ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. TWO WEEKS

TWO WEEKS芳根京子【検事】月島楓ネタバレ!8年前の父親の事件の原作

2019年7月期間から始まるフジテレビ系の火曜ドラマ「TWO WEEKS(2週間)」。

三浦春馬(みうらはるま)さん主演のサスペンスドラマで、原作は人気韓国ドラマのリメイクです。

愛する病気の娘のために無実の罪で逃走する男の2週間の物語なのですが、その中で注目キャストは芳根京子(よしねきょうこ)さん演じる検事の月島楓(つきしまかえで)です。

何やら主人公と因縁の関係があるようなのですが・・・。

今回はこの「TWO WEEKS【2週間】」の原作である韓国ドラマのネタバレから、芳根京子(しきねきょうこ)さん演じる検事の月島楓についてのストーリーを紹介します。

ばっちりネタバレしているので、閲覧注意です。

 

スポンサーリンク

 

TWO WEEKSで芳根京子演じる検事の月島楓とは?

two weeks 黒木瞳が怪しいし黒幕?ネタバレ原作を韓国ドラマから

まずは、以下、第1話のあらすじです。

 

結城大地(三浦春馬)は、人生に希望を持たず、毎日をただ刹那的に過ごしている男。そんな彼の前に、かつて人生で唯一心の底から愛していながら「ある出来事」により一方的に別れを告げた青柳すみれ(比嘉愛未)が現れる。そして彼女から、結城との娘を産んでいたこと、そして、8才になる娘のはな(稲垣来泉)が白血病であることを告げられる。突然明らかになった娘の存在に戸惑いながらも、病院で初めて出会ったはなを前に、父親としてのいとおしさを覚える結城。さらに、幸運にもドナーに適合したことで、結城は再び自分が生きる意味を見いだす。'第1話

一方、月島楓(芳根京子)は、かつて父親を死に追いやった8年前の事件の黒幕に復讐するため、旧知の仲の国会議員・久我早穂子(黒木瞳)の支えも受けながら検事の道に進んだ現在も、独自に捜査を進めていた。そんな中、楓のスパイとして黒幕に迫った協力者が変わり果てた姿で見つかる。逮捕されたのは、遺体発見現場にいた結城だった・・・。'第1話

はなの手術まで2週間。このままでは骨髄移植手術を行えないと考えた結城は、娘の命を救うため決死の逃亡に身を投じる・・・。そんな結城の足取りを、刑事・有馬海忠(三浦貴大)をはじめとした警察、そして協力者の死の真相を確かめたい楓ら検察が追い始める。さらには、結城と古くからの付き合いがある実業家・柴崎要(高嶋政伸)もその動向を虎視眈々とうかがっていた・・・。

そして役柄紹介です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🌠🎋✨ 芳根京子 as 月島楓 #TWOWEEKS #TW #芳根京子

【公式】新火9ドラマ『TWO WEEKS』さん(@twoweeks_ktv)がシェアした投稿 –

月島楓(つじしまかえで)

東京地検港南支部の新米検事。
大学卒業後、すぐに司法試験に合格した秀才で、テキパキと仕事をこなすが、時折おっちょこちょいな一面も見せる。
父親が亡くなるきっかけとなった事件の黒幕に復讐するため、独自に捜査を進めている。その協力者を殺した犯人として逮捕された結城の足取りを追い始める。

父親が亡くなるきっかけになった黒幕に刺客を差し向けるも、何者かに殺害され、その犯人として結城が殺害されてしまいます。

そんな月島楓の原作の韓国ドラマのネタバレを紹介していきます。

 

TWO WEEKSの韓国ドラマの検事月島楓【芳根京子】のネタバレ

 

スポンサーリンク

 

8年前の事件とは?黒幕の正体は?

