ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. 仮面同窓会

仮面同窓会兄の死ネタバレ!原作小説から誰が殺したのか

フジテレビのオトナの土ドラ枠「仮面同窓会」が話題です。

主役の洋輔(溝端淳平)たち高校時代の同級生4人組が、かつての鬼教師に復讐でいたずらしようとして、拉致。しかしすぐに解放。

しかしその鬼教師が後日遺体で発見!何者かに殺されていたことがわかります。

誰が殺したのか?毎回謎が深まる怖い展開です。

そんなドラマ「仮面同窓会(かめんどうそうかい)」ですが、主人公の洋輔の兄の新谷雅之(しんたにまさゆき)の死には衝撃の真実があり、主人公の洋輔を苦しめています。

そんな兄を演じているのは俳優の小林喜日(こばやしきか)さんです。

今回はドラマ「仮面同窓会」で兄の死の秘密と真実、また原作小説の兄の死の真相のネタバレもご紹介していきます。

今後の重要なネタバレを含む可能性があるので閲覧注意です。

 

スポンサーリンク

 

ドラマ「仮面同窓会」のあらすじは?

住宅設備機器を扱う営業マンの新谷洋輔(溝端淳平)。
高校卒業後故郷を離れ、過去に蓋をして生きてきたが、それには2つの理由があった。18年前に兄を事故で亡くしたこと、そして同級生たちと高校時代に受けた暴力教師による体罰…この忌まわしい記憶から逃れるためだった。しかし洋輔は仕事でミスをして異動となり、再び地元へと帰ってくることになる。

ある日、帰宅途中にストーカーに追われていた女性を助けた洋輔。その女性は、高校時代の憧れの同級生・竹中美郷(瀧本美織)だった。偶然の再会を喜ぶ洋輔に、美郷は近々開かれる高校の同窓会に行かないかと誘う。過去から逃げ出したい洋輔だったが、美郷との出会いに少しテンションが上がり、同窓会に出席することに。

そこで再会したのは、かつて行動を共にしていた幼馴染の皆川希一(佐野岳)、大見和康(木村了)、片岡八真人(廣瀬智紀)。街を離れて以来、彼らと逢うことを避けてきた洋輔だったが、再会した瞬間から一気に学生時代のノリに帰っていく。
その会場には、憎き体罰教師・樫村(渡辺裕之)も出席していた。樫村の顔を見て、再び洋輔の胸中には過去のトラウマが蘇ってしまう。

同窓会終了後、希一、和康、八真人の3人は、彼らのたまり場として使っている廃パチンコ店に洋輔を誘う。そこで希一が驚きの提案をする。「樫村を拉致し、廃工場に放置して怖がらせる」いういたずらの計画だった。子供じみた提案に難色を示す洋輔だったが、「過去にケリをつけよう」と説得する3人の雰囲気と勢いにのまれ、渋々計画に参加することに。しかしその計画は、予期せぬ方向へと突き進んでしまうことに…

引用元:公式リンク

学生時代のノリで、しかし、綿密に計画を立てて体罰教師樫村を拉致し、いたずらした4人。しかし、すぐに解放します。

しかし・・・その後、なんと樫村の遺体が発見!

誰が犯人なのか!?4人はお互いに疑い合い、疑心暗鬼になり・・・。そして4人それぞれの過去や秘密が明らかになっていきます。

 

ドラマ「仮面同窓会」の兄の死のネタバレは?洋輔が殺した?

 

スポンサーリンク

 

何度もドラマの中に出てくる洋輔の兄が死んでいる回想シーン。

その真相が第2話で明かされました。

兄が死んだ日の回想シーン。

幼いころの、洋輔、希一、和康、八真人と洋輔の兄・雅之は一緒に遊んでいました。

洋輔以外の3人は雅之は調子に乗っているからムカツク!と言う雰囲気。

そんな3人が弟の洋輔を巻き込みます。

それは、洋輔を協力させて「洋輔がいなくなった」と兄に嘘をつきます。

慌てて洋輔を必死に探す兄。
更に希一が洋輔をたきつけ、洋輔の帽子を崖に落とし、洋輔が崖から落ちた!?と思うような状況を作ります。

洋輔が帽子を落として、兄の様子を影からわからないように見ていると「あーーーーー」という兄の悲鳴が聞こえます。

洋輔がびっくりして見てみると、他の3人が崖を見下ろしていました。

そして洋輔も崖の下を見るとなんと兄が、仰向けで血だらけで倒れていました。そう・・・兄は落下して死んでしまったのです。

ってヒドイ(>_<)

びっくりする洋輔に、希一は「人殺し。お前が帽子を投げたから兄ちゃんは落ちたんだ!」と言います。えーーーーお前たちが洋輔にやらせたんだろう!!と誰もが思う展開だったのに。

今も昔もやさしい八真人は「洋輔は何も悪くない。今日のことは俺たちだけの秘密にしよう」と言いました。
ここで回想シーンは終了です。

原作小説の兄の死の真相は少し違います。

以降で原作小説のネタバレを紹介していきます。

 

「仮面同窓会」原作小説の兄の死のネタバレは?驚きの犯人は?

 

スポンサーリンク

 

以下、ドラマの結末の内容も含む可能性があるため、閲覧注意です。

そもそも小説では、兄と一緒に洋輔、希一、和康、八真人が一緒に遊んでいて、洋輔が知らないうちに、兄が川に落ちて水死。

洋輔には八真人たちが知らせて、駆けつけた時には川に兄は、落ちていました。

なので、ドラマのように、八真人や希一が洋輔と一緒にいたずらしたと言う事実はありません。

しかし、兄の事故死に真実が隠されていました。

事故で亡くなった雅之は、八真人の弱みを握ったことで支配下に置きます。

それに我慢できなくなった八真人が雅之を川に突き落としたのでした。

ところがその瞬間を見ていたのが希一、今度は希一に逆らえなくなったのです。

そう・・・なんと兄を殺した犯人は八真人だったんです。

しかし希一に見られて、今後は希一の支配下になった八真人。

原作小説とドラマと少し違いますが、真相が原作小説と同じなのか?換えて来るのか?注目です。

仮面同窓会の最近記事

  1. 仮面同窓会雛形あきこの最終回結末はどうなった?伏線未回収にもやもや?

  2. 仮面同窓会最終回が原作と違う終わり方とハッピーエンドに衝撃?

  3. 仮面同窓会最終回で懲役20年に衝撃?美郷の罪と二重人格など伏線未回収に驚き?

  4. 仮面同窓会最終回動画を無料視聴する見逃し公式【7月20日】

  5. 仮面同窓会の仮面の男の正体は誰?黄色いコートのネタバレ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

朝ドラまんぷくおすすめ記事

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

いだてん 東京オリムピック噺【大河ドラマ】

アーカイブ

カテゴリ

PAGE TOP