ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. まんぷくネタバレ

まんぷく菅田将暉ネタバレ!弁護士東太一は萬平を助ける?

NHK連続テレビ小説「まんぷく」の公式サイトで、9月に新たな出演者として発表されたのが、今ドラマを盛り上げているミュージシャンの3人です♪

MONKEY MAJIKのプラント兄弟と岡崎体育さんですが、みなさんインパクトのある進駐軍のMP役を上手に演じていますよね(^ ^)

この3名と同じく出演が公表されたのに、まだ登場してないキャストがいます。

それが菅田将暉さんです!

今回はこの菅田将暉さんの役についてまとめてみました。

弁護士役となる菅田将暉さんの役について、ネタバレ全開でお届けします!!

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

連続テレビ小説「まんぷく」さん(@nhk_mampuku)がシェアした投稿

スポンサーリンク

菅田将暉のプロフィールは?

菅田将暉はいつから登場?まんぷく弁護士東太一の役柄ネタバレは?

まずは菅田将暉さんのプロフィールをご紹介しましょう(^ ^)

名前 菅田将暉(すだまさき)
生年月日 1993年2月21日(25歳)
出身地 大阪

2007年のアミューズのオーディションでファイナリストまで残りますが残念ながら落選。

そして2008年のジュノン・スーパーボーイコンテストでファイナリスト12人に選出されたことがきっかけで、現在のトップコートに所属が決まりました。

トップコートといえば、木村佳乃さんやとよた真帆さんなど、実力派の俳優が揃っている事務所。

杏さん、中村倫也さん、松坂桃李さんなど朝ドラ出演者も多く在籍しています(^ ^)

今でこそ演技派としてしられる菅田将暉さんですが、最初の頃はアイドル的な存在だったそうです。

初めてのドラマ出演が2009年の「仮面ライダーW」で、主演のフィリップを演じました。

存在感があり役によって全くイメージを変える菅田将暉さん、映画では主演を演じることが多く、アート系の作品を「自分のホーム」としているとか。

そういえば又吉直樹さん原作の「火花」では「まんぷく」で世良役の桐谷健太さんとW主演でした。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

⠀ 🎃 #ハッピーハロウィン 🎃 ⠀ #まんぷく #朝ドラ #桐谷健太 #菅田将暉 #ハロウィン #halloween #happyhalloween ⠀

連続テレビ小説「まんぷく」さん(@nhk_mampuku)がシェアした投稿 –

じゃあテレビドラマは?というと、ドラマだってその存在感は健在です!

2017年の大河ドラマ「おんな城主直虎」では、井伊直政の役の素晴らしい演技が話題となりましたね。

最近では山田孝之さんとW主演だった「dele」、なんともすごいお二人がタッグを組んだドラマでした。

そして来年1月スタートの「3年A組-今から皆さんは、人質です-」でも主演を演じます(^ ^)

そんな菅田将暉さん、朝ドラは2度目の出演となります。

1度目は杏さん主演の「ごちそうさん」。ん?タイトルのイメージが似てますね(笑)

ヒロイン杏さん演じるめ以子と、実際に夫となった東出昌大さんとの間の長男、泰介を演じていました。

また俳優業以外でも歌手としても活躍するなど、マルチな才能を発揮している菅田将暉さん。

さて、今回の「まんぷく」ではどんな役を演じるのでしょうか?

まんぷくで菅田将暉はどんな役?弁護士なの?

dele【ディーリー】最終回動画見逃し無料視聴する公式【山田孝之×菅田将暉9月14日放送】

菅田将暉さんが演じるのは若き弁護士です(^ ^)

東太一(あずまたいち)

理不尽な理由で逮捕され、有罪となった萬平を助けるために、福子が依頼した弁護士。

事務所を開いて2年目と経験は浅いが、東京帝大法学部を首席で卒業した優秀な頭脳と、強い正義感を併せ持っている。

初対面の相手とは目を合わせられないというシャイな一面がある。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

連続テレビ小説「まんぷく」さん(@nhk_mampuku)がシェアした投稿

スポンサーリンク

菅田将暉さんのシャイな演技、ワクワクしちゃいます♪

今回の出演にあたり、このようなコメントをしています。

久々の朝ドラだ!

しかも以前お世話になった方々がたくさんいる!

なんて思っていたら、大阪が舞台のドラマなのに僕ひとり東京弁。

しかも弁護士、若き秀才……。

ひとつも気が抜けない環境の中ですが、武力を捨て弁論で戦っていこうとする人たちを少しでも風当たりのよいところへ連れていってあげられるように、微力ながら頑張りたいと思います。

引用元 https://www.nhk.or.jp/mampuku/news/details/release_180918.html

そうなんですよね〜大阪出身の菅田将暉さん、完璧な関西弁で登場かと期待したのですが、なんと一人だけ東京人!(笑)

ご本人もがっかりしたんじゃないでしょうか(^^;;

さて、菅田将暉さん演じる弁護士の東太一はどんな活躍をするのでしょうか?

まんぷくで菅田将暉演じる東太一は萬平を助けるの?

まんぷく手榴弾事件は実話?安藤百福も進駐軍に逮捕された?

最初からネタバレになります!!

現在たちばな塩業のみんなは、今後無事釈放されます。

今回は残念ながら手榴弾で魚は一匹も浮かんできませんでしたが、いろいろな人の萬平(長谷川博己)無実の訴えもあり、再度手榴弾の実験をすることになります。

今度はいつもやっていたという夕方にやってみると、無事たくさんの魚が浮かび上がってきました(^ ^)

これで疑いが晴れ、みなさんは無事に釈放されます!

ところが!!!

またすぐに萬平は逮捕されてしまうんです(T . T)

無罪放免とはなりましたが、世間を騒がせたということで専売局から塩の取引を断られ、萬平は栄養食品ダネイホンの製造に事業を絞り、会社名も「たちばな塩業」から「たちばな栄養食品」へと変更。

味に改良を加え、全国展開するため真一(大谷亮平)を先頭に東京に進出、宣伝の効果もあり老舗デパートで扱ってもらえることになりました(^ ^)

だんだんと売り上げも伸び利益がでてきたところで、福子の提案で戦争に行ってたため満足に学校に行けなかったみんなに、奨学金を出して夜間学校に通ってもらうことにしました。

こんなに素晴らしいことをしたのに、これが不幸を招いてしまうことになります・・・(T . T)

東京に出かけた萬平でしたが、東京に出向していた神部から福子に電話が入ります。

社長がまた進駐軍に逮捕されました!!

容疑は脱税。

会社が従業員に払っていた奨学金が給料とみなされ、その分の所得税を納めていないという容疑です。

なんともこじつけのような容疑・・・良いことをしているはずなのに、本当に腹立たしいですよね。

萬平は軍事裁判にかけられ、重労働4年、罰金7万円という有罪判決が下りました。

7万円といえば三田村会長が出資してくれた3万円の倍以上の大金!とうぜんたちばな栄養食品にはらえるものではありません。

萬平は福子に弁護士を探して欲しいと頼みますが、手榴弾事件のときもそうでしたが、進駐軍相手に弁護を引き受けてくれる弁護士なんていません(T . T)

そこに登場するのが、菅田将暉さん演じる東太一弁護士です!

でもどうして奨学金が給料とみなされて、こんなに重い罪になったのか???

当時は戦後の混乱ということもあり脱税が横行。手榴弾事件で有名^^;になった萬平が見せしめ逮捕されたのでは?というのが東の予測でした。

見せしめということで、こんなに重い罪になったというものです。

ひどい話ですよね〜。

とにかく罰金7万円を払うには、ダネイホンの販売権と一緒に東京のたちばな栄養食品を売却するしかない、という東に萬平も納得。

でもこうすることで大阪にある本社を守り、製造のみを続けるという策です。

この案は功を奏し、無事に売却が成立、萬平の顔写真が入った看板なども引き続き使ってくれることになりました。

あとは萬平の保釈を待つのみ・・・と思いきや、財務局はどうしても萬平たちを苦しめたいようです(T . T)

今度はなんと追徴課税10万円払え!と言ってきたのです。

どうやら10日後には大阪の本社も工場も差し押さえになる、とのことで困り果ててしまいます。

東の案は、大阪のたちばな栄養食品を解散してしまう、というとんでもない方法。

ダネイホンの商法と製造方法を売却してしまえば、財務局はもう手が出せないからです。

売却したお金でまた新たな事業も始められます。

それを聞いた萬平はショックを隠しきれません。

苦労してここまで作ってきた自分の会社を解散させるなんて・・・(T . T)どうせ他人事ですからね。。。と東に言いますが、東は自分の妹が妊娠中に栄養失調になり、ダネイホンのおかげで妹も子供も助かったことを話しました。

東はダネイホンを守りたい、だからこれが最善の方法だと告げます。

この訴えに萬平も納得、売却先を相談するため三田村会長(橋爪功)に連絡、入院先の病院へと向かい、東はこう説得します。

国と喧嘩する以上は思い切ったことをしないと潰されます。

萬平には新しい事業を考えて欲しいのです。

末期の胃がんである三田村会長は「最後の仕事だ」と言い、3社を紹介してくれ、従業員たちの再就職先は世良(桐谷健太)と三田村会長が探してくれました。

そしてたちばな栄養食品は解散。

2日後に財務局がやってきたときには、会社は空っぽとなっていて、財務局は驚愕するしかありませんでした。

萬平がまだ刑に服していたころ、福子は第二子となる女の子を産み、三田村会長は息を引き取りました。

幸と不幸が入り乱れた大変な時期となっていますね。

そしてさらなる不幸が立花家を襲います。

なんと財務局が福子が住んでいた香田家にやってきて、追徴課税の10万円を個人資産から没収するといいます。

会社の売却で得た12万円が入った通帳を持って行かれた福子は東に連絡。

進駐軍から圧力をかけられた財務局が強硬な手段に出たのだろう、と東は考え、次は国を訴えましょうと萬平に言います。

そもそも萬平が脱税の容疑で逮捕されたのは、従業員たちに払っていた奨学金が給料とみなされ、その分の税金を納めたいなかったというもの。

ところが東が調べていくと、奨学金は非課税という大蔵省からの通達が出ていたことを知ります。

そう!奨学金は税金がかからないのです!!

これは明らかな不当逮捕、当然訴えてしかるべき事実ですよね。

世良のつてで新聞に載せてもらったことで、世論は萬平の味方となり、税務局へ批判の目が向けられます。

すると東のところに進駐軍から、訴えを取り下げれば萬平を釈放しよう、との妥協案が。

これをのむと、没収された10万円は戻ってこないことから、萬平は首を縦に振りませんでした。

ですが生後2ヶ月の娘を連れて面会にきた福子が説得、ようやく萬平は訴えを取り下げる決心をし、無事釈放されることになりました。

これが菅田将暉さん演じる東太一弁護士の活躍です(^ ^)

誰も引き受けない弁護を、正義心から引き受ける熱くてちょっとシャイな若き弁護士。

菅田将暉さんの演技に期待せずにいられません!

まとめ

まんぷく進駐軍の逮捕は実話?安藤百福史実と今後どうなるかも

萬平は今後脱税容疑で逮捕され、その弁護を引き受けるのが菅田将暉さん演じる東太一です。

見事に萬平を窮地から救って次に国に戦いを挑みますが、結果はやはり国が相手ということで、大勝利とはいきませんでした。

菅田将暉さんは第12週目からの登場ということなので、おそらく12月17日の週からとなりそうです。

もうすぐ登場する菅田将暉さん、楽しみにしています!

まんぷくネタバレの最近記事

  1. まんぷく谷村美代子ネタバレは神部の浮気相手?食堂店員の正体は?

  2. まんぷく脱税逮捕ネタバレ結末はどうなる?進駐軍の陰謀?

  3. まんぷくげんちゃんは何人?違う子役ちゃんで演じてるの?

  4. MPの意味とは?まんぷくヘルメット略語はマジックポイント?

  5. まんぷく菅田将暉ネタバレ!弁護士東太一は萬平を助ける?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

手紙【東野圭吾 】スペシャルドラマ

朝ドラまんぷくおすすめ記事

アーカイブ

カテゴリ

PAGE TOP