月島楓の父親は、柴崎要(高嶋政伸)強引に撤去しようとしていた商店街の撤去反対運動をしていました。

そして柴崎が商店街を火事にしようとしてるのを聞きつけて、「全てバラす」と言います。

そんな月島の父親を柴崎は刺されてしまいます。その現場を月島は見ていたのでした。

そして国会議員・久我早穂子(黒木瞳)が柴崎と一緒にいるところも目撃。

一命を取り留めたものの、苦しみがら2年後に死んでしまった月島の父親。月島自身もショックで失語症になります。

そんな中、犯人として出頭して逮捕されたのは、柴崎に脅されて身代わりになった結城大地(三浦春馬)でした。

そう、、、月島は結城大地(三浦春馬)が無実であることを知っていました。

そして2人の黒幕に復讐するために、2人の悪事を調べていた月島。

月島は柴崎の愛人として、刺客である柏木愛を送り込みますが、スパイであることがバレ、柏木愛は柴崎に殺害されてしまいます。

そしてまたしても柴崎に柏木愛殺害の濡れ衣を着せられてしまった結城と国会議員・久我。

月島は結城が無実であることを知っているのでした。

 

月島と結城が結託!黒幕と対決

TWO WEEKSネタバレ結末原作!黒幕犯人を韓国ドラマから

結城が柴崎の身代わりになって逃走したことで、結城と久我の悪事を暴くため、結城の行方を追います。

月島は2人の黒幕を追い詰めるために、ある証拠を探していました。

そして検事の月島が黒幕を追い詰めるために、手に入れようとしていたのは、とある映像です。

その映像は、犯罪に関する柴崎要(高嶋政伸)と久我早穂子(黒木瞳)の会話が記録されていて、この動画があれば、2人の犯罪が立証されます。

最初は殺害された柏木愛が持っていましたが、巡り巡って、柴崎の手に渡ってしまいます。

これで、黒幕を追い詰めることは無理なのか!?

しかし目的が一致している結城と月島は手を組みます。

そんな証拠の動画を手に入れるために、結城と月島検事は手を結び、柴崎が不在の自宅に忍び込み動画を奪おうと計画しますが、失敗。

2人の黒幕を追い詰めるのは不可能に!?絶対絶命のピンチな状況になります。

2人で協力してどうにか、柴崎の不在時を狙って計画してのですが・・・なんと失敗してしまいます。

 

月島の復讐の結末は?

 

スポンサーリンク

 

最終的に黒幕を陥れるために大活躍だったのは、当たりまえですが、主人公の結城です(^_^;)

結城は柴崎の手下を騙し「このままだとお前が全ての罪をなすりつけられる」と言います。

その言葉を信じた部下は、柴崎が女を殺害した証拠を警察に差しだし、見事柴崎の罪が立証されて、結城は釈放されます。

しかし、柴崎は逮捕されまいと、逃走します。

そして、自分を陥れた結城を逆恨みし、手術当日の病室に侵入して、結城を殺害しようとします。

しかし、それは結城と月島の罠でした。警察が待ち構えていました。

やっと逮捕!!と思ったら、またしても上手く逃走してしまう柴崎。

そして柴崎を追った結城と2人で対峙することになります。

ここで今までの恨みが爆発した結城!見事素手で柴崎に勝利して、柴崎はやった逮捕されます。

柴崎の部下を言葉巧みに誘導して証拠をつかみましたが、最終的には素手で対決して、成敗!

スッキリですね。

また同時に柴崎の逮捕から、久我早穂子(黒木瞳)も追い詰め、無事に逮捕することができました。

 

まとめ

TWO WEEKS三浦春馬の弟役は森永悠希?サトル役のボイスなど出演ドラマは?

ドラマ「TWO WEEKS」の芳根京子さんのネタバレいかがだったでしょうか?

主人公の結城と目的は同じで、しかも最終的には父親の復讐のために手を組む重要な役柄です。

あくまで韓国版のネタバレなので、日本版ではどのように描かれるのか注目です。

TWO WEEKSの最近記事

  1. TWO WEEKS 6話動画を無料視聴!見逃し公式【8月20日】

  2. TWO WEEKS 5話動画を無料視聴!見逃し公式【8月13日】

  3. TWO WEEKS 5話ゲストキャスト!はるとの子役と室岡役は村上淳

  4. TWO WEEKS 4話動画を無料視聴!見逃し公式【8月6日】

  5. TWO WEEKS 3話動画を無料視聴!見逃し公式【7月30日】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

朝ドラまんぷくおすすめ記事

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

いだてん 東京オリムピック噺【大河ドラマ】

アーカイブ

カテゴリ

PAGE TOP