんと共演した中尾暢樹さんなんです。

https://twitter.com/shirokuro_drama/status/1218473130152194050

以降で詳しく紹介していきますね。

 

 

白黒つけるパンダ2話ゲストキャスト①学長の息子役の中尾暢樹

清野菜名アクションがすごい理由はなぜ?過去の作品も【シロクロパンダ】

https://twitter.com/shirokuro_drama/status/1218873253046808576

現在23歳の中尾暢樹さん。

俳優集団D-BOYSの最年少メンバーです。

D-BOYSといえば、和田正人さん、瀬戸康史さん、志尊淳さんなど売れっ子俳優陣がそろった芸能事務所「ワタナベエンターテインメント」に所属する俳優陣で結成せれたグループです。

これは、中尾暢樹さんのさらなるブレイク期待できますね。

中尾さんは高校1年生のときにワタナベエンターテイメントスクールに入ったことが芸能界入りのきっかです。

芸能活動を始めた後は、戦隊ヒーロー動物戦隊ジュウオウジャー』で主役に抜擢!メインのレッドです♪

しかもこの作品がテレビ初出演にして、初主演という華やかなデビューでした。

以降話題の人気ドラマに多数出演。

そして話題になったのがこの作品への出演ですね。

「あな番」こと「あなたの番です」。

https://twitter.com/anaban_ntv/status/1169583735789875200

そう、ヤンキー風カップルの1人でした。

https://twitter.com/anaban_ntv/status/1149981862627909633

今回の役柄とは全く違うキャラクターですね。

映画「シグナル100」の生徒役で出演。

この映画は学級崩壊したクラスの生徒たちが担任教師によって特定の行為をすると自殺するよう、後催眠暗示をかけられてしまいます( ;∀;)

そして生徒たちが生き残りをかけて極限状態に陥っていくスリラー映画。この生徒の中でもメインキャラクターの1人です。

橋本環奈さん主演のR15+指定作品ですが・・・見たいような見たくないような(^^;怖そうですよね。

また昨年2019年の映画では映画「死なない彼と死なない彼女」でストーリーで衝撃をもたらす、その名も「サイコキラーくん」を演じ話題に。

 

 

白黒つけるパンダ2話ゲストキャスト①学長の岸本役の阿南健治

シロクロパンダはアクションシーンの清野菜名と横浜流星すごい!スタントなし?

現在57歳の阿南健治さん。

本当にいろんなドラマで拝見する役者さんです。

俳優を目指していた阿南健治さんは、二十歳の時に単身渡米。

そして、帰国後に大衆演劇の巡業時代を経て蜷川幸雄スタジオのオーディションに合格して劇団員となります。

実力のある俳優さんであることがわかりますね。

そのあと、三谷幸喜と出会い、劇団「東京サンシャインボーイズ」に所属。

多数の芝居に出演するようになります。劇団解散後は三谷作品に多数出演する俳優さんです。

大河ドラマ「新選組!」では 宮川音五郎役、「ステキな金縛り」「清須会議」「ザ・マジックアワー」など三谷作品には欠かさず登場している印象です。

 

 

白黒つけるパンダ2話ゲストキャスト③副学長役モロ師岡さん

もともとは劇団での活動が多かったモロ師岡さんですが、

1996年の北野武監督映画『キッズ・リターン』で、未来ある若手に悪い遊びを教えて堕落させてゆく中年ボクサーを好演し!

この映画では、「東京スポーツ映画大賞助演男優賞」を受賞して注目をあびました。

多くのドラマ、映画、舞台に出演。

Eテレの子供むけ番組「さんすう刑事ゼロ」では、レギュラー出演。子供番組ながら、渋い演技を見せてくれています。

 

ゲストキャスト④元文科省事務次官役の渡辺裕之

現在年齢は64歳の渡辺裕之さん。

渡辺裕之さんといえば、1980年代に大正製薬の「リポビタンD」CM中で使われた「ファイトー!」「イッパーツ!」のCMですね。

男らしい肉体と演技を披露して、女性ファンをどきどきさせてくれました。

また今はなくなってしまった、お昼のどろどろ展開のドラマ昼ドラ『愛の嵐』でイケメンキャラをえ演じ話題に。いわゆる「嵐シリーズ」全3作に出演しました。

また2007年には『劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!』に史上最高齢の51歳の仮面ライダー役で登場。話題になりました。

また奥様は女優の原日出子さんで原日出子さんは再婚で連れ子がいましたが、おしどり夫婦ぶりが話題になりました。

最近では、日曜劇場の「ノーサードゲーム」でライバルチームの監督役でいわゆる悪役を熱演!

とても嫌な奴で(^^;それだけ渡辺さんの演技がうまいということだと思いますが、存在感を発揮されていました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる