ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. 3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

3年A組黒幕犯人は誰?先生の目的を考察予想

菅田将暉(すだまさき)さん主演のドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」の第3話が1月20日に放送されます!

第2話では、景山澪奈(かげやまれいな)を追い詰めた動画を投稿した犯人が判明!

第3話では、動画を作成した人物が暴かれそうですよねー!(^^)!

そして、気になるのは「3年A組」の犯人は誰??菅田将暉さん演じる先生・柊一颯(ひいらぎいぶき)の最終的な目的は何なのか?黒幕は別にいる?

今回は、3年A組の犯人や黒幕、また柊先生の目的などを考察してみました!

 

スポンサーリンク

 

3年A組第2話で明かされた犯人とは?

一颯(菅田将暉)が魁皇高校3年A組の生徒たちを人質にとって立てこもってから一夜が明けた。瀬ヶ山署の郡司(椎名桔平)は、一颯の身辺を調べ始める。一颯が以前勤めていた学校を訪ねた郡司は、彼の意外な「正体」を聞かされることになる。

3年A組の生徒たちは、ある生徒の自殺の理由について一颯に“正解”を答えられないまま、一颯の命令に従うしかなかった。この日も一颯は生徒たちに、最後の授業として第二の問題を投げかける。澪奈(上白石萌歌)の自ら命を落とす直前、そのきっかけとなったともいえる、「ある動画」がSNS上に投稿されていた。しかし、その動画は一部分を故意に加工されたフェイク映像だという。そして、この3年A組の生徒の中に「投稿者」が存在するということを断言する一颯。またも「夜8時までに名乗り出なければ、この中の誰かが死ぬ」と言い渡す。

緊迫した空気。クラスの中に確実に存在する犯人。謎は疑惑を呼び、生徒たちはそれぞれの思いを抱え、動き始める―――。2日目の3年A組に暴かれる「真実」とは……。

引用元:https://www.ntv.co.jp/3A10/story/02.html

動画をSNS上に投稿していた犯人はなんと・・・宇佐美香帆(川栄李奈)でした。

自分とずっと仲良かった澪奈(上白石萌歌)が突然茅野さくら(永野芽郁)と仲良くして自分と距離を置いたことへの嫉妬でした。

しかし、フェイク動画は誰かが宇佐美香帆に渡したものでした。

そう、フェイク動画を作成した犯人黒幕がいるのです。

このように、毎回別々の犯人が少しずつ明かされていくようですね。

 

3年A組第3話のあらすじは?別に犯人がいる?

3年A組中尾は生きてる?内通者か協力者かネタバレ予想

警視庁理事官である五十嵐(大友康平)は、ついに一颯(菅田将暉)と対面。が、五十嵐が盗聴器を付けていることを察した一颯は、拳銃を突き付けて――。
一颯の本日の授業は澪奈(上白石萌歌)を陥れたフェイク動画を「撮影した」3年A組の生徒は誰なのかというもの。しかしいつもとは違い、その犯人の特定を生徒たちではなく郡司(椎名桔平)に命じる

そして、指定した時刻までに動画撮影者を見つけられなければ教室内の5人の生徒の命を奪うと宣言。世の人々は一斉に警察の動きに興味を向ける。郡司が捜査を進めると動画には、水泳部のジャージを着た人物が映っていたことが判明する。同時に生徒たちの間では、水泳部員の花恋(堀田真由)に疑いがかかる。彼女は、動画に映っているのは水泳部マネージャーの真壁(神尾楓珠)かもしれないと反論する。澪奈、花恋、真壁はかつて、水泳部の仲間として親しくしていた。

そんな中、郡司のもとに3年A組の生徒を名乗る人間から連絡が入る。その生徒の協力を得た郡司は、フェイク動画を撮影したと思われる生徒を特定するが…。
新たな謎が刻まれる衝撃の第3話―――。必見。

引用元:https://www.ntv.co.jp/3A10/story/

先ほどもご紹介しましたが、第2話で景山澪奈(上白石萌歌)を陥れた動画を投稿した人物が、宇佐美香帆(川栄李奈)であることが明かされました!

そして、柊一颯(菅田将暉)は動画を撮影した人物を暴こうとするようですが、果たして犯人は?

