ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. 相棒

相棒17第11話ネタバレ感想!袴田吉彦が2度目再登場で違和感?

1月16日(水)相棒17の2019年レギュラー放送一発目として、第11話が放送されました。

今回のゲストは袴田吉彦(はかまだよしひこ)さんとやべきょうすけさんです。

まだまだゲス不倫のイメージが強い袴田吉彦さんが今回は元刑事役として登場!!

そういえば袴田吉彦さんは過去にもゲストで登場したような?

果たしてどんな活躍を見せたのでしょうか?

今回は相棒17、第11話のあらすじ、ネタバレをまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

相棒第11話のあらすじは?

相棒17元日SPネタバレ感想は犯人は誰?大地真央が美しい!

警察密着番組に右京と亘が出演!?
取材映像に事件の謎を解く鍵が!

内村刑事部長(片桐竜次)のツテで、捜査一課に警察密着番組の取材が入ることに。ディレクターの野田(やべきょうすけ)が取材する中、弁護士の男が転落死し、その顔が赤く塗られているという不可解な事件が発生。伊丹(川原和久)と芹沢(山中崇史)はカメラを意識しながら捜査に臨むが、現場に右京(水谷豊)と亘(反町隆史)が颯爽と現れ、野田が2人をメインに撮影してしまったため、取材映像は内村によってお蔵入りさせられてしまう。そんな中、右京はお蔵入りになった映像に、辞職した警察官・立花(袴田吉彦)が映り込んでいるのを発見。立花には、3年前、女性刺殺事件の犯人を正当防衛で射殺した過去があった。事件後、立花は犯人遺族から告訴されたのだが、そのとき原告側の弁護についていたのが、今回転落死した男だった。偶然では片付けられない符合に気づいた右京と亘は、捜査を続行。弁護士の事務所から、意味ありげな暗号を発見する。また、立花と同期だった芹沢も独自に事件を追い始めるが…!?
弁護士の転落死に芹沢と同期の元警察官が関与!?
被害者が残した謎の暗号が意味するものとは?
3年前と現在、2つの事件が意外な繋がりを見せる!

ゲスト:袴田吉彦 やべきょうすけ

引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0011/

袴田吉彦さんは、芹沢刑事(山中崇史)の同期だった元刑事として登場するようですねー。

そして、元日スペシャルでは、何と青木(浅利陽介)が特命係を去りサイバーセキュリティ対策課に戻りました!

相棒青木サイバー出戻りが意味不明?特命係にいた理由が謎

今回からどのように特命係と絡んでいくのかも注目です!

引き続き、相棒17、第11話のあらすじネタバレを追記していきます。

 

遺体発見現場に居た元刑事の立花

相棒17伊丹刑事は卒業?いたみん危機の9話ネタバレは?

「夜の街にサイレンが鳴り響く!警視庁捜査一課の刑事達」

TV番組の密着取材を受ける捜査一課の伊丹(川原和久)と芹沢(山中崇史)!

そこに何故か特命係の2人が颯爽と現れ、鋭い推理を始めます(笑)

精悍なワイルドデカ!冠城亘 オールバックデカ!杉下右京

そんな密着映像を見た内村刑事部長は、特命係が映っている事にご立腹(# ゚Д゚)

密着映像はお蔵入りになってしまいました(笑)

映像を撮影したディレクターの野田(やべきょうすけ)に話しかけたのは青木。

密着映像を見てほくそ笑みます(笑)「まじか?これ」

事件に話を戻します・・・

今回殺害されたのは弁護士の清田義久。

右京と亘が事件の話をしていると、そこに青木が登場!

皆で、お蔵入り映像を見ていると、右京は映像にある人物が映っていた事が気になります。

「確か池袋の警察署に居た立花巡査部長」

三年前、元刑事の立花(袴田吉彦)は、美沙という女性を刺した佐々木勇也を正当防衛で射殺。被害者の美沙も亡くなってしまうという事件。

勇也は美沙に交際を断られ逆上して刺したようでした。

立花はその後、勇也の父・佐々木茂雄(井上純一)から刑事告訴され、その時の原告側弁護士が今回殺された清田だったのです!

立花に落ち度はなかったが、警察を辞めたという右京。

何故その場に立花が居たのか?

実は事件の日は三年前に殺害された勇也の命日だったんです!

右京と亘は早速立花に会いに行きました。

「私は関係ない」と言うも立花にアリバイは無し。

清田の弁護士事務所で謎の数字の羅列を発見。「これは暗号だ、解読するには乱数表が必要だ」と右京は言います。

そして、青木から特命係が立花を探っている事を聞いた芹沢は・・・

「何で立花が・・・こいつ俺の同期です」

今回、結構芹沢が活躍しそうな予感です(^^♪

 

殺人を自供する立花

 

スポンサーリンク

 

翌日立花に会いに来た芹沢。

「久しぶりだな。まさか事件にかかわっているんじゃないだろうな?辞める時も何も言ってくれなかった」

しかし「何も話す事は無い」という立花。

その頃右京と亘は、被害者勇也の父親・茂雄に会いに来ていました。

清田から金を貸してと言われた、立花の事は裁判で見かけた程度で恨んではいないと言う茂雄。

茂雄は会社社長でしたが、勇也の死によって、会社は倒産、妻も出て行ってしまったようです。

ここで右京は何故か倒産した会社の帳簿が気になり尋ねるも、全て処分したと言う茂雄。

その頃、芹沢に密着していた野田は、単独でカメラを持って立花に接近!

「立花さん話聞かせてもらっていいですか?本当は何か知ってるんでしょ?」

勝手な行動を芹沢に叱責されてしまう野田。しかしこの映像が後に重要な証拠となるんです(*´▽`*)

立花が関わっている事で、刑事部長から手を引くように言われた芹沢。

花の里で、立花との関係を亘に語っていました。

芹沢「いつか一課の刑事になろうと誓った仲だった。あいつが人の命奪うはずがない」

亘「立花さんがやっていないと思うなら自分で証明したら?」

翌日、三年前に殺された女性・美沙の家を訪ねる右京と亘。

そこで清田弁護士の事務所にあった暗号を解読するための乱数表を発見!さらに通帳を見るとかなりの大金が振り込まれていました。

そして芹沢と伊丹は事件の目撃者の証言から、現場に立花が居た事を改めて知ります。

芹沢「あそこで何してた?正直に話せ!」

立花「俺が、清田を殺しました」

ビルの三階から突き落とし、自殺に見せかけるために運んだと自白。

しかし亘は遺体のカジュアルな服装とフォーマルな服のちぐはぐが気になっていました。

「誰かを庇っている可能性がある」という右京。

そして、野田が撮影した立花の映像を見た右京と亘。

そこから立花が庇っている人物を見つけたようですねー!

 

真犯人は?そして立花の秘密とは?

相棒17第6話ゲストキャストは西田尚美や弁護士連城役松尾諭!再登場準レギュラーの予感?

三年前に銃で撃たれた佐々木勇也の墓がある寺にある人物を呼び出した右京と亘。

その人物は、勇也の父・茂雄でした。

清田弁護士の血痕がこの墓場から発見された。間違いなくここから落とされた。

茂雄に立花と連絡を取る仲なのでは?と二人は詰め寄り、暗号について話に出します。

映像に写っていた立花のスマフォには、ばっちりと佐々木茂雄の名前が書いてあったんです!

そして暗号は帳簿を表していたのですが、当時の決算報告書とは金額が合いません。

つまり裏帳簿で茂雄はかなりの額を脱税していたんです!

「脱税を暴露すると脅されたからでは?」と右京は詰め寄ります。

三年前、キャバクラ嬢の美沙は勇也が落とした暗号から裏帳簿の存在を知り、強請っていたんです。

美沙の存在がじゃまになり、茂雄は「脅せ!」と勇也に命じたが、美沙を殺してしまった!というのが三年前の事件の真の殺害動機でした。

そして今更、暗号を持ち出して清田弁護士は強請ってきたため、墓場から茂雄が突き落として殺害!

その現場を、毎年命日に手を合わせに来ていた立花が見ており、三年前の罪の意識から茂雄を庇い自首したのでした・・・

立花に真実を尋ねる右京と亘。そこには芹沢と伊丹の姿も有ります。

遺体の服は、茂雄に疑いの目が向くことを避けるために立花が着替えさせていました。

しかし、右京はわかりません。何故そうまでして立花が佐々木茂雄を庇うのか?

右京「何か隠してませんか?」

「はい、三年前嘘をつきました。女性の悲鳴を聞き現場に駆け付けたとき既にナイフで刺されていた。威嚇射撃後、勇也さんはナイフを持って向かってきたと証言した。でも本当は刺すのを辞めて私の方を見ただけだった。でも気が動転して、私に向かってくると思った。怖かった・・・」

立花は三年前、正当防衛ではなく、過剰防衛で佐々木勇也を撃ってしまっていたんです!

「ふざけんなよー立花。そんなの償いでもなんでもない。三年前も今回も間違っているおまえ」と訴える芹沢(/ω\)

「あなたがすべきことは真実を明らかにし、罪を償って生きて行く事だ」と右京が諭すのでした・・・

事件も解決し、特命係には野田が現れます。

「次回は是非ともお二人に密着したい」

「謹んで辞退します」と言う右京(笑)

すると「俺に密着しても良いぞ!!」と言うのは角田課長(山西惇)!

右京は角田を「パンダデカ」と名付けるのでした( *´艸`)

そして、右京は今回の件で一つ納得いかないことが有ったようです・・・

「オールバックデカ、これもうちょっと何か無かったんですかねー!!」

最後に亘に必死に訴えていたの右京の姿が面白かったですネ( ´∀` )

 

まとめ~袴田吉彦は二度目の再登場!

角田課長ネタバレ!相棒で暇か?の役柄と階級や卒業についてや過去エピソードも

今回のメインゲストは袴田吉彦さんでした!

実は袴田吉彦さんは過去にも相棒のゲストとして登場しており、今回が二回目。

確か寺脇康文さん演じる亀山が特命係を去るストーリーのゲストだったような気が・・・

ツイッターでも反響があったようでいくつか紹介します。

袴田吉彦さんはかつて犯人役として相棒シーズン7に登場していました。

犯人役だったのに今度は元刑事?違和感を抱いた視聴者も多かったみたいですね(;^_^A

そして、なんとやべきょうすけさんと井上純一さんもかつて出演していたとは・・・

相棒のゲストって結構被っている事多いですよね。

元日スペシャルのゲストだった、西岡徳馬さんもたしかゲストは二度目でしたよねー!

20年近く続く人気ドラマなので、ゲストがかぶってしまう事もやむを得ないのかもしれませんが、もっと新鮮なキャストを出して欲しいなーと言うのが私の正直な意見です。

でも、ストーリーは今回も練られていて面白かったですよ(^^♪

相棒の最近記事

  1. 相棒月本幸子ロスで寂しいの声!資格取得で再登場の可能性は?

  2. 相棒17最終回ネタバレ感想!東国再登場でモデルは?

  3. 相棒17成瀬真一郎役は渕野右登!半分青いやハイキューに出演?

  4. 相棒花の里三代目は誰?どうなるのか閉店か心配の声!

  5. 相棒17最終回SPゲストキャスト!記憶喪失の男女役は?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

朝ドラまんぷくおすすめ記事

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

いだてん 東京オリムピック噺【大河ドラマ】

アーカイブ

カテゴリ

PAGE TOP