景山を追い落としたい人物となると、同じ水泳部の同級生?

キャプテンの熊沢花恋(堀田真由)や、マネージャーの真壁翔(神尾楓珠)が怪しそうですよねー(*´з`)

視聴者の皆さんはどう予想しているのでしょうかねー。以降で紹介します!

 

3年A組第3話で動画撮影した犯人は誰?ツイッターの予想は?

 

スポンサーリンク

水泳部の女子というと、堀田真由さんが演じる熊沢花恋ですよねー。

キャプテンの花恋が、エースの澪奈を妬んだとか?

一番考えられそうな理由はこの辺りじゃないでしょうか。女子の嫉妬って結構怖いですからね・・・

そして、動画の撮影者が3話でおそらく明かされるかと思いますが、まだまだ柊先生の授業は今後も続くと思います!

果たして、柊先生の真の目的とは何なのでしょうか?

ちょっと気が早いですが、今後の結末を予想してみたいと思います( *´艸`)

 

柊先生の目的は?黒幕は誰か!!

3年A組2話ネタバレ感想は手は偽物で生きてる?バラバラ切断?

柊先生が、景山澪奈の死の真相を暴く目的は何なのか?

それは、第1話のラストに登場した女性・相楽文香(土村芳)がカギを握っていると思います!

名字は違いますが澪奈は実は文香の妹で、文香は柊先生の恋人だったんではないでしょうか?

妹の死によって、心を病んでしまった文香。

柊先生は、文香から妹の死の真相を明かして欲しいと懇願され、魁皇高校に赴任。

澪奈のいじめの真相を暴きつつも、教師として生徒を改心させたいと思う柊先生は、生徒を人質に取り、卒業式までの10日間で命の授業を繰り広げているのではないでしょうか?

1話で死んだと思われた、中尾蓮(三船海斗)は実は協力者で生きており、他にも生徒の中に内通者が居る?

澪奈に関連したいじめの事実をあぶりだしていき、ラストでは黒幕を特定!

その黒幕とは・・・「いじめの事実に無関心だったクラス全員!!」

「クラス全員が無関心な傍観者で罪人だ!!」と生徒たちに訴え、一話の冒頭に描かれたシーンに繋がり、柊先生は屋上から飛び降りる。

命を懸けて、生徒たちに改心を促すために、このような暴挙に出ているのではないでしょうかねー(;^ω^)

 

第3話のあらすじは?フェイク映像撮影者の正体が暴かれる!

 

スポンサーリンク

 

1月20日に放送された第3話にて、新たな事実が続々と判明しました!

まずは、捜査一課の五十嵐刑事(大友康平)が何と柊の協力者だったんですねー。

果たして何故協力しているのか?景山澪奈の何かしらの関係者なのかもしれません。

人質三日目の柊の授業はSNSに投稿された景山澪奈のフェイク映像を撮影した人物の特定です。

何と、刑事の郡司(椎名桔平)に20時までに犯人を探し出すよう指示するのでした!

もし犯人を当てないと五人の生徒の命を奪うという柊・・・

生徒たちは、澪奈と同じ水泳部の熊沢花恋(堀田真由)と真壁翔(神尾楓珠)が疑い始めます。

熊沢は澪奈にライバル心を持っており、真壁は澪奈のファンの生徒に暴行を受けケガをして、水泳選手生命を失ってしまっていたんですねー。

しかし、真壁は茅野さくら(永野芽郁)の一言がきっかけで、マネージャーとして澪奈をサポートし始めていました。

真壁かける役は神尾楓珠!3年A組男子マネージャー役の経歴は?

となると、真壁は犯人から除外?やっぱり犯人は花恋?

かと思われましたが、もう一人怪しい人物が現れます。

それはサッカー部のエース里見海斗(鈴木仁)でした。

水泳部の全国大会の会場に居た里見の姿を茅野が目撃していたんです!

さらに里見はその日、真壁から水泳部のジャージを借りていた事も判明。

フェイク映像に写っていたジャージから疑わしいのは、熊沢花恋か里見海斗に絞られます。

刑事の郡司も、この二人まで行きつき、最終的には内通者からの情報をもとに「犯人は熊沢花恋だ」と言います。

しかし、内通者が伝えた情報は嘘で、真犯人は里見海斗でした!

理由は、景山澪奈にふられた腹いせでしたね・・・

そんな里見に「盗撮でも何でもいいから動画を撮影してこい」と言った人物が居たようですので、黒幕は別にいます!

柊は、郡司の答えは間違えていたとして、五人の生徒を美術室に連れて行きます。その五人とは・・・

里見海斗、瀬尾雄大(望月歩)、西崎颯真(今井悠貴)、結城美咲(箭内夢菜)、堀部瑠奈(森七菜)です。

五人が連れされた後、爆発音が聞こえ崩れた廊下のがれきの間に見える生徒たちの手足。

その光景に茅野ら残された生徒は、恐れおののくのでした(/ω\)

しかし、連れていかれた五人のうち里見が目を覚まします!

みな実は無事だったんですねー。そして五人の前に居たのは柊と一話で死んだと思われていた中尾蓮(三船海斗)

「死んでなかったのかよ・・・」と里見は衝撃を受けるのでした!

 

第3話では、景山れいなを追い詰めるために、複数の生徒を少しずつ操作した黒幕がいるのでは??と言うことがわかってきました。

今後も徐々に真の黒幕に操作された人物を少しずつ断罪して、最終的に黒幕にたどり着く?という展開になりそうな予感です。

そして第4話の予告では、その黒幕が甲斐(片寄涼太)であると言う予告。

3年A組4話ネタバレあらすじと予告動画!片寄涼太が動画指示者?

しかし、更に甲斐(片寄涼太)を操作した人間がいるのは間違いなさそうです。

第4話では甲斐がこう言うみたいです。

「お前(柊先生)が勝ったら洗いざらい吐いてやる。ただし、俺が勝ったらみんなを解放しろ」

甲斐は誰かを庇っていますねーきっと。果たして誰なのか?

私の予想ではおそらく、女子のリーダー的存在・諏訪唯月(今田美桜)ではないかなーと思っています(;^ω^)

予告では、甲斐が病院で横たわっている女性を見つめているシーンが有りました。

この女性は甲斐の母親ではないでしょうか?その母親の治療費を読者モデルをやっている諏訪から捻出してもらっているとか!

だから、甲斐は諏訪を庇っているのかもと私は考えてみました(^^)/

 

最終的な黒幕は誰?視聴者の予想は?

菅田将暉の演技が上手いと絶賛!3年A組でサイコパスで怖い

そして気になるのは最終的な黒幕の存在です!

気になる視聴者の声を以下で紹介したいと思います。

以下の人物が黒幕候補で多数上がっていました。

①茅野さくら(永野芽郁)

②武智大和(田辺誠一)

③元恋人相楽文香の父親・孝彦(矢島健一)

私も永野芽郁さん演じる茅野さくらが黒幕かなーとも思っていたのですが、第3話をみて予想が変わってきました!

警察に内通者が居たという事は、教師の中にも怪しい人物が居るはずです。

今度は内通者ではなく黒幕!

となると一番怪しいのは、飄々として人気カリスマ教師としてテレビにも出ている武智なのではと思い始めてきました!

 

田辺誠一さんクラスの俳優を、あんなうざい役で終わるはずないですよね!

という事で、私は第3話の時点での黒幕は田辺誠一さん演じる「武智大和」を推したいと思います(^^♪

カリスマ教師には裏のサイコパスの一面があり、生徒を操り気に入らない景山澪奈を自殺に追いやったとか・・・

まだまだわからないことだらけの「3年A組」

新たな展開、予想がありましがら、更新していきます!

 

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―の最近記事

  1. 3年A組最終回感想とツイッター評判!武智が結局一番悪い?

  2. 3年A組最終回結末ネタバレ!SNSの誹謗中傷が影山れいなを殺した犯人

  3. 3年A組柊先生を撃ったのは誰?武智や自作自演などネタバレ予想

  4. 3年A組SNSが犯人でネット社会?柊の言っていた内容とは?

  5. 3年A組続編はある?映画化など可能性と過去例まとめ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

朝ドラまんぷくおすすめ記事

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

いだてん 東京オリムピック噺【大河ドラマ】

アーカイブ

カテゴリ

PAGE TOP